yogini !!! ―体だけじゃない、心だけじゃない、ヨガ!―

「あなたの美しさを身に纏い、悪口には耳を傾けず、愛に満ちた目で今日という日を過ごせますように。」 私の師Myraが、毎朝必ず伝えてくれるこのメッセージ。この言葉があれば、いつでも”私らしい私”に戻ってこれる。ヨガにはそんな力があるんだなー


テーマ:
人口600人、村民は全員知り合い。
車ですれ違うときでさえ少しスピードを落として挨拶をし合うような、人と人との距離が近い村、福島県 檜枝岐村

その村で年三回行われる農村歌舞伎。
5月と8月は神社への奉納として、
9月はお祭りと合わせて休日に、仕事で観られない人や、観光客にも観てもらえるように。

歌舞伎の舞台は、重要有形民俗文化財にも指定されている神聖な場所。
一歩足を踏み入れると、ひんやりした空気とともに、穏やかだけれども凛としたパワーを感じて気が引き締まる。
観客席を挟んだ舞台の向かい側には、神社とそれを護るように生い茂る深緑の木々。

因みに、大震災のときでさえほとんど揺れを感じないほど地盤がしっかりしている地域らしく、この舞台も全く被害がなかったそう。
なんだか本当に神様にまもられているような、そんな場所。

{35645B8A-12B3-451A-AEDA-63CF310D0039:01}

{B637368C-B3E9-426C-A752-FE3A9FC5DFD7:01}

{D630BB20-E670-42B4-9495-4D221AB4E2AE:01}

この神聖な場所で、朝7:00の新鮮な空気のなか、二日間に渡りヨガをやらせていただきました。
土曜日に村で開催されたアドベンチャーレースの大会に合わせ、
村の方たちに加え、レースに出た選手の方たち、大会スタッフの方たちに向けて。

土曜日は村の方たち4名で、アットホームな雰囲気で和気あいあいとレッスンしました。
{B7C1ED57-02E4-47E2-BEEF-0A883DB29861:01}



夜のお祭りでみなさんとまたお会いして、
「すっごい良かった」
「明日も行きます」
と言ってくださったときには、嬉しくて大はしゃぎ。

この村では毎年行われているアドベンチャーレースの選手との触れ合いを大切にしていて、レース後は屋台や餅つき大会、じゃんけん大会などで盛り上げて、交流の場をつくっています。
日本各地でアドベンチャーレースを開催しているエクストレモさんの大会のなかでも、一番リピーターの多いイベントなんだとか。

うんうん。頷ける。

一度訪れた場所で、
「あ、ここには必ずいつか戻ってくるだろうな」
っていう場所、ありませんか?
私はたまにそう感じる場所があり、
初めて訪れたこの村に、その感覚を覚えました。

村の方たちの温かさが滲み出ている。
なんか好き、っていう感覚。
人の温かさが、この村を人懐こい場所にしているのかな。

村には高校がないから一度は外に出て行く若者たちが、外に出て初めて村の良さに気が付き、村に戻ってくる人も多いと聞き、やっぱり人の行動は、「人」が一番の要因になるのかな、と思いました。
村の未来について真剣に語り合う若手の方たちの姿から村への熱い愛を感じ、こんなあったかくて純粋な人たちの村だから、また会いたくなって人が訪れるのかな、とも。

小学校、中学校合わせて60人。
少子高齢化の日本で、小さな村は縮図としてきっとより顕著なはず。
一筋縄ではいかない様々な問題があると思います。
だけど、人と人の間にちゃんとしたあったかいコミュニケーションがなされ、村のことを愛している人たちが村について真剣に考えている、その素敵なパワーにはすごく元気をもらえます。
地域格差が深刻化している今日ではあるけれど、本当にここ数年で価値観の多様化が加速度つけて広がっているように感じるのも事実で、
全くの主観だけど、無機質な都会の空気よりも、誰でも必ず挨拶をするような小さな村のほうが間違いなくポジティブなパワーを感じました。

私自身も、ほんの数年前までは東京という大都会の刺激的な生活が一番、田舎はたまに帰るからいいんだ、と100%思っていました。
今もその価値観は残っていますが、50%くらいになっています。
そんな自分の変化にも驚いていますが、それは、ここ数年で地域のパワーを感じる出会いや、価値観に触れた経験によります。

私にも自分を育ててくれた、大切な、大好きな故郷があります。
東京に住むことを選択しているけど、
将来故郷に帰るかどうかもわからないけど、
大好きな故郷に恩返しをしたいと思う気持ちを形にしたいと思っています。

大切にしたい場所がある幸せを、より鮮明にさせてくれた二日間でした。

檜枝岐村、ありがとうございます。
忘れられない二日間でした。
またすぐに伺います。


日曜日の朝は、村の方たちに加え、レースに出場した選手の方たち、大会スタッフの方たち、約30名にご参加いただきました!
みなさんこの舞台のエネルギーを感じとって、表情がスーッと明るくなるのがわかりました!
{182CA920-3B16-4EFF-B536-A83E418B39D9:01}



こんなに素敵な機会をいただけたのは、
お誘いくださったアドベンチャーレース主催のエクストレモさんと、村おこしの一環として大会を一緒に運営し、神聖な歌舞伎舞台を開放して下さった檜枝岐村のみなさまのご理解とご協力のおかげ。

一生ものの経験です!

そしてヨガのおかげでこのご縁が生まれたことにも感激です。


二日間お世話になった全てのみなさまに感謝申し上げます。
ありがとうございました!
またよろしくお願いします( ´艸`)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

nachchchanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。