Amebaの健全なサイト運営にふさわしくない言葉・表現が含まれている可能性がある為アクセスすることができません。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-02-28 08:21:25

「いちは(仮)」撮影参加のお誘い。いちはへの贈る言葉を語るがよし。

テーマ:ブログ


 さて、3/28(土)開催の阿佐ヶ谷ロフトA東京電撃映画祭いちは卒業式での一回きり公開に向けて鋭意製作進行中の「いちは(仮)」であるが、ここで出資者の皆さん限定で出演のお誘いだ。
「いちは(仮)」本編に挿入する映像として、皆さんからいちはに贈る一言メッセージを撮影したい。こぞってご参加いただきたい。

 我こそはと思われる方は、

 3月8日(日)15時

 JR西荻窪駅前に集合してください。

 参加人数にもよるが、おそらく2時間くらいで終了となる。

 語っていただく内容は、

●いちはとは何だったか。自分にとってどのような存在であったか。

●引退するいちはに贈る言葉。

 ということになる。

 いちはと共演する最後の機会をお見逃しなく。

※問い合わせ
東京電撃映画祭実行委員会(アウトサイド内)
TEL:03-6272-3809

関連記事 改めて 3/28(土)第八回東京電撃映画祭「いちは卒業式」開催告知!
AD
2015-02-21 23:58:01

改めて 3/28(土)第八回東京電撃映画祭「いちは卒業式」開催告知!

テーマ:ブログ
第八回東京電撃映画祭「いちは卒業式」

●開催日時・会場
2015年3月28日(土)
開場24:00 開演24:30~オールナイト
阿佐ヶ谷ロフトA
東京都杉並区阿佐谷南1-36-16ーB1
TEL:03-5929-3445


●上映作品
「いちは(仮)」(2015)
監督:友松直之・黒木歩 出演:倉沢いちは、ももは、衣緒菜
「どスケベ坊主の絶倫生活」(2014)
監督・脚本:関根和美 出演:きみの歩美、菅野いちは、なかみつせいじ
「挑発ウエイトレス おもてなしCafe」(2014)
監督:竹洞哲也 脚本:小松公典 出演:辰巳ゆい、菅野いちは、倖田李梨

●ミニライブ
いちは with KARAふる

●来場ゲスト
倉沢いちは
ももは
衣緒菜
黒木歩
倖田李梨
なかみつせいじ
小松公典(脚本家)
関根和美(監督)

●問い合わせ
東京電撃映画祭実行委員会(アウトサイド内)
TEL:03-6272-3809


 いい歳して超低予算エログロナンセンス映画を愛するボンクラどもの為の手作りイベント、東京電撃映画祭であるが、その第一回からサンダーボルトガールの半裸給仕でお馴染み皆勤の倉沢(菅野)いちはが今春4月をもって引退する。すでに本人発信情報でご存知の向きもあろうが、我々電撃映画祭実行委員会としても、引退すなわち卒業を記念していちは嬢の主演映画を自主製作することにした。だから金寄越せや。という話は以前にもした。今回はそのダメ押しだ。

○東京電撃映画祭プロデュース倉沢いちは卒業作品「いちは(仮)」
主演・倉沢いちは 
監督・友松直之×黒木歩 
製作・石川二郎/SHIN/電撃チャック 
音楽・KARAふる



 窓から見えるあの最後の一葉が落ちる時に私の命も終わると語る病身の少女。名もなきボンクラ親父はこっそりと蔦のからまる壁に少女から見えるようにペンキで一葉を描き足した。落ちゆく枯れ葉は少女の絶望であったが、ペンキの一葉はいつまでも落ちることがなく、逆にそれが少女の希望になる。ボンクラ親父の優しいフェイクが少女の絶望を希望に転じさせた瞬間だ。Oヘンリーは何とボンクラ魂のわかるやつなのか。生きていれば東京電撃映画祭のゲストに呼びたいくらいであるが。さて「いちは(仮)」だ。本作はいちは嬢自身の語りで構成される。生い立ち、少女時代、母との確執、家出、援助交際、心の病。よくある不幸話と嘲笑うべからず。これはあなたに向けていちはが語るいちはだけの物語。魂の慟哭なのだから。家出の夜終電後の線路を独り歩いた。月光を照り返すあの線路はどこに続いていたのか。ヌードタレントいちははどのように誕生し、どのように消えてゆくのか。鈍行列車のごとき不器用さでいちははこの後どこに向かうのか。東京電撃映画祭という我らが心の駅に各駅停車どころか二年近くもとどまってくれた彼女を今こそホームでの万歳三唱とともに見送ろうではないか。見送りには餞別が不可欠であり、映画には製作費が必要だ。さあ金を出せ。映画「いちは(仮)」製作費。一口五千円。出資者は漏れなく2015年3月開催予定の第八回東京電撃映画祭いちは特集の入場券を進呈する。二口以上出資の方には映画「いちは(仮)」の特典映像付きDVDRを進呈。一口緒、二口とつまみ食い程度で遠慮せずに、十口、二十口さらにはがっつり完食。毒を食らわば皿を舐め、骨までしゃぶ(られ)る勢いで挑んでいただきたい。振込先は、

○幻想配給社 友松直之
三井住友銀行 新宿支店 普通口座 9218139

 第八回東京電撃映画祭「いちは卒業式」に入場券は存在せず、出資者のみご入場いただく形式だ。とは言いつつも出資の受付けはイベント当日3月28日(土)の入場窓口でも受け付けるので、そうなると入場料とあまり変わらないのだが。
 さあ、我らが電撃ガールいちは嬢の最期を飾る為に、ボンクラ親父の財布に残る最後の一葉たる札を出せ。悪いようにしないから俺に寄越せ。少女の絶望を希望に転じさせるのはボンクラ親父の優しさでしかあり得ないことを自覚し、それを証明しろ。ただしペンキによる福沢諭吉の似顔絵、フェイク札ニセ札の類いはこれを禁ず。
(文責 友松直之)
AD
2014-12-28 11:13:43

3/28(土)第八回東京電撃映画祭「いちは特集」開催告知!

テーマ:ブログ
○第八回東京電撃映画祭「いちは特集」

●上映作品
東京電撃映画祭プロデュース倉沢いちは卒業作品「いちは(仮)」
他、倉沢(菅野)いちは出演作品

●開催日時
2015年3月28日(土)24時~翌朝5時

●会場
阿佐ヶ谷ロフトA
杉並区阿佐谷南1-36-16-B1
TEL:03-5929-3445
[MAP]


●入場料
東京電撃映画祭プロデュース倉沢いちは卒業作品「いちは(仮)」への出資者のみの入場とさせていただきます。
※一口5000円から受付

●ライブゲスト
いちは with KARAふる

●トークゲスト
倉沢いちは


●サンダーボルトガールズ
倉沢いちは
おみなえし
黒木歩

●問い合わせ
東京電撃映画祭実行委員会(アウトサイド内)
TEL:03-6272-3809


●東京電撃映画祭プロデュース倉沢いちは卒業作品「いちは(仮)」製作決定&出資要請!

 都内三十人くらいの東京電撃映画祭ファンの皆様にお知らせとお願いというか命令だ。いい歳して超低予算エログロナンセンス映画を愛するボンクラどもの為の手作り映画祭、すでに第七回を数え、2015年1月31日(土)にはロフト系列大阪支店ロフトウェストにもお呼ばれし、大阪番外編として「レイプゾンビ一挙上映」再演の快挙を果たし、続く2月1日(日)には京都グリーン&ガーデンで「マッチ売りの殺人少女」他上映の京都番外編 with 鉄ドンと快進撃の続く我らが東京電撃映画祭であるが、その第一回からサンダーボルトガールの半裸給仕でお馴染み皆勤の倉沢(菅野)いちはが来春4月をもって引退する。すでに本人発信情報でご存知の向きもあろうが、これだけ東京電撃映画祭に貢献しておきながらいちは嬢は何と俺組を含むアウトサイド製作作品には一度も出演していないことが発覚した。いやまあオファーしたことはあったがタイミングが合わなかったりしてな。特に我々が不義理とか意地悪とかイジメというわけでもないのだが、これもまたすわりが悪いものではある。という訳で引退すなわち卒業を記念していちは嬢の主演映画を自主製作することにした。だから金寄越せや。という話をこれからする。

東京電撃映画祭プロデュース倉沢いちは卒業作品「いちは(仮)」
主演・倉沢いちは
監督・友松直之×黒木歩
製作・石川二郎/SHIN/電撃チャック
音楽・KARAふる

 窓から見えるあの最後の一葉が落ちる時に私の命も終わると語る病身の少女。名もなきボンクラ親父はこっそりと蔦のからまる壁に少女から見えるようにペンキで一葉を描き足した。落ちゆく枯れ葉は少女の絶望であったが、ペンキの一葉はいつまでも落ちることがなく、逆にそれが少女の希望になる。ボンクラ親父の優しいフェイクが少女の絶望を希望に転じさせた瞬間だ。Oヘンリーは何とボンクラ魂のわかるやつなのか。生きていれば東京電撃映画祭のゲストに呼びたいくらいであるが。さて「いちは(仮)」だ。本作はいちは嬢自身の語りで構成される。生い立ち、少女時代、母との確執、家出、援助交際、心の病。よくある不幸話と嘲笑うべからず。これはあなたに向けていちはが語るいちはだけの物語。魂の慟哭なのだから。家出の夜終電後の線路を独り歩いた。月光を照り返すあの線路はどこに続いていたのか。ヌードタレントいちははどのように誕生しどのように消えてゆくのか。鈍行列車のごとき不器用さでいちははこの後どこに向かうのか。東京電撃映画祭という我らが心の駅に各駅停車どころか二年近くもとどまってくれた彼女を今こそホームでの万歳三唱とともに見送ろうではないか。見送りには餞別が不可欠であり、映画には製作費が必要だ。さあ金を出せ。映画「いちは」(仮題)製作費。一口五千円。出資者は漏れなく2015年3月28日(土)の第八回東京電撃映画祭いちは特集の入場券を進呈する。二口以上出資の方には映画「いちは(仮)」の特典映像付きDVDRを進呈。一口、二口とつまみ食い程度で遠慮せずに、十口、二十口さらにはがっつり完食。毒を食らわば皿を舐め、骨までしゃぶ(られ)る勢いで挑んでいただきたい。振込先は、

幻想配給社 友松直之
三井住友銀行 新宿支店 普通口座 9218139

 受付は2015年1月5日(月)から3月27日(金)まで。さあ、我らが電撃ガールいちは嬢の最期を飾る為に、ボンクラ親父の財布に残る最後の一葉たる札を出せ。悪いようにしないから俺に寄越せ。少女の絶望を希望に転じさせるのはボンクラ親父の優しさでしかあり得ないことを自覚し、それを証明しろ。
 ただしペンキによる福沢諭吉の似顔絵、フェイク札ニセ札の類いはこれを禁ず。
AD
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇