シジマールのEN125-2A&セリカZZT230紹介所

シジマールのブログ第1弾です。
【EN125-2A】というバイク &【セリカ ZZT230】という車の話を中心とした記事を書いていきたいと思っています。


テーマ:
前回のパクリバイクの記事内の動画にてYAMAHA YZF-R1パクリバイクが好評だった(!?)ため、少しだけ引っ張りますw

まったく・・・「欲しい」なんて言い出す人がいるから少し調べちゃいましたよ( ´艸`)
変なバイクを日本に持ち込まないでくださいね~ε=(。・д・。)


まずはこちらが本物のR1です。
EN125とか音楽とかゲームとかアニメとか自分とかについて自己満足で書き続けるブログ-YAMAHA YZF-R1





続いてR1のパクリバイク(韓国産)をいくつか。
ちなみにこのバイクの名前は、通称YAMUDA-K1というらしいですw
EN125とか音楽とかゲームとかアニメとか自分とかについて自己満足で書き続けるブログ-YAMUDA K1(1)
EN125とか音楽とかゲームとかアニメとか自分とかについて自己満足で書き続けるブログ-YAMUDA K1(3)
EN125とか音楽とかゲームとかアニメとか自分とかについて自己満足で書き続けるブログ-YAMUDA K1(2)
EN125とか音楽とかゲームとかアニメとか自分とかについて自己満足で書き続けるブログ-YAMUDA K1(5)
EN125とか音楽とかゲームとかアニメとか自分とかについて自己満足で書き続けるブログ-YAMUDA K1(6)
EN125とか音楽とかゲームとかアニメとか自分とかについて自己満足で書き続けるブログ-YAMUDA K1(4)
EN125とか音楽とかゲームとかアニメとか自分とかについて自己満足で書き続けるブログ-YAMUDA K1(7)


私はYAMUDAに関して詳しいわけではないので、もしかしたらK1ではない画像も混ざってるかもしれませんがw



ちなみにYAMUDAにはR1以外にもコピーしたバイクがあるようで、そのロゴマークはいろいろと応用可能なようですw
EN125とか音楽とかゲームとかアニメとか自分とかについて自己満足で書き続けるブログ-YAMUDA ロゴ1
EN125とか音楽とかゲームとかアニメとか自分とかについて自己満足で書き続けるブログ-YAMUDA ロゴ2





さて、それではYAMUDA-K1に関しての情報を少し。
適当にググッただけなので、ガセ情報も混ざっているかもしれませんがご了承ください。



まず「YAMUDA」というのはバイクのメーカーではないらしいです。
この「YAMUDA」と描いてあるカウルを造っているのは「(株)JIC」という韓国の国内バイクドレスアップ専門企業だそうです。
で、その会社概要には「製品の品質と独創的なデザインで広く評価を受けている(株)一番成型の姉妹会社です」
とあるようです。
ほ~・・・独創的とは・・言うじゃないか(`・ω・´)



そしてバイクの中身について。
YZF-R1のコピー商品だというのに・・・・・・・驚くなかれ・・・その排気量、まさかの125cc
もちろんこれも韓国産ですが、なにやら20年以上前の設計だという情報がありましたw
ちなみにメーカーは不明です(←一番大事なところがわからないw)
150ccのものもあるという情報もどこかで見かけました。
空冷4st単気筒だという情報もどこかで見たような気が・・。

このコピーバイクは一体何を目指しているというのか・・・w

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
※追記

バイクの中身はHYOSUNG(ヒョースン)のEXIV(エクシヴ)125というバイクだということがわかりましたw
EN125とか音楽とかゲームとかアニメとか自分とかについて自己満足で書き続けるブログ-HYOSUNG EXIV125

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─


次に値段について。
2003年にとある掲示板に書き込まれた情報によりますと、韓国のヤフオクで綺麗なのが90万ウォンだったということです。
2010年の基準で日本円になおすと・・・65000円!!
え・・・安い(´・∀・`)
中古車かもしれませんが、もうチョイノリぐらいの勢いで買えるじゃんw



個人輸入できるのかは私にはよくわかりませんが・・・。

でも「本物のR1はでかくて高いから、この小さくて安いR1モドキでもいいや」なんて考えでの個人輸入は絶対に避けるべきだと思いますよw
もし買うのであれば、バイクについて詳しい人がネタとして購入する程度がいいと思いますw






一応、日本ではYZF-R125というちゃんとしたバイクが存在します。
EN125とか音楽とかゲームとかアニメとか自分とかについて自己満足で書き続けるブログ-YZF-R125

ヨーロッパ産の輸入車となりますが、本物のヤマハが造っていますw
値段のほうは「YAMUDA-K1」の10倍弱と、多少お高めですがね。
PR
いいね!した人  |  コメント(7)

[PR]気になるキーワード