私の夫は研究者です ーイタリア・フィレンツェ編ー

  研究者(ポスドク)と結婚したので、しばし外国を転々とすることになりました。
  新婚早々からの台湾、イギリスでの生活を経て、2016年末にイタリアへ移動。将来の予定は未定。
  海外生活の実際、研究者夫の珍生態、旅行記などを綴ります。


テーマ:

土日も更新するって宣言したのですが、日曜日は更新し損ねました(;∀;)待っていてくださった方、ごめんなさいー!

 

 

 

夜7時を過ぎた頃、夕食のため街へ出かけました。

 

ここまで電車の遅延騒動や人様との待ち合わせ、ホテルのチェックインで走り回っていましたが、

やっと旅行らしくなってきましたぞ。

 

 

 

食事をする場所は決めていなかったので、適当にお店に入りました。

一応、店先に置いてあるメニューで価格帯は確認してから(大事w)。

 

ヴェネツィアは少々物価が高めだと聞いていました。

確かに外食は、ローマやフィレンツェと同じ~少し高めかも?

 

P7090034.JPG

 

 

 

 

私はピザのカプリチョーザを注文。

ヴェネツィア名物じゃないです…よね?好きなので食べたかっただけですw

 

P7090035.JPG

 

それにしても巨大だった…!!

 

大きさ比較のため、フォーク(普通サイズ)を乗せて写真を撮ってみました。

パスタを食べるときに使うような、ナイフとセットになっているような、普通サイズのフォークですよ。

 

薄地だからいけると思ったんですけど、ビールを飲んだせいもあってか半分でお腹は限界に。

しかし、とても美味しかったです。

中心に乗っているアーティチョークが、薔薇みたいになっているのも可愛い。おいしい。最高。

 

 

残してしまったピザがもったいなかったので、持ち帰りできるかどうか店員さんに聞いてみました。

快く「ノープロブレム!」とアルミホイルで包んでくれました。袋はないので汁漏れ注意

 

 

 

 

翌朝、お店の前を通りかかったので。

 

P7090075.JPG

 

写真右手でテーブルクロスを広げている店員さん、フレンドリーでテンション高めで面白かった。

さほど混んでなかったせいか、そこまで世話焼いてくれんでも…!ってくらいに接客してくれました。

 

そんなに良くしてもらえると、またヴェネツィアの好感度が上がってしまう。

 

店名は”Pizzeria Trattoria Vesuvio”。

クチコミサイト等では賛否がすっぱり分かれていますが、私たちは大満足でした。

 

 

 

 

 

夕食を終えると夜9時過ぎ。日が落ちて、さすがに暗くなってきました。

ここからはヴェネツィアの夜景をお届けします。

 

 


街灯が運河の水面に映って、とても美しい。

 

P7090041.JPG

 

運河+街灯+ヨーロッパの建物なんて、組み合わせ最高?!

そこらじゅうでこんな風景が見られます。

 

 

 

 

いつの間にか出現していたナイトマーケット。

売っているものや雰囲気はちょっと違うけど、台湾の夜市を思い出すなぁ。

 

P7090039.JPG

 

P7090037.JPG

 

 

 

 

ガラス製品を取り扱うお店のショーウィンドウもライトアップ。

 

P7090043.JPG

 

 

 

 

サンタルチア駅前のヴァポレット(水上バス)乗り場から。

 

P7090049.JPG

 

ちなみに乗り場は運河の上に浮いています。

ヴァポレットの話はまた明日に。

 

 

つづく

 

 

 

読んでくださってありがとうございます(^^)

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まいこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。