プレスSTAFF日記。

長崎県のタウン誌「ながさきプレス」スタッフの『本づくり』な日々を綴る日記です。


テーマ:

はじめましてヒヨコハッ

編集部アシスタントのブンブンですビックリマーク

 

やっとあたたかくなって、おでかけしたくなるような天気が続いてますね桜

 

さっそくですが、4/14(金)から6/18(日)まで

長崎県美術館にて開催される

 

「愛の軌跡 マリー・ローランサン展」

をご紹介したいと思います─=≡Σ((( つ•̀ω•́)つキラキラ

 

 

マリー・ローランサンは20世紀に活躍した女性画家で、

パステルカラーを使った美しい絵が多いというのが特徴です。

 

 

 

(私は一足お先に開場式へお邪魔してきました走る人

 

開場式では、マリー・ローランサン館事務局長の吉澤さんからのご挨拶がありました。

「今までの中でもとても良い展覧会になっています」とのことです!(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

開場式が終わると、今度は実際に絵を見ながら

吉澤さんがギャラリートークをしてくださいました!

 

 

写真でおわかりいただけると思うのですが、本当に多くの方が

いらっしゃっています・・・!びっくり

 

ギャラリートークでは、マリー・ローランサンの人生と、

年代ごとに少しずつ変わっていく作風についてわかりやすく解説してくださいました目

 

 

実は、彼女は戦争により亡命生活を経験するなど波乱万丈な人生を送っているのですが

絵にもその時々の気持ちが表れているのです。

 

 

 

 こちら2枚目の作品は、1944年頃に作成されマリー・ローランサン美術館に所蔵されている

「音楽」という作品です。

 

美しいけれど、どこかがあります。

 

辛い経験魅力となって、彼女の作品に

にじみ出ているような気がしましたおねがい

 

 

マリー・ローランサンについて少し知ってから見に行くと、

まるで彼女の人生を辿っているかのような感覚で

より楽しめると思います(*^▽^*)

 

 

 

 

グッズコーナーにはなんと、絵本がありましたアップ

 

これならご自宅でお子様と一緒に

マリー・ローランサンの絵を楽しむことができますね(*^▽^*)

 

 

「愛の軌跡 マリー・ローランサン展」は、

4/14(金)~6/18(日)10:00~20:00の期間で

長崎県美術館 企画展示室にて開催されています流れ星

※5/8(月)・5/22(月)・6/12(月)は休館日ですのでご注意ください

 
 
観覧料は一般1200円、高校・大学・70歳以上900円、
小学・中学700円で小学生未満は無料です!
 
ぜひこの機会に行ってみてくださいね(≧∇≦)
 
 
より詳しい情報は長崎県美術館のHPからどうぞブルー音符
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ながさきプレスさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。