国際的環境団体、グリーンクロス-スイスの招待で、ワシントン、ロンドン、チューリヒでの講演の旅に今日出発。

 今年はチェルノブイリ原発事故から30年、福島原発事故から5年の節目。福島原発事故について、海外の環境団体から講演依頼が多く寄せられている。福島原発事故が東京を含む250キロ圏から5000万人が避難しなければならない瀬戸際の事故であった事を中心に話すつもりだ。