Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-09-01 12:51:03

Twitter拾い読み☆第六回電撃映画祭「レイプゾンビ完結記念耐久イベント」関連ツイート 其の四

テーマ:ブログ
内田春菊 ‏@uchidashungicu
誰、レイプゾンビ終わったから明日からタイムラインが普通になりますねって言った人。
『東京電撃映画祭にて』http://ameblo.jp/shinshungicu/entry-11915585141.html
私は何故友松直之に癒されるのか(その1)http://ameblo.jp/shinshungicu/entry-11915005194.html
私は何故友松直之に癒されるのか(その2)http://ameblo.jp/shinshungicu/entry-11915848905.html
「ヤ●せない女は~!」などと言ってる友松を見て、「100パーセントこういう人なんだな…」(「可哀相に馬鹿なのだな」でも可)と思えるこの感じに私は癒される。嘘言って近づこうとはしないので、嫌なら離れればいいのです。

中沢健 ‏@nakazawatakeshi
昨日のイベントのこと、ブログの方でも書いたけど、イベント終了後に撮ったみんなとの集合写真とかも加えて再編集はするつもり。
レイプゾンビ関連の写真に関しては、自分も友松監督ルールを採用して自由に使わせてもらいまくろうと考えてます・笑。
レイプゾンビとの3年間(体感6年間)http://ameblo.jp/takeshifuroufushi/entry-11914721948.html

gonnosuke ‏@SakaGonnosuke
昨日の阿佐ヶ谷ロフト「レイプゾンビ十時間一挙上映」。
オールナイトのトークライブが朝までしっかり面白かったためしは無かったが、東京電撃映画祭だけは特別。しかも今回は10時間!朝5時になっても新たなゲスト来るんじゃないかとさえ思ったぞ!
俺の中のMVPは中沢健さん。友松さんとは真逆のキャラながら、控え目口調から繰り出す絶妙なカウンターで、あの友松直之を何度か舞台で沈めた!彼の作品はレイプゾンビ以外全く知らないし興味も無かったが、今、メッチャ気になってるわ!

中沢健 ‏@nakazawatakeshi
ありがとうございます、嬉しいです!
友松監督を舞台で沈め……なんてこと出来ていましたっけ? 自分ではあんまり自覚ないのですが、内田春菊先生すらも「この人に何を言っても無駄」と言う友松さんを沈めることが出来ていたのだとしたら、非常に光栄なことですね!

gonnosuke ‏@SakaGonnosuke
中沢さんの反論コメントに客席大爆笑で友松さん何度か苦笑いしてましたから。その後春菊さんがそのコメント残し帰る。ドラえもんが未来に帰る直前、のび太がボロボロになりながらジャイアン撃退したエピソードを思いだしました。

ギガ男爵 ‏@exbaron
情熱のスプラター。
2014年8月23日の屁理屈アネックス|第六回東京電撃映画祭~レイプゾンビ祭り~ http://ex.b-area.org/monologue/2014-08-23_6th_TTFF.html

入深かごめ@ランページフィルムズ・チーフ ‏@irumi_K
第六回東京電撃映画祭「レイプゾンビ一上映耐久イベント.阿佐ヶ谷ロフトA」最後の夏に、最高の10時間を本当に、ありがとうございました!!!
今は、友松監督が「燃え尽き症候群」に陥らず、元気にガンガン次回作を撮られるのを祈るばかりであります…( ̄^ ̄)ゞ
参加された皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした!!半裸女給萌えた!新人類にも萌えた!友松ファミリー勢ぞろいにも萌えた!女優陣も団長も天使だった!あとは皆様、萌えに萌え尽きず、新たなスタートを切っていきまっしょい!( ^ω^ )b
昨夜の…東京電撃映画祭「レイプゾンビ」イベント…討論会?の女性登壇者によって「女にヤラせて欲しけりゃ男は努力すべし!」という結論に落ち着いたけれど、友松監督の「レイプ肯定論」の真意は「人間は生きてるだけで尊いんだよ!何で有りの儘を肯定しない!?」という魂の叫びに聞こえた。

【エイナっちTV】宣伝優待⇒復興支援へ↑ ‏@GIDgal22elin
うちは、風俗に行けばいいじゃない。と、いうのは全然、違うと思う。単に、抜ければヨシという話では断じてない ヤリたいから、やる。ただそれだけ ヤレないなら、レイプするとは、そういうこと 情動こそが性愛のすべて❤風俗に、それはナイ。←『レイプゾンビ』考

高橋祐太@崖っぷち脚本家 ‏@toiletman10
レイプゾンビ5部作in東京電撃映画祭 http://toiletman10.blog.fc2.com/blog-entry-3185.html
便所男~崖っぷち脚本家の崖っぷちな日々~

スッキリしたエルちゃん(なかむ~でも可)‏@eldritch8
東京電撃映画祭で久々に生の小司あんさん見ました。マイちゃんが楽しみで仕方なくなりました。(^O^)/

氏賀Y太 ‏@UZ10
氏賀Y太原作・実写映画「まいちゃんの日常」完成間近な感じです。予告編も近日公開予定!
http://t.co/v7wBMYBUM2

ブログ「ある人間のエッセイ記録」管理人 ‏@mnmomikosuruga
一昨日、行われた東京電撃映画祭に関する色々な方々のツイートを拝見する。
過去最高の動員を記録したようで、関係者の方々にとっては「何よりも素晴らしい事ではないか」と個人的には思う。
映画のイベントにせよ、美術の展覧会にせよ、運営関係者の方々の御苦労は並大抵な事ではない、という事を色々な方々から伺う事があった。
画家さんが個展を開きたくても諸事情で開けない、という話を何度も聞いた。
1年間に6回もイベントを開催した東京電撃映画祭の関係者に敬意を表したいと思う。
東京電撃映画祭には、私が存じ上げている常連のピンク映画ファンの方々も運営に関わっておられる。
「真の映画ファン」とは、こうした方々のためにある言葉ではないか、と個人的には思う。
第6回東京電撃映画祭に行かれた「ギガ男爵」氏なる方のブログと作家で脚本家という中沢健さんのブログを拝見する。
ギガ男爵さんのブログの文章は読みやすく、また写真も「賑やかな会場の雰囲気が伝わってきそうな写真」で良かった。
第6回東京電撃映画祭に関する作家で脚本家の中沢健さんのブログは短めだった。
それから素朴な疑問なのですが、この方は、何の意味があって頭に被り物を被っておられるのでしょうか?

三上昭芸 ‏@akimikami
第六回東京電撃映画祭、あいかわ優衣さんも来られたらしい。残念で仕方ない。欠席されると聞いてたのに。日を追う毎に、途中棄権が悔やまれるイベントであった。
第六回東京電撃映画祭でも田代尚也最新が自ら制作費の提供をお願いされていた『鼻目玉幸太郎の恋!』だが、まだ「85,000円」しか集まってないようだ。目標は「3,000,000円」らしいのだが、圧倒的に無理だ。何とか応援せねばと悩んでいる。
第六回東京電撃映画祭の時は、撮影する契約はしてしまっている、というようなことをおっしゃっていたような気がするが、スポンサーは自分で探さねばならないということなのだろうか。そういう契約はしない方がいいのでは?と思いながらも、田代監督のおっぱいへの真直ぐさには共感するので応援したい。

田代尚也☆Naoya Tashiro ‏@TSR_ZOMBI
おかげさまで現時点で「鼻目玉幸太郎の恋!」応援プロジェクトなんと支援金が20万円も集まりました!目標まで、あと280万円です・・・。すいません、皆様、是非ご協力を宜しくお願い致します!面白い映画が撮れそうなんです!宜しくお願いします!
https://motion-gallery.net/projects/hanamedama



宮本真友美 ‏@mayu0814natu
レイプゾンビ!終わっちゃいましたね~…耐久レース後少しで眠気に勝てずリタイア(--;)皆さん楽しい時間を有り難う♪

もっと ‏@motto1211
レイプゾンビという言葉からプンプンくるB級感にワクワクが止まらない

KAZZ ‏@kazz_crimson4
先日の東京電撃映画祭で販売させて頂いた音源が地味に売れ残ってる訳ですが、これ置いといても仕方無いし、折角だから通販とかしようか検討中。でも売れないんだろうなぁ…。
と言う訳で、改めて東京電撃映画祭で残った音源の通販です!お陰様で在庫は少ないですが、宜しくお願いします!
My First Kill E.P.【紙ジャケット仕様】 CRIMSON HORNET STORE
http://store.crimsonhornet.com/items/726523


Lapis Lazuli ‏@redbullet1217
「男の純愛は女のアクセサリーじゃねぇ!」
「ヤらせない女は女じゃない!」
数々の名言…
流石です、友松監督…!!!
監督がこれだけ名言を残してるってことは、レイプゾンビ本編ではどれほどの名言があるのか…
レイプゾンビなしではこの夏、終われないな!
遅ればせながら、レイプゾンビ2を鑑賞!
衣緒菜さんと軍曹のレズシーンがあるとは…!言葉が汚ないですが、というか私のボキャブラリーが貧しく他の表現が思いつかないのですが、とてもエロかったです。
ヤらせない女が悪い!
確かにそうかもしれません(笑)
かと言って簡単にヤらせてもらえるモノであれば、それはそれで有り難みや希少度は減るのではないでしょうか。
なかなかヤらせてもらえないからこそ面白いんでしょうね(笑)
色々と考えさせられる作品でした!
とってもエロかったです(笑)
モモコを想い自慰にふけるシーンも、こちらもなんともいえずエロかったです。
レイプゾンビを観ている時は、開いた口が塞がらない状態でした(笑)
ゾンビのクオリティだったり、女優さんのエッチなシーンであったり…
とにかく、この夏観るべき作品だと思います!(^^)

友松直之 9/3発売レイプゾンビ4&5 ‏@ntomomatu
お楽しみいただけて何よりです。「この夏観るべき作品だと思います!」は言い過ぎで俺でもそんな大きく出られませんが(笑)そう言っていただけるのは大変に光栄です。何より他人に言わせておけば自分で言わなくていいと言うのが…(笑

「レイプゾンビ LUST OF THE DEAD」作品解説と関連情報のまとめ


「レイプゾンビ続編2&3(アキバ帝国の逆襲)」作品解説と関連情報のまとめ


レイプゾンビ完結編「クローン巫女大戦」&「新たなる絶望」作品解説と関連情報のまとめ


$友松直之のブログ
AD
2014-09-01 09:41:01

Twitter拾い読み☆第六回電撃映画祭「レイプゾンビ完結記念耐久イベント」関連ツイート 其の三

テーマ:ブログ
タロきち @kujira_za
「男の性欲はコントロール不能」「だから誰もが痴漢になる可能性がある」←これは呪いやな。この嘘、刷り込みのせいで、男性は冤罪に脅え、女性はずたずたにされても何も言えず、性犯罪者や女衒だけが調子に乗っとる。ほんまはコントロールは可能やし、世の大多数の男性がそれを証明してるがな。
アナ雪の「ありのまま」に対して違和感を訴える人にとっての「ありのまま」の内容って、「ありのまま」やなくて「なすがまま」のニュアンスがある。レリゴーやなくてレリビー。「自分の思いに従って」やなくて「みんなが言うとおりに」。
いつまでもレリビーな人は、自分の欲望をコントロールする機会がないんで、いつ暴発するかわからんし責任も取れん。でもいったんレリゴーを引き受けた人は失敗とか喪失とか責任も引き受けながら欲望をコントロールする力を身につけていくんとちゃうやろか。
レリビーって楽っちゃ楽なんやけど、慢性的な不満ためこんで病んでまうやん。そして弱い者から特攻行かされたり子ども崖から放り投げさせられたり強姦されたり玉砕させられたり。弱者はさらに攻撃者との同一化(所謂肉屋を支持する豚)で苦痛を麻痺させようとするから今のうちにレリゴーしといたほうが

タロきちさんがリツイート
ちらいむ @chilime
私が学生だった頃、電車で座席に座っていた時隣に座ってきた男がおもむろに自分の性器を取り出ししごき出した事がありました。最初私は読んでいた本に夢中で気づかなかったのですが、すぐに気づいて混乱しました。その車両…周りにびっしり男の人がいたのです。その誰もが、見て見ぬ振りだったのです。
すし詰めの、誰が何をしているかわからない満員電車ではありませんでした。立っている人の方が少ないくらいの、どちらかといえば空いている電車でした。結局、次の駅から乗ってきたおばさまがその痴漢(訳変質者)を追い払ってくれたのですが、あの絶望感…一人でどうこう出来る気はしませんでしたね。

タロきち @kujira_za
変質者をつけあがらせてるのは周りの「見て見ぬ振り」な。許した覚えはなくても「許されてる」と思て調子こいとるねん。はっきり「許されへん」(お前のせいでこっちは冤罪にビクつかなあかんねん)という宣言しとかんと、変質者は勝手に自分の味方やと勘違いしてますます調子に乗ると思う。
一般男性が変質者を見て見ぬふりをしたり冤罪にビクついたりするのは「性欲はコントロール不能」という呪いをかけられて身動きとられへんレリビーな状態にあるからやないかなあ。呪いかけられた人はまず攻撃者への同一化(=肉屋を支持する豚化)で表面上の平安を求めながら泥沼にはまってく
レイプゾンビも「攻撃者への同一化」して見たらきっとすごく面白いと思う(エンタメって基本そこやし)。監督自身も「男は男に攻撃しようとは思わない」みたいなことどこかで言うてるの見たし。興味深いのは、そこまで退行してでも見せたい絶望の理由で、「ヤらせてくれへん絶望」は違う気がする。
言葉を奪われてきた女が男の言葉を借りてくるしかなかったみたいに、言葉を持たない子どもも成人男性の言葉を借りてくるしかないみたいな。ただ成人男性が作ってるから未分化なんがややこしい。実際見てみな何も言えんなあ。

友松直之 9/3発売レイプゾンビ4&5 ‏@ntomomatu
なるほど「レリビー」理論。面白いですね。「自分の思いに従って」ではなくて「みんなが言うとおりに」。責任転嫁というか、自己判断や思考を放棄して世間やら社会に判断を預けてしまう状態はよく見受けられますね。
さて補足説明とともに意見を述べさせていただきます。当方自作宣伝拡散または自作解説の為のアカウントですので、まず他人様のツイートに返信したりはしないのですが、自作タイトルを含むものには、逆に必ずや返信せずにはおけません。お騒がせ恐縮ですがご容赦を。
まず「男の性欲はコントロール不能」「だから誰もが痴漢になる可能性がある」という命題に対して、嘘であり刷り込みであり呪いであると表現してらっしゃいますが、俺にはそうは思えません。これはもう「地球は自転する」というような間違いない事実と認識しています。
たまにこれを理解していない男性に遭遇することがあり、俺は愕然とします。女性はまあいいでしょう。自分とは違う性別の性衝動が理解できなくても無理はないかもしれない。しかし男が自分の性衝動に自覚的になれないのは内省不足としか言い様がない。要するに馬鹿過ぎる。
自分は食い逃げなんかしない!まあご立派です。一ヶ月の絶食のあとでも同じことが言えるでしょうか?戦後の混乱期欠乏期にあちこちで無銭飲食や一個の芋をめぐる強盗や殺人さえあった時代にあっても?あるいは災害で孤立して救援物資が届かない危機的飢餓状況にあっても?
私はいついかなる状況下であっても絶対に食い逃げはしません絶対的な意志の力で己の食欲を完璧にコントロールしてみせます!
そんなことが断言できる人は、よほどの聖人か摂食障害者かあるいは単に己の欲望に無自覚な馬鹿でしょう。
「コントロールは可能やし、世の大多数の男性がそれを証明」とのことですが、それはコントロールできる程度にしか欠乏しておらず、コントロールできる程度の飢餓感しか持っていないからです。それなりに恵まれた状況下で性的に充足していると。
もちろん基本設定における(生れついての)性欲の強弱の差もありますが、まあラッキーであると。
我が身の幸運を喜ぶのはいいでしょう。しかし自分がたまたま恵まれたからと言って、恵まれない者を嘲ったり攻撃したり糾弾する権利を得たわけではありません。自分が恵まれない状況にある場面を想像さえできないのは罪悪と言ってもいいでしょう。馬鹿も過ぎれば罪でしょう。
「男の性欲はコントロール不能」「だから誰もが痴漢になる可能性がある」さらに言い換えれば、全ての男は性犯罪者予備軍です。まず男自身がこのことに自覚的にならなければ何もはじまりません。それこそが「レリゴーを引き受ける」ことであるように俺には思えます。
性犯罪者予備軍であることを自覚できない男とは、核兵器の破壊力を知らずにそのスイッチを持たされた人のように危険極まりない存在ではないでしょうか。まずは自分が怪物であることを自覚して、怪物性を社会の枠組みに合わせてコントロールすることを覚えるのはそれからです。
「監督自身も『男は男に攻撃しようとは思わない』みたいなことどこかで言うてるの見た」それが俺のどの発言を見たのかは特定できませんが、つまりそういうことですね。男でありながら自分が性犯罪者予備軍であることも自覚できない馬鹿とは話す気にもなれないと思っています。
また、小手先の戦略の違いを議論してもはじまらないという事情もあります。戦略とはつまりモテ戦略ですね。
俺は職業的に映画を作っていますので、他人の映画作品への評論は控えます。俺ならこう撮るという話しかできないからです。
実作者からの評論を聞かされる側も迷惑ですよね。じゃあアンタはそう撮れよ俺はこう撮るんだよ。無意味です。それぞれが自分の信じる映画作法に則った作品を作ればいい。観客もバリエーションが楽しめるでしょう。
ある種の男は「女の立場で物事を見る(語る)」振りをすることをモテ戦略にしています。彼らは自分が性犯罪者予備軍であることを自覚しながらも、なお女の立場から性犯罪を攻撃するかもしれない。戦略的に己の怪物性を隠す、あるいは気づかない振りをするかもしれない。
やはり彼らとも話すことはありません。実作者同士の相互映画評論と同じ無意味さです。ああ、あなたはそのモテ戦略なんだね。はいあなたはあなたで勝手にどうぞ。わしゃそれ嫌いだから。で終わりです。
『男は男に攻撃しようとは思わない』とは、男同士でモテ戦略を語り合っても無駄、という意味だとご理解ください。もちろん生殖の現場にあってはこの限りではありませんね。ひとりの女を奪い合って戦うとなれば男は当然戦います。論戦舌戦果ては肉弾戦をも辞さないでしょう。
さて「一般男性が変質者を見て見ぬふり」なのは「『性欲はコントロール不能』という呪いをかけられて身動きとられへんレリビーな状態」との見解ですが、これは何というか、もっと単純に自分に関係ない揉め事は見て見ぬ振りという話のように俺には思えますがいかがでしょう?
何も痴漢現場に限定しなくても、老人や障害者が困っていてもみんなしっかりきっちり見て見ぬ振りをしますよね。それと同じことだとは思いませんか?
つい先日も終電近く満員状態の電車で労働者ふうの方が大の字で昏睡していました。大イビキです。泥酔かもしれませんがそれほど酒臭いわけでもない。これはクモ膜下出血とかも想像できる緊急事態ですよね。でも満員の乗客たちは誰も何もしない。
俺はすぐに抱き起こして声をかけ返事がないので肩を貸して立たせて次の駅で降りて大声で駅員を呼びましたよ。あとは駅員任せで次の電車に乗って帰宅しましたから、そもそも彼がどういう状態だったのかもわからずじまいですが、俺以外の誰もこの程度のことができずにいました。
俺が善人かというとそんなことはない。スタンドプレイへの照れとか恥とかを感じずに逆にそれが大好きな劇場型の性格というだけですね。ただのええかっこしいのお調子者です。RTの痴漢被害女性の周囲の男性にはそういうお調子者がいなかったというだけではありませんか?
電車ではありませんが、俺も痴漢事件に遭遇したことがあります。人通りの少ない住宅街で女性の悲鳴。何事かと駆けつけると男女が衣服を乱して揉み合っていました。
まずは引き離して事情を聞くと、知的障害を持つ二十代男性と介護職の四十代女性で、付き添って自宅に送る途中に突然襲われたとのことでした。
介護職にありながらその程度の事態も予想せず、また簡単に悲鳴をあげる職業意識の低さには目をつぶりましょうか。
警察を呼ぶほどの事態ではないと判断した俺は当時者の男性に声をかけました。これには気をつかいました。彼にとっての俺は突然の闖入者です。引き離す際に多少の引っかき傷くらいは負わせたかもしれず彼は俺を自分に罰を与えに来た恐怖の象徴のように捉えているかもしれない。
介護職女性に彼の名前を聞いたら「××ちゃんです」とか下の名前を言う。まあ、現場も知らずに意見は言えませんが、障害があろうがなかろうが、成人男性をそんなふうに幼児扱いするのはいただけない。苗字を問い直して、彼には苗字にさん付けで声をかけました。
××さん、乱暴してすみませんでした。もう落ち着きましたか?大丈夫ですか?一緒にお家へ帰りましょうと話しかけること数分。俺に敵意も害意もないことをわかっていただけたらしく、三者並んで彼の自宅まで送ることができました。
介護職女性はと言えば、俺を間にはさんで彼とは並ぼうとせず、呆れたことに俺の肩口にしがみついてさえいました。
おい馬鹿女。今オマエがしがみついてるのは誰あろうレイプ肯定派のレイプゾンビの監督様であるぞ。なんてことを口に出しては言いませんけどね。
まあこの介護職女性の職業意識の低さはさておいて、ここまでの怯えようは要介護青年を幼児のように扱うのに馴れ、「男の性欲はコントロール不能」「だから誰もが痴漢になる可能性がある」というこの当たり前の事実から目を背けていたからこそではないでしょうか?
「男の性欲はコントロール不能」「だから誰もが痴漢になる可能性がある」と認識しながらも、しっかりとお調子者で通りすがりの珍事にきっちり関わって仕事の待ち合わせ時間もすっぽかしてしまう俺ですが、社会の秩序は守られるべきであると考えています。
ヒトは個では脆弱であり社会を作ってはじめて強大な力を得て生存競争に圧倒的勝利を得ました。ヒト(個)が社会を否定すれば脆弱な個を野にさらすことになり、それではヒトは生きられない。そして社会を維持しようとするならば秩序を保たなければならない。
個人の幸福、希望、欲望は、時として社会の秩序と相反します。食いたいけど食い逃げは罪。ヤリたいけどレイプは罪。生きたいけど徴兵忌避は罪。まあいいでしょう。法律は必要悪です。社会維持の為には秩序を乱す個人を裁く悪も必要でしょう。
「悪法もまた法なり」はソクラテスですが、法律とはそもそもが個人を圧殺すると言う意味ではすべからく悪でしょう。社会の秩序維持の為に押しつぶされる個人の物語は古今東西数限りなくあります。全ての物語がその対立を内包しているとさえ言えるかもしれません。
いいでしょう。社会の秩序は保たなくてはならない。法律はその為の必要悪。みんなで法律を守りましょう。異論はありません。
ただし警察・司法関係者でも事件の当時者でもない者が安全圏から社会からはみ出してしまった者を声高に糾弾するのは、黙って見てはいられません。
世論が法律を超えて社会を暴走させることはよくあります。太平洋戦争の時もそうだったと聞きます。情報操作を軽く飛び越して国民が戦争に熱狂し戦争反対者を非国民と呼んで糾弾した。法律が裁く前に村八分なり直接暴力なりで断罪した。これは許されていいことではありません。
現代の性犯罪に対する世論の暴走と目に余る厳罰化も同じであるように思えます。性犯罪の現場に遭遇すれば脊髄反射的に泣いている女性側をつい助けてしまうお調子者の俺ですが、性犯罪を糾弾する安全圏からの無責任な言説に対しては断固戦います。
罪を憎んで人を憎まず。犯人を吊し上げる前に彼が罪を犯さねばならなかった社会のありようを見直すべきなのです。
なぜ性犯罪が起こるのでしょうか。なぜヤラせてもらえない飢餓感にあえぐ層が存在するのでしょう。それは女がヤラせないからです。
かつては年頃の者(男女とも)が独りでいるのはよくないと、周囲が寄ってたかって結婚させる時代がありました。そんなに昔のことではない。親の世代ですね。モテも非モテも等しくヤル相手を確保して子供を作ることができた。
今や女権拡張時代。見合い結婚も寿退社も死語に近い。男女雇用機会均等法も定着して個人の裁量で生きていけるならば、どこの女が好きでもない男にヤラせたり好きでもない男と結婚したり好きでもない男の子供を産んだりするでしょう。
愛する人を追いかけるより愛してくれる人と結ばれるのが女の幸福。という価値観は過去の遺物であり、愛する男を追い求めて追い続けて結局誰も捕まえられずに生涯非婚の孤独死も辞さず、というのが現代女性のスタンダード。その結果としての少子化問題はさておきましょうか。
ヤラせてもらえない男の層は拡大し、少子化対策に母子家庭の福祉を充実させたスウェーデンなどでは限られたモテ男性のみが複数の女性と子供を作る合法的一夫多妻現象が起こっているのだとか。何人もの女とヤレる男と誰にもヤラせてもらえない男の二極化です。
そのように女性に優しい社会がヤラせてもらえない男の層を増大させた。飢餓感にあえぐ一部男性が性犯罪に走ったからと言って誰がそれを責められるでしょう。モテる努力をしない男が悪いですか?パンがなければケーキですか?努力で越えられない壁があることはわかりますよね?
自殺者の男女比は3:1です。男は女の三倍数自殺しています。日本では年間三万人ですから毎日82人の男が自ら死を選んでいます。20代30代40代男性の死因のトップが自殺なのです。これは異常事態、緊急事態と言ってもいいでしょう。なぜ男は自殺するのでしょうか。
女がヤラせないからです。もちろん誰も遺書にヤラせてもらえないから死ぬとは書きません。生活不安、人間関係、様々でしょう。しかしリストラされての自殺も、ネエちゃんの頬を札びらではたけなくて(勝ち組好き女性に貢げなくて)ヤラせてもらえずに自殺するのです。
食と性の決定的欠乏(とその予感)が人を絶望させるのです。繁華街のゴミをあされば飢えることのない飽食の現代において食の不安は現実的ではなく、やはりヤラせてもらえないからと考えるべきでしょう。
ゴミを食うのはプライドが許さないから自殺するという誇り高き男性もいるかもしれません。ではプライドとは何でしょう。メス受けを狙うオス・アピールのことですよね。ゴミなんか食ったら女にモテなくてヤラせてもらえないから自殺する、という意味に解釈するべきでしょう。
男の自殺原因は女にヤラせてもらえないからです。未婚者離婚者の自殺が妻帯者の六倍という事実もこれを裏付けます。あるヤリマン女性に聞いたのですが、ヤラせた男が口を揃えて言う台詞が「今日あなたにヤラせてもらえなかったらボクは死んでました」だそうです。
男は女にヤラせてもらえない絶望で自殺するのです。毎日82人、年間三万人の善男が女にヤラせてもらずに自殺しています。これはもう女に殺されていると言ってもいいでしょう。
年間千から千五百件のレイプ事件も社会問題には違いないでしょう。暗数を含め約十倍としてざっと一万としましょうか。これは女性の自殺者数とも合致しますね。一万対三万。それでも俺はこう言います。無理やりヤラれた女よりヤラせてもらえない男は三倍傷ついているぞ。と。
傷比べ。傷自慢大会ですね。さあ泥仕合です。泣いたら被害者でしょうか。傷の大きい方が正義でしょうか。俺は男ですから男の側に立って、女どもがおとなしくヤラせとけやボケ、と言います。女は女で、モテる努力をしない男が悪いんだ勝手に死んでろ馬鹿、と言うでしょう。
男女の断絶です。まさにレイプゾンビ第一巻のコピー「殺るか?!犯られるか?!」そのままですね。立場が違い過ぎて理解し合えるわけがない。
ああ、モテ戦略として女性の側に立つ無自覚馬鹿男はこの際無視しますね。馬鹿過ぎて相手にできませんから。
さて時流は圧倒的に女性に有利です。マスメディアの女性への気遣いは半端ではありませんね。性犯罪被害女性の言い分ばかりが喧伝されています。
ある女子大でのアンケートで最も迷惑なセクハラは何かという問いへの答が「好きでもない男に好かれること」だったとか。
男側からの片思いや求愛がストーカーやセクハラとして性犯罪にカウントされるまであと一歩といったところでしょうか。時間の問題かもしれませんね。女権拡張も性犯罪厳罰化も女子力アップも、もう誰にも止められません。
でも誰にも止められないからと言って、時流に乗るだけがメディア発信者の能じゃない。女権拡張大いに結構です。しかしどのような高邁な主義主張思想であっても、それ一色で塗り潰そうとするのは健全な社会のありようではない。だからこその「レイプゾンビ」です。
極小メディアはマスメディアが言わないことを言うのが存在理由。ネット上の個人的呟きよりもう少しだけ大きな声で声高に叫びます。炭鉱のカナリアとして性犯罪の合法化を訴えヤラせない女どもの悪逆非道を糾弾します。戦争反対は戦時下で叫ばれてこそ意義も意味もあるのです。
そんな「レイプゾンビ」シリーズは、今のところは何とかTSUTAYAで一般作の棚に置かれるという快挙を続けております。ぎりぎり許されているといったところでしょうか(GEOでは店舗によってアダルトコーナーに追いやられていることも多いようです)。
劇中では、世界中の全男性(童貞オタク除く)がレイプゾンビと化す姿が描かれます。観客は男が全て性犯罪者予備軍であるという事実の認識を促されるでしょう。ズボンを足首までズリ下げてヨチヨチと女を追って走る滑稽な姿は現実の男性のヤリたがる様の戯画化でもあります。
レイプゾンビに中出しされた女は即死。撃退方法はキンタマを撃ち抜くかチンポを切り落とすか。女たちは生き残りをかけて男たちの陰部を破壊する。そもそもは少子化で滅亡への道をたどりはじめたヒト種DNAの絶滅回避プログラム発動がレイプゾンビ化現象という設定です。
つまりヤラせない女に原因があったわけですが、劇中の女たちはそこから目を背けてレイプゾンビを災禍として戦い続け殺し続ける。果たしてどちらが被害者なのかという問題提議です。先っちょだけで救助されたヒロインが先走り汁で懐妊、両性具有の進化人類の誕生が第一作のラスト場面。
続編2&3はレイプゾンビ化しなかった童貞オタクによるアキバ帝国と女村避難所との攻防戦が描かれます。帝国民はレイプゾンビをリア獣と呼んで使役、女にけしかけて(パシらせて)レイプさせて殺します。進化人類とその母は帝国の現人女神としてアイドルになっています。
並行して描かれるサイドストーリーとして、なぜかレイプゾンビ化しない夫とその妻、そして女を襲わないレイプゾンビが登場して「女が男に愛を再教育することでこの事態を打破できるのではないか」というかりそめの希望が提示されます。まあこれはギャグですね。夫がレイプゾンビ化しなかったのは夫婦がセックスレスだったから(他の女からの誘惑で簡単にレイプゾンビ化する)。女を襲わないレイプゾンビに至っては実はホモだったから、という絶望的ギャグでサイドストーリーは収束します。「愛のアの字も知らない女ごときが何が再教育だよ」とは劇中の台詞。
そしていよいよ完結編4&5では、男と女は断絶を越えて理解し合えるのか、それとも単為生殖可能な両性具有の進化人類(男女の断絶からも同性間のモテ非モテ闘争からも自由)に後を譲って絶滅する運命なのかが問われます。まあ最終第五巻のサブタイトルが「新たなる絶望」であることからしてすでにネタバレですが、男女の断絶の根元を探ろうという思考実験の結論(めいたもの)を提示します。
もちろん娯楽作品ですから何も考えずに展開だけを楽しむこともできます。
当然「レイプゾンビも『攻撃者への同一化』して見たらきっとすごく面白いと思う(エンタメって基本そこやし)」という楽しみ方もあるでしょう。レイプする楽しさ(鬱屈する男性側からの復讐的な)爽快感を頭から否定する作品ではないのは確かです。当然レイプされる屈辱や恐怖も同時に描いておりますが。またあるいは、女性であればレイプ犯に復讐する楽しみも味わえるかもしれない。あるフェミニズム寄りのタレントと対談した際「まさに女が言いたいことが描かれていた」なんていう、それはそれで予想外の感想をいただいたこともあります。
是非ご覧ください。また鑑賞後のご意見などもお待ちしております。
「レイプゾンビ LUST OF THE DEAD」作品解説と関連情報のまとめ


「レイプゾンビ続編2&3(アキバ帝国の逆襲)」作品解説と関連情報のまとめ


レイプゾンビ完結編「クローン巫女大戦」&「新たなる絶望」作品解説と関連情報のまとめ


$友松直之のブログ
AD
2014-08-29 15:52:18

Twitter拾い読み☆第六回電撃映画祭「レイプゾンビ完結記念耐久イベント」関連ツイート 其の二

テーマ:ブログ
アスモデウス蜜柑 @orange8asumo
レイプゾンビの記事は文字通り爆弾のようなものだった。そして文字通り炎上した。みんなが喜ぶものだけ、みんながお望みのものだけ書いたって、すぐに流れていくでしょ?忘れていくでしょ?

イケメンとしかヤらない女が悪い~逆恨み映画に込められた執念が酷い
http://mess-y.com/archives/10632

勝ち組男のテストステロンは「レイプホルモン」である? 非モテ卑屈男の極端すぎる主張
http://mess-y.com/archives/10702

少子化も「ヤラせない女のせい」と結論づけるレイプ肯定派監督の論拠とは?
http://mess-y.com/archives/10703


切通理作 ‏@risaku
『レイプゾンビ』一挙上映見る機会で、色々つながりが改めてわかるかと思ったが、シリーズ内で作品またいだ一人二役なのか、同じ役で継続していたのかとか、見ていてわかってなかった部分にやはり気が付いたのはよかった。
『レイプゾンビ』はそのタイトル自体が物議をかもしたように、友松さんの一方の資質である、社会へのストレートな物言いを自分サイズでやりきったところがあると思う。個人的には、次は中級予算で、Rとかも付かない、幾分かの毒はありながらも笑いあり涙ありの王道エンタメを送りだしてほしいなと。

中沢健 ‏@nakazawatakeshi
昨夜~今朝にかけてのレイプゾンビシリーズ一挙上映イベントで、レイプゾンビも本当に終わったんだなと実感。  関わっていた期間は3年くらいのはずだけど、体感的には6年くらいお付き合いしてた気分。それだけ濃い体験だったということか。いろいろと思い出しちゃって今は寂しい。

みきおぢ(レイプゾンビ広報部) ‏@mikiodi
そうですね、なんか小学校入学から卒業までのお付き合いで、昨晩のイベントが卒業式みたいな雰囲気でしたね。中沢さんは「レイプゾンビ泣き」はできましたか?私は最後の「妄想ラブ」大合唱でウルウルきて「レイプ!」「ファック!」と叫んで誤魔化してました。

中沢健 ‏@nakazawatakeshi
ええ、本当にそんな感じでしたねー。 帰り道は卒業式の後みたいだなとしみじみしてました。
みきおぢさんはレイプゾンビ泣きされたんですね! 僕は泣くまでは今回も行かずでした・笑。 

中沢健 ‏@nakazawatakeshi
僕の本業は役者じゃないので、レイプゾンビでのお仕事は「人生の寄り道」だったんだろうなと思う。でも、寄り道しながら登下校した方が真っ直ぐ学校に行く(帰る)より絶対に楽しいからね。
この寄り道で得たことを、今後はいろいろ活かしていきたいと思います。
レイプゾンビという作品も、友松直之監督という人も賛否あって当然だとは思うけど、「こんな作品を世に出しちゃいけない」という声にだけは自分は反論していこうと思う。
綺麗な物だけ残していこうという考え方は、エンターティメントの世界をつまらないものにしてしまう結果しか生まないはずだから。
レイプゾンビが終わったとしみじみしてはいるけど、映像作品はずっと残っていくものなので、末永く愛されるシリーズとなってくれたら嬉しいです。
切通理作さんが「20年後にレイプゾンビを見る楽しみ」を語っていたけど、本当にその通りだなと思った。

切通理作 ‏@risaku
きっと「あの時代はこうだったんだなあ」と色んな事が甦ってきつつ、きっと20年後も解決できない問題に直面した作品であり続けるんじゃないかと思ってます。

中沢健 ‏@nakazawatakeshi
確かに20年後も解決できない問題にストレートに挑んだ作品ですよね。
イベントでも話しましたが、シリーズ全作品バッドエンドで終わっているのに不思議と見終わった後は気持ちが救われるのがレイプゾンビという作品でした。
きっと20年後も、誰かを救ってあげていると思います。

切通理作 ‏@risaku
中沢くん演じるノボルが最後に新作自主映画の構想を語るシーンで、そのめげなさに救われる未来の観客もいるはず!

中沢健 ‏@nakazawatakeshi
そうかも知れませんね! だとしたら嬉しいなぁ。未来の僕自身もノボルに救われそう!

KAZZ ‏@kazz_crimson4
中野から撤退して迅速に新幹線に乗車。ありがとう東京。ありがとうレイプゾンビ。

よこゆき ‏@yokoyuki777
とうとうレイプゾンビが終わってしまったハァ━(-д-;)━ァ...
エピソード0とかないかな(^o^;) http://t.co/y4b2mXHiBI

中沢健@nakazawatakeshi
監督、昨日(今日)はお疲れ様でした! これで自分とレイプゾンビのお付き合いも終わってしまったんだと思うと寂しいですが、友松監督とのお付き合いはこれで終わりにならないで欲しいと思っています!

友松直之 9/3発売レイプゾンビ4&5 ‏@ntomomatu
こちらこそですとも!

中沢健 ‏@nakazawatakeshi
ありがとうございます。 僕の場合、他の皆さんと違って「もう役者はやらない」発言もしているので、今後の友松監督とのお付き合い(があるのかどうか)に若干の不安も感じていたのです・笑。

友松直之 9/3発売レイプゾンビ4&5 ‏@ntomomatu
まあ、脚本でも原作でも、あるいは対談とか、単なるメシとかお茶とか、また機会はあるでしょう。

中沢健 ‏@nakazawatakeshi
それはありがたいお言葉です! 今後ともよろしくお願いします!

アリスセイラー ‏@alicesailor
東京電撃映画祭に御来場の皆様、出演者関係者の皆様お疲れ様でした!本当に最後かと思うと淋しいですが昨日のイベントで「やり切った!」と思えて大変すがすがしい気持ちです。レイプゾンビで知り合えた皆さんとはまたいつかどこかでお会いできる事を心から楽しみにしています。友松監督ありがとう。

shin@東京電撃映画祭8.23 ‏@BATTLEBABES
お疲れ様でした!『レイプゾンビ』という大きな祭りに一区切りがつきました。端っこのほうで関わらせても貰った者として、寂しくもあり、おっしゃるように、すがすがしい気持ちもあります。
東京電撃映画祭は、まだまだ続きます!これからも、お力をお貸しください!
第六回東京電撃映画祭「レイプゾンビ完結記念一挙上映耐久10時間イベント」終了!
お越しいただいたお客様、協力いただいた出演者の皆さん、阿佐ヶ谷ロフトAスタッフの皆さん、どうもありがとうございました。
レイプゾンビに相応しいフィナーレを飾ることができました。
心から感謝します。

電撃チャック ‏@darknesschack
第六回東京電撃映画祭、来てくれた方々ありがとう!登壇してくれた方々ありがとう!過去最高の動員数&売り上げ!なのに過去最高の大赤字!マジすかー(笑)!でも楽しかったからOKです!
果たして本当に友松監督は燃え尽きてしまったのか!?東京電撃映画祭もやり切ってしまったのか!?第七回の開催はあるのか!?近日発表!

「SCORE」好き ‏@yoshibadori
自分の中では近年最高の
夏休み映画となりました。
シリーズ通算制作費が一千万足らずの作品にこれほどハマるとは…

中沢健 ‏@nakazawatakeshi
昨日のニコ生の収録前にお会いした大槻ケンヂさんがまず最初に「レイプゾンビ見たよ。凄かったね」と言ってくれたのが嬉しかった。

切通理作 ‏@risaku
よかったね!

友松直之 9/3発売レイプゾンビ4&5 ‏@ntomomatu
それは俺もうれしいですね!(感涙

中沢健 ‏@nakazawatakeshi
収録前にパワーをいただける一言でしたっ!
友松さんにとっても良いご報告が出来て良かったです!

樹花 ‏@sonodajuka
レイプゾンビ十時間耐久上映終了。なんかもうよく覚えてません。何があったんだっけか。
しかし最初にレイプゾンビと聞いた時は「ないわー」とか思ったものだが、今では「死んで食欲だけが残るのがゾンビ、ならば性欲だけが残るゾンビというのも至極もっともではないか」と考えるようになってきたので慣れとは恐ろしい。
レイプゾンビが好きかって言われるとちょっとよくわからんのだが、最近レイプゾンビの事しか呟いていないので、フォロワーさんから「レイプゾンビの人」と認識されちゃってる可能性大。
一作目から通して見て改めて思ったが、やっぱりレイプゾンビに男にとって都合の良い性のファンタジーの要素とかまるでないわ。何の救いも感じられんわ。厳しすぎる現実しかないわ。
「ゾンビ自衛隊」は素直に面白いと思ったし、「メイドロイド」にも結構感動した私だけど、「レイプゾンビ」は、なんだこりゃ?みたいな所がある。なのに一番気にかけてしまうのだな。
私も一応良識ある大人(笑)ですから、レイプゾンビとか友松監督のレイプ肯定論とか普段眉をひそめてるんですよ一応。
しかし、阿佐ヶ谷ロフトAの上映会では映画にも、友松監督のコメンタリーにも膝叩いてゲラゲラ笑ってしまったので、多分あの空間にいるとバカになる(笑)

文(あや) ‏@Aya_rainbow_
私も絶望しか感じません(笑)
「レイプゾンビ」って{友松監督の魂そのもの}に感じます。

樹花 ‏@sonodajuka
阿佐ヶ谷でのレイプゾンビは貴重な納品前の仮バージョン&劇場用の再編集作品だったわけだが、コメンタリー形式&眠気で話が半分くらい頭に入って来ませんでしたw完結編は初見だから話の流れ結局よくわかってねぇw
レイプゾンビ完結編は「あれ伏線なのかよw」とか「これをまだ引っ張るのかw」という所が結構あったような。
とりあえず「このキモオタァ!!(般若顔)」がキモですよね?

尾内幸司 ‏@onai071
10時間耐久レイプゾンビ終わったー!友松直之監督、次の作品は、アキラ5歳(ももは)主役で『本当はエロいはじめてのおつかい』じゃー♪
友松直之さんの主張は過激だが、「しつこくしたらストーカーと思われる」とか、「強引にいったらレイプゾンビになっちゃう」などと、失敗した時の事ばかり考え、実行に移せないダメ男には彼女なんか出来ない!彼女を作るには、性犯罪者になる覚悟も必用!と言っているように、私には聞こえた。
黒木歩「レイプゾンビという映画に出逢えて、私の人生は180度変わりました」
友松直之「そうだろう、そうだろう」
中沢健「レイプゾンビという映画に出逢えて、僕の人生は360度変わりました」
友松直之「それ、変わってねーじゃん」

樹花 ‏@sonodajuka
レイプゾンビのキャストの方々にサインを頂いた訳だが、正直誰が誰だかはっきりわかっていない私。 http://t.co/tyv3BmnSbd
せっかくなのでレイプゾンビに出てる人らをちょっと調べてみたら、大半AV女優なのだな。って当たり前かw

友松直之 9/3発売レイプゾンビ4&5 ‏@ntomomatu
脱げない女優はキャスティングしないというのがレイプゾンビシリーズの基本姿勢でしたね。ヤラせない女以外は女じゃねえ!という基本思想とともに非常に重要かと(笑
間違い間違い。「ヤラせない女は女じゃねえ!」ですね(笑
あるいは「ヤラせる女以外は女じゃねえ!」でもかまいませんが。単なる書き間違いで、友松がついに変節した!というわけではないので、RTしてくださった皆様も誤解のなきよう(笑

樹花 ‏@sonodajuka
あ、よくみたら確かに元の文だと意味逆ですねw気づきませんでしたw
「やらせない女は女じゃねぇ!」は以前言ってた「好みのタイプはやらせてくれる女です」をより強化した感じですな。
ならば非モテにとって世の中に女などいないも同然なり!

友松直之 9/3発売レイプゾンビ4&5 ‏@ntomomatu
それを力技で何とかしようとして社会から抹殺されるのがレイプを含む性犯罪であり、虚構世界に癒しを求めて自己完結するのがオタク道であると認識しております。どちらにしても苦難の道ですが、そこを引き受けてこその男ではないかと!

樹花 ‏@sonodajuka
レイプゾンビ完結編まで見てみると、もうこの作品は全てのオタクが見るべき!というか誰もが(当然15歳以上)見るべき!みたいな気持ちになったけど多分錯覚です。私が色々と毒され過ぎてるんですきっと。

深琴(ももは)女優のふりした一般人‏@EriyamaEri
東京電撃映画祭の様子(OvO)お母さんと一緒で楽しそう。そして、爆睡??
http://t.co/I9VSi5tZx2

文(あや) ‏@Aya_rainbow_
『お母さんと一緒』ってコーナーみたいですね。
そして裸足。そして迷彩バッグに迷彩ズボン。友松柄ですね。(笑)

深琴(ももは)女優のふりした一般人‏@EriyamaEri
友松コス(^ω^)♡

shin@東京電撃映画祭8.23 ‏@BATTLEBABES
お疲れ様でした!ももはのおかげで、ほのぼの楽しいイベントになったよ!ありがとう!

深琴(ももは)女優のふりした一般人‏@EriyamaEri
お疲れ様!ほのぼのか?(笑)思い出すと卒業式的な寂しさがあるね。泣けるぜ…寝てたけど…。

衣緒菜(Iswari) ‏@iswari07
東京電撃映画祭レイプゾンビ10時間耐久イベント参加の皆様お疲れさまでした!結局最後までいてしまったよ!(笑)ピンチヒッターで出た討論でばちばち空気出してごめんなさい。でも私は、本当にあのブスが嫌いです。羽根はやしたからってブスはブス。
皆様は好きです。本当にありがとうございます。

Kohei Suzuki ‏@kohei0714
長時間お疲れ様でした♪
自分は完結編が初めて見たレイプゾンビで、関わった時間は短いですがイベントは楽しめました(*^^*)1~3のDVDも買います!

衣緒菜(Iswari) ‏@iswari07
ありがとうございますっ☆
是非是非、深琴共々レイプゾンビシリーズを愛してくださいな♡

おみなえし @ominaeshi16g
東京電撃映画祭、レイプゾンビイベント楽しかった~!
関係者の皆々様お疲れ様でした!
友松監督にはまた爪に火を灯しながらち◯ぽを鬱血させながら、ロマンチックで残酷で衒学的でけれど何故だか惹きつけられてしまう作品を作って頂きたいなあと思いました。
(私も何か関われたら最高だなあ…)
昨晩はお疲れ様でした!
給仕役をさせていただいたおみなえしです。
衣緒菜さん、艶っぽくてエキゾチックで素敵でした!
羽を生やしたブスとは私のことでしょうか…?
わたしは衣緒菜さんのご意見を伺ってこんな考え方もあるんだな、と新鮮な気持ちになりました。

衣緒菜(Iswari) ‏@iswari07
お疲れさまでした。
わざわざ名指しはするつもりはありませんでしたが、わかりますよね。そりゃそうだ。
私は取り乱してしまいましたが、お客様や共演者からの反応は良かったので結果オーライです。面白ければなんでも良し。

MASAFOX ‏@MASAFOXCRIME
激論素晴らしい事です(⌒-⌒)確かに火の国には才色兼備の傑女が多いですね(⌒-⌒)綺麗で賢い衣緒菜ちゃんだからこそかわいい女の子でいて下さいね<(_ _)>

Kohei Suzuki ‏@kohei0714
このツイートに何故かデジャヴを感じた(´-ω-`)

おみなえし @ominaeshi16g
わたしは議論を交わすことは楽しいことだと思っていますし、衣緒菜さんへ悪い感情を抱いたりはしなかったので喧嘩とかじゃないですよ♪
なので「ブス」「嫌い」と仰られたのにはえっ?ってなりましたけど(・_・;汗
膝お大事になさって下さい!
意見の違いこそが議論を成熟させて新しい知見を生むとわたしは思っているので、一昨日壇上でお話できたことはとても楽しかったと思っております。
わたしは衣緒菜さんのこと嫌いではないので、衣緒菜さんから「嫌い」「ブス」と思われなくなることを祈っております(*^^*)

松井理子 ‏@matsuiriko
のぼる役の中沢健さんとw http://t.co/o1tNQGyqTm
ぐんぐんが撮ってくれた東京電撃映画祭の集合写真です! http://t.co/YxyRR9geUB

三上昭芸 ‏@akimikami
↓ 第六回東京電撃映画祭、あいかわ優衣さんも来られたらしい。残念で仕方ない。欠席されると聞いてたのに。日を追う毎に、途中棄権が悔やまれるイベントであった。

shin@東京電撃映画祭8.23 @BATTLEBABES
東京電撃映画祭公式フェイスブックページに、「第六回東京電撃映画祭フォトギャラリーその1」をアップしました!その2は、明日アップするよ!!
みんな、見てね!!
https://www.facebook.com/tokyothunderbolt/photos/a.322654081242341.1073741835.187940381380379/322654087909007/?type=1&theater
フォトギャラリーその2をアップしました!
https://www.facebook.com/tokyothunderbolt/photos/a.323651581142591.1073741836.187940381380379/323651641142585/?type=1&theater
AD

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>