天空の鷹 (三人ノ木)

天と地の和合を祈り、陰と陽の調和を願う・・・。
 
天地に、きゆらかすは、さゆらかす
  神我がも、神こそは、きねきこゆ、きゆらかす
神の御息吹、天のみあらし、地のまくしき、
  きゆらかす・・・

NEW !
テーマ:

私は、ちょくちょくこの ‘アルベア’氏 のブログを見ている。

彼のブログの記事内容は、とても<論理的>であり、難しい面もあるが、論理的かつ、ラジカルに説明の可能なものでもある。

 

この <アウトサイダー> と、<インサイダー> は、基本的に、すべての人々に当てハマるものであり、現代社会に於いても考えなければならない面になるだろう。

 

或いは、<マトリクス>の映画の内容にも当てハマる内容と言える・・・。

 

 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

 

          

           宇宙海賊キャプテンハーロック

 

 

 

          

          わが青春のアルカディア

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

続きの、つづき・・・ (^^)

 

実は、私は前項までのトミカの<ハイパー・レスキュー>のものは持ってないのだが、よく似たモノは

在るのだ・・・。

 

だが、それが何なのか? が、わからない・・・。

 

トミカで検索しても それは出て来ない・・・???  {う~む・・・ }

それは、3つ持っているのだが、 1つは『消防車』で、赤い色のデカイやつ。

もう1つは、『特急』みたいなやつなのだ。  そして後1つは、まだダンボールに入ったまま。

何が入ってるのか?  もう、忘れてしまった・・・

 

                           ん・・・?

 

ダンボールをよく見たら、伝票が張ってあった。  何か書いてある???

 

                   トミカ・・・  アース・コマンダー???

 

で、ダンボールを開けてみた・・・     するとコレが出て来たのだった。(↓)

 

          

 

                  

        それには、【トミカ 緊急未来基地】 と書いてあった!!  その全貌は・・・!!

 

          

          ガバっと開けると、こうなるのだ!! {おお!!} (@0@)/

 

          

          これって・・・

 

          

          よく見たら・・・   (消防車と、おんなじじゃん・・・???) ↓

 

          

         ええ!!(???) ↓

 

          

          ん?  よく見たら微妙に違うなぁ・・・? 

 

                 

消防車は、上が伸縮の梯子(ハシゴ)になっていて、開けた胴体の中のシールも違っている?!

上下して、写真の比較をしてみると、どうやら 『消防車』 の方は、『緊急未来基地』 のバージョンで

しかも、開閉、変形の仕組みは、同じだが、シールと梯子が異なるという感じの 後から追加みたいに発売されていたモノのようだ・・・。 マルイがよくやっていた、同じ金型で、違う名前のプラモデルを発売していたのと似た事をやっていたのだ・・・。

 

それにしても、なかなか判らなかった訳だ。  このシリーズは、ハイパー・シリーズよりも、かなり古いみたいで、何十年も前に遊んでた という人が居た・・・

シリーズというよりは、それぞれの商品が、単独商品だったのかなぁ・・・?

 

             

パッケージの画像が検索して、出て来た・・・。  【緊急レッドレスキュー】 と書いてある!

こんな名前まで、わからんわなぁ~ (>_<;)

 

<ハイパーレスキュー>でさえ、実は古いのだが、私の手元のは、も~っと古い・・・ (^0^;)

 

                            で・・・

 

最後の 『特急』 みたいなのは、何だろう・・・???    う~む・・・  わからん・・・???

 

これなんだが・・・  (↓)             

 

          

一体、何処を調べたら、こいつは出てくるのだ・・・???  わからん・・・   謎だ・・・

 

                          ん・・・?

 

待てよ・・・。 これって‘電車’だなぁ・・・?  って事は?  トミカ じゃなくて、【トミー】?!

で、  検索してみた・・・。(↓)

 

            

出た・・・。  プラレールの 『ビッグつばさ号』 という名前であったのが判明!!(^^)/

 

                

                あ~、つかれたのだぁ・・・・・。(>_<;)

 

ということで、この3つが、実際に私の手元にあるモノであったのだぁ・・・・・。

因みに、私の持っている <つばさ号> は、先端部分の開閉部分の {鼻} が無い・・・!

箱があるのは、ダンボールに入ったままの『基地』だけで、後の2つは、パッケージが、もはや無い代物であった・・・。 A^-^;)

 

で・・・、   この 「つばさ号」 には、仲間もあったらしい・・・ (↓)

          

『未来特急のぞみ』 というらしいのだ・・・。(^0^)/

 

          

中を開けると、こうなるみたいだ・・・。 しかし、これはジオラマとしては、使えそうにないなぁ。

 

          

しかし、トミカも、トミーも、むか~しから、こういう優れものを発売していた事に、改めて驚く。

たかがオモチャ・・・   されどオモチャ・・・   というべきか・・・   トミカは、発想が凄い!!

 

最初は、トミニカのミニカーを収納する物が発売されて、それが、やがて収納BOXで、遊べるものが発売された。 さらに大型のトレーラーみたいなモノが発売されて、ミニカーをそれに乗せて遊ぶというものになる。 この‘トレーラー’が、いわば ‘原型’ というか、今の ‘ハイパーシリーズ’ の前身であったと言えるだろうか・・・?

 

この 『特急』みたいなのも、プラレールの ‘レール’ に接続出来て、特急の中もプラレールの電車が走って行ったりするらしい・・・ 

 

 

以上、 トミカ  これにて終了・・・。  3回に渡って、御清聴、ありがとうございました・・・ (^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前項の続き・・・

 

別の動画を発見したので、今回もそれを見て頂きたい。

たかがオモチャ?  されどオモチャ?!

今回は、グレート・アンビュランスの初回動画。 

 

前項の動画もそうだが、画面を【拡大】して見るといいからね。

画面の右下にクリックする所がある。 (前回、言い忘れてた・・・ )

 

 

          

 

今回は、トミカのあなどれないの2として、トミカ・ワールドのもう一つ=トミカ・タウンも紹介する。

 

 

          

 

この<トミカ・タウン>というのも、実際の建物をモチーフに、「セブンイレブン」とか、「ミニストップ」に、

「すしろう」などのコンビニはもちろん、前項にも書いたが、「消防署」や、「警察」など、様々なものが、

いろんなシステムで組み替えられる仕組みがあり、こういったものは、もう幼い子供では難しい類ではないか? とも考えられる。

シールを貼って、作って行くのも、難しい・・・。

 

だが、これらは、どんどん大人の発想で、色を塗り替えて行ったり、砂などの細かいものを使ったり、

例によって、‘よごれ’ なども色彩塗装を施して行けば、グレードは、かなり高いものになる。

実際に ‘改造’ をしている人も多く、もう、オモチャというより、ジオラマ そのものだ・・・。

 

つまり、リアルな改造が可能である、言わば・・・ かっこうの ‘材料’ なのだ・・・。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

<トミカ>といえば、そう! ‘トミニカ’ ミニカーの専門メーカーで知らない人は居ないほどの世界的な会社だねぇ。

だが、このトミカでは、昔から凄いものも作られていたのだよ。

ミニカーじゃなくて、 30cm~40cmほどはあろうか? という圧倒されそうな大きさの変形するビッグなカーだ。

{トランスフォーマー}というのも有名だが、それよりも古くから販売していたと思うが、ミニカーと違って、金属ではなくて、樹脂加工(プラスチック)なのだが、シリーズにもなっていて、しかも!

それぞれの商品も、揃えて行けば合体も出来て、その上、変形もするという優れもの!!

 

<トミカ>といえば、<プラレール>としても有名だねぇ。 ま、それはさて置き、

色んなシリーズも出ているのだが、その一部だけ紹介する。 先ずは見てくれ・・・

 

 

          

 

 

これは、画像を借りて商会するが、以下、こんな感じだ・・・(↓)

 

 トミカ:ハイパーレスキュー・シリーズ

 

         

 

         

 

これは、グレートアンビュランスという名前で、組み替えれば、どんどん変形して、基地になったり、ヘリコプターや、単独の車になったり、という離脱変形もする。

 

次に、ハイパー・グランナー(↓)

         

 

         

 

         

 

ま、こんな感じのBIGカー(30cm~40cm)という、実際に見れば圧倒されるモノが存在しているという事で、種類も多い。 

私が何故、こういった物に着目したかというと、昔、写真で色んなものをコラボしたりして撮っていた時に、ジオラマになる様なものが欲しいと模索していたら、これに出会った。

動画や写真にあるような最近のものではないが、BIGな‘新幹線’の変形物や、消防車、飛行機、などがあって、入手した。 そして、遊ぶのではなく、写真の背景として使おうと思ったのであった。

 

しかし、そのままでは、‘おもちゃ’丸出しなので、彩色を施すのであった。

金属部分に見える‘配管’や、‘接続部分’などには、ダーク・シルバーや、金色を塗装して、白い面は、ダーク・グレーとか、ブラックで塗りつぶしたり、またリアル感を出す意味で‘汚れ’を彩色する。

汚れの出し方は、色々とあるが、黒のクレヨンを粉々に砕いて、チッシュに包んで、それをこすりつけたり、色鉛筆を砕いてもイイ。 焼けた炭よごれみたいな感じが出来る・・・。

 

また、メタリックのレッドや、グリーン、ブルーなども、部分的に使うと、尚リアルな感じになる。

そういった彩色を施して、塗装しながら工夫をして行き、出来上がったそれを写真の背景にして、

フィギュアをいろんな風に入れて、写真を撮るという事なのだ。

 

               

 

              

 

              

 

              

              新しい改造人間は、まだ出来んのか?!

 

              

              今、やっとるわい!!

 

言葉を画像に入れても、面白い作品になるし、こういった写真をつないで行って、ストーリーを持たせても面白くなりそうだ。(^-^)

 

その他にも在るので、写真で遊んでみた、過去のギャラリーから一部だが掲載する。(↓)

 

              

 

              

 

              

 

              

 

              

 

              

                  行くぞ、剣心! 九頭龍閃!!

 

              

 

              

 

              

 

              

 

              

 

                    

 

どうかな?  ただオモチャとしているよりは、工夫をして、改造したり、塗装を加えてみたり、背景を色んな風に入れてみると、ただのオモチャもイメージは変るし、生き生きとして、面白くなるだろう?

古い過去の写真なので、汚れを入れたりする工夫はまだやってないが、こういう写真は、携帯で簡単に作れる。 また、作った写真をPCに転送して、画像の加工をすれば、もっと面白い写真が出来ると思える・・・。

また、それぞれのキャラを使ってオリジナルの物語りを作ったり、ギャグ画像も作れるし、シビアな感じにもなるからねぇ。 ヤマトとか、アルカディア号なんかの格納庫の画像とか、戦闘シーンとか、発想は色んな風に出来るからオモシロイ。

外に出て、実際の風景をバックにしても、リアル感が出る。

 

        

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。