1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-31 21:20:51

子育て期間って

テーマ:◆個人的つぶやき
●子育て期間って

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

今日は私が理事を務めさせていただいているNPO法人ほっtoママの会合。

IMG_7627.jpg

理事が集まって、子育てに関しての思いを熱く熱く語りました。

本当に熱かった…!

実はすごい人たちが集まっているんで、いろんな意見が出るわ出るわ。

IMG_7634.jpg

で、ね。

出てきた話の中で、気になったことの一つ。

それは、育児期間っていうのが、すごくすごく大切な時期なのに、

すごくすごく「サポートも、自分を考える余裕もない」時期なんだってことでした。

女性って、子どもが生まれると「子どものために」生きなければいけないってことが、あるんですよね。

もちろん子育ては大事。

子どもは確かにかわいい。

でも、それだけじゃ乗り越えられないこともたくさんある。

そもそも、女性のだって子どもの頃に「子育ての仕方」なんて学んでないもん。

だからみんな、悩みながら迷いながら、ママだけが孤軍奮闘してるんですよね。

IMG_0425.jpg

子育てに正解はないけれど、ママが学ぶと視野が広がる。

子育てに正解はないけれど、ママが納得すると気持ちが楽になる。

子育てに正解はないけれど、ママが幸せになると家族全体が幸せになる。

とても大変な時期だけど、子どものためにも、自分自身の一生のためにも、とても大切な時期だから。

諦めるんじゃなく、振り回されるんじゃなく、

子育て期間を「ハッピー」だと思える人が増えるよう、お手伝いしたいと思っています。

意識を変えると、こんなにエキサイティングな時期ってないんですよね。

それに気づくのは、子育てが終わった後の人が多いけれど。

どうせなら、そのハッピーのど真ん中で、ちゃんと気づいて味わいたいですね。

◆◆募集中◆◆
受付自己肯定力アップメール講座

※利益を熊本・大分地震の義援金にさせていただきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-28 22:08:18

「ちょっと待って」をどう伝える?

テーマ:├子どものお世話
●「ちょっと待って」をどう伝える?

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

昨日の記事で、「子どもにとって『ちょっと待って』はものすごく長い時間に感じるのかも」というお話を書きました。

私たちだって、例えば「ちょっとここで待っててね」と言われてそのまま1ヶ月とか音沙汰なかったら「…どうなってるの?」と思ってしまうはず。

時間の感覚が大人と子どもで違うのならば、子どもにとって、「ちょっと待って」がこんな風に感じられてるかもしれないんです。

じゃあちゃんと、全てに即座に応えるかって言うと。

…うん。無理ですね(笑)

じゃあどうするか。

方法は色々あるかもしれませんが、その中の一つを今日は紹介。

それは、「時間を見える、感じられる状態にすること」

どれくらい待てばいいのかわからず、ただ待つ、というのはとっても辛いです。

でも、待つことに終わりがくることが確実とわかっていれば、ちょっとは頑張りやすいのです。

時計を見られる子どもなら「あの時計の長い針が12のところに来るまで待って」とかいうのもいいかもしれませんね。

でも、小さい子はそれが難しい。

時間の概念がわかってくるのは、実は4歳くらいから。

それまでは、ほんのちょっと前も、昨日も1週間前も、区別がつきにくいんだそうです。

(そういや、過去は全部「昨日」っていう時期、あるんですよね)

時間の概念も、数字の概念もまだできてない頃ならば「100数えてね」というのも難しい。

そんな頃にお勧めなのは好きな音楽を使ったりすることです。

「この音楽が終わるまで待ってね」だと、結構理解してくれる子も多いんですよ。

他にも、
● 砂時計が落ちるまで
● テレビのこの番組が終わるまで
などなどあります。

お子さんが好きになりそうなものでお試しくださいませ。

image

時間の概念がまだない子ども達に「ちょっと待って」を伝えるのは結構大変。

でも、「なんで待てないの!?」って怒るより、「今こういう時期だからどうしたらいいかな」って考えると、行動も変わってきたりしますよね。

いろんな方法、試してみてくださいね♪

◆◆募集中◆◆
受付自己肯定力アップメール講座

※利益を熊本・大分地震の義援金にさせていただきます。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-05-27 21:27:33

なんで子どもは待てないの?

テーマ:├子どものお世話
●なんで子どもは待てないの?

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

「お母さんってさ、【もう5月】【まだ5月】、どっち?」

長女から聞かれました。

運動会が近く、最近色々大変な長女は、最近毎日がすごく長いらしい。

大変なんだねーってそんな話で盛り上がりました。

さて、大人にとっての感覚。

そりゃもう圧倒的に「もう」って感覚ですよね。

ついこの間お正月だったような気がするのに。

いやむしろ、ついこの間生まれた気がする長女が、気がつけば10歳だし…!

子どもの頃、1日ってもっとずっと、長かったような気がします。

1週間も長かったし、夏休み期間なんて、気が遠くなるくらい長かったのになぁ。

IMG_7614.jpg

子どもと大人の時間に感じ方の違いがある、というのは色々な説があります。

生まれてから今までの時間との割合が全然違うから、という話もあります。

39歳の私にとっての1年は、人生全体のうち、39分の1。

5歳の次女にとっての1年は、人生全体のうち、5分の1。

感覚的に時間の感じ方が違っても、当然かもしれませんね。

子どもは「待てない」理由の一つは、これだと思います。

大人が言う「ちょっと待ってね」は、子どもにとっては永遠に感じるくらい長いんですね。

だから、子どもに向かって、できるだけ「ちょっと待ってね」は言わないほうがいい…とか言います。

が!全部即座に応じるのは無理です。

不可能です!

じゃあこの辺どうすればいいのか、というのは、長くなっちゃったんで明日の記事で。

◆◆募集中◆◆
受付自己肯定力アップメール講座

※利益を熊本・大分地震の義援金にさせていただきます。


2016-05-26 22:26:04

勉強好きな子にするには?

テーマ:├子どもの才能を伸ばす
<strong>●勉強好きな子にするには?</strong> 

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

今日のテーマは「学び」だったんでしょうか。

{9C435E53-64EA-4917-8754-689EEE664D37}

まずは放送大学の通信指導(中間試験みたいなもの)、提出終了。

ネットではもう1週間ほど前から受け付けていたのを忘れてました。

(先週で準備は終わってたのにー)

さらに、理事をやっているNPO、ほっtoママで今度プレゼンをするので、そのための資料作成。

厚生労働省や文部科学省のデータを掘り出してきたり、論文を見つけてきたり。

そして夜には、これまた理事をやっているNPOのマザーズコーチジャパンで、スカイプ理事会。

人生の大先輩方とご一緒させていただくのは、光栄でもあり、ありがたくもあり、ですね♪

あぁもう楽しい楽しい。

なんだか楽しそうにしている私を横目に、子ども達がなんか、勉強を始めてました。

それは、学校の勉強だったり、絵の書き方だったり、英語のゲームだったり。
{77C4DC3D-E1E9-4BE0-9797-BCF6802DFF23}


うちの子達は、結構な「勉強好き」だと思います。

でも、私は「勉強しなさい」って言ったこと、ないのです。

親が楽しそうに学んでいたら、興味が湧いてきちゃうものなんですね。

私の望みは、何でもいいから、学ぶ楽しさを知ってほしいなーってことだったりします。

学びとはいっても、やるのは算数や英語みたいなものだけじゃないはず。

調べるのが好きな子は、調べることを。

集めるのが好きな子は、集めることを。

笑わせるのが好きな子は、笑わせることを。

自分の興味に「気づいて」「やってみる」ことが、何よりきっと大切。

興味を持って行動することって、どんどん子どもを積極的にしていきますから♪

そのために、ママさん達も、何かを学ぶこと、やってみことをオススメ。

いや、別に難しいことを始める必要はないですよ。

まずはあなたの好きなこと、興味があることを、楽しそうにやってみること。

これってすごくいい影響があると、私は思います。

ぜひ、あなたの「やってみたい」を、始めてましたみてください。

きっとそれが、子どもの意欲に繋がると思います♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-25 21:05:50

「お母さんは楽でいいよね」に腹が立ったら

テーマ:├ママの心を楽に
●「お母さんは楽でいいよね」に腹が立ったら

子どもに「お母さんは楽でいいよね」と言われて逆上した、という話がありました。

子どもは宿題もあって、友達や先生ともうまくやらなきゃいけなくて、こんなに大変なのに、大人は宿題もなくていいな、って。

笑ってしまうほど単純な理屈ですが、こんなに毎日大変なママは、「ふざけるなー!」ってなっちゃったりしますね(笑)

同じような感じで、男性陣の「主婦は楽でいいよな」もありますね。

IMG_7062.jpg

もちろん、そこでこんこんと「こちらの大変さ」を伝えるのも、ありです。

もしかしたら伝わるかもしれません。

でも他の方法もあると思うんです。

それは、「大変ねー」と共感しちゃうこと。

「お母さんは楽でいいよね」って言葉は別に、「お母さんは頑張ってないよね」ってことではなかったりします。

本当の言葉は、「お母さん、私結構大変なんだよ」かもしれません。

「大変なんだ」「しんどいんだ」と、かわいく自分の弱みを上手に見せてくれたらこっちも優しくできるんですけどね。

それは結構な高等技術。

うん。私も無理だな。

つい察してほしくなったり、気づいてくれない相手に腹を立てたりしちゃうんですよね。

「そっかー。大変なんだね」と、気持ちを共感してもらって満たされた時、人はやっと、相手の大変さにも気づいてあげることができます。

自分に余裕がないと、なかなかそこまでできないんですよね。

いたわってほしかったら、まずいたわっちゃう。

満足した相手が、こちらもいたわってくれたりする。

ちょっとした想像力で、家族がもっとラブラブになったりするかもしれませんよ。


◆◆募集中◆◆
受付自己肯定力アップメール講座

※利益を熊本・大分地震の義援金にさせていただきます。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-23 20:59:29

叱る時はサンドイッチで

テーマ:├子どものお世話
●叱る時はサンドイッチで

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

意外と好評だったりする「叱り方」。

またもや書いてみますね。

子どもを叱るときに、必要なことがあると思っています。

それは、何に怒っているのかをちゃんと伝えること。

もっと言うと、人格そのものを否定されている気にならないようにすることです。

伝わって欲しいのは、「やったらいけないこと」だったりするのに、

子どもは「ママは僕が嫌いなのかもしれない」「僕はダメな子なのかもしれない」なんて…。

今日は、そうならないようにする、ちょっと簡単なテクニックを一つご紹介。

何かを注意するときに、「注意」を「よかったこと」でサンドイッチするんです。

たとえば、
ニコニコ「今日は早く起きられたね」
シラー「でもパジャマが畳めてないな」
ニコニコ「これもできたらもっとお姉ちゃんになっちゃうね」

なんてサンドイッチ。

逆は要注意です。

最初褒めたのに、駄目出しで終わっちゃうと、最初の「褒め」すらも「駄目だしをするためにおだてた」というように受け取られてしまうかも。

(というか、私は小さい頃そうだった)

言い方一つで伝わり方も全然違っちゃったりします。

もちろん、「この言い方が一番いい」というわけでもまた、ないのですが。

ぜひ色々試してみてくださいませ。

もしかしたら、ちょっとしたことで毎日がニコニコになるかもしれませんよ♪

【こんな記事も書きました」
叱る時は短い言葉で

◆◆募集中◆◆
受付自己肯定力アップメール講座

※利益を熊本・大分地震の義援金にさせていただきます。



IMG_6558.jpg
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-20 21:46:00

子どもの「敵」になっちゃってません?

テーマ:├子どもの心・脳の発達
●子どもの「敵」になっちゃってません?

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

先日、私が理事の一人を勤めさせていただいている、ほっtoママの交流会がありました。

交流会なので、とりとめなくいろんなことを話したんですが、その中で嬉しかったことが一つ。

その方以前マザーズコーチ養成2級講座を受けてくださった方だったんですが、

「受講してから息子がなんだか優しくなったんです」

って教えてくださいました♪

小学校中学年の男の子は、そろそろ素直に甘えてくれなくなってくる頃。

そんな時期の男の子が優しい声をかけてくれるようになるって、こちらも嬉しいです。

この方、講座を受けて、子どもへの声かけが自然に変わったとのこと。

その事で、子どもさんにも「ちゃんと聞いてもらえている」「味方になってくれている」感じが伝わっているんだと思います。

IMG_6584.jpg

「子どもが話をしてくれない」「いつも反発されてかわいくない」という時、子どもにとって親が「敵」になってしまっている事があります。

例えば、「外に行きたい」という子に「雨だからダメ」というのは、子どものためですよね。

でも、子どもにとっては「お母さんが行っちゃダメって言うから遊びに行けない」なんてことになっちゃったり。

もちろん、「好きにさせる」という意味ではありません。

一緒に「雨嫌だねー」「遊びに行きたいよねー」なんて、味方になっちゃうのも一つの方法。

子どもにとって敵にならなくても、対応はできたりするんですよ。

「お母さんお母さん」ってうるさいくらいに言ってくれているのは、ほんのすこしの時間。

その間に、子どもとの関わりとしっかり作っておきたいですね。

◆◆募集中◆◆
受付自己肯定力アップメール講座

※利益を熊本・大分地震の義援金にさせていただきます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-20 14:37:18

嘔吐下痢症、キッチン泡ハイターは使える?

テーマ:├子どもの体や病気
●嘔吐下痢症、キッチン泡ハイターは使える?

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

先日、ノロ・ロタウィウィルスなどの嘔吐下痢症に関して記事を書いたら、さらに質問が来ました。

「キッチン泡ハイターはどうなんでしょう?自分もしんどい時に、ハイターやミルトンを薄めるのはしんどいんですが…」

…あぁなるほど。確かに気になる。

ということで、調べてみました。

IMG_7542.jpg

キッチン泡ハイター、類似品が色々ありますが、基本的な花王の「キッチン泡ハイター」を調べてみました。

ノロ・ロタウィルスに対抗できる、「次亜塩素酸ナトリウム」は、確かに入っています。

その含有量ですが、

キッチンハイター=5%
キッチン泡ハイター=0.5%

約10分の1の濃度なんですね。

花王さんのホームページを見たところ、まさに答えがありました。

花王株式会社 次亜塩素酸ナトリウムを含む花王の塩素系漂白剤について教えて

1000PPm以上、つまり、嘔吐した床などに使う、強い消毒液としては、キッチン泡ハイターを薄めずに、そのままスプレーする、とのこと。

ドアノブなど、手に触れたところを拭く弱めの消毒液としては使えない、ということのようですね。

ただしここで要注意!

キッチン泡ハイター、使えるとしたら便利なんですが、気をつけたいことがあります。

あのスプレー、結構な力があるんですよね。

ということは、直接嘔吐物に吹き付けると、撒き散らしてしまう可能性があるんです。

直接スプレーするのではなく、嘔吐物にペーパータオルなどに泡ハイターを噴霧する、ということを忘れずにいてください

ということで、結論。

●ノロ・ロタウィルスなどで、嘔吐物の処理に泡ハイターは使用可能。
●薄めて全体を消毒する消毒液としては、使用できない。
●スプレーを直接吹き付けて、飛び散らせないように注意。

泡ハイターは便利なんですが、あっという間になくなってしまう可能性がありますね。

なので、最初の嘔吐では二回目以降の嘔吐からは、消毒液を作っておくというように思っていた方が、いいのかもしれませんね。

【こんな記事もどうぞ】
ノロウィルス・ロタウィルス 吐いた物の処理の仕方(内容更新しました)
ノロウィルス・ロタウィルス 消毒液の作り方
ノロウィルス・ロタウィルス カーペット・畳に吐いちゃったら?
嘔吐下痢、ミルトンではどれくらい薄めるの?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-19 13:13:48

幸せなママじゃなきゃダメですか?

テーマ:├ママの心を楽に
●幸せなママじゃなきゃダメですか?

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

ママさんに関わるものとして、自分自身もママとして、「そうそうそう!」って言う記事、見つけましたよ。


ありました?こういうノート。

私は初産の時、大学病院での出産だったのでこういうのはありませんでした。

…が、わざわざ自分でメモ帳に、つけてました。

排泄、睡眠、授乳に反応などなど。

「睡眠」をなかなか書けなくて、「排泄」と「授乳」の時間ばかりになってたなー。

本当に、鬼気迫る感じだったんじゃないかと思います。

そして、あれはどこに行ったんだろう…(苦笑)

この記事でもあるんですが、「ママは完璧で、幸せであるのが当たり前」という思い込み、あると思います。

小さくてかわいい赤ちゃん。

その命を任されている重圧感や、ママなんだから幸せでなければいけないというプレッシャー、それはものすごく重いです。

強い強いプレッシャーを受けながら幸せを感じるなんて、そんなのかなり難しいですよね。

幸せは、安全で余裕がある時に、じんわり感じやすいものなんですから。

もしあなたが、今まさにプレッシャーを感じつつも頑張っているママさんなら。

辛い事は辛いと、感じていい事を知ってください。

弱音を吐いてもいいし、赤ちゃんがかわいいと感じられなくてもいいんです。

今は余裕がないだけ。

なんとかするために、しっかり管理したり、一生懸命頑張ったりしなくていいんです。

必要なのは、これ以上頑張る事じゃなくて緩む事なんです。

そしてあなたが、そんなママさんの周りにいる人なら。

どうかどうか、頑張りすぎてないか気遣ってあげてください。

頑張りすぎる人ほど、弱音を吐く事を忘れます。

大切な存在ができたばかりなら、なおさらです。

こっそり、力になってあげてください。

力になれるよって、伝えてあげてください。

新米ママさんは、笑顔で、一人で、戦場にいるような気持ちかもしれませんから。

IMG_6580.jpg

今の大変な状況が楽になる日は来ます。

でも、「いつか」楽になるとはいっても「今」がきついんだから。

今の大変さを少しでも楽にできる事、それを最優先に探してみてくださいね。

【以前こんな記事も書きました】
お産トラウマ
男の人は親になるのに時間がかかる
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-18 21:03:35

叱る時は短い言葉で

テーマ:├子どもの心・脳の発達
こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

昔、健診の会場で、心理学の先生から言われたことがあります。

それは、「子どもには、短い言葉で伝えないと伝わらない」ということ。

たとえば、子どもに何かを言い聞かせるとき、

「きゃ~!●ちゃん何やってるの!そんなことしたら危ないでしょ?動かないでお願いだからじっとしてて~!」

なんて言葉でちゃんと伝わるのは、結構大きくなってからです。

言葉を話し始めた頃など、まだ言語がしっかりしてない頃は、

そもそもそんなに長い文章が理解できない!

先ほどの言葉で言うと、ほとんどの言葉が意識からポロポロ落ちてしまって

「きゃ~」

しか残らなかったりするらしいのです。(そして楽しくなっちゃう)


特にまだ、単語が出る頃だったり、やっと二語文が出たりするくらいの子には、長い文章は要注意です。

普通の声かけでも十分な「長文」になったりしちゃう。


伝わりやすいのは、その子の語彙力と同じくらいのレベル。

やっと単語が出るくらいの子には、単語で。

「ストップ!」とか「こっち」とかの方が伝わりやすいし、

2語文が出るようになった頃の子になら、2語文を。

「あっち行こう!」とか「これにしよう」なんて言葉がいいですね。

 ベビマと育自。イラストで綴る、ハッピーママの作り方

子どもが大きくなったとしても、ダラダラお説教するよりも、「具体的」で「どうしてほしいか」を短く伝える方が、よっぽど伝わりますよ。

(途中から聞いてないーなんてこと、よくあると思いますw)


伝えたい事は、短くはっきり、本人の言語レベルで。

長文になっちゃってないか、気をつけてみてくださいね。
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>