1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-21 20:55:44

夏休みモードです

テーマ:◆個人的つぶやき
●夏休みモードです

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

なかなかブログを書かない日々が続いててすみませんー。

そんな間に、夏休み突入ですね。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

今年の私は、小学校のPTAなどなどやること満載。

私の夏は、今朝のラジオ体操からはじまりました。
IMG_1788.jpg

実は最近、お仕事としてはちょっと立ち止まっちゃってるんですよね。

なんでだろうなーとしばらく悩んだりしたんですが、

考えれば考えるほど、わかんなくなっちゃいまして。

なので、発想の転換!

お仕事も夏休みということで、しばらくぼちぼちさせていただきます。

そもそも、夏休みは基本的にお仕事お休みなんですけどね。

(夏休みとか子ども達がいる時期、こういう仕事についてて良かったと本当に思う♪)

ブログの方も、ちょっとゆっくり気味に。

お仕事モードから、ママモードにちょっと変えようと思います。

…まぁ今はどちらかというと、来週に迫った放送大学の試験勉強であわあわしてますけども。

ここにはなかなか出てこなかったりして申し訳ないんですが、また気力が溜まったら書いていきますねー。

ママ達にはしんどくなっちゃったりする夏休みですが(笑)、皆様どうぞ楽しくお過ごしくださいませ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-13 21:57:38

強みを活かす場所はあちこちに

テーマ:├マザーズコーチ
●強みを活かす場所はあちこちに

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

なかなか書けないまま、時間が経っちゃってました。

家のことに加え、放送大学の試験も近づいてきましたー。

ギリギリで内心大慌てなのは恒例行事になってきたような気が…(大汗)。

IMG_1748.jpg

さてそんな中、昨日はご近所でやってたマザーズコーチ養成2級講座の最終日でしたー。

午後からは出来立てパンを食べながら。

楽しかったなぁぁ♪

ちょうど前日、強みについて学んでいた町田さん。

(ハンドメイドをなさってるんです。風邪をひいててつけているマスクも手に持っているタオルも素敵な手作り♪)

最終回が「強み」だったこともあり、さらに深い学びになったと思います。

子どもの強みを考えることも、
ママとしても自分自身の良さを使うことも、
自分の強みを仕事に使うことも、

全部全部、繋がっているんだと思います。

そして、強みは使わなきゃもったいない!

特にこの日、どんどん目が輝いていくのを見て、私もとっても幸せな気持ちになったのでした。

風邪気味だったのに、参加してくださって本当にありがとうございました。

どうか早く治してくださいねー(涙)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-08 21:30:05

できないところを愛そう、はちょっと違うと思うの

テーマ:├ママの心を楽に
●できないところを愛そう、はちょっと違うと思うの

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

ありのままの自分を愛そう、できない自分もいいじゃない、という論調、最近多いです。

うん。それはそれでまぁ、いいんですけどね。

それを否定するものではないんですけどね。

私、「できない部分も愛そう」に、ちょっと違和感を感じることがあるんです。

私の感覚は、「できないとこ?そりゃあるでしょ。でもそれはそれでいいじゃん 」なのですよね。

IMG_1625.jpg
(昨日の夕焼け。燃えてるのかと思った)

例えば私は、かなり目が悪いです。

0.1もないので、欠点だし、リスクです。

災害の時を考えると、メガネやコンタクトを無くしたらどうしたもんかと不安だし、パイロットなどの職業にはつけませんね。

ただ、毎日でそれほど困ってるかというと。

…そんなに困ってません。

そりゃ、目がいい方がいいけど、こうやってお仕事したり、子どもを相手にしたりして喜ばれるためには、視力はそれほど関係ない。

視力が悪いことは、不便だけどそれほど問題ないこともある。

でも、視力が悪いことを無理やり、「素晴らしい」と思うのは、変ですよね。

同じように。

子どもとものすごく向き合うのが苦手な人もいるでしょう。

女性だろうがママだろうが、そんな人はいます。

でもだからと言って、「向き合わない自分を素晴らしいと思えない自分はだめ」ってなると、さらにこんがらがることになっちゃうんです。

悪いところに注目しなくてもOK。

だったら、自分のいいところ、うまくつかえるところに目を向けちゃいましょう。

子どもとバカなことやって遊べなくても、ピンポイントで褒めてあげられる人なのかもしれないじゃないですか。

がっつり引っ張っていくのが得意な人なのかもしれないじゃないですか。

自分のダメなところを愛そうとして苦しまなくても大丈夫。

使えるところは使い倒しちゃえば、素敵な「あなたらしい子育て」「あなたらしい生き方」ができるはずですよー。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-07 22:14:29

コーチング的作文のお手伝い

テーマ:├マザーズコーチ
●コーチング的作文のお手伝い

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

講座や小学校のPTAであたふたしている合間に、あらたな仕事が入ってきました。

長女の作文が、ラジオでの紹介されることになったそうで、最終的チェック。

「そのままでもいいよー」と言っても納得しない長女なので、一緒に色々考えておりました。

IMG_1630.jpg

とはいえ、私がやるのは色々な質問をすることだけ。

質問をされた長女は、自分の書きたいことにたどり着いていくんですよね。

それは私が最高と思う答えではなかったりするけれど、それはそれでよし。

そういうやりとりはまさに「コーチング的やりとり」だし、長女が言うところの「出来る連鎖」なんだと思います。

今日、ちょうどマザーズコーチ養成1級講座で、その中でもお話していたんですよね。

ゴールに導かない。

こちらが最高の答えを出さなくていい。

その瞬間に一番のゴールにたどり着かなくてもいい。

でも、一緒にその道のりを楽しめるし、それ自体が相手の成長につながるんだと思います。

いやぁ今日も楽しませてもらいました♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-05 21:58:07

人を導かなくていい方法

テーマ:├マザーズコーチ
●人を導かなくていい方法

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

今日で鹿児島市内でやってたマザーズコーチ養成1級講座が終了。

マザーズコーチについて、いっぱい語ってもらいましたし、私もたくさん熱く語りましたねー。

終わった後に、なんとお菓子と手紙をいただいてしまいました。

お菓子は「そんな気を使わなくていいのにー!」と思うのですが、(いや、純粋に嬉しいのですが)

手紙はなんだかたまらなく嬉しかった…!

大事にします。本当にありがとうございます。

IMG_1619.jpg

さて、今日のワークの中に、「コーチングを学んで良かったこと」ということを話すワークがあったんです。

今回は私も話させていただいて、とあることに気がつきました。

私はコーチングを学んで、気がつけば8年。

気がつけば、心の奥底の「信念」が変わったように思います。

保健師っていう仕事柄なのか、もともとの性格なのか、

私は「困っている人を助けたい」「わかってないことで困ってる人には伝えなきゃ」って思ってました。

どうやって上手に引き上げてあげるか、どうやったらその人を幸せにしてあげられるのか、そんなことを思ってたんです。

でもね、それって結構うまくいかなかったの。

どんなに健康指導をしても、その人達は変化しないし、子育てもどう「導けば」いいのかわからない。

だから、いつも自分を責めてたし、迷ってました。

でもね、今は違うんです。

コーチングって、「導かなくて」いいんです。

「引き上げてあげなくて」いいの。

その人が、自分で乗り越えて、自分で素敵になっていくのを信じて手伝えばいいの。

立ち位置が違う感じかな。

上から引っ張るんじゃなくて、上下左右いろんな方向から、手伝う感じ。

私が完璧じゃなくてもいい。

相手のダメなところを変えようと頑張らなくていい。

でもそんなやりとりをすることで確実に、相手は「変化」していきました。

あんなに口を酸っぱくして伝えても伝わらなかったりしたのになー。

伝え方って、あるんだなって思ったりしています。

改めて、素敵なことを実践して、伝えさせてもらっていることに感謝。

これからも、楽しみながらやっていきたいと思います。

いつも私に関わってくれる方々、
なかなか講座募集を始めない私に「受けたいんですけどー」って声をかけてくれる皆様、
本当に本当にありがとうございます。

一緒にまた、たくさんの「自分の良さを使った子育て」を探していけたら、本当に嬉しいです♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-04 21:19:17

人を動かす話し方の勉強会でした

テーマ:├マザーズコーチ
●人を動かす話し方の勉強会でした

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

やっとこさ、体調が復活しました~。週末まで微妙な体調でした。

(本人は結構元気になってるつもりなんですが、周りから「風邪声だ」と言われる不思議)

そして治ったと思ったら今度は旦那が体調不良とか。

この時期の寒暖差&湿気恐るべし。

皆様もどうぞ、気をつけてくださいませ。

IMG_9108.jpg

さて、先週の金曜日は、NPOほっtoママのマザーズコーチ勉強会でした。

今回のテーマは「相手に伝わる伝え方」。

期せずして、男の子を育てるママが多くて、いろんな「あるあるある」で大笑いでした。

IMG_9107.jpg

会場でもお話したんですが、人を動かす方法は色々あるんですよね。

叱ったり、脅したりという方法もあるけれど、それ以外の方法だって、ちゃんとある。

それはもちろんおだてるとか言いなりになるという意味でもなくてね。

相手を責めて、「罪悪感」に気づいてもらって動いてもらいたくなるけれど、残念ながらそれでは人は動きにくい。

ぜひ罪悪感ではない方法で動かすIメッセージを、おうちでも使ってみてくださいねー。

IMG_9110.jpg

次回は8月9日の予定。

またお伝えしますねー。

参加してくださった方、本当にありがとうございました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-30 21:10:35

体調不良に注意ですー

テーマ:◆個人的つぶやき
●体調不良に注意ですー

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

ブログが書けないままでしたー。

実は、体調を崩しておりまして。

熱は出ないんだけど、声が出なくてなんだか全体的にだるくて目眩がするーみたいなことになってました。

最近ちょっと、オーバーワーク気味だったかもとちょっと反省。

天気も暑かったり寒かったり、気圧の変化がひどかったりと、そりゃあ体調も崩しやすいですよね。

IMG_9106.jpg

この時期、実は「なんかうまく子どもと接することができないんです」っていう声も聞くんです。

雨の中、子どもが外に出られなくてわがままばかり、というのも確かにあります。

でも同時に、ママ自身が体調不良になっていることが原因なことも、あるんですよね。

心と体は、とても密接につながっています。

心が元気ないから体もだるくなることもあるし、体が調子悪いから心もイマイチになることがある。

だからこそ、まずは体を気遣ってあげることも、大切ですよ。

…ええ。自戒をこめて、ですけどね。

天気もまだもうちょっと、不安定な様子。

みなさん、本当に体調には気をつけてお過ごしくださいねー。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-27 21:24:36

忙しくても毎日が幸せになる子育てを

テーマ:├マザーズコーチ
●忙しくても毎日が幸せになる子育てを

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

今日は朝から大急ぎ。

幼稚園に次女を送った後、長女の小学校に行って読書ボランティア。(有志のお母さん達で子ども達に読み聞かせをするんです)

そこから高速道路を飛ばしていつものみほんちへ移動してマザーズコーチ養成1級講座

お昼を食べた後、もう一件打ち合わせをしてダッシュで家に帰った後、長女を皮膚科へ。

なんかあっちこっち行ったなーって感じなんですが、その合間合間で受講生さんや子ども達とも色々話せて結構満足な私です♪

IMG_1589.jpg
(今日のみほんちランチ♪色々入ってて幸せ)

さて今日は、嬉しかった記事のご紹介で。

マザーズコーチの講座を受けてくださった方が、ブログで私を紹介してくださいました♪

毎日が幸せになる子育て。|幸せな日々に感謝!

んふふー。めっちゃ褒めてもらったー♪

そして、コーチングの「人を良いところを引き出していく」というサポートを理解してくださって、嬉しいのです。

ほんと、ありがとうございます♪

忙しかったり、考えることがたくさんあったりする毎日の中でも、「毎日」を楽しむ。

これってとても幸せなことだし、充実していることだと思ってます。

その中で、私は特に「家族」を大切にしたい。

それをさせてもらえるこの「毎日」が、とてもありがたいのです。

なんか今日は、いろんな人に感謝をしたい気分です。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-23 17:36:36

寝かしつけに悩むママのために

テーマ:├ママの心を楽に
●寝かしつけに悩むママのために

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

実は先日、「ママリ」というサイトから、スカウトをいただいたんです。

すごく丁寧なメールをいただいて、とても喜んだものの、なかなか満足いくように書けずに四苦八苦。

今日、やっとこさ初めての記事を発表できる形になりましたー。

初回に選んだのは「寝かしつけ」の話。

寝かしつけに悩むママに、「寝かしつけのポイントと言われるもの」と「それでも寝なかった我が家の場合」ことを書きましたよー。



この記事では「諦めた」という表現を使ってみましたが、実は諦めちゃっていい思い込みってあるんです。

赤ちゃんはこんな風に寝かさなきゃいけない。

子どもはこんな声かけをしなきゃいけない。

子どもは褒めなきゃ、躾をしなきゃ、ママはしっかりしなきゃなどなどなど。

もちろん、寝かしつけをしなくていい、というわけではないです。

でも、「やらなければいけない」ということばかりに目を奪われると、本当に大切なことを忘れちゃったりすると思います。

本当に大切なことっていうのは、赤ちゃんと自分がどうやって幸せを感じるかってことですよー。

いろんな努力は、すべて「幸せになる」「楽しくなる」ことをゴールにするの、忘れないでくださいね。

◆◆募集中◆◆
受付 マザーズコーチ養成2級講座 

 28日スタート 全4回レッスン(隼人町)

受付 自己肯定力アップメール講座



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-06-22 21:36:16

私が選んだ子育て法

テーマ:├マザーズコーチ
●私が選んだ子育て法

こんにちは。保健師マザーズコーチの中見真琴です。

今日もまた、1時間ほどかけて鹿児島市内まで。

今日はマザーズコーチの理事長である佐々木コーチと、私を含む理事メンバー二人で、話し合い(という名のランチ)だったのですー。

いやぁ、熱く語りました。

若輩者の私の暑苦しい話も、たくさん聞いていただきました。

C5180E3C-3502-4B73-9061-35F30633CC3E.jpg
(贅沢なランチ♪幸せでしたー)

最近、こんなことばかり考えているような気がしますが、

マザーズコーチは、「生き方」「信念」だなぁと思うのです。

生き方も子育ても、方法はいろいろあります。

全てのエネルギーを子育てに注ぐ人もいます。
仕事に力を入れている人もいます。
教育ママなんて言われるような人もいるし、
自分磨きを大切にする人もいます。

子育てのしかただって、
べったりな子育てもあるし、
あまり干渉しない子育てもあります。
褒める子育ても素敵だし、
だからと言って叱る子育てが悪いとも思わない。

それはどれも素敵。

私、どの生き方を選んでる人もすごいと思っちゃうのです。

そんな、いろんなものを素敵だと思いながら、自分の選んだのが、マザーズコーチ的な生き方。

自分が持っている良さを見つけて使って、
子どもたちの良さを見つけて伸ばして喜んでいく生き方。

心の根っこを育ててその人の力を最大化できるよう、後押ししていく生き方。

人の良さばかり見えてしまって苦しかった過去を持つ私。

今は、素直に「あの人のいいところってここだよね」って思いながらウキウキできるのが、個人的にとても嬉しいのです。

まだまだ「あの人の良さを伸ばしたいなぁぁぁぁぁ」ってうずうずする人がたくさん。

そんな人のために、私の力が使えたらいいなーと、改めて思う今日なのでした。

01296E16-8336-4768-94FA-785036D67F02.jpg

佐々木コーチ、まつ子さん、本当にありがとうございました♪

これからもどうぞよろしくお願いします♪

◆◆募集中◆◆
受付 マザーズコーチ養成2級講座 

28日スタート 全4回レッスン(隼人町)

受付 自己肯定力アップメール講座


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>