N9nety-One Official blog

クレイジーエンターテイナー


テーマ:
少し前のことですが、秋葉原に行ったら、3つくらいの県の物産品などを売っている、アンテナショップがありまして。
 そこの滋賀県のブースに、ありました、鮒寿司。
 フナを塩と飯と一緒に発酵させた琵琶湖名物で、かなり匂いが強く、クセがある味とのこと。一度は食べてみたいと思っていましたが、たまに物産品展などで見かけても、数千~一万円以上するものがほとんどで、とても手が出ませんでした。
 ところが、この店で、小さい数切れで500円くらいの真空パック入りのものがあり。
 思わず購入しました。
{68720783-880F-462F-9D5F-B7D75CA22205}


 パックを開けてむわっ! と匂いが来るかと思いましたが、さすがにそれはなかったです。しかし、鼻を近づけてみると、やはり独特の酸っぱい匂いが。
 とりあえず、周囲のご飯の部分を少し口に運ぶと。
 うおっ、酸っぱさと塩辛さに加えて、何とも言えない独特の生臭さが!!
 むしろ、鮒本体のほうがまだ少し食べやすいかも。ご飯のほうに強烈な味が吸い取られている感じです。
 こ、これは日本酒で口の中を洗浄せねば。と、冷たく冷やしたのをきゅーっと一杯。
 ウマイ!
 ……となると、不思議なことにまたあのクセのある強烈な酸味と塩気が気になるのです。
 周囲のご飯を再度口に運ぶ。うおっ、強烈なクセのある味と生臭さが! そして冷酒を口に入れる。ウマイ! 強烈な塩気と酸味が気にな(以下、エンドレス)

 ……結論。
 クセになる珍味、というものが、よく分かりました。
 日本酒、特に冷酒には、すごくよく合います。
 ただ、日本酒なしで、単独で食べるには、かなりキツいかも。

          MNKNまんけん
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
早起きして、上野の不忍池に蓮の花を見に行って来ました!
{7759BECE-EF51-4BFE-A326-88B45286A8C7}

{3CEA13D8-7382-49A9-8B71-4553A86F1F98}


 早朝に咲いて、昼前にはしぼんでしまう花なので、仕事が休みの日の朝にしか見に行けません。いつの間にか、池につき出す形で、蓮の観察路ができていました。

 蓮は、泥の中から清らかな花を咲かせるので、慈悲の象徴として、仏教でよくモチーフとして使われます。そう言えば、「花の慶次」の佐渡攻めの章では、慶次が「泥の中に生まれても、一生に一度花を咲かせるべし」という意味をこめて、旗印に使っていました。
 地下茎がレンコンとして料理に使われるのはもちろん、種子も「蓮の実」として中華菓子などに使われます。地方によっては、茎も煮物や炒め物に使われるそうです。意外に奥の深い植物であります。

 余談ですが、この、不忍池の奥に見えるお堂。
{4C41923B-9332-4061-A99B-A73389A3EBE1}


 弁天堂なのですが、この不忍池や井の頭公園、江ノ島など、弁天様を祀ってある場所にカップルで行くと、別れる確率が高くなるとか。これは、弁天様こと弁財天が、とても嫉妬深い女神様だからだそうで。どうしてもカップルで行きたい時には、お賽銭を弾んでよくお祈りしましょー。

          MNKNまんけん
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{3676E884-3D81-4FBF-9AA1-DE11CE0A0508}

久しぶりに夜中のイベントでライブします!
場所は渋谷のGLAD!
最後のトリで盛り上げます!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
たたた大変だー!
 N9nety-Oneがアニメ化!?」

 91days.family/

 ……あ、「91days」というタイトルのTVアニメでした。失礼いたしましたm(__)m
 TBSで7月から、毎週金曜日深夜1時55分から放送中ですが、これがナカナカ渋い。禁酒法時代のアメリカを舞台に、家族をマフィアに殺された主人公・アヴィリオが、組織に潜り込んで復讐を果たして行く物語です。友情・報復・裏切りーーその先にあるのは?
 こんな雰囲気です。

{41F889C5-7911-47E9-A97F-8CD1E11FD326}


 どこか映画のような、大人の雰囲気を漂わせています。深夜アニメと言っても、「萌え~」だけではないのですよ。
 これでN9nety-OneがOPかEDを担当していたら、ちょうど良かったのですが(^_^;)

 実は「ゴッドファーザー」をまだ観たことがない、一回じっくり観てみたいMNKN
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昔、伊丹十三監督の「ミンボーの女」という映画があったなあ……というボケは置いておいて。
 NHK朝ドラのムック本買いました! こうして、大河ドラマ、それにNHK時代劇のムック本と並べると、「公共放送の回し者」の面目躍如ですね(^_^;)
{D21AC763-4261-4BF2-B817-4F6947332960}


 えー、何でしたっけ、あーそうそう、民放の話でした。
 うーん、こだわりがあるとか、全然見ないという訳ではないんですよ。ただ、ゴールデンタイム、リアルタイムで見られるのは晩メシの時間なんですが、その時間に公共放送のいつも見ている番組と重なっていなくて、どうしても見たい、と思えるようなものが少なくて……。
 まずバラエティで言うと、テレ朝の「ナニコレ珍百景!」は面白かったけど、終わってしまいましたし……。比較的良く見ているのは、テレ東の「開運! なんでも鑑定団」かな。ただ、夜9時から1時間の放送でしょう。晩メシを食べ終わって、風呂に入るのにちょうどいい時間なんですよね。あとは、「真田丸」の前に「モヤモヤさまぁ~ず」を少し見るくらいかな。
 あと、比較的好きなのは、日テレの「全日本仮装大賞」や、「鳥人間コンテスト」といった、昔からやっている視聴者参加型の定番コンテスト番組でしょうか。

 あ、ただ、アニメは逆にほぼ全部民放(と言うか、TOKYO MX TV)ですね。深夜や早朝の時間帯ばかりなので、録画になります。
 他にも、深夜に放送されたドラマは、民放にもいくつか光るものがありました。深夜の時間帯は、表現の制限が比較的少ないので、通好みの、じっくり見せる掘り出し物的な作品が作れるようなのです。(世間ではそれをマニアックとも言う(^_^;))そのためか、映画畑の人が作り手に加わることもありまして。
 これまで見た作品をいくつか挙げてみましょうか。
 小林薫が、深夜だけ営業し、「できるもんなら何でも作るよ」という「めし屋」のマスターを演じた「深夜食堂」は、第3シリーズまで作られ、映画版も制作されました。今年の秋、映画版第2弾が公開予定です。マスターと食堂に集まる客たちの人間模様を、庶民的な料理とともにしみじみと描いていました。
「なぞの転校生」。眉村卓が51年前に書いた、少年少女向けのSFが原作で、1975年にもNHKでドラマ化され、傑作と呼ばれています。このテレ東版は、企画と脚本を、「リリイ・シュシュのすべて」「スワロウテイル」などを手掛けた岩井俊二、監督を「青空のゆくえ」「夜のピクニック」の長澤雅彦という、2人の映画監督が担当しています。不思議な転校生が訪れたことにより、
学園や街で次々に起こる不思議な事件を、美しい映像で描いていました。
「おかしの家」。これも「舟を編む」で日本アカデミー賞最優秀監督賞を授賞した、石井裕也監督が演出・脚本を担当しています。つぶれる寸前の駄菓子屋の息子の太郎(オダギリジョー)と、その友人たち(勝地涼、他)、離婚して子連れで町に戻ってきた太郎の幼なじみ(尾野真千子)……。世間的に少し外れた彼等にとって、共に時を過ごす店の裏は、居心地の良い空間だった。しかし、時は流れ、町も人々も少しずつ変化してゆく……。
 主人公たちを見つめる視点が暖かな作品です。あと、太郎の祖母役の八千草薫、まるで観音様のようでした。
「となりの関くん」。TVアニメ化もされた、漫画が原作のドラマです。女子高生、横井さんは、教室の隣の席の関くんにいつも悩まされている。机を教習所に見立ててラジコンをしたり、壮大な物語のある将棋を始めたり……。気になって授業に集中できない横井さんの妄想が、今日も暴走する!

 民放ゴールデンタイムのドラマで、良かったものは……。
 う~ん。
 あ、あれがあった。「居酒屋もへじ」。水谷豊が主人を務める居酒屋に集まる人々の人生模様で、2時間スペシャルでこれまで5本が制作されました。回を重ねるたびに味が出る、暖かいドラマです。
 では連続ドラマはと言うと……。
 う~~ん。
 ないな、と言おうとしたら……。
 この夏、久々に、毎週録画してでも見たい、と思わせる、いい作品が始まりました。日テレの「時をかける少女」です。
 もう何回もTV化・映画化された、筒井康隆原作のSFですが、今回は、かなり細田守監督のアニメ映画版を意識していると思います。主人公の美羽の性格とか演出とか、話の流れとかね。それに大林宣彦監督・原田知世主演の角川映画版の所々をつけ加えた感じ。メイン3人の名前とか、放課後の実験室に漂うラベンダーの香りとか。
 が、細田監督版がすごく好きなので、「それがいい」と言っておきましょう。海辺の町を舞台にした爽やかな青春もの、と言ったテイストがいいですし、何より主役の黒島結菜が可愛いんですよー。「あしたになれば。」という映画でヒロインを演じていたので、注目していたのであります。
{C422329D-F551-4E23-A230-F6616ADDAB35}


    今回、マニアック全開の
          MNKNまんけん
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。