....福原愛、昨日の敗戦の涙を今日は勝利の涙に変えた~!
............それにしても卓球って、こんなにすごいスポーツだったんだ!

....なでしこりんです。テレビ東京というテレビ局は実にセンスがいい番組を作ります。まさに「山椒は小粒でもぴりりと辛い」のとおり、在日に汚染された大手テレビ局の「はるか上を行って」ます。「2016世界卓球」もまた、いいところに目を付けました。テレビの前で声援をされた方も多かったんじゃないかな。 「愛ちゃん、がんばれ~!」と!ww

.................. 

....昨日 (3/2)の放送では夜中まで「日本対ドイツ戦」をやっていました。3人1組で3勝すれば勝ちという団体戦形式の戦い。昨日は福原が2敗、石川が1敗したためドイツには2-3での悔しい敗戦。特に福原にとっては「私(福原)の存在はもう不要かも?」とさえ思わせる痛恨の2敗でした。

................ 

....そして 今日の準決勝の相手もまたドイツ戦。中学生とは思えぬ勝負強さを持つ伊藤美誠が1番手に登場してドイツのウィンターにまず「3-1」で1勝。石川はドイツの大将格のソルヤを「3-1」で撃破! そして福原が昨日は「1-3」で負けたドイツのシルバーアイゼンと対戦。

................ 

....結果は 見事に福原が「3-1」で快勝! テレビ東京としては最高の放送になりました。それにしても日本の卓球のレベルが上がりましたね。もちろん、中国から数多くのコーチの人たちが日本に来てコーチングしてくれたことは正しく評価すべきですが、それにしても、日本のような民主主義国家で、これだけのレベルの選手が出てくれたことは本当にうれしい限りです。

....決勝の 相手は中国チームですが、中国は「ステートアマ=国家プロ」のお国柄。以前よりは少しはマシになったとはいえ、国威発揚のためには個人の人権さえ制限できる国家ですからね。そういう国家で作られた「スポーツマシーン」と戦って勝つのは至難のわざなんでしょう。だからこそ日本チームにはがんばってほしい。決勝戦も応援します。By なでしこりん

......*使用した写真は2016世界大会以外の画像も含みます。
AD