N9nety-One Official blog

クレイジーエンターテイナー


テーマ:
たたた大変だー!
 N9nety-Oneがアニメ化!?」

 91days.family/

 ……あ、「91days」というタイトルのTVアニメでした。失礼いたしましたm(__)m
 TBSで7月から、毎週金曜日深夜1時55分から放送中ですが、これがナカナカ渋い。禁酒法時代のアメリカを舞台に、家族をマフィアに殺された主人公・アヴィリオが、組織に潜り込んで復讐を果たして行く物語です。友情・報復・裏切りーーその先にあるのは?
 こんな雰囲気です。

{41F889C5-7911-47E9-A97F-8CD1E11FD326}


 どこか映画のような、大人の雰囲気を漂わせています。深夜アニメと言っても、「萌え~」だけではないのですよ。
 これでN9nety-OneがOPかEDを担当していたら、ちょうど良かったのですが(^_^;)

 実は「ゴッドファーザー」をまだ観たことがない、一回じっくり観てみたいMNKN
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
昔、伊丹十三監督の「ミンボーの女」という映画があったなあ……というボケは置いておいて。
 NHK朝ドラのムック本買いました! こうして、大河ドラマ、それにNHK時代劇のムック本と並べると、「公共放送の回し者」の面目躍如ですね(^_^;)
{D21AC763-4261-4BF2-B817-4F6947332960}


 えー、何でしたっけ、あーそうそう、民放の話でした。
 うーん、こだわりがあるとか、全然見ないという訳ではないんですよ。ただ、ゴールデンタイム、リアルタイムで見られるのは晩メシの時間なんですが、その時間に公共放送のいつも見ている番組と重なっていなくて、どうしても見たい、と思えるようなものが少なくて……。
 まずバラエティで言うと、テレ朝の「ナニコレ珍百景!」は面白かったけど、終わってしまいましたし……。比較的良く見ているのは、テレ東の「開運! なんでも鑑定団」かな。ただ、夜9時から1時間の放送でしょう。晩メシを食べ終わって、風呂に入るのにちょうどいい時間なんですよね。あとは、「真田丸」の前に「モヤモヤさまぁ~ず」を少し見るくらいかな。
 あと、比較的好きなのは、日テレの「全日本仮装大賞」や、「鳥人間コンテスト」といった、昔からやっている視聴者参加型の定番コンテスト番組でしょうか。

 あ、ただ、アニメは逆にほぼ全部民放(と言うか、TOKYO MX TV)ですね。深夜や早朝の時間帯ばかりなので、録画になります。
 他にも、深夜に放送されたドラマは、民放にもいくつか光るものがありました。深夜の時間帯は、表現の制限が比較的少ないので、通好みの、じっくり見せる掘り出し物的な作品が作れるようなのです。(世間ではそれをマニアックとも言う(^_^;))そのためか、映画畑の人が作り手に加わることもありまして。
 これまで見た作品をいくつか挙げてみましょうか。
 小林薫が、深夜だけ営業し、「できるもんなら何でも作るよ」という「めし屋」のマスターを演じた「深夜食堂」は、第3シリーズまで作られ、映画版も制作されました。今年の秋、映画版第2弾が公開予定です。マスターと食堂に集まる客たちの人間模様を、庶民的な料理とともにしみじみと描いていました。
「なぞの転校生」。眉村卓が51年前に書いた、少年少女向けのSFが原作で、1975年にもNHKでドラマ化され、傑作と呼ばれています。このテレ東版は、企画と脚本を、「リリイ・シュシュのすべて」「スワロウテイル」などを手掛けた岩井俊二、監督を「青空のゆくえ」「夜のピクニック」の長澤雅彦という、2人の映画監督が担当しています。不思議な転校生が訪れたことにより、
学園や街で次々に起こる不思議な事件を、美しい映像で描いていました。
「おかしの家」。これも「舟を編む」で日本アカデミー賞最優秀監督賞を授賞した、石井裕也監督が演出・脚本を担当しています。つぶれる寸前の駄菓子屋の息子の太郎(オダギリジョー)と、その友人たち(勝地涼、他)、離婚して子連れで町に戻ってきた太郎の幼なじみ(尾野真千子)……。世間的に少し外れた彼等にとって、共に時を過ごす店の裏は、居心地の良い空間だった。しかし、時は流れ、町も人々も少しずつ変化してゆく……。
 主人公たちを見つめる視点が暖かな作品です。あと、太郎の祖母役の八千草薫、まるで観音様のようでした。
「となりの関くん」。TVアニメ化もされた、漫画が原作のドラマです。女子高生、横井さんは、教室の隣の席の関くんにいつも悩まされている。机を教習所に見立ててラジコンをしたり、壮大な物語のある将棋を始めたり……。気になって授業に集中できない横井さんの妄想が、今日も暴走する!

 民放ゴールデンタイムのドラマで、良かったものは……。
 う~ん。
 あ、あれがあった。「居酒屋もへじ」。水谷豊が主人を務める居酒屋に集まる人々の人生模様で、2時間スペシャルでこれまで5本が制作されました。回を重ねるたびに味が出る、暖かいドラマです。
 では連続ドラマはと言うと……。
 う~~ん。
 ないな、と言おうとしたら……。
 この夏、久々に、毎週録画してでも見たい、と思わせる、いい作品が始まりました。日テレの「時をかける少女」です。
 もう何回もTV化・映画化された、筒井康隆原作のSFですが、今回は、かなり細田守監督のアニメ映画版を意識していると思います。主人公の美羽の性格とか演出とか、話の流れとかね。それに大林宣彦監督・原田知世主演の角川映画版の所々をつけ加えた感じ。メイン3人の名前とか、放課後の実験室に漂うラベンダーの香りとか。
 が、細田監督版がすごく好きなので、「それがいい」と言っておきましょう。海辺の町を舞台にした爽やかな青春もの、と言ったテイストがいいですし、何より主役の黒島結菜が可愛いんですよー。「あしたになれば。」という映画でヒロインを演じていたので、注目していたのであります。
{C422329D-F551-4E23-A230-F6616ADDAB35}


    今回、マニアック全開の
          MNKNまんけん
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回のライヴは、普段よりいろいろなジャンルのアーティストが来ていて楽しかったです! お疲れ様でした! Switchがとうとうステージから飛び出したー!

 さて本題。
 先日、図書館で、『聞き書 ふるさとの家庭料理⑫夏のおかず』((社)農山漁村文化協会編集 奥村彪生解説)という、全国各地の夏の郷土料理を集めた本を借りたのですが、「野菜類のおかず」の項目を読んで驚きました。読めども読めども茄子、なす、ナスばかり。93種類あった野菜の料理のうち、約3分の1、32種類がなすのおかずだったのです。
 なすは、奈良時代にはすでに日本に伝わっていたそうです。1000年以上前から日本人になじみの深い野菜なのですね。現在では一年中出回っていますが、旬はやはり夏。
 私はシンプルに、へたを取り、縦に薄切りにしたものを、フライパンで焼いたものが一番好きです。

 ただ、表面には網目状に切れ目を入れる、薄切りにしたあと、濃い目の塩水に5分くらいさらすと、油を吸いすぎない、油はできればごま油が良いーーなど、細かいひと工夫をすると、より美味しくなります。
 これに削り節をふって、醤油をかけて食べるか、味噌をつけるかが思案のし所。味噌には、砂糖、日本酒、あれば山椒の粉、辛いのが好きな人はラー油などを加えて練ってみましょう。ぐっと違った味になります。
 焼きたての熱々のなすにかぶりついた時のうまさといったら。油のしみたなすの甘みと、醤油や味噌の味わいが絡んで、至福の味です。
 味噌と言えば味噌炒めもいいですね。2㎝くらいの乱切りにして、ピーマンと一緒に炒めて……。これにはすり胡麻が合います。さらに肉と一緒に炒めれば、立派なおかずの一品です。

 もう一つ、なすと言えば漬物です。
『鬼平犯科帳』『真田太平記』などの時代・歴史小説で知られる、故・池波正太郎は、随筆の中で、なす漬について、このように書いています。

「漬きかげんの、あざやかな紺色の肌へ溶き芥子(がらし)をちょいと乗せ、小ぶりのやつを丸ごと、ぷっつりと噛み切るときの旨さを何と形容したらよいだろう。」

 自家製のぬか床のある家は、最近少なくなっていると思いますが、市販のなす漬でも、十分いけると思います。冷たく冷やした日本酒と一緒にどうぞ。日本の夏の味ですよ。

          MNKNまんけん
{D18E4A01-90B1-4494-9891-A33BF8D790C6}

{85193523-264F-4829-9B47-A6EEF90F14FE}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様お久しぶりです。MNKNです。このところちょっと仕事や町内会のほうが忙しく、文章のほうが今イチうまくまとまらず、ごぶさたいたしました。

 まず、先日のライヴはお疲れ様でした。

今日は横浜でライブ!
{DF6D8580-87C6-41E9-A92A-09B05DDCD12D}

リリースパーティーで出番はラストの21時~
新曲もやります!宜しく
私も会場におりますよ!

MNKN
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。