子どものための鍼灸とベビーマッサージ ぐらんまsayoの治療室

お子さんの夜泣きにお困りではないですか?
眠くなるとグズグズしたり、泣いたり、便秘、離乳食を食べてくれない、
気に入らないことがあるとキイキイいう、など、
子育てがつらくなっていませんか?
そんな時に、なでるだけの「小児はり」をぜひ、お試しください。

ぐらんまsayoの治療室」のブログに訪問していただき、ありがとうございます。

赤ちゃんや小さいお子さん達が大好きな、おばあちゃん世代の鍼灸師です。


夜泣きなどのいわゆる「カンの虫」に治療法があるのをご存じですか?

鍼灸の小児科とも言える、金属製の道具で皮膚をやさしくなでるだけの「小児はり」を試してみませんか?


その「小児はり」を応用した、家庭でできる健康法、「スキンタッチ」や、

オイルを使わない日本式ベビーマッサージを広める活動も行っています。


治療室はさいたま市にあります。(すべて予約制にさせていただいています)

また、ご自宅、または教室会場まで出張いたします。

ご質問、ご予約はメールでご連絡ください。

nadenadehari★nm-r.co.jp

(ご面倒をおかけしますが、★を@に変更して、送信してください)


テーマ:
今日も、なんと人生初の素晴らしい体験をしました。 既に知っている方はたくさんいると思うけど、私は初めて、心が洗われました。

真冬並の寒さと雨はわかっていたけど、止める気にはならず、「とにかく行こう」と一人でテクテク歩いて、大宮氷川神社の「神主さんと神社を学ぼう!」に行ってきたのです。

参道に出ていたショップは気の毒な位に人出がなく、みんな寒さに震え上がっていました。 でも、やっぱり氷川さんはいいですね。  雨の中、逆にゆっくり参拝できました。  

それから、神楽殿で、秩父神社神楽保存会による、「里神楽」、 狂言みたいなものだなと、勝手に思いました。  面白かったけど、体が冷えたので、参道に戻って、ポトフ風スープをいただいたら、美味しくて、体の中から温まりました。

神楽殿から音楽が聞こえてきたので、戻ってみたら、國學院大学の学生の雅楽演奏でした。 私は雅楽は生で聞いたことがないので、よくはわからないけど、とても澄んだ音色でした。

そして、その後が、やはり國學院大学のみすゞ会による神楽舞でした。  始めに「神様を慰める為に、祈りの心で舞えるように練習してきました」との紹介の後、綺麗な髪飾りと白い衣装を身に付けた女の子(女性というより、やはり女の子)が二人、舞い始めるのを見ている内に、涙がポロポロ出てきたのです。

「清らか」という言葉はこのことでした。 日本の文化にこんなに美しいものがあることに感動しました。 一秒も目をそらすことができず、写真を撮るなんて、とんでもない、どしゃ降りの雨の中、身動きもできませんでした。  傘をさしていてよかった。  他の人に涙を見られないですみましたから。

二番目は、男女の舞、清々しい美しさでした。 最後は、また女性二人。 本当に美しかった。 この世のものとは思えない場でした。

神様って何? 神社って何? もっと知りたくなりました。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「幸せ!」 の記事

テーマ:
埼玉での「子ども夢未来フェスティバル」、無事に終わりました。

小三の娘さんのボーカルとお父さんのギターの「Touch Heart」、娘さんを持つお父さんなら、だれでも想う理想形じゃないかな?

その後の「子どものまち  恋ダンス」にしても、子ども達がステージに出ると、誰も何も言わなくても、小さい子たちが集まってくる。 面白いね。 申し訳ないけど、どんなに上手な大人もかないません。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さ来週の日曜日、3月19日に埼玉県で「こども☆夢☆未来フェスティバル」が開催されます。

NPO法人彩の子ネットワークが主催して、第16(?)回目になります。 タイトル通りに、子ども達の為のフェスティバルですが、特に注目していただきたいのは、約40人の子供達が実行委員として企画、準備したものです。

迷路、秘密基地、お化け屋敷、駄菓子屋さん等が姿を現します。 赤ちゃんには託児もありますし、大きいお子さんには、高校生のお兄さん、お姉さんと一緒に遊べる、保育もあります。

もちろん、大人が楽しめるブースもあります。

場所は、さいたま市から少し離れているのですが、おもちゃの電車のような、ニューシャトルに乗るのも楽しいと思います。

私は、3階の受付で皆さんをお待ちしています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日のベビーマッサージ教室でも感じたこと。

赤ちゃん達は、お母さんの歌が大好きだっていうこと。 それまでハイハイし回ったり、ゴソゴソしていた赤ちゃん達が、お母さんが体をマッサージしながら歌い出したとたんに、おとなしくなって、じーっとお母さんを見つめているのです。 そして、うっとり💕

この時の雰囲気がなんとも言えず、「ああ いいなあ」と、私もうっとりしてしまいます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
仕事場での話、土曜日はいつもキッチンで、利用者さん達向けに昼食の用意をしています。 そして、余ったご飯でスタッフ用にオムスビを作っています。

ほとんどの場合、中身の無い塩むすびになるので、どんな味か心配でした。  そしたら、今日、男性スタッフが、「はしのさんのオムスビはおいしいんだよね」と言ってくれたのです。 「大きさと握り具合が絶品」ですって🎵

それだけで、今日は素敵な一日になりました。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)