東京散歩道

「東京お散歩教室」主宰、小島信康が綴る身近な街の素敵発見探訪記。


テーマ:

こんにちは(^-^)/


今回は11日(土)に開催しました東京お散歩教室の夏の恒例イベント

「豊洲~月島散歩&月島もんじゃ体験」の様子を簡単にご紹介します。


出発は東京メトロ有楽町線豊洲駅から。

豊洲テントドームやアニヴェルセル豊洲を見て、まずは春海橋公園へ。





東京都港湾局専用線(晴海線)の晴海橋梁。

晴海埠頭まで延びていた貨物専用線の鉄橋です。

平成元年に廃線になった後も、この鉄橋だけは撤去されることなく、放置されています。




春海橋公園から見た晴海運河。

晴海運河は中央区と江東区を流れる運河で、隅田川の本流から分岐した派川です。






春海橋公園内を進み、メモリアルドックに到着。

メモリアルドックは、旧石川島播磨重工業の造船ドックが

水上バス乗り場や広場に生まれ変わったアーバンドックららぽーと豊洲の施設。

敷地内には、造船ドック時代を偲ばせるスクリュープロペラや

ハンマーヘッドクレーンなどがモニュメントとなって保存されています。


メモリアルドックを歩いた後は、ガスの科学館へ。




ガスの科学館は、東京ガスが運営する、ガスの役割や特長を学べる

参加・体験型の科学館。

愛称は、「ガスって何?」をもじった「がすてなーに」です。




ガスの科学館「屋上ひろば」からの眺め。

晴海運河の周辺の様子が、よくわかります。




ガスの科学館を出た後は、都市型アウトドアパークとして話題になっている

「WILDMAGIC」を外からチェック。




続いて、晴海大橋南詰交差点から、「豊洲新市場」の工事風景をチラ見。

土壌汚染対策工事は既に完了しており、現場では施設の建設が進行していました。

開場は、2016年11月上旬だそうです。




橋長580mの晴海大橋では、途中何度か立ち止まって、じっくり景色を堪能。





記念写真もこちらでお願いしました。

皆さん、撮影ご協力有難うございました(^-^)/




晴海大橋を渡った後は、晴海トリトンスクエアで小休止。




小休止の後は、「さくらの散歩道」から朝潮運河を眺め、トリトンブリッジへ。




トリトンブリッジは、黎明橋と平行して朝潮運河に架けられた動く歩道橋。

全長94mのこの橋は、運河に架けられた世界初の動く歩道橋とのことで

今年はこちらを経由して、月島に向かいました。





月島川の船溜まりを見た後、月島西仲通り商店街に到着。

7月11日・12日と「月島草市」開催のため、商店街は大賑わいでした。




このため、我々一行は迂回をし、柏山稲荷神社の前を通って、目的のもんじゃ屋さんへ。




そして、お世話になった「もんじゃ ことぶきや 」さんに、無事到着。

初めての利用でしたが、綺麗なお店で味も良く、値段も手頃で、評判通りでした。





もんじゃ焼きの他にも、お好み焼きや焼きそばなどを注文。

今年もみんなでわいわい、大いに盛り上がりました(^-^)/





お腹がいっぱいになったところで、今度は夜の月島散歩。

隅田川テラスに行って美しい夜景を眺め、月島駅で全行程終了。


ご参加くださいました皆様、暑い中、誠に有難うございました。


東京お散歩教室では、8月いっぱいまで、夕方や夜の散歩イベントを開催します。

「夜道の一人歩きは不安」といった女性の方も、みんなで歩けば大丈夫。


おひとりさま参加が中心の、和やかムードが自慢の野外教室ですので

ご興味のある方、お気軽に歩きにいらしてください。


東京お散歩教室

http://tokyo-osampo.com

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

お散歩ナビゲーター 小島信康さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。