先週オンラインニュースで
「薬物依存症者の多くは「やめたい」「やめたい」と苦しみ続けている。
薬物依存症やギャンブル依存症、
アルコール依存症は病気であるという
報道視点が抜けている、という
記事がありました。

薬物に限らずですが、
依存症は、何かのストレスや困難、
苦難から逃れるために
脳に薬物やらアルコールやら
ギャンブルやらで、強烈なご褒美を与えているわけで
その継続によって脳が変化して
いるそうです。

ストレスや困難から逃れるため
依存対象を欲する衝動が起こり
本当は前頭葉でそういう衝動が
抑えられるべきなのが
依存症の人の脳は
前頭葉が萎縮していてそれが
うまくいかないというのです。

私はディエンチャンという
ベトナム発祥の
顔のリフレクソロジーも習って
いるのですが、、、

ディエンチャンは顔の反射区と
564つもある神経ポイント、
いわゆるツボを色々なツールを
使って刺激するセラピーです。

ディエンチャンは
ベトナム戦争後のベトナムの
薬物依存症治療センターで働いて
いたリハビリ鍼灸師のチャウ先生が
確立したもの。

ストレスによる色々な
メンタル問題にとても良いと
思っています。
ディエンチャンを自分で実践してみて
ストレスからお酒を飲みたいと
思わなくなっていました。
以前、父の認知症と母の病気、死で
しんどかったせいか
お酒で気分転換しているうちに
量が増えてしまっていました。

今はそういう感覚がなくなり
本当に楽しいお酒だけに
なりました。

昨年資格をとったソレンセン式
フェイシャルリフレクソロジーと
ディエンチャンを組み合わせ、
目下、モニターさん達の施術を
頑張っております。

顔に触れて、顔の反射区や神経
ポイントを外側から刺激する。
それだけなのにそこには
大いなる可能性があります。
{3DB1D8E0-6B86-400D-8694-9F08E0EC00E3}

ずっと施術を続けてくれている
モニターのKちゃん。
抗鬱剤の量が半分以下に減って
きていて本当に嬉しい。

顔に触れることで人生が変わるって
教えてくれて
Kちゃんには感謝しています。










AD

夏は汗をかいてシャンプー回数も増えがちになり、

髪と頭皮の日焼けも気になり、

シャンプーやトリートメントなどヘアケアには

すごく気を使います。


でももっと気を使うべきなのはドライヤーだと

思います。

ドライヤーの熱でキューティクルが開いて

パサパサする原因になりますし、

髪のことを考えればイオンドライヤーを選択したいところ。

やはりパナソニックプレミアムのこのナノイーに

勝るものはないでしょう。(以下写真 右)





しかし最近ダイソンから新ドライヤーが発売になり

かなりの風量、ちょっとぶっ飛びそうな

ぶおーーん、という音とともにマッハ級?の熱風が出て

(モード切替でいちばん強めに設定した場合)

あれあれあれ、という間に髪が乾いてしまう、

この時短さも捨てがたい。(上写真 左)





パナソニックプレミアムのイオンドライヤーは

真冬の一番乾燥している季節でも髪をつやつやっと

仕上げてくれる「しっとり感NO、1」の実力派。

これに慣れてしまうと、ふつうのドライヤーで髪を

乾かしたときにものすごく髪がぱさつくのを感じます。

詳細はこちら


半乾きになったところでヘアオイルをなじませて

仕上げていくと、さらにツヤツヤしますね。

パナソニックプレミアムのドライヤーを使っていると

ヘアケア剤の使用量も自然と少なめになっていきます。


温泉旅館でふつうのドライヤーを使った時なんて

髪がぼわっと膨れあがり

スタイリング剤もヘアオイルもかなりの量を使ってしまいましたからね。





ダイソンのドライヤーは、特殊モーターの風量により

時短、速乾性が最大の売り。

おまけに軽いので手や腕が疲れないのです。

ドライヤーで髪を乾かすという日々の行動がとても

ラクになります。

詳細はこちら


おまけに髪もそんなにパサパサはしません。

風量も温度も3段階で調節できるので、低めの温度で

地肌を乾かし、低めの温度で仕上げて

キューティクルを閉じてあげればいいのです。

半乾きのタイミングでヘアオイルをつけておけば

つややかに乾き上がります。


仕上げの美しさでいえば、断然パナソニックプレミアム。

ヘアサロンでトリートメントを数回したと思えば

高価格ではありますけれど全然高いと思いません。


時短の魅力でいえば、ダイソンです。

デザインも斬新で、毎日使っていてストレスがない!


で、結局わたしはどうしているかといえば

オーガニック系ヘアケアを使うときは

ケミカル系より「しっとり感」が足りなめになるので

パナソニックイオンドライヤーを使いますし


髪をしっとりさせるケミカル系スタイリング剤などを

使う日はダイソンでさっさと乾かします。


2つないと困ってしまいます。

















AD
今、注目されているearthing
アーシングを実践してきました。

大地や砂浜を素足で踏みしめて
地球のエネルギーをチャージする
というもの。
{A9F20A5A-B463-4C3D-A91F-707050A38A86}

{E82E694A-38D5-49D1-A5F1-E4B016B82284}

朝イチで空いている海にさくっと
行けちゃうのが
湘南のいいところです。

{ED4D2EE7-19A1-4EAC-B3C1-F6800AA04422}

{2F3FF2A9-BF6C-4864-809B-0111A3467F3B}

{477526C8-A6C6-4C2E-8D3A-F14DF8B7A6B6}

{7E07E6E2-97D5-4E92-9822-D44CB392B7D9}
お昼ごはんに立ち寄るのは、
葉山のラマーレ。
海を眺めて食事ができる上
タコ唐やシラスなど
シーフード系の料理が美味しい。

ロケーションだけじゃないんです。

晴天の日の海沿いにはキラキラした
幸せオーラが溢れてて、
あー幸せ〜って心底思えるので
プチトリップにオススメです。





AD