リフォームを高槻・西宮 、外壁塗装を高槻・枚方・茨木 
でお考えの方へ。 


みなさんこんにちは
河原工房でリフォームアドバイザーしております、池側と申します




弊社河原工房は創業30年の工務店であります




工務店なのに、外壁塗装にはかなーりのチカラをいれて取り組んでおります




我々は『工事が終わってからが、お客さまとの本当のお付き合い』という考えです。




20年、30年後のお客さまのことを考え、提案、工事、メンテナンスさせて頂いております。

外壁塗装の工事はお家の防水工事でとても大事な工事であります




お客さまに長く快適に住んで頂きたいというおもいで、外壁塗装にもチカラを取り組んでおります





この度、高槻市川西町のお客様の外壁屋根塗装工事 着工致しました


今回はコーキングの打ち替え工事です。




さっそくですが工事中のお写真をみていただきましょう

では、工事中のお写真はこちら






{523FA362-F788-47E4-8E70-A2FDCEFC5717:01}

{BD00D631-A3F5-4A8F-B30F-83B2F09CA6C6:01}

{B02CE331-9235-43DF-8AB9-063C54C1E291:01}

{C6396BC9-0D43-4D4C-8B97-691EE40474B7:01}

{3AEBE771-EB36-4C59-9D1F-FC95C0A9D95D:01}








サイディング壁のメンテナンスの場合

必ず必要となすのが、こちらのコーキング工事です。

大きく分けて

・コーキングの打ち替え と

・コーキングの増し打ち の

2つに分かれます。

今回はコーキングの打ち替えをさせて頂いております。





・コーキングの打ち替え とは

既存のコーキング材を全て撤去し、

プライマーという接着材をコーティングしたのち、

新しいコーキング材を注入する内容の工事です。



・コーキングの増し打ち とは

既存のコーキング材の上から、(撤去せずに)

新しいコーキング材を注入する内容の工事です。






後者の場合、古いコーキング材ごと新しいコーキング材がめくれることがあるので、

オススメはしておりません。

また、新しいコーキング材の厚みを充分にとることができにくいです。




工事内容はしっかりと

説明を受けた後に工事を行う必要があります。



気をつけてくださいね。








お困りのことがありましたら、


なんなりとご相談下さいませ







それでは







リフォームアドバイザー池側











でした~







ちょっとだけ


質問したいことがある、


というかたも


よくお電話頂きます。







みなさんのちょっとした疑問


を、解消させていただけるのが


私の喜びです











些細なことでも


ご連絡お待ちしておりますよ






AD