伊勢志摩、賢島のザ・ひらまつホテルズアンドリゾーツは
あのひらまつのオーベルジュなだけに
夕食の美味しさは悶絶もの。
{6874811A-31EB-4C49-8D26-DA7BBEB3FECA}

{0D475C1A-330C-4D24-8516-74883842459E}

{CD1A9B61-E219-402A-B7F7-F9DD367FE690}

{D9DF1DDB-5FCB-4591-A3F2-B4C2885E75A5}
このフォアグラのソテーが絶品で。

{DB35ACC7-58BB-4B25-B3B8-C19D6804EEE6}
黒鮑のカルパッチョ仕立てにも唸り、

{786524F8-30C9-4E7A-93E3-C62C666A793D}
サザエってそんなに好きじゃなかった
けれど、これは美味しい!

{FEEEA93E-51DD-4B58-BEF0-DB852E5CD591}
名古屋コーチンのコンソメ。
これは夢に見たほど美味。

{876EF964-FDE4-4F9C-9349-DCED18E1803E}

{79DA266E-7ACF-46C7-8366-8D81A49640E2}
伊勢海老と松坂牛のステーキと来て
もはや気絶寸前。
こんなに美味しくていいんだろうか?


{E3D2F58F-6C88-411C-8CBA-DDCADC6B54A5}

{49C402AE-834B-4A68-8269-206EBD80DC8F}
デザートをゆっくり楽しんで
ディナーは終了。
{865C3F68-F4DE-4060-9D2B-A86DD54608ED}
絶対また行きたいなーと思います。

#ザひらまつホテルズアンドリゾーツ
#ひらまつ賢島
#伊勢志摩ホテル
#ひらまつディナーメニュー


AD
伊勢志摩の賢島に昨年夏に出来た
ザ・ひらまつ ホテルズ&リゾーツは
また行きたい、何度も行きたいと
思った超お気に入りホテルでした。

{96CE7613-8456-4EA1-9EF9-2746CFAE7091}

{5AEAEB4D-F672-407B-B522-21CC56534645}
ホテルの規模はこじんまりとしていて
とても落ち着くんですよね。
元々は保養所だった建物を
リノベーションしたというホテルの
お部屋は正直狭いけれど
(高い部屋は広いのかも、、、)
居心地はいいんですよね。

{79F664F2-B9C9-41D2-8BD0-99159A1BA766}

{F220E4F2-D34A-4AFA-842C-BBD0B57F4103}

{B7BAFDA2-B299-42F6-B419-0C7B0157CD38}
廊下の絨毯がスタイリッシュで
通るたびに気分良し。

着いてすぐに頼んだ軽食は
さすがひらまつ!
これって軽食と言えるのか???

{6E5EDEB4-ECAB-4A71-989F-71C315D5F259}

{3E438CE3-71BA-48E2-8E77-4E218199AB29}
オーベルジュなだけに何とも立派な
クロックムッシュ。
{B158E2C0-8C4E-4F61-93FC-611B7A15D26F}
スイーツもいちいち美味しいのです。

貸し切り出来る露天風呂は
オーシャンビューでくつろぎ感満載。

{C38536E2-69A4-43B9-A92B-A36FD29F6870}

{FB633E38-2396-43A9-9233-8C759B57F5ED}

{BDF62A45-194F-4E56-924B-FBD78B870F9F}
館内には草間彌生さんアートが
至る所に飾られており
それもまた楽しみのひとつでした。

以下は朝食のレストランで
食事は個室でまったり、、、。
{1E19D17C-1FFF-4181-99BE-DD80EA1786ED}

{0FCC68EB-2486-41A6-8374-0F55B1834A6F}
こんなに美味しいパンは久しぶり〜〜
って絶叫してしまう美味しさ。
キノコのスフレをつけて食べれば
さらに美味!
{2055F81C-B502-4ACD-9F16-B78850F2624C}

{68513935-C211-45D0-9DE5-BA0ABA05C1CD}
丁寧に作っていただいた美味しい
朝食でした。

夕食は本当に悶絶ものの美味しさで
今までに食べた中で一番美味しかった
ディナーかもしれません。

#ザ・ひらまつホテルズアンドリゾーツ
#伊勢志摩
#賢島ホテル
#オーベルジュ
#ひらまつ賢島



AD
伊勢志摩のアマネム内にあるスパは
まずは露天風呂がすごく広くて
まるでプール? 
{AABBC9D4-84D0-4F4B-A336-94B41D08BC1B}

{5F8B821C-7491-4F79-A43B-F60CFD1ABD71}

{94C84CCB-C8CE-44FA-9FE5-08806BADB13E}

{6E9276E8-4853-4DBA-8646-2676E19FA935}

おまけに人も少なくて貸し切り状態。
泳いでしまいそうな大空間。

ここにいると瞑想しているような
感覚に陥ります。

{41AA4EEE-4A1A-4E58-B2E4-D204E9E61E8C}

{33A02291-C80B-4412-90BC-4058286DA3D4}

{23AB8D07-E03A-4346-BE96-F4B04C916CF7}

かなりの面積のスパ内を散策してから
いざ、スパ体験へ。
お目当てはアクティブウォーター
トリートメントという
限りなくWATSUに近いアマネムだけの
オリジナルトリートメント。
{0FC05ACA-0143-4815-AF37-A30C19301A15}

{681BF3C5-8F63-44F9-8F2C-1AAC5AC2CE52}

{EEF5117A-3A21-40B4-876E-434A33D740DA}

60分間水に浮いて体をゆったりと
ストレッチされて、
母親の胎内環境を思い出します。
耳元で聞こえる水の音と共に
懐かしい記憶が蘇るような。
ウォータートリートメントならではの
心身感覚です。

日本国内ではWATSUという
ウォータートリートメントを受けられる
所が少ないので
アマネムでの体験はとても貴重。

心身がゆったりとした水流で
洗われて浄化されていくこの感覚
何度もリピートしたくなります。


AD