君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮)

中学から買い始めたCDがあまりに増え、自分で何を持ってるか把握出来なくなってきた。そのため同じCDを2枚買うという事件を産むこととなる(4回)。

この悲劇を五度繰り返さぬよう一枚一枚確認していこうという、

ブログにするほどでもない内容のブログなのだ。


テーマ:
$君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮)-dafeelin

あっという間にもうクリスマスがやってきますね。
今から待ち遠しくてワクワクしてます。

クリスマスといえば、
インターネットでこんな記事を見つけました。

http://ranking.goo.ne.jp/ranking/999/santa_believe_2009/

「サンタクロースを信じられなくなった年齢ランキング」

サンタを信じている子供は何とも可愛いもんですが、
さて、そういえば自分はどうだったっけな…


サンタ「今ちょっといい?」
私 「何だよ急に」
サンタ「いやさ、すっげぇ良い話があるんだよね」
私 「良い話?」
サンタ「まだ世間には発表されてないんだけどさ、
   知り合いの社長が新しいエネルギー事業を展開してて」
私 「エネルギー事業」
サンタ「サトウキビからアルコールを作って、
   その絞りかすは飼料にするっていう
   完璧なエコシステムなんだよ」
私 「ふーん」
サンタ「でね、その工場を造るのに出資者を募っててさ、
   モノがエネルギーだから分配金も半端ねぇんだよ」
私 「えー、なんか胡散臭くない?」
サンタ「分かる。分かるよ。
   でもね、この事業は只の金儲けじゃないんだ。
   エコなんだよ、地球環境を守るためなんだ。
   お小遣い程度のお金で世界が良くなるんだよ。
   その上俺等も儲かる、皆がハッピーになれるんだ。
   勿論元金は保障されてるし。
   どう?一口10万」

あれ以来、サンタクロースは信じられなくなりましたね。
あと、ウチの彼女に俺が居ないとこで
一回だけヤラせて的な事言ってたらしいし。
根はいい奴なんですけどね。


そんな事はさておき、
M-1予想!!
ドン!

決勝進出3組

 ナイツ!
 笑い飯!
 パンクブーブー!

決勝戦

優勝 パンクブーブー!
2位 ナイツ!
3位 笑い飯!

以下

4 敗者復活枠(ハマカーン、磁石?)
5 モンスターエンジン
6 東京ダイナマイト
7 ハリセンボン
8 ハライチ
9 南海キャンディーズ


これでどうだ!!

昨今のネタ番組のために、
まだ観ぬ強豪がいなくなった、というのは昨年にも書いたが、
それでも新鮮さが得点に繋がる事は
ノンスタの優勝、オードリーの勝ち上がりを観ても明らか。

実力者揃いの今大会、
その中でも新顔のパンクブーブーが持っていくと見た。

同じく新顔のハライチは爆笑は獲るかもしれないが、
審査員にウケが悪いのでは。

常に80点獲れるナイツはほっといても2位か3位には入るでしょ。

その逆、笑い飯は100点か60点かホームランか三振か、振り幅が大きい。
勿論気持ちとしては特大のホームラン2打席連続を切望。

東京ダイナマイトは上位3組に劣らない実力者だが、
スタイルの面で不利は否めない。
二郎ちゃんが声を張ってスピードを上げてくるとは考えにくい。

敗者復活で来るのではと囁かれるのはハマカーンと磁石。
二組とも上手くて面白い漫才師だが、
このラインナップの中では弱い。
また、ノンスタ、キングコングは客の投票では勝てない。

モンエン、コントの要素をもう少し入れれば善戦はあり得る。

ハリセン、南キャンはあの忙しい最中、
劇的にネタが変わるような事はないのでは。

って、予選観てないで言ってますからね、
随分と見当違いの事を言ってる可能性もあります。
もしそうならすみません。

最後に、希望の順位。

優勝 笑い飯
2 東京ダイナマイト
3 パンクブーブー
4 ナイツ
5 ハライチ
6 モンスターエンジン
7 ハリセンボン
8 南海キャンディーズ

敗者復活に銀シャリ、チャド・マレーン辺りが来い。


ジャケットに何やら貧相なサンタさんみたいな人がいるので、このCDで。
何か、おじいちゃんとかがメンバーに居ると購入意欲が上がる。
何故だ。

これも400円くらいで買った。
近くに中古CDを扱う店が出来てしまったのだ。
困る。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮)-nuderude

どうしても行っちまうのかい、お前さん。
きっと、きっと帰ってきておくれよ、
お前さん!

原監督はそう言って
送り出すそうですよ、誰かを。
お前さんて!
そして、今更WBCネタて!

と言う訳で、
取り敢えず、脚本作業も一つ山を越えたので、
今更ながら3月を振り返る。
つまり、ただの日記。


3/15。
我が母校鈴蘭台西高等学校の閉校式。
高校が潰れてしまったのだ。

旧友たちと出会い、
校舎をふらついていると、
何というか、規模のでかいデジャヴを観てるようで
気持ちが悪い。

高校時の記憶しかないヤツが、
大幅に老けて、
子供と嫁はん連れてたりする。
気持ちが悪い。

ああ、あの時は十代だったんだな、
俺も若かったんだな、
と思うが、改めて過去を思い出してみるに、
やってる事に大差がないことに気付く。
そういや、日直日誌に
このブログと同じような事書いてたよ。

式典があるというので体育館へ移動。
なんやかんや挨拶のあと、
風花という名前のアコースティック系のバンド登場。
事務所の社長が卒業生とかなんとか。
つまりこいつらは学校に何の関係もない、タダの営業。
音楽性は非常に爽やかなメロディを
元気に明るくポップに奏でる、
分かりやすく云えば糞みたいな音楽、
流石につき合ってられないので、
グラウンドへ脱出。

勝手に倉庫からバットとグローブを持ち出し、
野球ごっこに興じる。
白球を追う35歳たち、我らイチロー世代。
無茶苦茶楽しい。
体はバラバラになりそうだったが。

王将で飯を食い、今日はサイキック聞こう、
みたいな話をして別れる。


3/15深夜。
日付的には3/16。

サイキックは無くなっていた。
一日で俺は母校を2つ失った。


3/21。
法事。
誰の法事かも分かってないのに、
親に云われるがまま、母方の実家へ。
が、数分遅刻。
既に坊主はお経の真っ最中、
一族郎党の前で恥をさらす。

叔母がB.U.P同じくチュートリアル福田のファン。
叔母は多分70歳を大きく過ぎてる。
にも関わらずYoutubeに動画をアップしたり、
そこで知り合った若い人と会ったりしてる。
太平洋戦争の記憶がある人が、
「チュートはヨシモト無限大で
 ピースとかと一緒にやってる」
みたいな会話をする。
凄い。


3/22。
ヤッターマンを観る。
ざっと感想を語るので、
まだ観ておらず、内容を知りたくない人は、
ドクロストーンを探してて下さい。

色々賛否両論ある映画だけど、
俺は嫌いじゃない。
アイドルや若手俳優、
そして客に対する公開セクハラが見事。

妖怪大戦争でもそうだったが、
子供向け映画になると、
三池エロスは暴走する。

ボンデージファッションに身を包む深キョン。
悶絶するうら若き女の子の
限りなく股間に近い太股を吸う嵐・桜井くん。
虫にたかられ崩壊寸前の女(型メカ)に
欲情するヤッターワン。

最早「エッチ」などというレベルのエロではなく、
明らかに劇場の少年少女を
倒錯の世界に誘ってやろうという、
強い意志が感じられる。

完璧に近いヤッターマン世界の具現化も、
この大犯罪を成す為に周到に用意された
目くらましに過ぎないのではないか。

将来、日本の変態数が増加したならば、
それは恐らく三池崇史の功績であろう。

ただ、ダレ場は相変わらず多い。
もうちょっとキュッとなれば。


巷の評価で、
深キョン、生瀬勝久に比べて、
ケンコバの仕事が一枚落ちる、
と聞いていたのだが、
心配するほど悪くなかった。

トンズラーの夢で、
タイガーマスクのパロディがあるのだが、
その敵レスラーがドクターノーだったのがツボ。
顔には「YES」って書いてたんだっけ。


今日はイギー・ポップで。
Real wild child収録、
サイキック追悼。

因みに今俺が書いてる脚本は、
俺なりのサイキックへの手向けだぜ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
insolence


「ボルヴィック 57万本回収」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081030-00000093-san-soci

キリンビバレッジ(東京都千代田区)は29日、フランスから輸入したミネラルウォーター「ボルヴィック」(500ミリリットルペットボトル)からペンキの臭いが確認されたとして、同商品57万本を回収すると発表した。(後略)


ボルヴィックが無ければ、ヴィッテルを飲めば良いじゃない!!

この「○○が無ければ○○を食べればいいじゃない」パターンって、
何にでも応用利いて便利だなぁ。

(例)「鱈が無ければ、
    メルルーサ(代替魚)を食べれば良いじゃない!」
   「かりんとうが無ければ、
    犬のうんこを食べれば良いじゃない!」

ありがとう、マリー・アントワネット!!
これからも使い回します!!


さて、mixiの格闘技系コミュで「ミルコ、睾丸片方摘出」のニュースが流れたが、
どうやらデマだったようで何より。

ソースになったサイトに、
その文面が流れたのは事実らしいが、
後ほど黒線が引かれたとか。

ミルコにはこれからも頑張って貰いたいし、
アントニオ(猫の方の)じゃあるまいに、
そんなことでバランスを崩されても困る。
同じ所をクルクル回るミルコなど観たくない。


さて、石井慧。

紆余曲折を経て、突如発表されたDREAM入り。
何でも5億もの金額が積まれたとか。
DREAMの本気度が感じられる。

今、総合格闘技は沈みつつある。
PRIDEが無くなり、DREAMの視聴率は低迷、
戦極も言わずもがな。
毎年大晦日になれば格闘技番組が放映され、
一般層にまで定着したと思われたMMA人気は
砂上の楼閣であった。

青木真也は一生懸命頑張ってはいるが、
一般的には無名。
今の日本MMA界で唯一一般層にまで浸透しているのは、
恐らく秋山くらいか。
対世間への唯一の商品が、
よりによって格闘技ファンが忌み嫌う人間だという皮肉。
吉田もサクもいるにはいるが、
彼等に格闘技のミライを託すには歳を取り過ぎてる。

石井は最早日本総合格闘技の最後の希望と言って良いだろう。
あの石井がリングに上がれば、それだけで視聴率は格段に上がる。
DREAMの視聴率が上がり、コンスタントに興行が放送されれば、
もう一度総合格闘技は花を咲かせるかもしれない。
やはりネックは地上波放送。

5億というのは、単に石井へのアスリートとしての値段ではなく、
日本の格闘技界の明日を全部賭けた
大博打の為の大枚なのである。


ここに来て、銀メダリスト泉浩も戦極参戦の報。

「アテネ銀の泉がプロ転向1・4戦極参戦へ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081030-00000028-nks-fight

アテネ銀の泉と言われると、何かスーパー銭湯とか観光地とかみたいだな。
とにかく、戦極にもメディア、一般層に届く人材が入ったのは喜ばしい。
戦極は、スポンサーもアマ競技の支持も得てるのに、
誰も観てないという状態だっただけに、
DREAMに肩を並べ両巨頭となるよう、
これからの泉に期待。


取り敢えず、石井はスタンドを強化しろ!
ってことで、インソレンスのSTAND STRONG。
ニューメタルと(この言い方はもうしないのか)
レゲエをミックスした新感覚次世代ヘヴィミュージック。

リンプがヒップホップとヘヴィロックを混ぜて売れたんで、
「じゃあ、ウチはレゲエと混ぜよう!」
と恐ろしく安易に考えた気がしないでもないバンド。

結構最近TSUTAYAでレンタル落ちなのを買ったのだが、
考えてみれば、もうニューメタルとか殆ど聴かないし、
レゲエも好きじゃないし、
今の俺が聴いても、気に入る訳も無い一枚。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
every


あの秋山三崎戦がノーコンテストで、
再戦の動きかー。
三崎、折角ヒーローになれたのにね。
短けぇ夢だったな。


さて、昨日はクロトワならぬクワトロならぬ、
三宮はスタークラブへ。

昨年、空から降ってきた少女として、
シータ以来の衝撃を与えたミドリを見物に。

ミドリ云うても、あれとちゃいまっせ、
あっ、ども。はじめまして。
とか言うてるヘタレたバンドとちゃいまっせ。

因みに今、確認の為に検索かけたら、
GReeeeNの方にも「ミドリ」という曲があって、
歌詞が出てきたので読んでみたら、
もう何と云うか、愕然とするというか、
少ないIQ全部持っていかれるというか。
面白いので皆さんも暇があれば検索されるといい。

例えばどんな文句があるかと云えば、
「笑顔の君の顔マジでgood
 悩んでる時はLet's sing with you」
ですよ!
GReeeNさん、
それ、あんまり人前で歌わない方が良いよ!!

良い悪いは各人の判断に任せるとして、
とにかくGReeeNとミドリの間には、
5万海里からの距離がある事を確認。

じゃあミドリの方はどんな歌詞かと云えば、
「あたしはあんたとセックスがしたい」
とか、こちらはこちらで、
やっぱりあんまり人前で云わん方がええ事を
わざわざ絶叫してはります。

そしてMCでは、
「好きな人に朝5時に帰られた」とか
やっぱり云わんでもええ事を語らはります。


ダイブして、
人の波を渡ってタラップ登って、
パンツ丸出しになって、
そこから歌ってダイブして、
パンツ丸出しになって、
マイク客席に投げて、
マイク自分の頭にぶつけて「ゴン!」云わして
「セックスがしたい!!」
と叫ぶまりこさんに、
(ホントに好きな人とセックスしたいんなら
 その全ての行為は多分逆効果だよ)
と思いつつも、
そうせざるを得ない彼女の激情が、
手に取るように伝わる。
実際、手に取れる所まで来るし。

いちいちGReeeNを引き合いに出す事は無いのだが、
そんなまりこさんの叫びと、
「笑顔の君の顔マジでgood」のどちらが
真摯であるかと云われれば、
それはもう圧倒的に「セックスがしたい!!」であり、
「笑顔の君の顔マジでgood」は、
俺の中ではギャグとして以外に機能しないのである。

ただ、単にまりこさんが
セックスセックス言ってダイブするだけのバンドなら、
それはただの売れない芸人か二流のアングラ芝居であって、
ミドリが一流のロックアーティストたらしめるのは、
ステージに残ってる3人の実力あってこそ。
彼等が只の色物バンドだと思っている人は、
是非一度彼等の音楽に触れてじっくり聴いてみて頂きたい。


ミドリが「あんたは誰や」をやらずに終演して
少しガッカリしている所に、
VOLA& THE ORIENTAL MACHINE登場。
俺を抱いた男、中畑大樹も居る。
思わず身体が火照る。

が、ここまでで随分長くなったので、
VOLAについては割愛。
でも、良かったですよ。
何度か見たけど、今までで一番ノレた気がする。


アンダーワールドのライブ盤、「EVERYTHING,EVERYTHIG」。
何の関係も無いが、
ジャケが緑というだけで、このCD。

内容は、あー、良いのか悪いのか分からん。
聴いてて気持ちいいので多分良いんだと思う。
俺は未だにテクノに対して良し悪しの判断基準が定まらない。
詳しい事は他所で調べて下さい。

Everything, Everything/Underworld

¥1,275
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
brick

少し古い話で恐縮だが、
先週末くらいのニュースで、
オールスター戦において、
新人のマー君が6連打を浴びKO、火だるまになった、
と聞いた。

スターで新人のマー君と言えば、
モデストマウスに加入したジョニー・マーしかいないのだが、
そのマー君がKOを喰らい、その上火だるまにされたとは、
穏やかでない話だ。
誰にKOされて着火させられたのか。
やはりモリッシーなのか。
サマーソニックは大丈夫なのであろうか。


さて、実は未だにサマソニ参戦を、
1日にするか、2日間行くかで、
悩んでいるmzd216なのだが、
それはさておいて、
今は眼前に迫っている
フジロックへの準備を考えるべきなのだろう。

狂熱のガンズライブの次の日、
筋肉痛に苛まれながら
神戸と梅田を理想のフジロック用品を求めて
練り歩いた。

この日は主に靴を探したのだが、
理想のモノがなかなか見つからず、
最後に梅田にて、
ようやく、機能、値段、デザインの3要素が
交差する一品を発見、購入。

お店のぽっちゃり姉さん曰く、
「今日フジロックに行くお客様凄く多くて、
 皆この商品履いていかれますよ!」
との事。

そう言われると
履いていくのが気恥ずかしいが、
今更変更するのも面倒だ。

それを見ていたB.U.Pも
こともあろうか、
全く同じ商品を続けざまに買った。
なんと流されやすい人間。

フジロック会場で、
MERRELLのカメレオン2の黒を履く
知的レベルの低そうな
男女を見かけたら
それは我々である可能性が高い。

そんな時は是非
「ここの所、ブログの順位の下落が酷いけど、
 めげないで頑張って!」
など、声を掛けて頂きたい。

と言うわけで、
皆様に大体週4ペースでご機嫌を伺っている
「君、整理!?」だが、
週開けまで暫しのフジロック休みを頂く。

週明けまで更新されないという事は、
その間当然順位も下がり放題という事なのだが、
それは非常に悲しいので、
心優しい皆様には、
これから週末に掛けて、
更新されてない事を分かりながらも、
是非とも当ブログを訪ねてもらいたい次第。


フジ参戦アーティストからイギー。
ガンズ(当時)のスラッシュが参加してるってんで、
初めてイギー買ったんだったっけな。
あと、サイキックで板さんが掛けたんだよ確か。
Brick by Brick/Iggy Pop

¥1,189
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
attd


チイチイパッパ チイパッパ
雀の学校の 先生は
むちを振り振り チイパッパ

「This ! is ! SPARTA!!」


<全裸ランニング>中学顧問、PK練習ミスの罰で科す 大阪
 大阪市東住吉区の市立中学校でサッカー部顧問の男性教諭(48)が05年夏、PK(ペナルティーキック)の練習で、ゴールを外した部員に罰として全裸でランニングをさせていたことが分かった。(以下略)

「This ! is ! SPARTA!!」


「遅刻遅刻~!
 お母さん、なんで起こしてくれなかったんだよ!」

「This ! is ! SPARTA!!」


と云う訳で、
「300」を観てきました。
渡辺えり子のお芝居じゃない方。

以下にはその感想を書くので、
未だ観ておらず、且つこれから観る予定の人は、
退却か降伏か選んでて下さい。



サンダル!
パンイチ!
赤マント!!

今の規範に当てはめれば、
変態ど真ん中の格好も、
B.C.480の世に戻ってみれば、
なんと猛々しい事か!!

すぐに怪我しそうだけど、
盾があるから大丈夫!!
This is SPARTA!!

今回もネットで色々他人の感想を見てみると、
やはり批判が多い。

白人至上主義、差別主義、マッチョイズム、
戦争を美化している、史実と違う、etc。

確かにそれはそう見えるし、
そういう批判も致し方ないかもしれない。

しかし、それでも俺は言いたい。
どこを見ておるのだ、と!!
もっと観るべき所は沢山あるだろう!!
ペルシャ軍の首チョンパするためだけに生きてるデブとか!!

多勢に対し、狭い道へと誘い、
少数ずつ倒していく作戦は、
ガッツ石松が池袋で8人相手に勝った時と一緒だ、とか!!

80年代のジャンプを彩った漫画群、
北斗の拳、魁!!男塾、JOJO、
最近であれば、蒼天航路辺り。

この周辺の作品に血が沸いた人間であれば、
誰でもリンク可能な映画であろう。
ペルシャの王様なんて、
究極生物みたいだもんな。

ただ、戦場がずっと一緒で、
地方の絶景スポット、みたいな所なので、
折角のダイナミズムが少しせせこましく感じる所もある。
状況的にどうしても戦闘シーンの幅が狭くなり、
同じような戦闘シーンが続いてしまうのは少し残念。

あと、ペルシャモンスター軍の活躍がもっと観たかった。

ストーリーが薄いのは大した問題ではない。


今日はAT THE DRIVE IN。
This is not SPARTA。
解散後、非アフロ組がSPARTAというバンドを組むのだが、
そっちは全然聴いた事無い。

取り敢えず、このアルバムは非常に良いです。
サマソニ決定してたのに、直前で解散したんよな、確か。


At the Drive-In
Relationship of Command
リレイションシップ・オヴ・コマンド/アット・ザ・ドライヴ・イン

¥1,617
Amazon.co.jp

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
igetwet


いやね、このブログでも
ずっとメタリカメタリカ言ってきたけど、
心の中ではどっかで
ずっと好きだったバンドだし、
暖かく見守ろう的な気持ちもあった訳だよ。

今日の他のアーティストも
例えば、ジョニーボーイ、65DAYSOFSTATIC、
エル・プレジデンテ、ラプチャー、くるり他、
皆さんホントに凄く良かったし、
仮にメタリカが転けても、元は完全に取ったな、
とか思ってた訳だよ。

しかし、そんな俺の小賢しい思惑など、
あの4人の前にバキバキにへし折られてしまったのだよ。

凄ぇライブだった!!

だって、「マスター・オブ・パペッツ」全曲再現するんだよ!?
なんだその、まるごとバナナ的発想!!

「メタルマスター」を「CREEPING DEATH」とか「ONE」とか
「ENTER THE SANDMAN」とかではさんで、
たっぷり2時間半!!

もうおなか一杯!!
当分メタリカはいいや!!
明日から数日はお粥で過ごしますよ!!

……でも、そう言えば何でか新譜なのにSt.angerから一曲もやってないな。
「Fight fire with fire」とか「WHIPLASH」とかも聴きたかったな……。

……メタリカ、おかわり!!


サマソニの詳しい感想は明日からスタートしますよ!

今日は取り敢えずメタリカで汗だくになったんで、
「I GET WET」。
アンドリューも良かったなぁ。
ホントあいつは感動的なバカだ。

アルバム的には正直言って、
これだけ持ってりゃ十分だと思います。


アンドリューW.K.
アイ・ゲット・ウェット~パーティー・一直線



Andrew W.K.
I Get Wet
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
futureofwar


8月2日はパンツの日ィや!!

今現在、ネット上等でとんでもない量の批判が渦巻いてる、
亀田興毅VSフアン・ランダエタだが、
それより、君が代を誰よりも気持ち悪く唄った
森友嵐士さんが不敬罪に問われないか些か心配である。

また、リングサイドで異様な妖気を漂わしていた、
康芳夫の存在も見逃せないポイントだろう。

もしかしたら、あれは康芳夫ではなく、
真後ろで観ていた川島なお美の
愛犬シナモンちゃんだったのかも知れないが、
試合途中でいきなりグラサンをかけたりしてたので、
多分康芳夫だろう。

康芳夫と言えば、
猪木アリ戦の裏の仕掛人であり、
もし亀田家と康芳夫がタッグを組むとなれば、
これは相当面白い事が期待出来そうだ。

亀田VS虎、
亀田VSオリバーくん、
亀田VSアミン大統領、
夢のカードの可能性はどこまでも広がるではないか。

今回の試合で完全にボクシングファンから、
否、日本中から信用を失ってしまった亀田興毅。

親父のボクシングが世界に通用する事を
真に証明したいのであれば、
亀田は康芳夫と組むべきなのである。


しかし実際には、辰吉の息子がボクシングの練習を始めた事を聞き、
TBSは恐らく亀田家VS辰吉家という
10年単位でのアングルを考えているだろう。
純粋スポーツ、純粋格闘技だったはずのボクシングも、
遂にまずアングルありきの時代が来たのだ。


THE FUTURE OF WAR。
亀田戦の怒りも吹っ飛ぶデジタルハードコアの超強力盤。
数ある俺のうるさいCD群の中でも指折りのうるささ。
アタリのライブも観てみたいなぁ。


Atari Teenage Riot
The Future of War



アタリ・ティーンエイジ・ライオット
THE FUTURE OF W
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
arcticmonkeys

かの大宅壮一は言った。

男の顔は履歴書である、と。


「ねぇねぇ、見てあの人のおでこ。
 大阪芸大を一浪で入ってその上留年してるわよ」

「やだー、ほっぺたに英検4級だってー。
 そんなの取ってる方が恥ずかしくなーい?」


こういう意味ではない。

そんな事が擦れ違うOLにまでイチイチばれては、
俺は完全な引き籠もりになってしまう。
そんな能力は岸辺露伴だけが持っていればいい。

要するに、男の顔にはその人の人生が刻み込まれるという事だ。

つまり俺の顔を見れば、俺がどんな人生を歩んだかが、
何となくは分かる、という事なのだが、
訳あって、このブログには俺の顔までは晒していない。

そこで、mixiの方から回ってきた「履歴書バトン」で、
俺がどういう人間かを皆様に理解して貰いたい。


と、ここまで書いて、
さぁバトンに取りかかろうと思ったんだが、
俺、このバトンやった事あるな。

高橋くんから回ってきたヤツと一緒だ。

いや、それでも回ってきたバトンは受ける。
それが俺が唯一持つプライドだ。

それに回してくれたmushuさんは、
殆どどういう人か存じ上げないのだが、
どうやらうら若き女子高生らしいのだ。
ますます受けぬ訳にはいかない。


【履歴書バトン】

1.回す人5人を最初に書いておく。

mixiから回ってきたものはmixiに戻す。

クルミさん
a/sさん
('w')gさん
シマ二等兵さん
くらのさん

しかし、恐らくこの5人はここを読んでいまい。
読んでたら読んでたで、ありがとうございます。


2.お名前は?

mzd216。

mzd216というハンドルネームは、
自分の本名をもじったものに、
寮時代の部屋番号をくっつけてある。


3.おいくつですか?

「おい、靴ですか?」

「そうそう、僕の顔は長くて曲がってて、
 フェラガモそっくりでしょ、って、
 こら~!」


「おい、苦痛ですか?」

「そうそう、谷亮子そっくりな女王様に踏み付けられて、
 真性マゾのこの僕も流石に苦痛、って、
 こら~!」


4.ご職業は?

来週日曜に控えているライブに際し、
主催者側からアンケートのようなものがあった。

そこにはメンバーの名前や住所などを
書き込まなければならないのだが、
ウチのバンマスは何を思ったか、
俺の欄に
「職業 ブログ作家」
と書きやがった。

そうか!!
俺はブログ作家だったのか!!
年商1,500円なんだけど!!

しかし、このブログに賭ける情熱は、
本職を遙かに凌駕している事は事実ではある。


5.ご趣味は?

前回もここで躓いたな。
俺、趣味無いんよなぁ。

うーん、バンドは趣味ではないが、
ギターは趣味かもしれない。


以下次号。


巷で噂のアークティック・モンキーズ。
成る程、話題になるだけあって、
ジャケ写でもなかなかの面構え、
と思ったら、メンバー全員10代なんだって!
じゃあ、お前誰だ!!

内容はイカしたロックンロールです。
サマソニで観たいけど、
入場規制になるだろな。
いつぞやのマンドゥみたい。


Arctic Monkeys
Whatever People Say I Am, That's What I'm Not



アークティック・モンキーズ
ホワットエヴァー・ピープル・セイ・アイ・アム、ザッツ・ホワット・アイム・ノット
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。