2014-06-16 22:54:06

6月10日に新宿LoftでBOφWYを歌うという事

テーマ:日記
さあ、6月10日、新宿Loftでの南野信吾追悼ライブにて、
南野さんに向けてBOφWYドラマーの高橋まことさん
プロジェクトでBOφWYを歌ったわけです。


BOφWY、一番右が高橋まことさん。



ここで、新宿Loftで、6月10日に、南野さんが大好きだった
(それこそ彼が音楽を始めるきっかけになったバンド)

BOφWYを歌う。

その意味、分かるでしょうか。

南野さんには絶対恥ずかしい姿は見せられない。


俺的には、相当重要な任務です。


実はワタナベカズヒロ、実はBOφWYを歌ったことは殆ど無く
(聴く分には今も昔も良く聴いてますけどね、)

さあ、どうしよう状態だったんだけど。。


本番は。。


音楽って最高!


って感じでした!


経緯はこんな感じ:

5月末にお声がけ頂き、「え?俺で良いんですか!?」

「ももももちろんやります!」

その後しばらく音沙汰無く、5月31日、恐る恐る

俺:「リハーサルなんて、無いですよねー。。
  (メールだけど小声)」

すみません、当日サウンドチェックのみになっちゃいます。。
的な返事。

だよなー。。

事前リハーサルは無し。

当然

ベース平田さん、(小滝橋時代のLOFTで働いてた位)

ギターのカンジ君
(GEORIDEの人、すっげーギター上手い。
布袋さん以外にあのサウンド出せる人、
多分世界で上位5人に入るんじゃないでしょうか。)

二人ともBOφWYを食べて育った位の人たち、

そしてドラムは御大。BOφWYのほんまもんや。
ほんまもんやで。
(ナゼに関西弁。。)

んで、

俺ですわ。


まじっすか!!


そんなこんなでこっそり特訓したのは秘密です。


で、当日を迎えるわけです


サウンドチェックに向けてLoftのステージに上がり、
高橋まことさんを待つわけです。

心の中でなんか音がする。。マジでなんかの映画音楽が
ループしてた。
そして高橋まことさん登場、サウンドチェック始まる。

あー、みんな音いいなぁー!

あ!歌詞飛んだ!

とたんに足がガクガクガクガクー
履いてたサンダルの鼻緒がブチッ(本当)。


あわてて靴買いました。新宿Loftでデビューのジャックパーセル

俺、多分顔が本当に青くなってたと思う。
サウンドチェック後しばらく無口でした。

が、そこで吹っ切れたのかな、
普通あんだけサウンドチェックダメだと(ボーカルだけね)
引きずっちゃうと思ってたんだけど、
本番は不思議なくらい最高のテンションでやれました。

お客さんのハートもアツかったからね。ありがとうございました。
あと、やっぱ南野さん、なんか仕込んできたのかな。w



しかしまたナゼに俺がBOφWY?っていう話。

実はこのセッションでのベース担当、Swinging Popsicleの
平田博信さんの発案だったそうです。

足向けて寝れません。



平田さんとの出会いを作ってくれたのも南野さん。
平田さんと初めてお会いした当時は
俺も非常に子供で、我侭ばかり言って
お二人を大変困らせた覚えがあります。


そんな俺に、こんな凄いお話持ってきてくれるなんて、
自分のイタさを恥じ、
成長に向けての意欲を新たにしてます。

てか、南野さんここでもまた粋な事やるから。
こういうサプライズ大好きでしたもんね。



無茶振りサプライズ。笑



絶対楽しいけどすっげープレッシャー。


そんなわけで、南野さんの存在を改めて感じ、
感謝した夜。

平田さん、カンジさん、高橋まことさん、そして南野さん

ありがとうございました!

良かったらまた遊んでやってください!

もちろん応援して頂いた皆さんもTHXXX!!


ただ、南野さんの残されたご家族の闘いは
まだまだこれからです。

もしご賛同頂ければ
是非寄付という形でご協力いただければと
思います。

よろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014-06-11 20:25:37

南野信吾追悼- ShingoMinamino“Pure”Night 〜すべては彼のために〜

テーマ:日記
南野さんの命日。
年に一回、南野さんのために楽しむ、
南野さんと一緒に楽しむ日でした。

一緒に参加してくれた皆さん、
スタッフの皆さん、お疲れ様です。
ありがとうございました。

またひょっこり現れるんじゃないかって、

本気で思ってしまう。

んで、イベントで、「俺はいいですよ」って
照れくさそうに笑ってる南野さんの顔が

リアルに感じられた夜でした。

そして、南野さんがそう願っただろうと
皆が思うように、


俺も思いっ切り楽しみました!


ワタナベカズヒロは、
2曲ほど弾き語りで自分の曲を歌い、

そのあと

なんと

BOφWYのドラマーであった高橋まことさんと、

これまたなんと

BOφWYの曲を演奏するという
とんでもない企画に参加でした。

南野さんの粋な計らいがここでも。。

感謝です。

ホント10年ぶりくらいか、それとも初めてか、
緊張で脚が震えましたが、結果は、最高のライブでした。

ありがとうございました。

感想書いてたら長くなったので、別の記事で。


ライブ演者の皆さんも最高の面子で、楽しかった!!



それよりも、このイベントの主旨。

毎年やるのは、南野信吾が遭遇した悲劇を
風化させないため。
という事が大きな主旨の一つであります。

イベント、参加できなかった皆さんで
応援の意思がある方は
是非ご遺族への支援金でご協力お願い
できたらと思います。


よろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014-06-11 14:41:55

ジミワンFinal THX!!

テーマ:日記
いまだにどたばたしているが、
重要なイベントが続いたのでブログは書くぞ!

まずは、「ジミワン30回記念、ひとまずファイナル」から。

6月7日、ご来場の皆さん、
応援してくれた皆さんありがとうございます。

ファイナルだけあって沢山の人にあつまってもらって、
ZIZZの人望?の厚さを感じたよ。
自分も信じてる一人だし。

本当に良いイベントでした。

ほとんど毎回、トリを取らせてもらったんだけど、
最後の出番だといつもオーダーストップ間際で
ビールがあまり飲めず、ショボーンなケースが多かったんですが、

今回ばっかりは!と、ちょっと早めの出番をお願いしたんだ。

そしたらですよ!


風邪ひいた。


それはそれで大丈夫とタカをくくっていたら、



こじらせた。



喉にすぐ影響するカゼではないんだけど、
長引くとシンガー生命に影響するという厄介な症状だったので、
ここは大人しく治療に専念しようと決めたのが6月3日。

てなわけで抗生剤のせいでお酒NG。



出番早めにした意味ねぇじゃん!

しかもSAX+何それ?!の泉さんの後で超やりにくい、
全部もってっちゃうからあの人。
いずみさんの足元
何この足元!?
泉さん、すっごい好きです。

そんな楽しいジミワンファイナルでした。笑


ただ、アルコールを普段一切摂取しない生活してると
風邪以外の部分では体調がすこぶる良く、
ライブも喉を気遣いながらだったけど楽しかった!

ジミワンならではの企画として、
自分はカバーを積極的にやってたんだけど。
(自分のライブでは殆ど絶対と言っていいほどやらない。
6月10日にはやった。)

そんな感じでセットリストはこちら。

1 赤い花
2 If I Ain't Got You (Alicia Keys cover)
3 ツムジカゼ
4 結晶

カバーした元曲です。美しい。。


アンコールも、遊びに来たRYOJIROCKを無理やり引っ張り出したり、
MILKYに無茶振りしたり、
Amuちゃんに無茶振りされたり(笑)皆さんありがとです!

終始和やかで、「ジミワンらしい」締めくくりだったのかな、

ほんと、こんな機会を作ってくれたZIZZ Studio、
そして企画を提案してくれた、
故 南野信吾さんに感謝です。

でも、ジミワン終わったからって言っても、
まだ色々あって、むしろもっと忙しくなってる。

まあ、その話はまた別の機会にでも。。

あ、高田君の顔ギターは芸の領域だと思います。ハイ。笑
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。