酒井 無法子の最後

テーマ:
とうとう捕まった。逃げ切れないと出頭したのだ。

当初は酒気帯び運転をごまかすように覚せい剤っ気を消失させるために逃げていたのだ。

身延山付近で携帯云々というのは・・・そこに注意が集まるようにと、あえて人目に付くように大きな荷物を持ち出したり、新宿のドンキで身の回り品を購入したりして遠くに逃げるようなふりをしてノリピーの仲間の誰かが携帯電話を持ってそこまで行っただけだ。

なべじろうは北海道か沖縄かと思ったけど、都内の方が人目につかないものね。

酒井法子じゃなくて君は酒井無法子だ。アル中だったらもっと面白かったのに。
AD