坂井泉水さんと松岡農相

テーマ:
 松岡農相が自殺し、運び込まれたのが慶応病院。そして同じ頃、坂井泉水さんも同じ慶応病院で亡くなった...これはなんだ? なにか意味があるのか?  
 
 わかったよ。坂井さんは病室に帰る途中、松岡農相が運び込まれて来たので、好奇心から階段から身を乗り出させて見物しようとした。ところが運悪く、足を滑らせてしまったのか...転落してしまったのだ。
 
 運がいいのか悪いのかは不明だよ。がんで苦しまずに死ねた事を喜ぶべきか、それともがんを克服できて長生きできたのかは神のみぞ知る...だよ。

 そりゃ違うよ・・・坂井さんが亡くなったのは松岡農相事件の前日なんだよ。

 え!そうなのか? 
AD

将監川への復讐

テーマ:
 日本ダービーを見ていたら...笑ってしまった。どうみても八百長である。賭け事はみな同じだ。打ち合わせのうえで勝負のふりしている思うと腹も立たない。こんなものに歴史もロマンもありゃしない。こんなものに真剣に打ち込んでいる平和な人々が哀れに思える。しかも皇太子の御前で、稚拙ないかさまを演じているのである。相撲が八百長とか言われ問題視されるのに、「ある意味ではまじめな人々」のお金を巻き上げ、国腹私腹を肥やすこういったギャンブルが問題視されないのが腹が立つ。

 宝くじだって、こないだのbigくじだってイカサマである。実は誰にも当たらないように仕組まれているのだ。「宝くじが当たった」って人がたまに広告に出て来たりするが、これも仕込まれているようで怪しい。なにしろ億円が当たった人は出てこないし、どうにもこうにもである。

 だから誰も宝くじを買わない。また賭け事に金を使わないことをお薦めする。困るのは最終的に国だ。てめえらは詐欺行為にろくに働きもしないくせに、貧乏人から税金だけを巻き上げて、娯楽のためのささやかなる金まで巻き上げて国腹私腹を肥やす。

 何度も言うが、たわけた政治家、すべての公務員、銀行員、財閥関係者、外資系企業、スポーツ選手...はみな一族郎党死刑である。平和な人々よ、早く気づいて...家族と映画に出かけたり、ゆっくりと音楽を聴いたり、釣りに出かけたりしてなるべく将来のために(ぷっ!)貯金しよう。少なくとも国のために余計な金を使う事はない。

 昨日は愛機ニコンD200を置き忘れ、画像を記録できなかったので今日はばっちりと首から下げて、車に釣り道具を運んだ。ナマコを仕事に送り出してから午前10時出発。木下街道に並行して走る。鎌ヶ谷自動車学校→鎌ヶ谷市軽井沢→今井→木下街道→小林牧場→将監川着。

................................さて、

 フライの支度は時間がかかるのでベイトリールに昨日釣れた(引っ掛けた)毛虫フライを結んで、即投入。昨日釣れたポイントである沈船のへりに毛虫をポトンと落とし、パシャっと動かす。反応がない。くそ、駄目だ。こういうときはどうやっても釣れないのだ。くそっとばかり遠投しようと考えて...おいおい、結んでいるのは軽い軽いフライだぜ...ぎゃ!ベイトで軽いフライを遠投しようと...やった! バックラッシュ...である。要はリールのラインがぐちゃぐちゃに絡み付いてしまったのである。とほほ...。もう駄目か?

 諦めつつも6番フライロッドをセットし、大きめのカディスもどきを木々や鉄柵を気にしながらやや遠投する。しかし、なんの反応もない。ようするに釣れないのだ。

 水草の脇を凝視していたら、なにやらでかい魚影。草魚だろうか...。草魚が水草の葉を齧っている。凄くでかい顔で驚いた。

 ちっ...もうやめた。って帰り支度をして...素直に帰路をゆっくりと走る。天気がいいからここらへんの歴史を見物する。ここらあたりは江戸時代に銚子からの生魚を利根川を遡って木下でおろして(元々、木をおろすとこだったから木下:きおろしっていうのだ)、そこから陸路を行徳や松戸を経て江戸まで魚を運んだという江戸の食の歴史には欠かす事ができない重要な町だ。行徳まで運ぶ木下街道(きおろしかいどう)、さらにその木下街道から分岐して松戸まで運ぶ生鮮街道(なまみち)など...それ以外でも近辺には道祖神や庚申塚などが数多く残っており、遥か江戸時代の名残がある。

 だから、帰路はあちこあちにある古い神社や庚申塚を撮影して道草食ったのに...早くも午後1時には帰宅してしまった。10時に出発して1時に帰る。釣りと庚申塚散策の3時間の旅であった。

 で、夜は疲れて帰って来たナマコを無理矢理車に乗せて千葉ニュータウン ワーナーマイカルで「パイレーツ・オブ・カリビアン」を見た。畜生!見なけりゃよかったよ。ひでえ映画。とほほ。金返せ!!!
AD

将監川で何かをバラス

テーマ:
 今日は久々に将監川で釣りをした。最悪な事に愛機ニコンD200を家に置き忘れてきてしまった。嫌な予感...。鎌ヶ谷自動車学校から→鎌ヶ谷市軽井沢→手賀沼方面へ向かう→今井→木下街道→小林方向へ→んで将監川に到着。
 
 将監川の公園で釣り支度。ナマコに6番、オレも6番。風が強く、なかなかキャストが大変。バックには林である。んんんんんーーーキャストしづらい。大型の毛虫フライに交換しキャスト。フライラインをたぐるのを忘れて絡まったのを直していたら...ぐぐぐっとラインが引かれる。へ? ってまさかと思ってラインを引くとおお! 引かれて...ぐぐぐうぐぐぐぐぐぐぐ...きゃー久々! この引きは何だ? ギルか? うんにゃブラックバスだ...って喜んだのもつかの間。ラインはすっと軽くなった。ちちちち畜生っ!!! ばらしちまった!!! 馬鹿野郎なオレ!!!
AD