在日米軍の不祥事しか伝えないマスゴミってどういう魂胆よ!
日本共産党を放置していると日本もチベットやウィグルになるかも?


なでしこりんです。私の母方の実家は広島県にあります。広島といえば「原爆」なわけであり、私の母方の実家は広島市内ではありませんから、直接の被害には遭っていませんが、それでもアメリカ軍には複雑な感情はあります。 それでもなお、日米安全保障条約によって日本の平和が維持されてきたことは理解しており、特に「東日本大震災」時に示されたアメリカ軍の救援活動は、「今を生きる日本人」にとっては感謝すべき「善行」だと思っています。



いつも のことですが、日本の左翼メディアは「在日米軍関係者の不祥事」は報道しても、その逆は報道しません。 中国共産党は「反日反米」であり、日本共産党も「反日反米」ですから、日本の左翼メディアにとっては、在日米軍の善行は報道してはいけないことなのかも知れませんね。

   

私のブログ は、左翼メディアに比べれば、その影響力はないに等しいわけですが、それでも多くの人々にシェアしてもらっているお陰で、多くのネットユーザーに読んでいただけています。今日もそんな皆様のお力をお借りして、「在日米軍関係者の善行」をお伝えしようと思います。



在日米軍司令部(USFJ) @USFJ_J 2月3日                        

米空軍横田基地に勤務するシェンク氏(退役曹長)は休暇で出かけていた青森県の雪道で横転・炎上していた車を発見し、空軍で積んだ知識を活かし、車内に閉じ込められていた日本人男性を救助しました。 https://twitter.com/USFJ_J

昨日
、元サッカープレイヤーの「デビッド・ベッカム」氏の善行が世界中に拡散された話題をお届けしました。「善行(よい行い)」は世界中の各地で行われています。お年寄りがバスに乗ってきたら、さっと席を空ける高校生もいます。目の不自由な人が道で迷っていたら声をかけ、目的地まで案内をする人もいます。善行はどんな場合でも拍手して称えてあげたいですね。善行を行える人が増えれば増えるほど、その社会は暮らしやすい社会になります。

 

この善行 もすばらしいですね! 「米空軍横田基地に勤務するシェンク氏(退役曹長)」とありますから、「軍属」と呼んでもよいのでしょうか? でもこれって、「善行」のレベルをはるかに超えた「人命救助」ですよね。炎上中の車は大変危険です。爆発の可能性がありますからね。そんな中でも「空軍で積んだ知識を活かし」て、人命救助にあたられたシェンク氏は賞賛されるべきでしょう。私からも「Thank you very much!」の言葉を贈ります。皆様もよかったら、「在日米軍司令部」に感謝の言葉を送信してください。在日米軍は日本語でも大丈夫ですよ。

ここから→ https://twitter.com/USFJ_J/status/695014680750731265

残念 なことに日本の中には、「米軍は日本から出て行け!自衛隊は縮小しろ!」と叫ぶ日本共産党のような悪しき存在もいます。日本共産党の本音は、日本から米軍を追い出し、自衛隊を弱体化させてから、中国の人民解放軍を日本に進駐させたいのでしょうね。でもそれって、チベットやウィグルと同じパターンですよね。「反対する者は殺せ!」という共産主義。私はどんなことがあっても、日本を守るために彼らと戦います。 By なでしこりん

ブログの日スタンプ

AD