沖縄拳法空手道 稽古日記

トマリ手(ティ)の稽古と鍛練/沖縄拳法空手道 沖拳会 神戸支部ブログ


テーマ:


こんにちは。神戸支部長の酒井です。

ついに北海道から本田夫妻が服部ひびきに来られました。やった~!

せっかくの機会ということで、今回は多くの方が参加され、途中退席や途中参加も多かったので、「本田さん祭り」とし、やや強引ですが本田さんにとって極力初めてとなる稽古内容に特化させていただきました。

最初は弟子稽古。
サイと棒の組み型
おさらいとしての説明から。サイの持ち方、押さえ方、橋の架け方と崩し方、等。
しまった、変手まで出来なかった。。

合同稽古

〇崩しと捕手
・夫婦手の崩し
橋を崩す順番と、両手の圧を変えない、繋ぎ方。いい稽古になりますね~!


・手首を掴まれた状態からの、手の外し方と、捕手、崩し。
持ち替えて、相手を捕る手ではなく、実は反対の手から順番に身体をつないで掛けているということをやりました。この感覚と理解が、夫婦手の捕手につながると思います。

また、
手首を押さえられたときの4つの捕手パターンと、手の捕り方としての「〇〇の手」をおさらい。
・順手で中空で押さえられたとき
・順手で腰で押さえられたとき
・逆手で中空で押さえられたとき
・逆手で腰で押さえられたとき

〇突き蹴り
ナイハンチの突き

セイサンの突き

基本通りにしっかり握って突いた後は、体操から、拳は形をつくるだけ、伸びやかに重心移動を相手に伝えるの稽古に移ります。
主にフルコン部の内容の共有

・突き体操各種
・両拳を鳩尾の前に構えて、胸に、突きを数発ずつ。
ストレート、捻り、肘を上げて脇開いてストレート。
・蹴りの柔軟
・蹴り移動
足上げ、膝上げ、前蹴り、回し蹴り

最後に、皆でナイハンチで終了~。
3時間という枠組みは、本当にあっという間。

本田さん、体をまとめる稽古をしっかりされてて、体幹が強い!また、吸収しようとする意識が高い。



稽古後の懇親会も、かなり面白かった(^^♪
何とか空手の話をしようと思いつつ、何故か脱線ばかりしてたような(笑)

また、是非一緒に稽古しましょう!


今日は、本田夫妻、香川に移動して、観光&稽古のようです。
楽しんでくださいね~!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。