天海祐希さんってすごいな・・・

テーマ:

女優、天海祐希(38)が4月スタートのフジテレビ系月9ドラマ「トップキャスター」(仮題、月曜後9・0)に主演することが1月31日、分かった。天海は月9初主演。さらに、38歳の女優による同枠主演は、昭和63年1月に月9がスタートして以来の最年長だ。「月9史上最も“お姉さん”主演のわたしですが、誰よりも元気に、溌剌と楽しみ、最後まで全力で突っ走りたい」と熱演を誓っている。

 若いだけが魅力じゃないわよ-。74本目の月9にして、38歳のヒロインの誕生だ。

 昭和63年1月期の「君の瞳をタイホする」から“月9”と呼ばれるようになったフジの人気枠で、38歳の女優が主演を務めるのは初めて。これまで34歳の時に「ラブレボリューション」に主演した江角マキコ(39)が“最高齢”記録だったが、天海はこれを4歳上回る。ちなみに、男優は、平成10年10月期の「じんべえ」に主演した田村正和(62)で、当時55歳だった。

 天海は“高齢主演”のことを「“お姉さん”主演」とおどけてみせる余裕がある大人。その落ち着いた魅力を武器に演じるのは夜のニュース番組のキャスター、椿木春香だ。国内のニュースでスクープを連発した後、米国へ渡っていたが、数年ぶりに帰国。新番組のキャスターに就任するところから物語が始まる。

 周囲には、真実をあぶりだし、スクープを狙う冷酷非情の印象を与えるが、実は内面に温かいものを持っているという設定。番組を企画した現王園佳正プロデューサーは「天海さんは男女問わず幅広い年代の視聴者に支持されており、月9の顔にふさわしい魅力的な女優」と語り、「知的で親しみのあるアンカーウーマンのイメージにぴったり」と起用理由を説明した。

 実は、天海自身、プロフィルの趣味の欄に「ニュースを見ること」と明記するほどのニュース大好き人間。ニュースの裏に隠された意外な真実を暴く春香について、「『自分で話す言葉は自分で調べる』を信条とするスクープ主義の行動派。冷酷で非情に見えるが…という癖のあるキャスター」と分析。スタッフとの友情や恋も描かれる予定で、「キャスターと1人の女性としてのオンとオフ。緊張とリラックスを大切に演じたい」と撮影を楽しみにしている。





姉さん素敵です(。・・。)

こっちも素敵な姉さんです

AD

コメント(26)