• 29 Jun
    • 子育ての距離

      先日、ママ友とランチして、子育ての距離について話題になった。そのママ友は、中学二年生の娘がいて、 「子育ては、年齢によって関わり方が変わるんだよ。」と。 ちょうど娘が小学一年生になり、どうかかわっていったらいいかなぁと感じていたところだったのでとても良かった。乳児・幼児はまだまだママべったり。たくさん甘えたらいい。小学生になり、少しずつママから離れ、お友達との関係が深まっていく。口を出さず、目を出さず、手を離さず。がいいよーと言われた。 この言葉、調べてみたら、 『アメリカインディアンの子育て四訓』ってのがありました。 一、乳児はしっかり肌を離すな。一、幼児は肌を離せ手を離すな。一、少年は手を離せ目を離すな。一、青年は目を離せ心を離すな http://tozenji.sakura.ne.jp/kokoro.html なるほどですね!!!青年期の「心を離すな」胸にしみます~。自立しても心はつながっていろってことなんでしょうね。 この子どもとの距離感って、親がどれだけ成熟しているかもあるなぁ~と思いました。過干渉・過保護過ぎても成長の妨げになるし、放置過ぎてもまた同じ。過干渉・過保護は、親が必要以上に子に関わってしまう。放置は、親が自分のことにばかり目を向けてしまっている。子どもとの距離のバランスって、そのまま、親が自分のバランスが取れているかが関係しているんだなと感じます。親が自分の人生のバランスをしっかりと持っていて、地に足をついて歩いていれば、子どもの成長を見て、来るべきタイミングでしっかりと手放していける。そんな風に思いました。 子育ては、自分育て。大事だなぁ。私は、日々、成長です。。 ただ今、7月のクライアントさん募集中です!http://ameblo.jp/mystyle-terumi/entry-12277928989.html 

      1
      テーマ:
  • 27 Jun
    • 3か月のコーチングを経て~今の自分~

      昨日は、マイコーチとのセッションでした。結論からすると、今までにない広い視点に立ち、【主体的に生きる自分】がいました。 この5年間ぐらいずーっと切り抜けられなかった霧が晴れ、先の景色が見えた!!そしたら思った以上に世界は広く、自由だった!未来は可能性にあふれてた!さぁ、私は何をしよう!!?そんな感じでした!(^^)!この【主体的に生きる自分】は、セッションの中で出てきたのではなく、今日この日を迎えるに当たり、前回のコーチングからの一ヵ月の自身の行動から出てきたものである。それを今日コーチに報告して、表現することで新たにスタートを切った感じ。 コーチングに伴う人の変化は、セッション中に起こることもありますが、自身の行動から変化することもあります。今回は後者。 一ヵ月問いをもち、そのための歩みを起こした、自分に拍手。そして、伴奏してくれたコーチに感謝です! コーチをつけると、自分を大事にし、自身の”生きる”にすごく繊細になれます。それにより、自分を大事にでき、自身の人生の選択を意識的に変えていくのです!一歩のスタートが、その後の長い人生を大きく変える☆この一歩、後ずさりしないで(してもいいけど)先の未来へ踏み出していきます!!さて、今日でてきた宣言文!『私は、子育てを楽しみながら、やりたいことを自由にやっていくを確立していくのだ!!』↑抽象表現一杯なんだけど、今の自分が一番力がでる文章! 子育ては私のエネルギーの源なのだ!子どもたちと楽しく生きながら、自身もやりたいことを自由にやり、自分の可能性を最大限に使っていきたいと思います! そうそう、今日のコーチからの表現。『本当にエネルギーの高い ロサンゼルスの太陽』と言われました。実は、コーチとは、まだ対面したことないんです(笑) ロサンゼルスの太陽として、いやいや、、ロサンゼルスに限定しなくとも(笑)サンサン輝いて、生きる喜びを放射していきたいと思います!!君たちの遊びは自由でいいなぁ~(^^) ただ今、7月のクライアントさん募集中です!http://ameblo.jp/mystyle-terumi/entry-12277928989.html

      4
      テーマ:
  • 25 Jun
    • 新月の願い事とコーチング

      毎日が楽しくて(眠れずに)一人で勝手にワクワクしていたら、今日は新月だった! 先月から新月ノートに自分の願い事を書き始めたら、なんとなく実現に近いほうに動いていると感じている。これはいい!! 新月に自分の願い事を書くということは、もともとは未来のパワーにつながって今を変えていくということですが、コーチの私からすると、コーチングだなと思うわけです。自分の願いと向き合うとは、自分がどうありたいのかを見つめるということ。自分の人生に問いをもって生きると同じことです。人は、問いをもって生きていれば、その答えを見つけて歩んでいくんです。「どうありたいのか」を自分に問い、「~なるためには、どう生きたらいいのか」自然と願いを叶えるように行動していくのですね!意識は、人を変える。まさにこれです。そんなわけで、今月も新月ノートに願い事を書きました!また来月、叶っているのか見るのが楽しみです♪ 新月の願い事まだ間に合いますよ~。トライしてください!私は今、やりたいことができてきていて、これからもっともっとやりたいことを自由に大胆にやっていくと決めた!! 来週月曜日は、マイコーチのコーチングの日!報告が楽しみです! ただ今、7月のクライアントさん募集中です!http://ameblo.jp/mystyle-terumi/entry-12277928989.html

      1
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 魔法のせっけん

      我が家は大のプレイパーク好き。その中でも泥遊びが一番好き!!プレイパークでは、泥んこ遊びが自由にできるように枠で囲って併設されています。わが子たちは、プレイパークにつくなり、泥んこにまっしぐら!!そりゃーもう、楽しそうに楽しそうに遊ぶわけです!!息子は、泥水につかり、泳ぎますから!!!頭の先からつま先まで泥まみれ(笑) さて、この遊びっぷりで、ママが気になるのは、この服をどうするかってことですよね。 私はいつもマイ洗濯板と石っけんを持ち歩いています!!この石鹸、魔法のようにどんな泥汚れも落ちるんです!!!息子の服 泥遊び後洗濯後ね、この威力すごいでしょう!!今日は下着を脱がすのを忘れてしまって、真っ黒だった下着が白の色が見えます!!【ウタマロ石けん】といい部分洗い用の石鹸で威力ハンパないです!!私は、泥んこして着替えた直後そのまま水場で洗います。早めに泥を落とすことで、泥の汚れが浸透せず、帰りももうきれいになっているので、「あぁ家に帰ってあれ洗わなきゃ」ってママ一人が気が重いってのはなくなります。帰宅後、そのまま洗濯機に入れてで洗えば問題なしです!素晴らしいものを発明してくれました!!いっぱいいっぱい、泥んこ遊びしてほしいです!主人いわく、スポーツ洋品店などによく、子どもの野球で汚れた服を洗う石けんとして積み上げられて打っているようです。アマゾンでも買えますよ!! いづれは、子供たちにマイ洗濯板とせっけんをもたせようと考えています! ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ただ今、6・7月のクライアントさん募集中です!http://ameblo.jp/mystyle-terumi/entry-12277928989.html

      2
      テーマ:
  • 12 Jun
    • 子どもはなぜ同じことを何度も繰り返すのか?

      私は先月から、CFC(チャイルド・ファミリー・コンサルタント養成講座)に通っています。先週土曜日は、その講座の日でした。 子どもは一度楽しいと思ったら、何度も同じことを繰り返します。今日はその話。私は現在、今、1歳5ヶ月の次女がいますが、つい最近『いないいないばあ』の本が気にいてしまって、それを本棚から持ってきては「読め!」とさしだし、終わったと同時にまた「読め!」と差しだしてきて、延々この繰り返しです。長女のころも、長男のころもこの繰り返しやったなぁ~なんて。時間があるときは、≪あきるまで読んでやる~!≫と意地になったのを思い出します。もう何回繰り返すんだよー!とか、繰り返して何が楽しいのー!とか、ついつい思っちゃいますよね。 さて、この繰り返し行為、何?CFCでは、「子どもたちが大好きなことや興味を持ったことを何度も繰り返して行うこと」【快動】と定義しています。 子どもたちは、楽しいと感じること、疑問?思ったことをすぐに行動することによって、たくさんの”快”に出会います。この”快”とは、心地よさであり、人を動かす原始的欲求です。(脳内物資のドーパミンがたくさん出ている瞬間ですね)そして、子どもは、時間概念がないので、同じことを何度も繰り返して楽しむこと、”快”が経験できるわけです。毎日、瞬間瞬間が発見の連続なのです。”快”を連続して感じることは、そのまま「その子らしさ」を形作るものだと言えます。自分の楽しいを自分にどんどんインプットしていくことで、自分の好きが分かり、自分らしさが育まれる。そして、それがまた自分の自信につながる。ぜひぜひ周囲の方が、その子供の快を満たしてあげること、その子らしさとして大事にしてあげることが何よりも大事なのです。 子どもが同じことを繰り返すことを見かけたら、「今、快動の瞬間なんだな!」「ドーパミン出てるんだな!」「発見してるんだな!」と見てみると、子どもの行動や表情が違って見えそうですね。【快動】の例を挙げると、階段を何度も上り下りするただ楽しいから走る石をひたすら集めるブロックをひたすら積む電車をずーっとひたすら並べるなどなど、子供が楽しいと思って夢中になる行為何でもです。CFCの学びは、私のコーチングの考えととてもリンクしていて、人の成長を子ども時代からサポートする学びが深まりとてもうれしいです!  写真は、昨日のプレイパークにて、長女や長男が泥んこで遊びまくっている後ろで、次女、ヘルメットの鍵を止めては離して、止めては離して離してと快動体験を繰り返していた姿♪かわいい☆ほんと、子育てって楽しいなぁ~♪ 

      テーマ:
  • 11 Jun
    • 10年後どう生きていたいのか?

      先日保育園のママ友とランチをした。 毎日へとへとになるまで働いて、 帰ってから家事に追われ、 子どもの話もろくに聴けない。 残業が入る日は、 みんな腹ペコで待っているって。 「何のために仕事をするのか?]   ワーキングマザーなら 誰でも一度は考えるテーマですよね。   仕事と生活(家庭)のバランス。   仕事を自分の人生にどのように置くのかは人それぞれ。 仕事で充実したいと思う人もいれば。 仕事は少しで子どもといる時間を充実させたい。 今は、働かないで、家のことを重点的にやりたい。   ほんと人それぞれ。 どれだっていい。 大切なのは、今、何を大事にして生きていたいのかいうこと それを分かっていた上で人生の選択をしているのかということ。 自分の大事なものを大事だと言え、大事すること。 それはそのままあなた自身を大事にしているのと同じことだから。 そして、 「10年先はどう生きていたいのか?」 それを見据えて今を考えると、まったく違う未来が見えてくることもある。 世の中も変わるし、あなたも変わっているはず! そんな話をしました!なかなか深いランチでした!     明日の一歩で未来は変わる。   そう考えると、毎日どきどき、わくわくだわ。   私も今、とってもいい楽しい☆未来がどんどん変わっていきそうだわ!     ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ただ今、6・7月のクライアントさん募集中です! http://ameblo.jp/mystyle-terumi/entry-12277928989.html        

      テーマ:
  • 28 May
    • ママだってダンスしたい!!

      昨日は久しぶりのダンスのレッスンでした(o^^o)何のダンスかというと、その名は『ママダン』!私は第三子を産んでベビーダンスに出会い、育休中は、実はダンス三昧!ダンスにはまってしまった私は、このままダンスをやりたい衝動にかられ、ダンスの先生に『ママダンやりましょう』とお願い、講座を開設してもらいました!ママだってダンスやりたい!ダンスすることで育児も家事もノンストレス(^-^)!という気持ちでやっています!3月から開講してもう何回目だろう!ダンスは奥深くてとても楽しいです✨先生のブログです↓http://ameblo.jp/ryukun228/entry-12275043698.html昨日は主人が仕事だった為に子ども3人連れて参加。ワイワイガヤガヤでしたが、子どもたち同士遊べて楽しかったようです(o^^o)新しい友だちが作れるのもいいですね!ママダンメンバー実際は8人。昨日は4名!ベビーダンスからの仲間です!舞台にでる予定で練習してまーす😁ママだって楽しみたい!子どもたちも巻き込んで楽しい人生をおくりましょう!6月開始のクライアントさん募集しています!''私らしく生きる"を大事にするhttp://ameblo.jp/mystyle-terumi/entry-12277928989.html

      2
      テーマ:
  • 26 May
    • 6月開始のコーチングのクライアントさんを募集します!

      コーチング改めて再スタートということで、今だけ、モニター価格でご提供させていただきます。 改めてコーチングを始めるにあたって、今の自分のコーチングに対する考え方や在り方をまとめてみました。コーチングに興味のある方は、ぜひ読んでみてください^^ 【”私らしく生きる”を大事にするあなたへ】私がコーチングと出会ったのは、出産前後のタイミングでした。キャリア志向だった私は、産んでから直ぐに復帰し、バリバリ働くつもりでいました。しかし、出産を機に、子どもを育てる喜びに目覚め、自分の価値観が180度変化。新しい自分を受け入れられず、自分が何をしたいのか、何のために生きているのか、分からなくなってしまいました。 それを助けてくれたのが、コーチングでした。 【大事にしたいものにYES】 自分の本当の声を聴き、自分の感覚に正直に生きるということ。 自分というものを大事にし、自分の可能性を信じ、自分の信念や願いを生きていけるということ。 私がコーチングから自分が獲得し得たことは、自分らしく生きることの喜びやそこからあふれ出す可能性とパワーでした。 今でも忘れないこの感覚、自分はこうやって生きたいんだ!という心の叫び。半年間のコーチとの歩みは、まさに、今の私の土台を築いてくれたと感じています。そして、今、私は子ども3人と大好きな主人と共に暮らし、人生で一番幸せです。コーチングの醍醐味は、自分の今一瞬一瞬の人生を味わい、気づき、そして、自らの力で現実の人生を切り開いていくことにあります。自分の真の声を聴いて、自分らしく生きることは、人生をより豊か、鮮やかにし、幸せの質を何十倍も心地よく、味わい深いものにしてくれます。 私は、今、コーチとして、あなたに、自分らしく生きること、自分の感覚を信じ、自分の信念や願いを生きていけることの喜びを感じてほしい。そして、まだ見ぬあなたをとらえ、そこから作り出される新しい未来を一緒に作っていきませんか。より自分らしく生きたい方、夢を実現したい方、ピンときた方、ぜひご連絡ください。今のところ、平日の10-16時で考えています。それ以外のお時間は、ご相談ください。新しい企画として、導入セッションで、アカシックリーディングも取り入れています。かなり濃厚な時間となりますので、ぜひご応募お待ちしております。 まずは、サンプルセッションにご応募ください。サンプルセッションは、60分3,000円です。コーチングに興味がある、ちょっとやってみたいという方でもOKです。ぜひご応募お待ちしております。 小澤彰美 詳細は以下です。【サンプルセッション】もしコーチングに興味があるなとお感じでしたら、ぜひサンプルセッションでコーチングをお試しください。料金は60分3,000円(スカイプ・電話)、対面4,000円です。おひとり様一度まで受けていただけます。テーマは、内面的なこと(今、抱えている悩みや不安やこれからの目標や夢など)、または仕事、人間関係、パートナーシップ、上司との付き合い方、恋愛、子育てのこと、などなど気になっていることを何でもお気軽にお話ください。何を話したらいいか分からない場合も、お気軽にご相談ください。自分にとって何がテーマかを見つけるところからサポートします。セッション30分、質疑応答30分の60分です。※サンプルセッションでの勧誘は行いません。純粋に体験の時間です。安心してお受けください。【コーチングセッションフィー】継続セッション3ヵ月(月2回コース)3ヵ月コース (導入セッション1回+通常セッション5回)3ヵ月一括払い 40,000円税込 (通常価格80,000円)〈内訳〉導入セッション90~100分 1回 15000円税込(通常30,000円)通常セッション40~60分  1回  5000円税込(通常10,000円)    導入セッションとは・・・コーチが事前にアンケートを送付しますので、その質問に答えながらコーチングを進めていきます。あなたがこれからコーチングを始めるに当たり、今のあなたがどんな人なのか、何を目指しているのかなど、自分自身について問うことで、自己認識を深めてもらう時間です。その後、これからの数か月かのコーチングで、あなたは、何を目指しているのか、どう変化していきたいのか、これだけは変わりたい、成し遂げたいことをコーチと共に握る時間でもあります。アカシックリーディングであなたの質問にもお答えします。導入セッション後は、通常セッションになります。お互いの都合があう日程を毎回決めて、月2回以上の通常セッションを少なくとも3ヵ月継続して受けていただきます。その後は、まずは、サンプルセッションにお申し込みください!平日10時~16時の都合のよい日程3つと時間をmystyle.terumi☆gmail.com (*☆を@に変えてください!) に送ってください。もし平日夜、土日祝日をご希望の方は、その旨もご相談ください!それでは、ご応募お待ちしております。 小澤 彰美

      テーマ:
  • 25 May
    • 私のプロフィールについて

        小澤 彰美 (おざわてるみ)    3児の母・プロコーチ・教育コンサルタント   大学院を卒業後、3年間の英語教師の経験を経て、人事コンサルティング会社に転職。 コーチングの資格を取得し、プロコーチとして学校の先生にセミナー等でコーチングを教えている。 クライアントは、女性、男性問わず、会社員、経営者、個人事業主など幅広い層がいる。   仕事以外でも、アラサー女子のコミュニティ「My素tyle」を主宰し、仕事と家庭を両立するために邁進し、株式会社ワークライフバランスの小室淑恵さんとの講演会を開くまでに。しかし、結婚・出産を機に一転。   母としての楽しさに目覚め、育児に夢中。子どもとアウトドア遊びや料理、裁縫などを楽しみつつも、子どもたちと過ごす日常の生活が何よりも好き!   毎日のおもちゃ片付けにちょっとイライラすることも・・・ですが(笑) 子育てをしていく中で、子育ては自分育ててであり、ノウハウよりも母としての在り方が大切と日々感じている。   資格 2012年6月CPCC(米国CTI認定プロフェッショナルコーチ)取得 2013年米国CRR ORSC関係性システムコーチング応用コース終了 2017年6月アカシックリーディングプラクティショナー資格取得

      テーマ:
    • 女性専門の起業スクールのコーチをさせていただいています。

      先月から、女性専門の起業スクールwomen sproutの コーチをさせていただいています。   講師&社長の横田直子さんは、 同じCTIJapanのコーチ。   これからの働く女性は、 家庭との両立を考えたら、 仕事時間をマネージメントでき、 働く場所も自分で選べる、 起業(もしくはフリーランス)がいいということで、 話しが合致、コーチとして起業する方の支援を させてもらうことになりました!   起業って一人で始めることが多いですよね。 最初は「やるぞー!」と思ってぐいぐい行くんだけど、 途中、迷いや障害がやってくるもよくあること。 そんなとき、コーチが寄り添って、 今、何に躓いているのか、本当に何がしたいのか、 思考・状況のの整理、もしくは未来へのビジョンを 再構築するなど、起業する方のメンタルサポートを行うのです。 コーチをつけると、自分の芯が太くなり、変化のスピードが増すんです☆ 女性専門の起業スクールは、 自分が好きなことでしっかり稼ぐことを掲げています。 起業するからといってがんばらなくていい、というスタンスをとっていて、 大事なものを着実に積み上げる、 女性ならではの起業支援をなさっているような気がします。 実績はばっちりのようです。 女性専門の起業スクールwomen sprout 興味ある方はこちらをどうぞ! ↓ http://womensprout.com/   世の中の女性がますます輝くように 女性の起業スクール応援しています!     それから私もコーチとして来月からクライアントさんを正式に募集します。   明日詳細をアップする予定でいます!!   おまちくださいませ~☆

      3
      1
      テーマ:
  • 16 May
    • 一緒にあそぶだけでこんなにも変化する!?

      今日の長男と私の作品です!今日はお休みだったので一緒に遊びました(^^)v以前から、「線路の上に線路が走る」を自分が作ってみたかったので、完成して私はとっても満足!楽しかったー!長男は、「ママはこっちつくってー。」「○○ちゃんはこっちつくるからー。」と完成よりも作るプロセスを楽しんでいる様子がうかがえました!何を作ったのか!?という結果を重要視するのは、大人の考えらしいです。子どもは、目的なく何かを作り始め、そこにゴールはないのですね。そんなことを感じました~! そして何よりも長男が嬉しそうだったのが、「ママと一緒に作る」ことでした!私がコーヒーを準備していると、「ママー早く始めるよー。」早く来いとせかされました! とっても楽しそうな長男の姿。「そんなに普段長男と遊んでいないってことなんだなー。」と「上と下に挟まれて、ちょっとさみしい思いをしていたんだなぁ」と反省!そして、今まではひとり遊びに夢中だったけど、誰かと一緒に遊ぶということができるようになってきたんだなぁ~と成長も感じました! その後は、自転車で電車の電池を買いに行ってと、、あっという間の一日でした。ママと一緒にいられてうれしかったようで、「ママとごはん食べるー」「ママとお風呂はいるー」とキッチンで待機!おもちゃのお片付けも明日のお洋服の準備もすんなり!歯ブラシも、私の歯ブラシに歯磨き粉をつけてわたす始末。ずーっと私にべったりで、ご機嫌さんでした!こんなにも時間を共に共有するだけで、子どもの心のエネルギーが変わるんだ!?と驚きました。いつもママに愛されている感があれば、子どもはなんでもできてしまうのではないか?!とそんなことを感じました! そしていかに私が子どもを本当の意味で見ていないか、心の声を聴いていないか、実感し、正直残念。ですが、私の力だけで、長男の人生が変わるほど、長男は弱くない存在でもある。少し力を抜きつつ、もっとじっくり自分の子どもを見てみよう!と思う。ここから変えてみよう!私が子どもを産んだ意味は、いい学校に行かせる!とか、偉い人になるとか、そんなことじゃない。共に生活する中で、できないことができるようになる喜びや、その子ならではの輝きやユニークさを共有し、その成長やプロセスを共に味わうことだなぁと感じている。そう思うと、トラブルや何かがあっても、それさえも人生を楽しむスパイスにさえ思えてくるなぁ😄かなりいっちゃってるな!?でもこのままいこう!明日はどんな顔して起きてくるんだろなぁ!?楽しみ~いつもの長女のコーデ✨無地に無地の靴下をあわそたようです。なぜこれにしたか教えてくれました←私的に発言がおもしろかった😁

      テーマ:
  • 13 May
    • 子育て講座に通うことにしました(o^^o)

      今日は子育て講座に参加してきました!3人産んで今頃かという感じですが、今、自分の問題意識がここにあります(^^)人って、幼い頃の母との関係や家庭環境がそのこどもの人間関係、コミュニケーションのベースになりますよね。長年教育関係に携わり、学校現場において問題行動を起こす子どもは母親との関係がうまくいっていない、家庭環境に問題があることが多いなと感じています。またアカシックリーディングをやっていると、今表れてくる問題が母親との葛藤や産まれた家庭環境に起因する事が結構あります。人間関係のベースを築く子育てって人間の成長において本当に大事だなぁと改めて感じています!子どもがそれぞれに持った力を発揮できる子育てってなんだろう?このテーマは、今までも主人とともに試行錯誤してきたつもりでした。ですが、コーチとして、人間の成長をトータルで応援することに決めた今、自分なりに本格に学び、答えを見つけたいと思いました!そして、自分の子育てので抱えるもやもやをじっくりみていきたいなぁと思います!そんなことを考えていると課題図書はこれ↓『愛着障害』。以前読んだことある気がするが、来るべくタイミングでまた出会う。今のほうがリアリティ感があり、面白すぎる?!自分が得た知識や体験を自分なりに落とし込んで、発信していきたいなと思います。それと、参加してみて、いろんな方がいらっしゃりその多様性が面白かった!ディスカッションで、オルタナティブ教育について熱く語ってしまい、アウェイ感を感じたが、ある意味吹っ切れた。人と比べず、自分の価値観を大事に学びを深めていきたいと思います!

      3
      テーマ:
  • 12 May
    • クライアントを信じて待つ

      今日もコーチングセッションでした! 毎回毎回、クライアントさんの力に本当に驚きます。 コーチングを再開して、改めてコーチングが好きだなぁと 感じています。   クライアントさんとともに作る空間がとても好きです。 フレッシュで、可能性に満ち溢れ、未来に向けて開かれている空間、 同じ一時間でも、その時だけ、時間が止まるというか、 宇宙にいるかのような感覚に陥ります。 すべては、起こるべくして起こり、悲しみ、苦しみでさえ、 愛おしくなります。 これ以上かくと、宇宙の果てまで行ってしまうので。このぐらいに。 私が大事にしているのは、 クライアントさんを信じて待つということ。 これはコーチングでは基礎の基礎なのですが、 やはり肝でもあると思うのです。   【答えは自分の中にある】 問いを投げて、クライアントさんをただ信じて待つだけで、 クライアントさんは、おのずと自分で答えをだしてしまいます。   今日もそのパワフルさとユニークさに、二人して唖然!!(笑)   クライアントはコーチが思っている以上に、 尊大で、勇敢かつ、可能性を秘めている。 今日もまたそんな気づきをいただきました! 私は、クライアントさんと信じて待つ自分の芯というか、幹というか、 それを太く太くしていきたいとますます思いました!   もっとたくさんコーチングしたいです。 【人は、完全で、無限大の可能性を秘めている】   私の信念です!本当に本当にそう思っています。      

      1
      テーマ:
  • 28 Apr
    • コーチングと私。

      私自身について振り返ってみました!   2012年6月CTIジャパンというコーチ養成講座にて、 国際コーチ連盟ICF認定コーチ(CPCC)を取得。   その後、勤務している会社にて、 教育関係の方向けに生徒とのコミュニケーションの手法として、コーチング的な関わり方について教えていました。     個人でクライアントも抱えていたのですが、 仕事と家庭の忙しさに、ここを縮小せざるを得ず、 なんとなくコーチングに本腰をいられずにいました。     私は、以前教師をやっていた経験があり、 現会社では、コンサルタントと研修講師という教える仕事をやらせてもらっています。 ですが、20代から長年、教育に携わるにあたり、【教える】という仕事は、新しい知識を伝えるという側面、型にはめるという部分も持つことに気が付きました。私の持っている『いい』『悪い』という評価や見方がその人の芽を摘んでしなうのではないか、 まだ見ぬ可能性をつぶしてしまうのではないか、いつからか、そんな恐れを抱いていました。 そして、私でいいのかという疑問が膨らみ、責任がある分、自信がなくなって、私は一体何をやりたいんだろう?現場にいるのもつらいなと感じる時期もありました。   自分がピュアでなければならない、もっとクリアでいなけれならない。 そんな葛藤がずっとありました。   そこで、より人の可能性が開かれる教育とはなんだろう?と オルタナティブスクールに関心が向かいました。 教育好きな主人とともに家族でスタディーツアーと題して、八ヶ岳のサドベリースクールに見学に行ったり、シュタイナースクールの学祭に行ったり、 個人でオルタナティブスクールをやっているスクールを見学したり、様々な講演会も行きました。 実際にオランダのイエナプランのスクールを見学したときは、子を信じて伸ばす教育に強い衝撃を受け、 帰りの車で涙を流したのを覚えています。   そんな旅に行きながらも、葛藤ある自分に苦しみ悶々としていました。 自分がジャッジメントのない、 ピュアで、クリアでいるにはどうしたらいいのか? その方法論をずっと探していて、 そこでであったのが、靈氣だったり、 アカシックリーディングでした。   靈氣は本当に天然エネルギーなので、 これに出会えたことは、すごく目に見えない世界のエネルギーを実感でき、堅物だった私を少しやわらかくしてくれました。 靈氣ヒーリングは、コーチングにもとても通じるものだと思います。 体のエネルギーの滞りを天然エネルギーで流すだけだから、体と心は一体。体のエネルギーを流していると、心の滞りもなくなりますから。 本当にすごいパワーです!    そして、さらに、ノーイングスクール(旧ゲーリーボーネル・ジャパン)で、 スピリチュアルな学びを得ることで、 葛藤ない自分とは?という問いと向き合いました! 自分自身の原家族との関係を見直したり、、 スピリチュアルな世界の話だったり、 リアリストだった私からは、信じがたい話だったけれど、ここで得られたことは、たくさん! 本当の意味で、コーチングの考えのベースにある 『人は本来完全な存在なんだ』と確認できました!   私自身スピリチュアルな存在だったということと、 この世の現代社会から抜けた視点を得られたこと、 今振り返るととてもよかった。 先ほどのジャッジが起こるのは、 この社会の集合意識の世界で『いい』『悪い』を判断してるから。 一歩外側にでて、その枠から物事を見ると、ある意味、善悪ないんだよね。 すべて事象だから。   それに、見える世界も見えない世界も同じなんだなーとも思えるようになった。 天動説が正しいと言っていたけれど、今は、地動説だし。理論やそこにある正解を正しいと信じているだけであって、本当に正しいかなんて、わからない。   今思うと、この数年間ぐるぐるぐるぐるいろんな所を回ったけど、自分の立てる場所をつくった時期だったんだなと感じています。 そして、私がたどり着いたのは、 どの時代でも大事なのは、 『自分の感覚を信じていけるということ。 そして自分の信念や願いを生きていけるということ。』   ここに行きついた! 子育てもそう、自分の感性、感覚を信じていいていける子に育ってほしい! 私はコーチングという手法をベースに、(アカシックもやります)『本当の自分を生きる』=自分の感覚を信じていけるということ。そして自分の信念や願いを生きていけるということ。を応援したい。 人の可能性は、無限大だから!!それを信じる人になりたい。   そして、自分の子育ての経験やコーチングや教育関係に携さわってきた経験から、 幼児期から大人まで、人の成長を見守るとか、可能性を引き出すとか、子供だけ見ても見えない、大人だけ見ても見えない、何かトータル的な流れの中にある人の進化と成長とかを見ていける人になりたいと思う。 漠然となんだけど、最近そんなことを考えました!   自分の中でやっと一区切りつけたの!言えて、すっきり☆ がんばります~!!  

      3
      テーマ:
  • 27 Apr
    • 娘が小学校に入学し思うこと。

      娘が小学校に入学して思うこと。長女が小学校入学して早2週間たちました! 子が小学校に入るということはすごいことなんだなぁと実感する日々です! 私は、娘が小学校に入るというとは、一人間として、社会に認められ、その社会の中で生きるということを宣言する。 ちょっと大げさなんだけど、そんな風にとらえています。私も母親としてしっかりしなきゃーと心を新たにしました。それにしても、小学一年生の4月なんて、学校に慣れるが仕事のようなもの。毎朝学校に行って、帰ってきて、片づけて、明日の準備して。それだけで、娘、がんばってるなーと感じます。 そんな小学校最初の時期、私はこの時期だからこそ、娘に『自分で準備すること』帰ってきてから、『片づけること』(←主人担当)をじっくりやってもらおうと考えています。娘を見ていて思うのが、人が一人前に支度を出かけるって当たり前じゃないんだなということ。『準備すること』難しさ。大事さをひしひしと感じています。小学校の準備を小学一年生が一人でするのは、量が多くて、しかも時間割が毎日変わるので難しいこと。準備ができなければ、ましてや勉強なんかできるはずがないのだなと。準備することから学ぶ人の成長みたいなことを長女と共に感じています。『最初はママと一緒にやって、次に子どもが支度したのをママがチェックして、そして、子どもが自分で支度ができるかと見守る。』と先生がおっしゃっておりました。ただ今実践中です。 あとは、子どもが自分で準備できやすいように場を整えてあげることも大事かなともいました。先日の懇談会で担任の先生が『まいにちせっと』と絵にして黒板に張っていました。それを真似して、私も長女と作ってみました!準備もふたりでやれば楽しくなるね~☆  私も、毎日大量のプリント。いつまでに何を提出~の嵐。噂の通り、親も大変です!プリントの仕組み作りをしました!そろそろ娘が帰ってきます!今日は初めて一人下校!大丈夫かな!(^^)! 

      2
      テーマ:
    • 変化には、二つの自分が大事。

      今日はクライアントさんと2回目のコーチング! コーチングって本当にいいな、ってその醍醐味をかみしめた一時間でした!その人の可能性を対話の中でビンビン感じる。まぶしいし、深いし、何だか愛おしい! 今日のクライアントさん、セッションの中で、普段では気づかない自分にたどり着きました!自分では、想像もできない自分。こんな自分がいるんだ!ってそんな自分。 いるんですよ。眠っているんです!どんな人にも。でも気づかないで、または気づかないふりしているだけ。  自分が本当に変化を受け入れるとき、そこには2つの自分が必要なんです。気づく自分とそれを受け入れる自分です。 気づいてもそれを受け入れる器がなければ、変わりません。受け入れる度量があっても、自分の心の声を聴く準備がないと聞こえません。どちらかかけても前には動かないんだよね!  そんなことを学ばせてもらった一時間でした!  共にいられる空間&時間が愛おしい、感謝です! 

      テーマ:
  • 18 Apr
    • 『自分が何者であるのか?』

      今日は私のパーソナルコーチとコーチングセッションでした!『自分が何者であるのか?』 今日出てきたテーマでした。私自身、ママになって、自分自身が拡大した分、自分の軸となる、自分が何者であるのか、わからなくなっていました。ある意味広がった分、ふらふらに。 ママである自分もすごく大事、家事したり、お料理したり、何も考えず、子どもと遊ぶ自分も好きです。ですが、、子どもたちを保育園に預けると決めた以上、確固たる自分自身で進むことを決めたのです!誰かのために仕事をするのではなく、自分のために仕事をする生活をしたい、自分の言葉で、自分の経験を語れるそんな仕事がしたいと思ようになってきた。子どもを産んでから、あまり仕事をしたくないという気持ちが出てきた。なぜなら、自分が大変になっちゃうから。仕事=大変なもの仕事=やめられない大変なことじゃないとお金にならないというそういう思い込みもあった。ですが、この数年間のうちで、この考えはなくなった。仕事はいつでも辞められるし、仕事量も減らせるし、育休が最後の休みなんて思わなくなった。(←以前は思っていた)大変になったらちょっと立ち止まって今の場所を考えればいい。!ただそれだけだ!楽しいことをやっていけば、さきはさまざまにつながっていくその可能性を楽しめばいい☆軽くなったな~。今のステージは、自分の仕事の深みを出す!そんな段階にいる。【本物になる!】が今の予定!コーチングは、自分の深層心理までついてくる。時間がたつにつれて、サボタージュが話していたことも分かっていた。体感していくと自分の本当の声が聞こえる!涙も出てきた。もっとゆっくりと内省したいが、子どもたちの病院の時間だ! じっくりと浸りながら、未来に想いをはせ、行ってきます!!

      テーマ:
  • 03 Apr
    • 入学グッツ作りました!

      ここ数日ミシンを出して、女の小学校入学に向けて入学グッツを作りました!体操着入れ、給食袋2枚、ランチョンマット2枚、学童のお着替え袋、そしてついでに息子用に袋2枚です!作るのが楽しくてついつい夢中になってしまう私です!そしてかなり家事を主人にお願いしたので、本当にありがとう!!お気に入りは、このマトリョーシカの生地で作ったグッヅ🌟以前娘と一緒に買ったんだけど、たったの560円。約1mなのだけど、こんなにたくさんのものを作れるなんてすごいなぁと人間の進化ってすごいなぁと思ってしまいました!👈レシピとミシンのことです! 今回、こったのは、黄色地に赤糸でスティッチしたところ!写真、わかりづらい色がかわいい!!この袋はかなり、上手にできたなと思っています(自己満足大事) ついでに息子の保育園で使う袋2つと学童で使うお着替え袋大。あまり布といただいた布で作りました! 自分で作ると愛着が湧いて、ものを大事にするし、娘がそれを使っている姿を見るたび、胸がキュンキキュンするので、私としても嬉しいのですこういう作る作業、大好きで、ずっーとやっていられます(^^)作る機会をありがとう😊幸せ😍❤️❤️

      テーマ:
  • 16 Mar
    • お弁当で紡がれる母娘関係☆

      今日は、保育園最後のお弁当上の写真、気づきましたか?お弁当にミニ手紙をはさんでみました!6年間、月一でお弁当を作りました!お弁当を忘れたことが、まさかの1回ありましたが、(その時は、先生がお弁当を買ってきて対応してくださいました汗)長女のためのお弁当づくり今日が最後。うれしいような、さみしいような。 たかがお弁当。されどお弁当です。  働くお母さんにとってお弁当を作るというのは、(働いていなくてももちろん大変。)朝起きれるかな、ちゃんと時間内に作れるかな、と結構大きなプレッシャーでした!!手の込んだものなるとなおさら!! ですが、月に一度だからこそ、娘がとてもお弁当の日を楽しみにしていて、お弁当の日は、親が休みでも「絶対に休まない!」と言い。前日からお弁当のことでそわそわ。当日も大事そうにルンルンでもっていく。そんな娘を見ると、お弁当で娘と母と関係が紡がれた部分ってあったなぁと思い返します。私は、そう忙しくないかぎり、最大限にお弁当をがんばっちゃう母です!それは、今の娘に作ってあげれるのって、今しかないから。タイムマシーンがない限り、もうこの瞬間には戻れないでしょう~~!今のこの機会、この一瞬が愛おしく、彼女との関わり、大事にしていきたい!!そう思っていました! そんなわけで、母として成長する機会をくれた娘に、「お弁当を作られせてくれてありがとう」と手紙に書きました!娘はどんな風にとらえるのだろう?笑うふふ。娘の反応も大事だけれど、感じたことを母として伝えられた自分が好きです!些細なことだけれど、大事ですよね。 最後に今日のお弁当は、「お友達」というテーマ。(先月のあなゆきのリベンジのはずでしたが、お顔がいいとオーダーが入りましたのでこれに。)子ども3人、旦那すでに出勤の舞台裏では、バタバタでしたよ、もちろん☆一品作れなかったが、まっいいかぁ(^ ^)

      テーマ:
  • 03 Mar
    • エルサお弁当失敗の巻と子育てサロン

      今日のひかりのお弁当ずっーと作りたかったエルサお弁当がんばって作ったがイマイチなできに悲しいあともう一日、お弁当の日があるので、最後のお弁当でリベンジしたいと思います😉❤️午前中、美えな塾の子育てサロンに行ってきました🎶ヘルスアドバザーの鈴木良子さんのお話をきいてきました!息子が花粉症気味で目がかゆい、鼻がズルズルしてるので何をしたらいいか聞いたところ、いろんなアレルギーはもとをただせば、免疫が低下してるからだとおっしゃっていました!ビタミンCをとること良質のお肉を食べることを教えていただきました!スーパーで安売りしてるのではなく、良質なお肉!だそうです(^^)身体を作るのはやはり食から!食には気をつけているつもりだったけど、改善してみようと思います。子どもの病気は手がかかって大変だなと思ってしまいますが、見方を変えると、家族の生活を改善するきっかけになるな、と思います子どもが今すべきことを教えてくれる感謝ですね

      1
      テーマ:

プロフィール

mystyle-terumi

性別:
女性
自己紹介:
プロコーチ・教育に携わる仕事をしていますが、 現在、育休中で、3児のママが本業です。 子ども...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

旧ランキング

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。