ダメなところはない。

テーマ:
こんばんは🍀
陽田まりなです🍀


大阪に帰ってきて
とにかく買い物!!!!


大阪は欲しいものが手に入る!!!


今まで気付かなかった大阪の良さを
改めて感じています!!


{2916E804-648D-41DC-9671-F7D701627F48}


まぁとはいえ、
時間があるので
はあちゅうさんの本を読み直していました。


{CD0F47E5-96AF-45DA-8AA3-88BE5B2A429F}

とにかくウツなOLの、人生を変える1ヶ月



名古屋たのしいー!!と
叫んでいるものの、
なんとなく悩んでいることがありました。
モヤモヤしていました。


この本を読んで
自分を見つめ直していました。


そして答えを見つけました。
彼氏との関係です。


サトウのごはんがそんなに嫌か!と
自問自答を繰り返していましたが
答えが見つからず、
彼には、素っ気ないラインの返事、
電話はでないという行為を
繰り返していましたが
さすがにこのままじゃあかんと、
自分の気持ちを整理しました。



この前、会社の方と飲んでたときに
話していた、
自分の言葉をふと思い出しました。


『今までずっと実家暮らしで料理をまともにしてこなかって今も28にもなって全然できないことがコンプレックスだったんです。』と。
 

そう、名古屋にコンプレックスを
解消しにいっていたんです。



もちろん、コンプレックスなら
大阪の実家でも料理をすればよいといえば
それまでですが、
自分を変える決意、
コンプレックスを
解消する決意
を踏みにじられた気持ちなんです。


もちろん、彼は、そんな気持ちは
さらさらなく、
私の被害妄想なのは、
重々承知です。


たぶんただただ、
料理できるようになる!
花嫁修業!みたいなノリなら
こんな気持ちにも
ならなかったのかもしれません。


コンプレックスは大きい。


例えば、
学生で勉強ができないことが
コンプレックスで、
頑張って、自分で調べて
宿題している子に
これ、答えやから!
写したほうが楽やろって
いっているようなものだと
私は感じられました。


素直に受け入れられない
私の性格がダメだとか
私の気持ちを理解しない
彼がダメだとかではなく、
単純に合わないのだと思いました。


久しぶりにできた彼氏、
結婚するかもって意識して
その状況に浮かれていただけなのかもと
冷静に思いました。


あー飲みたくなりますね。笑



陽田まりな


AD