第37回将棋大賞(日本将棋連盟制定)の各賞が31日に決まった。最優秀棋士賞は羽生善治名人で3年連続17回目。名人防衛などが評価された。他の賞は次の通り。

 優秀棋士賞=久保利明王将▽敢闘賞=木村一基八段▽新人賞=戸辺誠六段▽最多対局賞=久保(61局)▽最多勝利・勝率1位賞=豊島将之五段(45勝・7割6分3厘)▽連勝賞=阿久津主税七段=13連勝▽最優秀女流棋士賞=里見香奈女流名人▽女流棋士賞=清水市代女流王位▽東京将棋記者会賞=谷川治恵女流四段▽升田幸三賞=飯島栄治六段▽名局賞=久保-佐藤康光九段の棋王戦第5局▽名局賞特別賞=児玉孝一七段-金井恒太四段の順位戦C級2組

【関連ニュース】
学生将棋選手権:早稲田大Aが優勝…団体戦
ひと:久保利明さん 王将を獲得、2冠制覇の棋士に
将棋:久保新王将、喜び実感…激戦から一夜明け
将棋:王将戦 久保棋王“5度目の正直”の勝利
将棋:久保棋王 羽生王将破り王将奪取 王将戦第6局

<乳児遺体>37歳女を遺棄容疑で逮捕 プランターに埋める(毎日新聞)
<与謝野元財務相>離党届を提出 新党結成へ動き活発化(毎日新聞)
警察庁長官銃撃事件が時効=実行役特定できず-「被疑者不詳」書類送検へ・警視庁(時事通信)
普天間5月決着、米と合意せず…外相(読売新聞)
【健康】「病気の苦しさ」語りデータベース 治療法を選ぶヒントに(産経新聞)
AD