ヘイトスピーチ禁止=在日韓国人への批判は一切禁止ということ?
ヘイトスピーチ禁止を要求しているのは在日に雇われた人たち?

なでしこりんです。ネット上にある「短文投稿サイト・ツィッター」は1投稿が140文字以内と決まっているそうです。アメブロにも文字制限がありますが、全角20,000文字(半角40,000文字) となっていますので、私はいつも無駄に長い文章を書いて、読者の皆様にご迷惑をかけています。ww 今日はそんなツィッターでの発言がネット上で話題になっていましたのご紹介。短い文ほど「本音」が出るのかな?

 
共産主義者は言論弾圧がお好き?(香港での抗議デモ)

野間易通@kdxn
「民主主義だヘイト止めろとか」は言ってるけど「話し合いだ」とか言ってない。
おまえらみたいな馬鹿を切り捨てて全否定するのが民主主義。

https://twitter.com/kdxn/status/697588017876201472

香山リカ@rkayama
テキサス親父リツイートしてる人がなに言ってるの?です、ます使えばヘイトじゃないってそりゃ違うよ
https://twitter.com/rkayama/status/697563634554155008


 

上の人物 は「しばき隊」の主要人物らしい。新大久保のデモで何度か見かけましたが、ネット上では「ノマンソク」と呼ばれているそう。下の人物は「精神科医で立教大学教員」だそうです。ちなみに「香山リカ」は芸名で本名は「中塚尚子」。

 

この2人 は「ヘイトスピーチ規制を要求する在日韓国朝鮮側の人物」です。野間って実社会では誰も知らないですよね。香山リカは一時はテレビでコメンテーター的なことをしてましたが、ネット上で番組共演者を誹謗したにもかかわらず、「アカウントを乗っ取られた」というウソをつき、それがばれて大恥をかきました。ちょっと恥ずかしい人です。

 
「朝鮮人への批判=ヘイト」? 右端は共産党の小池

私は この「ヘイトスピーチ規制を推進する韓国朝鮮側」の2人の発言を聞いて、北朝鮮や中国で進行している「人権弾圧」を連想しました。「おまえらみたいな馬鹿を切り捨てて全否定するのが民主主義」ってすごい表現ですね。「馬鹿」の部分をいろいろと置き換えてみましょう。「おまえらみたいな女を切り捨てて全否定するのが民主主義」。「おまえらみたいな障がい者を切り捨てて全否定するのが民主主義」。「おまえらみたいな反対者を切り捨てて全否定するのが民主主義」・・・・。この人物が言う「民主主義」が民主主義ではない「全体主義」なのは明らかですよね。

 

香山 の発言も興味深い。「テキサス親父」というのはアメリカ人の「トニー・マラーノ」氏のこと。トニーさんはもともとは「シーシェパード」に批判的な立場で意見を発信するネットユーザーで、アメリカにおける在米韓国人による「慰安婦碑設置」にも批判的で、アメリカ・グレンデール市議会においても「設置反対の立場」で公述しています。


 
  とりあえずこういうのもまとめて「ヘイトスピーチ禁止」ってこと?

香山 が「テキサス親父リツイートしてる人=ヘイト側の人間」という短絡的な思考はある意味すごいことですね! トニーさんは、アメリカ人の立場で「他国の争いをアメリカに持ち込まないでほしい」と願っているだけで、それが結局、「韓国人の意に沿わない人物→ヘイト側」という思考回路なら、まさに従来から指摘されている「韓国人、在日韓国朝鮮人の意に沿わない発言は全部ヘイトスピーチ」ということを香山が立証してくれています。

 

私は 「ヘイトスピーチ騒動の実態は、韓国人への批判を弾圧するための被害者芝居だ」と思っています。実際、日本国内で反韓デモが行われた場所と「韓国人売春地帯」は見事に重なります。「ヘイトスピーチ規制を推進する韓国朝鮮側」の背後にどういう組織がいるかはもうお察しですよね! そういうことなんです。

  

私は 「自由と民主主義」をどうしても守りたい。自由な社会ではどんな言葉も許容されます。もしかりに「お前はアホや!」という言い回しは、必ずしも相手への侮蔑を意味しませんよね。「あんたなんか死んだらええねん!」もそうです。「在日韓国人は韓国に帰ったほうがいいよ」もそうですよね。「おまえらみたいな馬鹿を切り捨てて全否定する」は民主主義社会の発想ではありません。 By なでしこりん

こちらのブログもおすすめします!
AD