菅直人オフィシャルブログ「原発ゼロと平和な未来」の実現を目指して Powered by Ameba

菅直人オフィシャルブログ「原発ゼロと平和な未来」の実現を目指して Powered by Ameba


テーマ:

 今日の環境委員会で丸川環境大臣に気候変動枠組み条約、COP21と、福島の除染について質問した。


  日本がCOP21で国連に提出した、2030年までに2013年度比で温暖化ガスを26%削減するという目標をどう実現するかという質問に、丸川大臣は省エネと再生可能エネルギーの拡大をトップに挙げた。安倍政権は原発への回帰政策をとっており、経産省などは原発回帰と再エネで温暖化ガスの削減を実現するといっているが、環境大臣は原発回帰政策については触れなかった。


  また除染を進めて住民を帰還させようとしているが、小さい子供を持ち母親は子供が心配で帰りたくない人も多い。そうした人に対し、安倍政権は来年3月で住宅支援の打ち切ると言っている。もってのほかだ。これについても質問したが、明確な意見表明はなかった。


  また、3・11以前は経産省の原子力安全保安院が原子力規制などを担当し、東電から事故の状況の報告を受けていた。保安院が東電から受け取った報告の資料は環境省の外局である原子力規制庁が受け継いでいるはずだがどうか、という質問をした。受け継いでいるという答弁だった。


 事故当時の事実関係の報道はいまだに混乱している。事故発生の時、原発の状況はまず東電の現場が把握し、重要な情報は逐次保安院に報告しているはず。その報告をすべて受け継いだ原子力規制庁に当時の東電からの報告資料を公開と説明を求めている。


  自民党は野党時代、国会に事故調査会を作ることに熱心で、与野党合意で黒川委員長のもとに作られた。その後、国会事故調が終わるときに黒川委員長から提言があり、国会事故調の後継組織である専門家によるアドバイザリーボードを国会の委員会に設けることを与野党で合意した。しかし自民党は、政権に復帰してからはサボタージュを決め込んでいる。そして最近の報道では自民党内に調査チームを作るという。党利党略が見え見えだ。

いいね!した人  |  リブログ(0)
菅直人さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み