はーちゃん’s日記ダイアリー

日々の思った事とか色々書いていくかもしれません。やっぱり書かないかもしれません。


テーマ:
途切れた黒い夢のLIVEです←古い

仕事を終え、東京テレポート駅へ。
テレポートなんて名前が付くくらいです。きっとみんなテレポート出来るんでしょう、エスパー魔美なんでしょう。
そう期待して降りたのにエスパーのカケラも無い駅に怒りが抑え切れませんでしたが、C.C.Lemonを飲んで落ち着きました。

駅からダイバーシティまで徒歩3分と書いてたのに10分くらい掛かったのは内緒ですが、そのままグッズ販売してる会場へ。
グッズ販売開始時間とほぼ同時についたけど開始時間押してるとの事で、大人しく並んで待つ事に。
外で並んでたため、みんな暑そうで大変そうでしたが、僕はお腹が痛くトイレ行きたかったので多分誰よりも大変だったと思います←
そして並ぶ事2時間弱でなんとか限定シングルのKINGDOMをゲット。

その後トイレを求めてダイバーシティ内を捜索。
行くトイレ全てが個室埋まっており、俺のお腹は悲鳴をあげ続けている。
そろそろ限界かというところでなんとか空きがあり、無事に過去を水に流す事が出来、事なきを得ましたが、もし見つからなかったらきっと人として大事なものを失っていたんだろうと思います。

そんな壮大なSTORYを繰り広げているうちにお友達達と合流。
番号の違いや見る場所の絡みで会場内で解散し、いざLIVE。

開演時間を10分ちょい押したところで会場内にかかってる曲の音量が大きくなり客電が落ちる。
そしてステージにサポメン(多分大橋→K-A-Z→katsuma)→人時→清春の順で登場。
楽器ジャーンからFAKE STAR←説明テキトーw
この入り方、the endと一緒だよね?

さすがはジャパニーズFAKE STAR清春、動きも声もキレまくりです。歌詞間違いも気になりません、ぶざまにやれが2回きても気になりません←

そして続いて13 new ache。
去年武道館でも聴いたけど、この曲は椅子無い会場のが合うと思った。
続いてWhite Lush Movie、SomeoneとHeadache曲。
ぶっちゃけSomeoneは曲分からず、LIVE後にアルバム聞き直しても「こんな曲あったっけ?」という全然アルバム聴いてないだろ状態(笑)

BARTERはやっぱ盛り上がります。
heavenly、Love Me Doとたたみかけて人時タイムへ。
清春がはける時に人時の後ろに立って「ベース人時!」って紹介してからはけていったのが印象的。
いつも途中でサポメン出てくるイメージあったんだけど、最後まで人時一人。たぶんDEAD ENDトリビュートで清春がぼっちだったのを気にしての事でしょう←違

ソロタイムの後、次は何かなぁ、MASTURBATING SMILEかなぁ思ってたらアロン。
この曲、聴く程好きになるな。だけど何度も言うけどやっぱし最後の合唱は好きになれな(ry

そしてきました、「清春お前年齢的に大丈夫なのかタイム」(笑)
MASTURBATING SMILEから始まってFASTER BEAT、SPOON & CAFFEINE、YA-YA-YA!、C.Y.HEAD、CANDY、後遺症、Sickという鬼盛り上がりタイムです。
曲の間ちょいちょい間をおいたとはいえ、ここは盛り上がらざるを得ない訳です。
SPOONとCANDYの前に「優しい歌歌う」とか「優しい歌とか流行ってるよね」みたいなMC入れてました。

本編が終わりレッツアンコール。
ステージ上の幕にKINGDOMのPV。
PVが終わったら予想通り幕が落ちてKINGDOM生演奏。このパターン清春好きだよね。あたしは好きじゃな(以下略
そしてミザリー。ミザリーは当然照明持って。
からのカマキリ。カマキリの前の空襲警報みたいなやつ、爆撃音まで入ってました。これいつから?

2回目のアンコール。
客電が徐々に消えて、復活代々木LIVEのオープニング曲がかかりそのままBEAMS。この曲からBEAMSの流れは定番になるのかな?結構好きなんだよね。
そして少年→Like @ Angelと定番の流れの締めでLIVE終了。

メンバー紹介と挨拶をし、サポメンがはけた後写真撮影。
ドラムセットのとこにカメラマンが立ち、ファンをバックに黒夢を撮影し、ホントに終了。


ツッコミどころ沢山ありましたが、それでもかっこよく魅せるあたり相変わらず流石だなと。
年明けの武道館も行きたいなと思ってます。
そしてサッズの活動はまだー?←



【セットリスト】
18:42 START

01.FAKE STAR
02.13 new ache
03.White Lush Movie
04.Someone
05.BARTER
06.heavenly
07.Love Me Do
08.人時ベースソロ
09.アロン
10.MASTURBATING SMILE
11.FASTER BEAT
12.SPOON & CAFFEINE
13.YA-YA-YA!
14.C.Y.HEAD
15.CANDY
16.後遺症
17.Sick
~20:14

20:19~
PV.KINGDOM
18.KINGDOM
19.ミザリー
20.カマキリ
~20:41

20:46~
21.BEAMS
22.少年
23.Like @ Angel
~21:15くらい

終演後写真撮影と96人限定握手会


【MC】
※順番や細かい言い回し等正確では無いですが、雰囲気だけ伝われば幸い。

人「黒夢です。…しゃべれって言われてて…今日は盛り上がろうね。怪我しないようにね。」

メンバー紹介
清「ギター大橋英之!かーわいい。ひでちゃんひでちゃん」
清「あーい、ギターK-A-Z!」
清「今回は、若い子に人気ある、僕も一昨日からずっと聴いてるんですけど、coldrainのkatsumaくんがサポートにきてくれました。」
清「(人時と清春を指しながら)…我々です(笑)」

清「みんな40代なんだけど…katsumaくん27歳だっけ?…ちょ~だ~いちょ~だい~(笑)」

清「こうやってMC挟むからその間に休むんだよ、もう若くないんだから」

3曲のみの演奏で
清「今日のLIVEは終了です。ありがとうございました。」

清「11/6にニューアルバム黒と影が出ます」

清「今日はcoldrainのメンバーも着てるからkatsumaくん失敗出来ないよね」

清「もう結構過ぎたけど、人時くんも40代になった」
人「本厄でございます」
清「御愁傷様です」

清「僕が45歳で人時くんが41歳。もう隠すのやめて公表することにした。よくあるじゃん、年齢初公開みたいな。あれってなんの効果あるんだろ」

清「ここってなんて煽ればいいの?シティー?ダイバー?お台場とダイバーで掛かってるの気付いた?」

清「(割とやる気なさ気に)シティー!」

清「(曲のタイトルコールみたいになって)MCー!MCー!…終わりです」

清「もう昔みたいなトゲトゲしいのはないからね」

ベースソロの後定位置についてサポメン登場後
人「(囁くように)ちょーたのしい」

確かSICKの前
清「これが今日の黒夢です。みんなの知らない黒夢。けど最後はみんなの知ってる終わり方します」

BEAMSの後
清「J-POPっていいよね。(笑)こういうの俺らみたいなおっさんがやってもいいなって思うようになった」

清「人時くん、今日はいちごとか無いの?」
人「見る限りはなかった」
清「まぁ僕もこんな服装どうかと思うんですけどね」

清「今日のこのLIVEは、明日全国の映画館で公開されます、編集無しで」
ファン「おー」
清「(時間的な意味で)出来るわけねぇじゃん(笑)」

清「超記憶力良い人とか居たりしてね、今日のLIVEみて、明日映画観て、『あそこが本番と違う!』とかそういうのいらないからね(笑)」

清「40代ってどれくらいいる?30代は?20代。無理しなくていいからね、29歳は30代だからね(笑)」
人「10代は聞かないの?」
清「いや、聞かない方がいい(笑)」
清「いや聞こう、10代いる?」
数人手あげる。
清「あー…、まぁ、チケット代高いからね。こう、子供が来れる敷居というか、間口というか、そういうの作る気ありません(笑)」

人「もうリハーサルからずっとしゃべれって言われてるんですけど…私事でございますが、今回初めて歌詞を書かせていただきました。一生懸命作ったし、清さんも一生懸命歌ってくれました。お前ら2chで叩くなよ(笑)」
清「じゃあ僕がここだ2chデビューして叩くわ。『まぁまぁだな』とか(笑)」

清「今日の黒夢です。みんなの知ってる黒夢じゃありません。だけど(本編)最後はみんなの知ってるのでいきます」

清「大橋くーん、君のギター待ちだよ?大橋くーん。今日のセットリスト決めたの大橋くんなんだからちゃんとしてくれないと。これで失敗したら大橋くんのせいだよ」

清「今日CD買ってくれた人も居ると思いますが…っていうかそのためのLIVEだからね。沢山買ってくれた人も居るかもしれないけど、AKBみたいに(笑)その時一緒に紙のリストバンドがついてたと思います。9/6、黒の日と勝手に作りまして。んで96人。その中の赤いリストバンドの人は終演後残ってて下さい。僕等が握手します。最初は960人ってのも考えたんだけど、終わらないし、僕等の体力的にも無理だとおもってやめました(笑)」

清「来年はデビュー20周年。人時くんとは黒夢の2つ前から一緒だからどこを記念日としたらいいかわかんなくなるんだけど、デビューして世に出た日を記念日にしました。アルバムと武道館しか決まってないけど、良い年にしたい」

どこでLIVEやるかみたいな流れで
ファン「岡山ー」
清「岡山ね、うん岡山」
ファンから色々場所言われて
清「いやまてまて、これはキリがないパターンだからやめよう。…岡山か…」

清「関係者のみなさん、また沢山喋ってしまってすみません」

清「あと2曲」
ファン「えー」
清「大阪くる子は大阪で会おう」

清「この辺の子は武道館で会おう」

Like @ Angelの途中
清「まだ聞こえてる?」

Like @ Angel後
「天使の羽根で破壊せよ!」

清「ギターK-A-Z!ギター大橋英之!ドラムkatsuma!人時!」
人「清春!」

終演後、サポメンはけてから
清「はい、LIVEここで終わり。音楽も終わり。これからみんなと記念撮影しようと思います。みんなをバックにドラムセットのところから巨匠が撮るので、みんな僕と人時くんの間に入って下さい(笑)」

写真撮影終わって
清「ありがと、一生の記念にするよ」

清「この後握手の人は残ってね。終電とかある人は無理しないで他の人に譲ってね、喧嘩にならないように」
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
つけまつけるが頭から離れないはーちゃんです。

この日は午前中から子供を連れて実家へ。
実家に子供連れてくと可愛がってくれるケド、あたしの扱いが悪くなるのは仕様でしょうか(笑)
帰り際
「○○ちゃん(←子供の名前)置いてお前だけ帰ればいい」
イジメカッコワルイwww

その後イトーヨーカドーで遊び、家に帰りましたとさ。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
もうずっとカラオケ行きたくてしゃあなかったんだけど、今日は遅出だったから仕事前にようやくカラオケ行けたぜ\(^o^)/

いまだに醒めない興奮。
だから布袋、BOØWY、COMPLEXで攻めてきました。

その後、余った時間で他のも歌おうと
「ジャンル、性別を越えて好きに歌うぜ!」
と他のアーティストを選曲。
…するも結局偏ってたというね(笑)

今日は2時間のカラオケ。
うん、全然足りない\(^o^)/



【セトリwww】
01.B・BLUE (BOØWY)
02.スリル(布袋寅泰)
03.BE MY BABY(COMPLEX)
04.BAD FEELING (BOØWY)
05.ROCKET DIVE (布袋寅泰)
06.MARIONETTE (BOØWY)
07.ホンキー・トンキー・クレイジー(BOØWY)
08.IMAGE DOWN (BOØWY)
09.RUSSIAN ROULETTE (布袋寅泰)
10.CIRCUS (布袋寅泰)
11.CHANGE YOURSELF!(布袋寅泰)
12.MERRY-GO-ROUND (布袋寅泰)
13.バンビーナ(布袋寅泰)
14.POISON (布袋寅泰)
15.恋をとめないで(COMPLEX)
16.DREAMIN'(BOØWY)
17.1990 (COMPLEX)
18.JUSTY (BOØWY)
19.NO.NEW YORK(BOØWY)

20.MAD SKY-鋼鉄の救世主-(Pierrot)
21.いつか(シド)
22.Garnet~禁断の園へ~(MALICE MIZER)
23.予感(DIR EN GLEY)
24.白い闇(ROUAGE)
25.eve~Last night for you~(Laputa)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

布袋寅泰 30th ANNIVERSARY 「WE ARE DREAMER ~50th BIRTHDAY SPECIAL CELEBRATION GIG~」
さいたまスーパーアリーナ
12'02.01

行ってきました、宇宙一のロックンロールショー。

さいたま新都心駅に着いたのは17時5分過ぎくらい。
帰りの切符を買ってそのまますぐにグッズ売場へ。
すでに長蛇の列が出来ており、とりあえず最後尾に着く。
待ってる間も後ろにどんどんひとが並び続け、10分くらいしたら最後尾ら辺でスタッフが今から並んだら開演に間に合わないとアナウンス。
それでも並び続けてたが、18時ちょいあたりで今度は売切れ商品をアナウンスするスタッフ。
自分の狙ってたパーカー、リフトバンド、タオルがことごとく売切れ。iPhoneケースも種類によっては売切れとの事なので会場での購入を諦めて会場内へ。

並んでる時から思ったけど、ファンはやっぱ年齢層が高く、男性率が高かった。
女性トイレに列がまるで出来てないライブとかBOYS ONLY以外無かったのでなんか新鮮。

席に着くとすぐ前にはファミリー。
席に着くまでにもファミリーを何組か見かけたし、周りを見ればスーツ姿の30代~40代と思われし人も多く、一瞬アウェーに感じたケド落ち着いて考えてみれば自分もそっち側っていう(笑)

始まる前から客席からは布袋コールが飛び交っており、開演時間を待ちわびる人の多さが凄い。

この規模の会場でそんなに押しもせずにほぼ定刻通りに開場、開演するのはスタッフの手際がいいのか、それともやたらとマナーのある人が多いのか。
紙のチケットじゃなくて携帯のQRコードでの入場システムを利用してた人がいたのも要因かな?

客電が落ちて左右のスクリーンに布袋と親交のある有名人の人達からのお祝いのビデオメッセージ。
とりあえず自分が判ったのはとよえつと美樹さんと吉川。
吉川が映った時は歓声がひときわ大きかった。
「誕生日、おめでとう。いつまでも元気にワンワン言っていきましょう。日本一心、日本を元気にしていこう」
みたいなメッセージでした。

そしてビートルズのBirthdayがかかる。
曲がかかった時、プリティウーマンだと思ったのは内緒だ←
センターの幕にはG柄のバースデーケーキが。
ろうそくの火が消え、幕が開くとそこに居ました宇宙一のギタリスト。

一曲目はB・BLUE。
もういきなり大盛り上がり。
B・BLUE、やるかなとは思ってたケドてっきりwith高橋まことでやるかと思ってたからビックリ。

続いてRAMBLING MAN。
出だし2曲が知ってる、しかも好きな曲だったから今日は知ってる曲ばっかか!…と思ったケド甘かった(笑)
RADIO!×3はDVDで見てたけど、薔薇と雨行くまで知ってる曲0。
もっと予習時間あれば…
だけど知らない曲でもいかんせん布袋が凄い。
彼のギターを弾く姿を見るだけでも、下手なライブ行くより全然楽しめる。

途中、センターステージでギター、ベース、ドラムの3人でのRUSSIAN ROULETTE→スリル→バンビーナを披露。
すでに発売されてる30周年DVDの2の方に入ってたサーカスやPOISONのアコギバージョンのようなアレンジでの3曲(アコギじゃなかったけど)
バンビーナは普通バージョンで聴きたかった気がしなくもないけど、PVと同じ動き見れて満足。

CAPTAIN ROCKを挟んでその次のMERRY-GO-ROUND。
もうめっちゃかっこいいの。
うん、めっちゃかっこいいの←大事な事だから2回言ったw

その次がPLASTIC BOMB。
自分この曲知らなかったんだけど、隣に居たサラリーマン(見た目は課長クラス)が「キタコレ」みたいな事をのけぞりながら言ってたのが印象深かったです←布袋関係ない

そして恋をとめないで→DREAMIN'のスーパーコンボきました。
恋をとめないでは「土曜の夜さ」のところを「誕生日の夜さ」で歌ってました。
もうみんな大合唱ですよ。
そしてIDENTITYで本編は終了。

アンコール。
布袋を含めバンドメンバー全員が出てきてるのにドラムセットのところだけ無人。
これはもうくるだろ、と会場のツッコミ待ちを裏切る事なく、すぐさま高橋まことを呼び出す。
B・BLUEやっちゃったし何やるのかなぁ、知ってるのがいいなぁ、なんて思ってたらJUSTYキタコレ。
JUSTY、シドのカバーで知って好きになって、BOOWYバージョンも聴いていいなぁ思ってたんだけど、やるとは思ってなかったからもうテンション上がりまくりですよ。
生のJUSTY、馬鹿じゃねぇの?って言いたくなるくらいかっこいいのコレ。

そんで次がNO.NEW YORKですよ。
これホント予習しといて良かった。
多分これがこの日のライブで一番会場が盛り上がったんじゃないかと。

次のFULL MOON PARTYではツインドラムで。
途中、マーチングドラムで布袋と一緒に花道を歩いてました。

そして最後のアンコール。
FLY INTO YOUR DREAM→LONELY★WILD。
LONELY★WILDはピアノ弾き語り。
大盛り上がりのライブ、最後はしっとりと締めました。


初の布袋ライブを終えて。
とにかく布袋の存在感、オーラがハンパなかった。ホンモノのカリスマを見た気がする。
当たり前なんだけど、ギターすげぇ。
ギター持ってるシルエットだけであんなにカッコいい人居るんだと思いました。

この日のライブ、悔やまれるのは自分の曲の勉強不足。
(欲を言えばPOISON聴きたかったってのもあるけど)
全曲知ってたら3倍は楽しめたんじゃないかと思う。
だけど、その1/3でも過去行ってきたライブの中で上位に余裕で入るというね。
ライブ後、会場で迷う事なくファンクラブ入っちゃうくらいですよ(笑)
ファンクラブ入るのにこんなに悩まなかったの初めてかも。

しばらくはお休みだろうけど、新しい音源やライブが楽しみ\(^o^)/


ちなみにこの日のライブ、改めてセットリストをみるとすでに発売済の30周年ライブ2本とあまり被らない選曲。
DVD・ブルーレイの発売フラグな予感がするのはあたしだけ?




【セットリスト】

ビデオレター
ブライアン・セッツァー、小渕健太郎(コブクロ)、江角マキコ、豊川悦司、char、辰吉丈一郎、小塚崇彦(スケート)、今井美樹、吉川晃司


OP.Birthday(ビートルズ)
01.B・BLUE
02.RAMBLING MAN
03.TEENAGE EMOTION
04.RADIO!RADIO!RADIO!
05.BEAT EMOTION
06.TWO OF US
07.さよならアンディ・ウォーホル
08.ANGEL WALTZ
09.ハウリング
10.薔薇と雨
11.BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY
12.AMAGING GRACE~上を向いて歩こう(中村敦&LOVE)
13.RUSSIAN ROULETTE
14.スリル
15.バンビーナ
16.CAPTAIN ROCK
17.MERRY-GO-ROUND
18.PLASTIC BOMB
19.恋をとめないで
20.DREAMIN'
21.IDENTITY

-en1-
22.JUSTY(DRUMS.高橋まこと)
23.NO. NEW YORK(DRUMS.高橋まこと)
24.FULL MOON PARTY(DRUMS.高橋まこと&中村達也)

-en2-
25.FLY INTO YOUR DREAM
26.LONELY★WILD


【MC集】
※記憶を辿って書いているので、順番やニュアンス等違ってるかと思いますが、大体こんな感じって事で。雰囲気だけ伝わってくれれば幸い。

・ようこそ宇宙一のロックンロールショーへ!

・今日は、家族のような、友達のような、恋人のようなみんなと一緒に過ごすことができてすごく嬉しい。

・古い友人が駆けつけてくれました。高橋まこと!

・(高橋まことが客席にスティック投げてるの見て)バンド時代もああやってよく投げてて、それがよく僕やヒムロックの頭に刺さってた(笑)

・バンド時代、まこっちゃんはライブの打ち上げとかで応援団長になってバンドの応援を良くしてくれた。今まこっちゃんの故郷の福島は大変な事になってて、今日はまこっちゃんを中心にココに居るみんなで福島へエールを送りたいと思います。

・高「フレー!フレー!ふ・く・し・ま!」

・今日まこっちゃんが着てくれたのはもちろんお祝いにきてくれたっていうのもあるけど、まこっちゃんは今福島復興のために凄い沢山の事をしていて、それをみんなに伝えたかったっていうのもあります。

・(LONELY★WILD前)最後は慣れないピアノでみんなと一緒に歌いたいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
元々行くのを諦めていたライブ。
前の週にたんじーさんからチケットが余ってるからどう?的メールが着て、当日のシフトを確認したところいける事が判明。

そんな訳で割と直前に行く事が決定したこの日のライブ。
行く予定無かったってのもあって正直アルバムあんまし聴いてない状態での参戦に軽く不安を抱えておりました(笑)

仕事を終わらせ、武道館へGO。
九段下について紆余曲折を経てたんじー氏と合流(謎)
その後kiyoくんやじゅあんさん達とも合流。
ライブを前に
「西松屋は安い」
とパパトークで大盛り上がり(kiyoくんと自分限定w)

会場に入り、席へ。
2階スタンドの割と後ろの席だったけど、武道館意外と狭いから結構見える。
周りも大分埋まってました。

開演時間をちょい過ぎたあたりで開演前のアナウンス。
アナウンスが終わり、気抜いてぼけーっとしてたらいきなり爆発音。
前振り無しのいきなしの特効、音も結構でかくて心臓バクバクです。心臓弱い人は死んだんじゃないかと。アリーナでは45人くらいが亡骸になってました←嘘

Enter Loopが掛かりメンバー登場。
1曲目は13 new ache。ライブのタイトルでも予想してたけど生は初。
続いてWhite Lush Movie→Someone→ミザリーとアルバム通りの曲順。
きっと最初はアルバム通りくるだろうなぁ、とライブ前からの予想通り。
どっから順番崩してくるのかな?思ってたらすぐ次からだった罠w
Born To Be Wildきました。
この曲を聴くとどうしても志村けんのだいじょぶだぁを思い出すという人はきっと世代近い←

そのままI Like You→Spazzy Addiction→D.P.I.D.C.と人時作曲の曲を連射。
Starletを挟んで人時タイム。
今回の人時タイムもメドレーっぽかったんだけど、眠れない日に見る時計以外全然判らなかった罠orz
ピストルがあったらしいんだけど…

お次はBARTER、C.Y.HEAD。ここで一気に盛り上がりを見せ、
Heavenly→Glass Valley's Oar→アロン→Love Me Do
とまたアルバムラッシュ。
ここだけの話だが、Glass Valley's Oarのサビの部分、どうしても「ガスパラソー」に聴こえる。ガス臭いパラソルってなんやねん(謎
ここだけの話第2段だが、アロンがいい曲だと思い始めたのは割と最近なんだぜ・最後の合唱部分?は未だにあんまし好きじゃn(ry

こっからまた旧曲ラッシュで本編終了。
なんかROCK'N'ROLL、ギターを物足りなく感じたのは自分だけ?

アンコールではネプチューンのホリケンがまさかの登場。
番組の企画の一環で枡アナウンサーと一緒に着たとの事。
パラグライダーを期待したんだけどやらず(笑)
緊張しまくってるのか、普段テレビで見るより遥かに勢い無かったのが逆にウケタ。
作詞ホリケン、作曲清春の「黒夢がやってきた」を披露。
「サラサラ血液 サラサラ人時」「黒夢がやってきた」「黒船でやってきた」「黒酢を飲んできた」みたいな感じの歌詞でした。よく作曲引き受けたな清春ww
曲はなんだかんだでかっこいい訳だけど、聴いててなんとなく黒夢っつーより旧サッズのBabylonツアーのアンコールら辺で出てきそうな印象を勝手に持ったのは自分だけ?
その1曲でアンコール1は終了(笑)

アンコール2で清春はまたゲストが居ると言った時、客席は歓声が上がらずになんかブーイングに近い感じの「えーー」という声w
ホリケンの登場は楽しみはしたけどお腹一杯感は否めないw
だけどココはいい意味での裏切り。
登場したのはまさかの雅-miyavi-。
まさか雅見れるとは思ってなかったからテンションあげあげえぶりばでぃです(謎
ちなみに雅を呼ぶ時、清春が「日本が誇るサムライギタリスト!」って言った瞬間頭には布袋が浮かんだ僕ですすみません、今マイブーム布袋なんです←

雅を迎えて少年、DRIVE、カマキリの3曲を披露。
少年めっちゃかっこよかった。ビックリするくらいかっこよかった。
DRIVEは途中の人時と雅の掛け合い死ぬほどかっこよかった。
カマキリは最初のサイレンみたいなの無しでいきなりベースから入ったから一瞬判らなかったのは内緒w
この雅が出てきた3曲だけでもチケット代元取れるくらい価値はあったと思う。

そして3回目のアンコール。
あ、ありのまま起こった事を話すぜ!
『メンバーの登場を待っていたら人時がいちご、清春がパンダのかぶりものをかぶって登場してきた』
な…何を言っているのかわからねーと思うが、
俺も何を起こったのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…パンダやイチゴ柄のTシャツだとかCGだとか、
そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…」

…とまぁ、ポルナレフ状態に陥るくらいの衝撃がありました訳ですよ(笑
昔の黒夢ってさぁ、もっとこう殺伐としてたというか、ライブではむしろファンの方が清春の機嫌を伺ってるくらいの感じだったハズなのにまさかのぶっ飛びっぷり。
本人達もノリノリというカオス状態ww
清春の喋りながらパンダのかぶりものを変な風にいじったりして笑える空気にしたり、人時も「夢がかなった」とか言い出したりする始末。
UH~ HIGH BEAMS♪
って曲が始まった時、普段のライブならきっと歓声が起きるんだろうけど、起きたのは笑いだけという状況。
世の中には伝説と呼ばれるバンドが結構あるけど、だから黒夢(清春)は伝説になれないんだなと(笑
あ、↑で色々書いてるケド、決して悪い意味じゃないですよ。大好きですよ、こういうノリ。

そして最後のアンコール。
ここでまさかのSEE YOUですよ。
もうね、代々木の時からずっとSEE YOUやってほしいって思ってたんですよ。
理想を言えば最後の最後、終演と見せかけてみんなが帰りかけてるところに登場して
「今帰ろうとしたやつ、覚えとけよ」
とFAKE STARサーキット的なのが理想だったけどそれはそれとして。
あと2曲って清春が言った時、NEEDLESSとLikeかと思ったからこの展開には超テンションUPですよ。
そして最後はお約束通りLike @ Angelで終了。


ライブ終わってみて。
本編はやっぱしアルバムリリース後最初のライブってのもあってか盛り上がりが微妙でした。
アリーナ席は盛り上がってた感あるけど、スタンドの方は結構棒立ちの人多かったです。
あと、ギターがちょっと…K-A-Z居たり居なかったりで、ギター1本だったり2本だったりなんかよく判んなかった。
Kiyoshiのが良かったなぁ、音もビジュアルも。
そんなこんなで本編だけ見たら若干物足りなさもありましたが、アンコールが良かった。
あれだけでチケット代取れるかと思うくらい。

是非に映像化して欲しいライブです。
アンコール1~3が大人の事情で収録されるか怪しいけど(笑



【セットリスト】
18:34 アナウンス
18:36 START

OP.Enter Loop
01.13 new ache
02.White Lush Movie
03.Someone
04.ミザリー
05.Born To Be Wild
06.I Like You
07.Spazzy Addiction
08.D.P.I.D.C.
09.Starlet
10.人時タイム
11.BARTER
12.C.Y.HEAD
13.Heavenly
14.Glass Valley's Oar
15.アロン
16.Love Me Do
17.Walkin' on the edge
18.ROCK'N'ROLL
19.CANDY
20.SICK
~20:18

-en1- 20:22~
21.黒夢がやってきた(ホリケンwith黒夢)
~20:46

-en2- 20:51~
22.少年(with雅-miyavi-)
23.DRIVE (with雅-miyavi-)
24.カマキリ(with雅-miyavi-)
~21:09

-en3- 21:12~
25.BEAMS
~21:21

-en4- 21:24~
26.SEE YOU
27.Like @ Angel

21:42 END


【MC集】
※記憶を辿って書いているので、順番やニュアンス等違ってるかと思いますが、大体こんな感じって事で。雰囲気だけ伝わってくれれば幸い。

清春「黒夢です。終盤になってようやく自己紹介した」

(K-A-Zは引っ込んでる状態で)
清春「メンバー紹介。新しいギター金髪の大橋英之くん。悔しいケドかわいい(笑)。もう1人ギター居るんだけど…でっかいのは後で紹介します。ドラムスGO!」

(確かHeavenlyの前)
清春「あと3曲です。」
ファン「えー!」
清春「んな訳ねぇじゃん(笑)」

清春「新しいアルバムから、みんな気に入ってくれてるLove Me Do」

(Walkin'~の前)
清春「あと4曲。今度は本当だから」


清春「みんな新しいアルバム聞いてくれた?今日は新しいアルバムのライブって事だけど、みんな聞いてないと思ってるから(笑)逆になっちゃうけど、13年ぶりアルバム出したんで是非聞いてください」

清春「僕的には三年前より遥かにちゃんと演奏してます(笑)」

清春「もうあれだからね。本編終わった時点で僕たち的にはチケット代分やりきった感あるから。だからこの後はサービス」

清春「今日はゲストが来てくれてます。こないだTOKYOヒットガールっていう番組にゲストで出た時に、ホリケンくんが歌詞を作ってきてそれに僕が曲を作るっていう事になって、それを披露します。1人で歌うのはアレなんで一緒に歌ってもらいます。じゃあ呼びましょうか。盛り上げてね?すっごい緊張してるみたいだから。ホリケンくんと日本テレビ枡アナウンサー」

ホリケン「すみません清春さん、コレ(エビのかぶりもの)について触れてもらっていいですか(笑)」
枡アナ「なぜホリケンさんがエビのかぶりものをしてるか、みなさん判りますか?それは清春さんがエビが好物だからです」
清春「ありがとうございます」
ホリケン「(PUFFYの渚にまつわるエトセトラの曲で)エビっ食っべいこお~♪」清春腰砕けて笑う
清春「それ違うから(笑)二人組のユニットっていうのは近いけど。カニだから
。カニっ食べいこ♪」
ホリケン「ホップ、ステップ、シュリンプ!」
清春腰砕けて笑うPart2

(ホリケン、かぶってたエビを外して人時にかぶらせようとして人時拒否。一旦は拒否したけど、人時かぶろうと思ったところで)
(確か)ホリケン「ただこれかぶると、放送でココばっかり流れる恐れがある(笑)」
(結局人時かぶらず、清春に振ったけど)
清春「いや、ここばっかり使われる恐れが…」

ホリケン「すみません、清春さん。」
清春「いや、全然OKだから♪ただ、人時くんはちょっと怒ってるけど(笑)」
(ホリケン人時に突き飛ばされる)
ホリケン「人時さんホントすみません」
人時「親指立てて全然OK♪」

ホリケン「あ、ギターの方(K-A-Z)が怒ってる」
腕組んで睨みつけるK-A-Zがスクリーンに映し出されて会場爆笑
清春「大丈夫。一番怖そうに見えるけど、一番いい人だから」

枡アナ「なぜ我々がココへ着たかというと、我々のTOKYOヒットガールという番組でゲストに来てくれた際にホリケンさんが歌詞を作り、それが良ければ清春さんが曲を作るという話で、本当に曲を作って下さりそれを披露しにきました」

清春「(作った曲)聞いた?」
ホリケン「ちゃんと聞きまくりました」
清春「他の仕事全部断って練習した?」

清春「(曲は)僕の中のホリケンくんのイメージ。今までの黒夢のイメージを軽くぶっ壊した(笑)」

清春「ホラ、あそこみんなに言った方がいいんじゃない?掛け合いのところ。サーラサラ血液♪」
ホリケン「サーラサラ人時♪」
(人時髪の毛をサラサラさせる)

ホリケン「え、ここで歌えばいいんですか?」
清春「(片足を台に乗っけて)こう」
ホリケン「(言われるがままに)え、あとどうすれば…」
清春「ぶどうかーんって」
ホリケン「ぶどうかーーん!!」
ホリケン「俺が抱いてやるーー!!」

枡アナ「いいんですか?黒夢のライブでこんなことやっちゃって」
清春「解散前だったらNGだったけど、今は全然OK。ただ人時くんはちょっと怒ってる(笑)」

清春「これで終わりじゃなくて、ダウンロード配信とか、収録して出しましょう。」
ホリケン「いいんですか、本気にしますよ」
清春「ただ人時くんはちょっと怒ってる(笑)」

ホリケン「とにかくファンのみなさんがあったかい!」
桝アナ「さすが黒夢のファン」

(清春が使ってたギターをホリケンに渡して)
清春「似合ってる。ジャケット写真コレで決まり(笑)」

ホリケン「すみません、清春さん。このギターもらっちゃってどうしたらいいんすか(汗)」
清春「似合ってるよ」
ホリケン「貰って帰っちゃいますよ」
清春「後で楽屋で返してね(笑)」
ホリケン「あ、じゃあ今返します」
ホリケンに渡されたギターをそのままスタッフに渡す清春
ホリケン「あ、次の曲使わないんすね(汗)すみません、空気よめなくてorz」

(アンコール2にて)
清春「もう1人ゲストがいます」
ファン「えー!」←もういいよ的な感じw
清春「リハで音出して、やばいかっこよかった。日本が誇るサムライギタリスト雅!」

(少年が終わって)
清春「やばい、やばいかっこいい」

清春「でっかい人がウズウズしてます、ギターK-A-Z!」

(3回目のアンコールにて。いちごのかぶりものした人時、パンダのかぶりものと靴を履いた清春登場)
清春「こんなんだけど、僕達は本気です」

清春「なんか変な感じだから1曲だけ(笑)」

清春「人時くん、いいの?それ」
人時「(親指立てて)なかなかいい」
清春「だっていちごだよ(笑)まぁ、そんな事言ってる僕もこんな靴履いてますけど(笑)」

清春「さっき(ホリケンのかぶりものを)頑なに断ってたのはこれが控えてたから」

清春「今日ライブ始まってからもう二時間くらい経つケド、
今が1番攻撃的です」

清春「こんな43歳。人時くんも39歳(笑)」

清春「結成から21年経つけど…ずっとやりたかった」
人時「夢が叶った」
清春、人時の横に行って二人でかぶりものかぶった頭を寄せ合う(笑)

清春「色んなバンドのライブで武道館よく来るんだけど、僕には全然関係ない。僕たちのペースで進んでいく。」

清春「次もいいアルバム作りたいと思ってる」

清春「音楽を好きになって下さい。バンドじゃなくて音楽を。」

清春「音楽好きな人は是非また来て下さい。」

清春「他の事はダメかもしれないけど、新しい曲を作ってみんなを驚かせる事だったら自信がある。13年前に言えなかった事があるとすればそれは今の僕達は音楽に自信があるっていう事。」

清春「今年は香港、上海、台湾へ行ってライブします。あとまだ日程は出てないけど韓国、シンガポールも行きます。もちろん日本でもやります。日程も決まってます。今日です。今日夜中1時から都内某所で。教えて欲しい?教えない(笑)」

清春「(ゲリラとかシークレットとかよくやるから)僕達の場合、通常通りには動かない。今はインターネットとかで情報がすごい集めやすくなってるけど、僕等はそういう(情報が乏しい)世代の人間なんでそういう風に動いていきます。」

清春「武道館ありがとう。SEE YOU。」

清春「ギター大橋くん。ドラムスGO。ギターK-A-Z。黒夢でした。」
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
組み分け帽子でアズカバンに振り分けられたはーちゃんです。

今日はお休み。
家の中の整理の一環で、CDや漫画を売ってきました。
合わせて134点。

漫画は微妙な値段だったけどCDがなかなか良い値ついた\(^o^)/

オフスプリング、SUM41、ガゼット、ペニシリン、マシンガンズ、Moi Dix Mois、ダムド、ピストルズ、犬神サーカス、毒殺テロリスト、トリル弾、ミスフィッツ、ジャンヌ、Gackt、その他諸々

漫画と合わせて約14000円\(^o^)/

ガゼのNILが初回だから高かったのはいいとして、1番値が付いたのが毒殺テロリストってどないやねん(笑)

まだ整理しきれてなくて、これからまだ何十枚か売ると思うけどいくらになるかなぁ。



iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
寝坊したおかげでフリーザ様のナメック星行き同行権をザーボンとドドリアに持ってかれたはーちゃんです。


ようやく明日休みです。
職場から電話あっても無視してやろうかと思います←

さてさて、今日は入金の時と帰りに漫画購入しまた。
結構買うの溜めちゃってたから冊数結構いってもた。

ロトの紋章 12巻
アラタカンガタリ 9~12巻
ママはテンパリスト 4巻
ヒナまつり 2巻
リアル11巻
金色のコルダ17巻
ナルト 58巻

を購入。
ふしぎ遊戯とミスター味っ子2と新テニプリも欲しかったけど売ってなかったので断念。

さぁ、明日は休みだし今夜は夜更かししてPSPやるぞー←買った漫画読めし


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
前回の日記でネタが無いと書いたその日のうちにデカすぎるネタがあったはーちゃんです。
おかげで昨日日記更新できんかた。

その影響か、睡眠足りずに電車で寝ちゃって、降りる駅を発車寸前に目覚めて乗り過ごす事は無かったんだけど傘忘れちゃったのよね。

諦めてたんだけど、駅で聞いたらそれらしき傘が届いてるって事で行ってみたらまさにmy傘。
無事傘返ってきますた。
おかげで嫁に殺されずにすみます←


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
カップ焼きそばはUFOかペヤングが好きなはーちゃんです。

ブログ再開したはいいけどいきなりネタ切れ\(^o^)/
仕事の事とか書きたくないしなー。
そうすっと休みの日と早上がりの日以外はあんまネタねぇ(笑)

そういやiPhoneのアメブロアプリからだとAmazonリンクとか出来ないのかな?
ゲームとか音楽とかの感想書こう思うんだが…


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。