お気に入りに囲まれた穏やかな暮らし(を目指して)@ヨトコト

長年リース大好きを公言していたワタシ、
とうとうリース製作をスタートしました。
生活の中になじんで、とけこんで、
穏やかな暮らしになればいいな~。

NEW !
テーマ:
● 最後までどうなるかわからない♪
 
お気に入りに囲まれた穏やかな暮らし(を目指して)@ヨトコトの坂井まみこです。
 
 
バスケットアレンジをつくりました。
 
今回は花材選びからも自分で。
 
なので、このアレンジには私の好きしかつまっていません!!!!
 
色味を増やさず、
 
でも深みを出すには、
 
同色系をいろいろ使うの・・・というのはなんとなくわかり始めていたのですが、
 
いざ花材を使いきったら、
 
バスケットの色みも合わせると、
 
なんかぼやーっとしてる感じ・・・がするような、しないような。
 
そういうもんだといえばそういうもんだし、
 
色味を抑えたからそうなったのは必然だしな・・・・と思いながらも、
 
リボンを選ぶ時に、
 
お花の色に合わせた色ではなく
 
あえて全然ないような色を合わせてみたら、
 
これが大成功!!!!
(いつもの自画自賛
 
 
手前はほかの方が作られたものです。
 
彼女も黄色のお花にブルーのリボン、だね。
 
一気に引き締まって、
 
めでたく完成しました。
 
それにしても、その場にロイヤルブルーのリボンがあってよかった。
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「フラワーレッスン」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
● 言葉のシャワーをたくさんあげよう
 
お気に入りに囲まれた穏やかな暮らし(を目指して)@ヨトコトの坂井まみこです。
 
 
 
小学校にはいって、
 
長期休暇になると、絵日記の宿題がでました。
 
夏休みは2つ、だったかな。
 
2年生になって、3連休の後にも何回かでたような・・・・
 
「絵日記」である必要はあるの?と
 
思いながらも、「文章を書く」のって大切だと思っています。
 
遠い昔、みんなが受験勉強している中、
 
「小論文」だけをひたすら練習していて、現国の先生のところへ
 
毎日通ってた子がいたな~とふと思い出しました。
 
うちの子たち、そういう未来があっても悪くない。
 
長男は、野球部でも「野球ノート」というのが必須で、
 
いわゆる監督と交換日記?のようなもの。
 
練習した内容や、練習や試合で言われたこと。
 
なんでもいいので書くんですが、
 
長男はまだ文章というより箇条書き。
 
そして、結びは必ず、
 
今日もれんしゅうが楽しかったです」だとな・・・・・
 
いや、これはもうよしとしています。
 
この言葉がなくなる日がくるかもしれない、
 
そのときちょっとフォローしてあげないといけないかもしれない、
 
バロメーターだと思えば・・・・・・。
 
でも、こういうのも9歳くらいまでの文章の特徴だそうです。
 
男女差や個人差もあるけれど、
 
そういう大人には、
 
「うちの子って大丈夫なんやろか」
「この文章はちょっと・・・」っていう理解しがたい時期があるのだそう。
 
 
確かに野球ノートの最初のころは、
 
ほんっとに思い出すのも精いっぱいな感じがあって・・・・・
 
それが、最近、多少それに自分のことを追加して書いてたりします。
 
 
文章ってなかなか親でも採点してあげるのが難しいですが・・・。
 
ワタシタチの方が絶対「語彙」は多いのだから、
 
それを子どもたちに普段の会話の中から伝えていくしかないですよね。
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 相乗効果って絶対にある
 
お気に入りに囲まれた穏やかな暮らし(を目指して)@ヨトコトの坂井まみこです。
 
図書館で借りました。
 
半年くらい前のワタシだったら耳が痛かったかもしれません。
 
読んだ今は、うなづきながら読めました。
 
 
スポ少って、親のお手伝いとかあってこそ成り立つんでしょうが、
 
ついつい、自分の子どものその姿は目について
 
あーだこーだ言ってしまいますよね~
 
夫は、懇親会(という名のただの野球部の飲み会)で
 
コーチから、「怒るのは私たちがするんで、家では怒らないで、
 
褒めてやってください。野球が嫌いになると悲しいので」と言われたそうです。
 
これは夫だけに向けられた言葉ではなく、お手伝いしてくれてるパパさんたち
 
みんなへの言葉だったみたいだけど・・・・
 
長男も一度だけ、「お父さん練習こないで。全然褒めてくれないから」と
 
言いました。
 
野球初めて1年くらいなのに、早っ。
 
私も、気になったこととかはついつい言っちゃったことがあったのですが、
 
いつくらいからか、
 
少年野球を見るのが楽しいな
 
と思い始めたのです。
 
自分の子どももそうだけど、試合だけじゃなくって、
 
チームの練習を見るのも楽しいなと。
 
負けてばっかりのチームだけど、それでも楽しいなと。
 
「子どもが野球なんか始めたら
週末どこにも行けへんようになるやん!」と思ってたけど、
 
少年野球が、家族のイベントみたいになってきたのです。
 
そしたら、ボール取れてなくても、
 
ひたすらボール追いかけてる子どもたちに目がいくようになりました。
 
盗塁の時のスライディングとか、
 
ホームベースへのヘッドスライディングとか、
 
いつのまに覚えたのかな~体が勝手に動くようになったのかな~とか。
 
失敗もして怒られたりもしてるけど、
 
一人がフライを落としたら、連鎖反応のようにみんなぽろぽろボール落とし始めたり
 
するけれど、そこに「イライラポイント」がなくなりました。
 
その時期と前後するかのように、
 
長男の動きか各段に良くなったんです。
 
しかも、めっちゃ楽しそうに野球やってる。
 
楽しく野球やってるから動きがよくなったのか、
 
動きが良くなったから野球が楽しくなってきたのか、
 
そこはよくわからないけれど、
 
とにかく、それを見るのが楽しいし幸せだな~と思うようになったんです。
 
だから、
 
「親がいろいろやんなきゃいけないんでしょ」って子どものスポ少入団を
 
渋ってるお母さんを見ると、
 
もったいないな~と思ったりするんです。
 
いろいろやんなきゃいけないのって、
 
お弁当作ったり?
ドロドロのユニフォーム洗ったり?
試合の時に車だしたり?
 
 
でも、
 
そのあとに、お楽しみが待っています。
 
 
お弁当作ったり?・・・子ども、もりもりおにぎり食べるようになるよ。
 
ドロドロのユニフォーム洗ったり?・・・こんなに一生懸命やってるんだな~
そういうのが見つかってすごいな~って自分の子どもに感心するよ。
 
試合の時に車だしたり?・・・子どもの試合一緒に応援しよう!
 
 
 
何より、
 
親が見に来てくれるのって、子ども、すごい嬉しいみたいです。
 
ちょっと顔出すだけでも。
 
3~4時間の練習のうち、10分顔出すだけでも嬉しいみたい。
 
 
自分の楽しいポイントが見つかったら
 
家族の共通の話題になって、楽しいですよね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● ミモザのリース
 
お気に入りに囲まれた穏やかな暮らし(を目指して)@ヨトコトの坂井まみこです。
 
ミモザの日
 
というのがあるのです。
 
 
 
そういのを世に広めたいとか広げたいとかそういうのではないのですが、
 
せっかくだから作りたいな~と思って。
 
いろいろ調べたんだけど、
 
ドライのミモザを探すのは大変でした。
 
生花のミモザですら探すの大変でした。
 
なんとか、半乾燥状態のものを手に入れまして、
 
 
リース、できました。
 
この黄色が手ごわかったのです・・・・私には。
 
まだ半乾燥なので、飾らずに乾燥中です。
 
こういうときは、飾って乾かすより、
 
平たい場所にそのまま置いておく方が良いようです。
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● プチプレゼントにリバティのガーゼハンカチ
 
お気に入りに囲まれた穏やかな暮らし(を目指して)@ヨトコトの坂井まみこです。
 
 

これからの季節のちょっとしたプレゼントに最適です!

 

リバティとガーゼのハンカチ

 

 

こちらで販売しています。

 

 

機能性ばっちり!肌さわりもばっちり!
そしてリバティの高級感。
日常使いできる大人のハンカチをお仕立てしました。

 


普段使いにぴったり。
毎日洗っても大丈夫。
むしろ、洗うたびにふわふわになります。

 

・無地で落ち着きがあってよい。
・リバティに癒される
・ほんっとに暑い時期には重宝する
・ちょっとしたプレゼントにも喜ばれる
・大人のガーゼってなかなかない

 

 

私も日々愛用しています。

市販のハンカチはもう使えません・・・・。

 

夏にこそこの厚み・・・とも思われがちですが、

(それもそうなのですが)

冬の、乾燥する時期にこそ、

このガーゼの柔らかさがよく伝わります。

 

 

こちらからぜひ、お気に入りの一枚を探してみてください。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。