僕の愛機 

テーマ:
デジタルカメラのニコンD70と銀塩のフォクトレンダーだ。いざとなれば、これにオリンパOM-1が加わる。現在は休眠中だ。
AD

ちょっと一休み

テーマ:
しかし、人間っていうのは薄情というか物覚えが悪いってか、都合がいいって言うのか、昔のことをいつまでも覚えていないものだ。ここに「人間は懲りない」要因があると思う。永遠にくだらない「おのれらの欲望」のために争いを繰り返すのだ。なぜそうなったのか? なんて考えもしないのだ。ん? 一瞬くらいは覚えてるか? それに数年経って同じようなことがあればまた思い出すくらいか? 「ああ、そんなことがあったなあ」くらいにね。

嫌なことをいつまでも覚えているというのは精神的にも果ては肉体的にもよくないことはわかっている。でも、後世にそれを伝えないと人間は悪くなるばかりだ。ま、そんなことは人間には絶対に理解できないというのはよくわかっているんだが・・・。人間は、うんにゃ、この世は「もう終わりだ」ってことだ。僕は預言者でもないし、宗教家でもないけど、どう考えても、もうどうしようもないだろう? でも誰もそう思っちゃいない。いきなり大地震が来ては、突然死んで・・・そこで後悔するように・・・人は準備をしないのだ。

だから僕は昔のことを書くんだろうな? 僕は自分が生きてきた48年を忘れたくない。くだらない人生だったからこそ記憶してるんだろうなって最近は思う。ほんとうにかっこわるいくだらない人生だもの。誰も参考にできないくだらなさだが、僕の今後の半生の糧にするために・・・僕は自分のことを書くんだ・・・って、ほんとにそうか? かっこわりいぞそんなの!!気持ちわりいぞ・・・なあ。僕こそ何も考えてないかもしれないな。

さて、今日の朝日新聞朝刊に2000年に起きた「西鉄高速バス乗っ取り事件」の記事があった。佐賀市に住む当時の被害者の話だ。昔の僕のような少年(17歳)が、バスを乗っ取って、次々と乗客を牛刀で刺殺したのだった。

醜悪だったのは、まっ先に窓から逃げ出した男たちだ。この男たちが少年を刺激して、さらに多くの被害者を出したのだった。こういう人間は、本当に嫌いだ。まさに「人間らしい」生き方だ。僕の嫌いな政治家と呼ばれる職種の人もそうだ。結果を想定もせずに「重要なこと(表現が幼稚だが)」を決めるばかりで、危なくなったら「まっさきに逃げ出す」のだ。被害者はいつも国民だ。でも、その国民の多くも「同じ方向に靡く」ので、被害者でもあり、実は犯人でもあるのだ。

当時の被害者の方は、犯人の少年が「不登校の引きこもり」だったことを重要視し、不登校児の親たちの会を作って活動をしているという。

申し訳ないが、僕は、あまり意味のない活動だと思う。昔、僕が「そういう子供」であった時には、家庭内暴力をしていても回数を重ねるうちに「加減はした」ものだ。僕の暴力によって被害者である僕の家族がどの程度の被害をこうむるのか、「暴力」がどういった「結果」を生むのか想定できたからだ。だから加減をした。相手が傷つかないように死なないようにと調整をしたものだ。

僕の行為を正当化しようとしてるんじゃない。暴力は「悪い」ことだ。

今の時代、子供だけでなく老人まで「平凡な支障のない安全な生活」を選択してきたために「被害者の経験がない」から「加減」を理解できないのだ。誰もが「最悪の結果」を想定できないのだ。だから、いきなり「殺す」のだ。死ぬということも理解できないのだ。それはタバコを吸う人も車を運転する人も同様だ。その行為がどういった結果を生むのか想定できないのだ。

話がだいぶ逸れてしまったが、「加減を知らない他人が他人を修正しようとしても、まず、ダメだ」ということだ。被害者の方だけが被害を受けたから「結果を想定できる」としても、活動に加わる他人は経験がないから「結果を想定できない」のだ。被害者ひとりの活動にとどまってしまうだろう。そのうち寿命で亡くなって、それは「後継」できなくて終わるのだ。人間は「飽きっぽい」しね。

もう人間は終わりなのだということをよく理解すべきだ。それが間近に迫っていることを少しは「想定」すべきだ。

しかし・・・「想定」できなかったのは僕も同じだな。「自己破産」するのも、親父が死ぬのも、義母が死ぬのも、そして、かみさんが「乳がん」になるのも想定できなかったんだから。
AD

上海君

テーマ:
上海君http://zhen.ameblo.jp/は、天涯孤独みたいなもんだ。祖国を捨て・・・うんにゃ、国とか人種とか挙句の果てには寒いのにコートまでゴミ出しして震えながら何もかも捨て去って、エイジアングローバル?な人生をおくろうとしているのだ。現代の冒険野郎だ。将来は、わが国を代表する(本人はそういうのは嫌いだって言ってるが)思想家兼冒険家兼ライター兼ぼーっとしてる人となるに違いない。さあ!みんな!!上海君に乾杯だっ!!!!現代の甘粕大尉だ!!現代のマンコ・ポーロだ!!

上海君を理解できないものは・・・犬にチンコ舐められて「イッチャエ!!」。残念ながら上海君の写真がないので姿カタチは紹介できないが、かなりのいい男だぞ。がんばれよ。かっこいいぞ、上海くーーーーーん!!
AD