沖縄拳法空手道 稽古日記

トマリ手(ティ)の稽古と鍛練/沖縄拳法空手道 沖拳会 神戸支部ブログ


テーマ:
こんにちは。神戸支部長の酒井です。

先週の土日は、山城先生が来阪されました。

まだ内容を自分の中で整理しきれてないのですが、簡単に記します。
※写真がうまく反映できてないので、それはまた後日

7/23(土)は弟子稽古。

今回、せっかくの弟子稽古なので、私から事前にリクエスト。
組手クラス、武器クラス、護身クラス、を各1時間ずつご指導いただく、という企画を考えてご提案した結果、
「それ、面白そう。是非やってみよう」と快諾いただき、実現しました!

組手クラスでは、自分と相手のポジションや、攻防法を新たに追加で教わりました。

武器クラスでは、新弟子がいるので、改めて棒、サイの基本の振り方や、強い突きにつながる棒の振り、
また、棒とサイの組み型。

私は根本的なことですが、お宝をさらに発見しました!
また、やり直さなきゃ、ということ。まだまだですね~。

護身クラスでは、最近のテーマである夫婦手の捕手。

内容がいっぱいで、頭がパンクしそうです。
スゴイ3時間でした!

懇親会は、これまた楽しくて、しかも必ず勉強になる。
私は「筋の通し方」や「恐怖の克服法」のお話が聞けて、さらに勉強になりました。

この辺のお話は、また書けるときが来れば、ブログで言及するかも(^^)/


7/24(日)は、午前が昇級審査。午後が会員稽古。

受審者は16名。うち、我が神戸支部は2名。

受審者は真剣、そして見守る側も同じく真剣です。受けることと、見ること、両方とも稽古になります。

結果は、皆さん無事合格。

山城先生も講評で「皆さん、想像以上に上達していて、本当に驚きました。こんなに良いとは思わなかった」ということで、
気力を充実させて、ぶつけることの大切さをお話しくださいました。

午後は、会員稽古。
ナイハンチの修正をいただいた後で、
夫婦手の捕手を一歩進めたものをお教えいただきました。

ゆっくり大きく回すものは、あくまでも原理を理解するための基本の動き。
本体はこう使うんだよ、ということで、一瞬で捕られて裏返され、崩され、極めれて悶絶(笑)

〇〇の手、ここでも活きてきます。

いくつも内容が追加され、難しくて複雑な内容ですが、さらに道が示されました。

本当に充実した稽古会でした。

新弟子もまた新たに誕生。おめでとうございます(^^)/


今回、私が特に感じたことは、各地の稽古会の仲間のつながりが以前よりとても良い感じで強くなっている。
楽しい輪が広がっている。

私もいろんな方と話せて、嬉しかったです。

ご多忙のなか、丁寧にご指導いただいた山城先生をはじめ、会場をご提供いただき、各種運営を主導していただいた垣本支部長、参加された皆さま、本当にありがとうございました!




AD
いいね!した人  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。