Wed, January 14, 2015

世界選手権とX-Games。

テーマ:ブログ
クリスマスに、昨年に引き続きX-Gamesのinvitationを貰いました。

アクションスポーツをする人なら誰もが憧れるであろうこの舞台に
また立たせてもらえることを本当に嬉しく思います。

”日本で”ではなく”世界で”選ばれた人しか立てないこの舞台。

いつも応援してくれている皆さんのおかげだということも忘れていません。
本当にありがとうございます。





日本では、フリースタイル世界選手権&スノーボード世界選手権が開催されるということで、また、テレビ放送もあるし、大いに盛り上がっていることと思います。

いろいろなニュースを見ても、弁解?というか、世界選手権に選ばれていない理由?みたいなのもどこにもないし、スキーパイプ&スキースロープの派遣はしないとも書いてなかったので自分で言おうと思います。



一言でいうと、全日本スキー連盟が定める基準はクリアしていたので、出場権利はありましたが

”辞退”しました。



今年は世界選手権とX-Gamesがまさかの同日開催で、私自身が知っている限りでは、早い段階で強豪国の選手同士や各国のコーチや連盟は両サイドに働きかけてました。


私も、選手同士でそうゆうアクションを起こそう!という世界各国の選手からメールをもらった時には日本はチームそのものがないという連絡を受けていたので、チームがなくなってしまった。といった時には、皆びっくりしてました。

What!?!?メダル取っただろう!?!?!?って。
なんでかわからないって答えたら必ず帰ってくる答えはCrazy!!。


ちなみに強豪国のコーチたちは、X-Games側とFIS側の両サイドにスケジュールを変えて欲しいと働きかけてくれてました。

現在の全日本スキー連盟からのX-Gamesの存在価値を見ると全日本スキー連盟は両サイドに対してアクションは起こしていないと思うけど、2度とこんなスケジュールにならないことを本気で願っています。

世界選手権の価値もX-Gamesの価値もわかる。

ただ、今のポジションにいるからこそ言えるのは、


世界的な選手としての評価はどこからもらえて、日本的な評価をどこでもらえるか。



自分がどこで活躍したいのか。これからどうなりたいのか。

あとの4年後にどうなっていたいのか。




そして、勝たなくてはならない相手はどこにいるのか。

オリンピックで倒せなかった相手はどこにいるのか?

ここ超重要。





この3年間でいろいろ経験してわかりました。その為の準備をいつしなきゃいけないのかも。


日本では全然弁解?されてないと思うけど、そうゆう背景もあり、私はX-Gamesという大舞台を選びました。



勝たなきゃいけない相手は、オーストリアじゃなくてアスペンにいます。

もちろん、あと4年後に勝たなきゃいけない相手も。

勝たなきゃいけない相手がオーストリアにいるなら、私は間違いなくオーストリアに行っていたでしょう。


そんなこんなで、自分で最高のトレーニング環境を作り、最高のコーチとトレーニングパートナーと一緒にトレーニングしています。


あと1週間。


ayana
AD
いいね!(34)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

4 ■無題

おめでとう!これからも頑張ってあやなちゃん!
去年あやなちゃんのおじさんのペンションに行ってきたよ。お米おいしかったよ!

3 ■おめでとう

銀メダルおめでとう☆やっぱりカッコイイわぁ~(≧∇≦)よっ、彩那ちゃん!!

2 ■無題

銀メダルおめでとう!!
これからもケガに気をつけてください!

1 ■無題

銀メダルおめでとうございます!
相変わらずかっこいいなー。
さらなる飛躍を願ってます!

コメント投稿

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。