自民党の鳩山邦夫元総務相は14日午前のフジテレビの番組で、現在の党執行部に批判的な勢力による新党結成に強い意欲を表明した。鳩山氏は「覚悟はもう完全にできている。(時期は)連休前でしょうかね」と述べ、4月末からの大型連休の前に立ち上げたいとの意向を示した。
 鳩山氏は新党のメンバーに関し、「与謝野(馨元財務相)さん、舛添(要一前厚生労働相)さん、みんなが一緒になれるように、わたしは坂本竜馬をやりたい。接着剤ですね」と語った。さらに、「(政党要件を満たす)5人のめどは立っている」と強調した。
 また、鳩山氏は自民党の現状について「賞味期限切れだ。政策の中身の問題だけではなく、非常に古くさい、しがらみを持っている。いまだに派閥政治をやっている」と指摘した。 

【関連ニュース】
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
人件費、3000億円上昇も=郵政の正社員化で
出先機関の仕事も「仕分け」=原口総務相
「早期勧奨退職は必要」=基本方針策定へ
17年で322億円の赤字解消=夕張市の財政再生計画に同意

石川県知事選 谷本氏V5でまたもや全国最多選(産経新聞)
問われる歴代政権の姿勢=信頼回復が急務-密約(時事通信)
正面衝突で3人死亡=小3男児も重体-堤防沿いの県道・名古屋(時事通信)
タイでも指輪窃盗認める=「カジノで借金」と説明-東京で強盗容疑の男、捜査当局(時事通信)
夫婦別姓、反対が55.8%=外国人参政権も賛成少数-時事世論調査(時事通信)
AD