互いを認めることで、進化がはじまる

テーマ:

互いを認めることで、進化がはじまる

 

僕ら人類の脳の進化は、何百万年もかけて

続いてきた。モチロン、まだ発展途上では

あるけれど、少し冷静にもなれる時期。

 

振り返ってみると、ムダな争いのほとんど

は、互いを認めない戦い。以前、米大統領

親子が北を潰す宣言をしたときから、北は

頑なになっている。認めれば核を廃棄する

とまで言っている。なにをどう認めるか。

 

脳の進化とは、相手を認めること。それは、

形のない思いだったり、作り出したモノや

そのヒトの存在だったり、出来る限りある

がままを認め受け入れること。

 

それがヒトの進化で、世界の進歩。

 

 

雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

 

※互いを認めると、常識の範囲が変わる。

☆モチロン、歯車やネジが外れた輩もいる。

☆僕もそのうちの一人なんだろうだけど、、、

◆メルマガ『Encounter.遭遇』

ブログやフェイスブックじゃ書けない記事満載!!
詳細はコチラ
http://theory.ne.jp/yaoi_junichi
◆UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 
名誉館長
http://www.hakui.ne.jp/ufo/
◆矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰
http://spacian.net/
◆UFO鑑定サイト「エンカウンター」要チェック!

https://www.encounter-web.com/

 

AD

今晩、フジ系「写っちゃったGP」出演

テーマ:

今晩、フジ系「写っちゃったGP」出演

 

今晩、フジテレビ系列で放送される「写っち

ゃったGP」に出る。この番組のエライヒトが

言ってたけど、「こんなに続くとは思っても

みなかった!」と。僕もそう思っていたけど、

今回で6回目。司会のヒロミさんと伊代さん

夫婦の進行が実にいい。

 

収録時間は特番だからちょっと長い。出演

者は、何時間か前にスタジオ入りだけど、

僕は打ち合わせもないし、メイクもすぐ終わ

るから本番45分前に入る。ほとんど台本も

読まずに本番なので、いつも気分は新鮮。

 

講演だと何時間でも立ったまま話せるけど、

座たままというのは案外しんどい。

 

家族で楽しめるハズ。どうぞお楽しみに。

 

 

雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

 

※これは羽田で撮影した最近の僕。

(本文とは別物)

☆番組は、夜8時頃〜約2時間の特番。

☆収録時間は約4時間。椅子は結構キツイ。

◆メルマガ『Encounter.遭遇』

ブログやフェイスブックじゃ書けない記事満載!!
詳細はコチラ
http://theory.ne.jp/yaoi_junichi
◆UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 
名誉館長
http://www.hakui.ne.jp/ufo/
◆矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰
http://spacian.net/
◆UFO鑑定サイト「エンカウンター」要チェック!

https://www.encounter-web.com/

AD

UFOは存在するとかしないじゃない144

テーマ:

UFOは存在するとかしないじゃない144

 

マージョリー女史は、試行錯誤を繰り返した

末に、とうとう3次元模型を完成させた。

16種にわたる色とサイズのビーズを、星の種類

と、見かけの色、光度に対応させ、釣り糸で

大きな木製の仕切り箱の中に吊るしたのだ。

しかし、マージョリー女史の研究はここから

実に6年の歳月を必要とすることになる。

 

その結果、ついにわれわれの太陽を中心とし

て半径32光年以内の宇宙空間に点在する主要

な恒星256個を、すべて配慮することに成功

したのだった。

 

 さらに、より、精密な天文データを追加し

研究を重ねるうち、マージョリー女史は天文

学的に大変面白い発見をしている。宇宙図に

そって立体図を作成するにしたがい、サイズ、

温度の恒星は無秩序に散開しているのでなく、

ある範囲で一団に固まっていたり、ピケット

フェンス状に、ある平面上に並んでいたりす

るということが判明したのだ。

 

つづく

 

 

雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

 

※ピケットフェンス(一般的な柵のこと)

☆本文と関係ないけどこんな生物もいる。

☆よく見ると凄い構造。本当の目的は未だ不明。

◆メルマガ『Encounter.遭遇』

ブログやフェイスブックじゃ書けない記事満載!!
詳細はコチラ
http://theory.ne.jp/yaoi_junichi
◆UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 
名誉館長
http://www.hakui.ne.jp/ufo/
◆矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰
http://spacian.net/
◆UFO鑑定サイト「エンカウンター」要チェック!

https://www.encounter-web.com/

 

AD

あなたの限りない能力

テーマ:

あなたの限りない能力

 

ヒトの能力は、際限がないと思えるほど無限。

僕には、音を色や図形として感じたり、光を

味覚や触覚で感じるなんて能力はないけれど、

この世にはそんなヒトたちが昔からいる。

 

ヒトの脳は、10%しか使ってないという説は、

どうやら迷信のようだけど、まだフル活動じゃ

ないことは確か。映画『レインマン』でも取り

上げられたサヴァン症候群の主人公のように、

驚異的な記憶力は、僕ら同じヒトとして持つ

脳の可能性も示している。

 

あなたの中で眠っている能力はまだまだある。

どこで開花するか誰にも分からない。一つ言

えるのは、何ごとも頭から否定しないこと。

 

 

雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

 

※シナプス関連分子の可視化

(新潟大学 脳病態解析分野ページから)

☆僕らの体内は、電気信号が無数に走っている。

☆信号の一つシナプスは送り手と受け手がある。

◆メルマガ『Encounter.遭遇』

ブログやフェイスブックじゃ書けない記事満載!!
詳細はコチラ
http://theory.ne.jp/yaoi_junichi
◆UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 
名誉館長
http://www.hakui.ne.jp/ufo/
◆矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰
http://spacian.net/
◆UFO鑑定サイト「エンカウンター」要チェック!

https://www.encounter-web.com/

贔屓(ひいき)の引き倒し

テーマ:

贔屓(ひいき)の引き倒し

 

何ごとも贔屓が過ぎると、残念な結果を

生むことが多々ある。

贔屓は悪いことじゃない。ただし、過ぎ

たるは猶及ばざるがごとし。過度な言動

は戒めよと格言にもあるくらい。

 

ヒトは何かにつけ、好きになると見境を

失う動物。執着から見失状態になると

常軌を逸する領域に入り気付かない。

 

熱い思いが正義とは限らない。見守るべ

き子供は大人を疑わない。地域の保護者

会長を務める人物を疑う大人すらいない。

 

依怙贔屓の依怙も、偏ったという意味。

犯した罪は重く、お天道様が許さない。

亡くなられた幼児に心から追悼する。

 

 

雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

 

※バランスを取るのは意外に難しい。

☆僕は、番組制作で膨大な資料を調べた。

☆でも、UFOや宇宙人の研究は一度もない。

◆メルマガ『Encounter.遭遇』

ブログやフェイスブックじゃ書けない記事満載!!
詳細はコチラ
http://theory.ne.jp/yaoi_junichi
◆UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 
名誉館長
http://www.hakui.ne.jp/ufo/
◆矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰
http://spacian.net/
◆UFO鑑定サイト「エンカウンター」要チェック!

https://www.encounter-web.com/

ヒトとコンピュータはどこまで

テーマ:

ヒトとコンピュータはどこまで

 

僕が初めてコンピュータの存在を知ったのは、

今から、60年以上前、大学を出て日テレに

入社した前後だったと思う。FUJICという会社

があった。当時は、計算が早くできる機械く

らいの認識で、コンピュータがどんなものな

のかよく知らなかった。

 

今では、チェス界を凌駕し、将棋界でも勝利。

砦の囲碁界でもプロに勝つほどになっている。

AI技術が自動車を自動運転するほど、全てに

おいてコンピュータなしには生活できない。

 

でも、国同士の争いも無人爆撃機が戦う昨今。

現実の結果、犠牲になるのは生身の人間。

実際、限りなく必要となったコンピュータ社会。

行き着く世界とは、いったいどんな世界か。

幸せは、ボタンを押す能力じゃない。

 

 

雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

 

※威嚇のためにボタンを押す社会・・・

トマホーク。一発1億5000万円のミサイル。

☆日本で最初に機械式計算機を作ったのは、

☆1903年に矢頭サンが作ったとされている。

◆メルマガ『Encounter.遭遇』

ブログやフェイスブックじゃ書けない記事満載!!
詳細はコチラ
http://theory.ne.jp/yaoi_junichi
◆UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 
名誉館長
http://www.hakui.ne.jp/ufo/
◆矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰
http://spacian.net/
◆UFO鑑定サイト「エンカウンター」要チェック!

https://www.encounter-web.com/

 

今朝、NASAが発表したエンケラドス

テーマ:

今朝、NASAが発表したエンケラドス

 

今朝、NASAが発表した土星の衛星エンケラ

ドスに水素が存在するというニュース。

生命の存在がますます現実味を帯びてきた。

でも、2~3年前のカッシーニ探査報告でも、

エンケラドスの地表から吹き出す間欠泉が

観測され、水らしき存在が話題となった。

 

水素と言っても、水素原子=Hが2つがくっい

いてH2=水素ガス。酸素=OがくっつくとH2O

となり、はじめて水になる。

 

水素は宇宙で最初にできたであろう物質の

ひとつといわれるぐらい、宇宙は水素で満ち

ている。だから、特別な存在じゃないけど、

この惑星、なんとなく親近感のある存在に。

 

 

雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

 

※惑星エンケラドスの位置(NASA HPから)

☆水素の燃焼には、ある程度の濃度が必要。

☆水素が体にいいとかは、、、根拠がない。

◆メルマガ『Encounter.遭遇』

ブログやフェイスブックじゃ書けない記事満載!!
詳細はコチラ
http://theory.ne.jp/yaoi_junichi
◆UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 
名誉館長
http://www.hakui.ne.jp/ufo/
◆矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰
http://spacian.net/
◆UFO鑑定サイト「エンカウンター」要チェック!

https://www.encounter-web.com/

 

UFOは存在するとかしないじゃない143

テーマ:

UFOは存在するとかしないじゃない143

 

アマチュア天文学者でもあった。故に星に

関する専門的知識も持ち合わせていた。

しかも長年にわたり天体観測を続けてきた

なかで、UFOにも大きな関心を抱くように

なっていた。

 

なぜ、異星人はわざわざベティさんに宇宙

図を見せたのだろうか。マージョリー女史

はそれを、地球人がどの程度の天文知識を

持っているのかを試すためだったと考えた。

そして当然そこには、彼らの故郷の星が入

っているはずであり、おそらくわれわれの

太陽系に比較的近い範囲の宇宙空間を示し

ているはずだと推測した。

 

マージョリー女史は、試行錯誤を繰り返し

た末に、とうとう3次元模型を完成させた。

 

つづく

 

 

雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

 

※ベティさんが描いた宇宙図

☆またNASAが新しい発見発表とあるけど、

☆驚くべき内容はまずほとんどない。

◆メルマガ『Encounter.遭遇』

ブログやフェイスブックじゃ書けない記事満載!!
詳細はコチラ
http://theory.ne.jp/yaoi_junichi
◆UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 
名誉館長
http://www.hakui.ne.jp/ufo/
◆矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰
http://spacian.net/
◆UFO鑑定サイト「エンカウンター」要チェック!

https://www.encounter-web.com/

美味そうな雲と色

テーマ:

 美味そうな雲と色

 

この時期の暖かい日の空には、綿あめの

ようなフワフワの雲が広がることがある。

日本に帰ってきた子供の頃、空に浮かぶ

綿あめが手に入らないかと真剣に思った。

食糧事情はまだひどく、甘いものなんて

ほとんど手に入ることはなかった時代。

 

後に、綿雲とか積雲という名前を知った。

でも、今みても美味しそうな綿あめに見

えるから、よほど原体験として焼付いて

いるのだろうか。少々お恥ずかしい。

 

綿あめもよく見ると、白と影になる部分

はグレーに見えるように、雲も同じ現象。

光が当たる部分は白く、当たらない所は

黒い。だから黒い雲なんていうのはない。

光の反射だから、白い雲というのもない。

 

 

雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

 

※雲の上はいつも晴れ。一昨日機内から。

☆黒い雲は白く厚い雲の下にいるから、

☆光を通さず黒く見える。雷雨のサイン。

◆メルマガ『Encounter.遭遇』

ブログやフェイスブックじゃ書けない記事満載!!
詳細はコチラ
http://theory.ne.jp/yaoi_junichi
◆UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 
名誉館長
http://www.hakui.ne.jp/ufo/
◆矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰
http://spacian.net/
◆UFO鑑定サイト「エンカウンター」要チェック!

https://www.encounter-web.com/

だれのために

テーマ:

だれのために

 

東京を離れるといつも思うことがある。

地方の建物や店舗、道はムダに広い。

 

地価高の東京で店舗が狭いのは分かる。

だからといって地方のホテルラウンジや

飲食店がただ広いのは如何なものか。

風吹く荒野の中で飲み食いする感じ。

開放感あり過ぎて妙に落ち着かない。

 

一等地でさえ、出店企業が少ない現実。

何処か忘れたけど、新幹線停車の駅前。

車が1台も走ってない広い道路があった。

閑散を通り越し寂れた街にしかみえない。

 

ローカルの売りは、東京にない景観に

地元の人柄と人情。そこだけの空気。

 

誰かを肥やす人工物なんていらない。

 

 

雲の上はいつも晴れ。あなたは幸せ人!

 

※夕富士。昨日の機内から。

☆講演には、設計関係者が多かったから

☆あえて呈したけど、彼らは分かってる。

◆メルマガ『Encounter.遭遇』

ブログやフェイスブックじゃ書けない記事満載!!
詳細はコチラ
http://theory.ne.jp/yaoi_junichi
◆UFOと宇宙科学博物館 コスモアイル羽咋 
名誉館長
http://www.hakui.ne.jp/ufo/
◆矢追純一公式ホームページ
宇宙塾主宰
http://spacian.net/
◆UFO鑑定サイト「エンカウンター」要チェック!

https://www.encounter-web.com/