大阪府内でとれた食材「大阪産(もん)」を使った弁当やパスタなど4点の販売が22日、近畿2府4県のコンビニエンスストア「サークルKサンクス」(一部地域を除く)で始まった。同社と府、学生が協力して開発。5月5日まで販売される。

 昨秋開かれた「大阪産こだわり弁当コンテスト」に入賞した府内の管理栄養士養成校の学生が企画。府内の米やキャベツ、水菜、レモン、シラスを使った「いいもん大阪もん弁当」、「いいもん大阪もんパスタ」、「いいもん大阪もんサラダ」、「レモンジャム&ホイップサンド」の4点が店頭に並んだ。

 府農政室は「学生のアイデアが満載された料理。これからも季節に応じた大阪のおいしいものを使った商品を開発し、大阪産の魅力をアピールしていきたい」としている。

【関連記事】
本家ミシュランが人気ブログ「ねたミシュラン」に抗議文
神戸のグルメ店いくつ星 ミシュランガイド、秋に新刊
サークルKサンクス、全国ご当地グルメ弁当を8日から地域限定発売
流行B級グルメ、食文化の教育に 「油かす」絵本発売
奈良にうまいものあり 遷都1300年祭 官民あげて売り込み

41年ぶり、都心で最も遅い降雪=低気圧と強い寒気が影響(時事通信)
<仙谷担当相>閣内から批判相次ぐ 衆参同日選発言(毎日新聞)
<掘り出しニュース>犯人に「やめときや」 大阪府警南署が街頭に掲示(毎日新聞)
少年少女バイク窃盗団、37人逮捕・書類送検(読売新聞)
<阿部真理子さん>死去、51歳=イラストレーター(毎日新聞)
AD