働くシングル女性にこそ、「思考の整理」を。”One Woman”

名古屋 片づけ ライフオーガナイザー メンタルオーガナイザー 中古マンション インテリア 一人暮らし


テーマ:

こんばんは。

 

思考の整理

おひとりさまに「おだやか」で「しなやか」な生き方を手に入れて頂く

 

働くシングル女性のための

心とお部屋の片づけ専門家、

名古屋八事のメンタルオーガナイザー®安堂ともこです。

 

 

ここ数日、風邪による高熱により、

必要最小限のことしかできずにおりました。

 

そもそもあまり風邪は引かないし、

引いても熱が出ることはほとんどないので、

「これはいよいよ生まれて初めてのインフルエンザか⁈」と思ったのですが、

検査の結果は陰性。

 

症状がピークの時には特に頭痛が酷く、

「あー、頭が痛い」と思いながら、

より楽な体勢で休めるところを求めて、

ベッドだったり、ソファーだったり、床だったり(笑)、

いろんな場所を移動しながらひたすら寝そべっていることしかできませんでした。

 

そんなわけで、休みの日に読もうと思っていた

返却期限間際の本が読めなくなってしまい‥。

 

「あ、あの手を使おう!」と思い出したのが、これ。

 

 

貸出延長ボタンです。

 

私がよく行っている図書館では返却期限内で次の人の予約がなければ

1回だけ貸出期間を延長できます。(延長期間は手続きをした日から22日間)

 

ネットからだと1回しか延長できませんが、

貸出中資料を1階カウンターに持っていけば、

延長回数に関係なく再貸出してもらえます。

(ただし、毎回利用カードの提示が必要。)

 

この機能、すべての図書館で採用されているかは分かりませんが、

ご利用の図書館にもあるかどうか(あれば、延長期間とかも)

知っておくと便利だと思います ^ ^

 

さて、早くちゃんと風邪を治して本を読もう!

 

 

では、またー。

 

【4月】M-cafe読書会@名古屋市昭和区 参加者募集中ベル

 

4月23日(日) 14:30 ~ 16:30 

@ 名古屋市昭和区のカフェ内個室

(最寄駅:地下鉄鶴舞線・桜通線 御器所駅)

 

参 加 費 :1,500円(税込)

募集人数:4名  ※先着順。残席1

 

M-cafeの概要については告知記事を参照願います → ☆☆

お申し込みはこちらまで →  ☆☆

 

お読み頂きありがとうございます!

 

更新の励みになります。

下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです♪


こ こ を ク リ ッ ク ♡

   ↓          ↓ 

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

 

思考の整理

おひとりさまに「おだやか」で「しなやか」な生き方を手に入れて頂く

 

働くシングル女性のための

心とお部屋の片づけ専門家、

名古屋八事のライフオーガナイザー®安堂ともこです。

 

 

去年の夏ぐらいから溜めていた古着を

リサイクルショップに持って行きました。

 

このタイミングでリサイクルショップに行ったのには理由があります。

 

理由1:

ヤフオクなどで売ったらそこそこ高値が付きそうな服も数点混ぜたいので、そういう品が増えるのを待っていた。

 

私がリサイクルショップに持ち込む品のほとんどは

”持ち込むのが申し訳ないような品(ノーブランドとか、通販で買って失敗した品など)”です。

 

そういうのだけ集めて持ち込まれたらお店の人もきっと迷惑だと思うし、

買取額も悲惨な結果になるでしょう。

 

でも、そこそこ良い品が数点含まれていると

査定する人も「おっ、この人見る目あるな。他の品も案外いいものなのかもな。」

思ってもらえる気がしています。

 

そもそも「他で買い取ってもらえるならヤフオクなんて面倒でやってられないわー」と思うくらい私はズボラ。

 

数点でもお店の方にとって査定のしがいのある品を混ぜれば

すべての洋服にちゃんとした値段が付き、

「まだ着られる服を捨てる罪悪感」から逃れることができるリサイクルショップは

とてもありがたい存在なので、

Win-Winの関係でありたいなーと思います。

 

 

理由2:

衣替えシーズンを待っていた。

 

3月、6月、9月のあたりですね。

 

みんなが服が欲しくなる時期はお店の人も品揃えを良くしておきたいはず。

買取額アップにつながると考えています。

 

 

また、私がリサイクルショップに服を持ち込む際に気をつけている

ポイントというのもあります。

 

ポイント1:

洗濯ができるものは洗濯をして、シワになっている服にはアイロンをかける。

 

清潔できれいな衣類の方が買取額が上がるし、

自分が古着を買う場合でもそうしてもらえてると嬉しいです。

 

それまでお世話になった洋服への感謝の気持ちも込めて。

 

 

ポイント2:

クリーニングに出してある品はカバーやタグをつけたままにする。

 

「ちゃんとクリーニングに出す」など、

明らかに大切にしていることが分かると、

「これは良い品なんだろうな」と思ってもらえて、

買取額が上がるのではないかと考えています。

 

 

ポイント3:

これからの季節にみんなが欲しくなりそうなものを持っていく。

 

季節外れの品は、

次回のシーズンまでリサイクルショップの在庫となってしまいます。

 

買取額を上げたければ、自分で保管して次回のシーズンを待ちます。

 

 

今回私が古着を持ち込んだお店は

たまたま買取金額20%UPキャンペーン中でした。

 

つまり、2500円なら3000円に、5000円なら6000円

買取金額がアップする訳ですから、かなりお得です。

 

 

ちなみに私が行ったお店は「セカンドストリート」というお店。

 

今回のキャンペーンは21日までです!

http://www.2ndstreet.jp/information/details?infoType=1&page=1&itemsPerPage=16&id=70870

 

カレンダー通りに3連休の方は明日&明後日もお休みですから、

クローゼットを整理して、いらないお洋服を持ち込んでみるのも良いかも!

 

 

 

 

では、また〜。

 

【4月】M-cafe読書会@名古屋市昭和区 参加者募集中ベル

 

4月23日(日) 14:30 ~ 16:30 

@ 名古屋市昭和区のカフェ内個室

(最寄駅:地下鉄鶴舞線・桜通線 御器所駅)

 

参 加 費 :1,500円(税込)

募集人数:4名  ※先着順。残席1

 

M-cafeの概要については告知記事を参照願います → ☆☆

お申し込みはこちらまで →  ☆☆

 

お読み頂きありがとうございます!

 

更新の励みになります。

下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです♪


こ こ を ク リ ッ ク ♡

   ↓          ↓ 

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

 

思考の整理

おひとりさまに「おだやか」で「しなやか」な生き方を手に入れて頂く

 

働くシングル女性のための

心とお部屋の片づけ専門家、

名古屋八事のメンタルオーガナイザー®安堂ともこです。

 

 

久々になってしまった、作り置きおかずのご紹介記事。

 

今回の作り置きは3品です。

 

奥から、

「白菜の簡単梅和え」

「豚肉とえのき、人参の生姜炒め」

「大根とツナの炒め煮」です。

 

参考レシピはこちら。

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1910004221/

https://cookpad.com/recipe/992909?

https://cookpad.com/recipe/239529

 

大根を買うとき、

私はいつもハーフサイズ(上半分)を買います。

 

最近よくスーパーで一本丸ごとの大根がお安くなっているのですが、

ハーフサイズは安くなってないことが多く残念 (ノ_・。) 

 

食べたいときは、割高でも結局買うんですけどね。

 

さて、寒い時期の大根はみずみずしく甘味が増しているので、

煮物やサラダにぴったり。

 

今回は大根にたっぷりと、煮汁の旨味を吸わせたかったので、

大根を下茹でしてから使いました。

 

おでんに入れる時など、大根を柔らかくするために米のとぎ汁を使いますが、

そんな都合よくいつもとぎ汁があるわけではないので、

今回は下茹での際に少量の生米を入れてます。

 

とっても柔らかくなりました〜。

 

米はツナと一緒に煮込んじゃってまーす (^O^)

 

 

ではまた!

 

【4月】M-cafe読書会@名古屋市昭和区 参加者募集中ベル

 

4月23日(日) 14:30 ~ 16:30 

@ 名古屋市昭和区のカフェ内個室

(最寄駅:地下鉄鶴舞線・桜通線 御器所駅)

 

参 加 費 :1,500円(税込)

募集人数:4名  ※先着順。残席1

 

M-cafeの概要については告知記事を参照願います → ☆☆

お申し込みはこちらまで →  ☆☆

 

 

お読み頂きありがとうございます!

 

更新の励みになります。

下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです♪


こ こ を ク リ ッ ク ♡

   ↓          ↓ 

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

 

思考の整理

おひとりさまに「おだやか」で「しなやか」な生き方を手に入れて頂く

 

働くシングル女性のための

心とお部屋の片づけ専門家、

名古屋八事のメンタルオーガナイザー®安堂ともこです。

 

 

今年2月にスタートしたM-cafe読書会@名古屋市昭和区

 

第2回目の日程が決まりました !

 

M-cafeって何?


『しなやかに生きる心の片づけ』(渡邊奈都子先生著)の読書会です。

 



本の内容を分かち合うことで活力を得て(Motivation)、
自分が体験&遭遇する出会いや出来事の意味を見つけ(Meaning)、
心の片づけスキルに磨きをかける(Mastery)
ための読書会ということで”M”-cafe。

 

 

いつどこで開催するの?

 

第一回開催日時: 2/4(土)14:30 ~ 16:30 終了しました  

第二回開催日時: 4/23(日)14:30 ~ 16:30 残席1

 

場所: 名古屋市昭和区内のカフェ

(最寄駅:地下鉄鶴舞線・桜通線 御器所駅)

※詳細はお申し込み受付後に案内させていただきます。

 

M-cafeは1〜2か月に一回のペースで開催し、

1コースにつき全8回となります。

 

原則として働く女性が集まりやすい土日祝で開催予定。

 

連続で参加してもいいし、

お好きな回に単発で参加することも可能です。



どんなことをするの?

 

参加者全員で「しなやかに生きる心の片づけ」を

Part1からPart8までパートごとに読み進め、

お互いに感想をシェアします。

 

「みんなで同じ空間で同じ本を読む」という体験が、

知らなかった自分の発見につながったり、

心の片づけのためのヒントを得る機会になるかもしれません。

 

また、「この方法はいいな、続けたいな」と思っても

一人ではなかなか続かない生きやすい思考習慣も、

何度か集まってみんなの前で言葉にしているうちに

自分にとっての「当たり前」なっていく可能性があります。

 

各パートのテーマは下記の通りとなっております。

(4月は第2回のパートを読みます。)

 

第1回 Part1 心の中のやっかいな荷物たち
第2回  Part2 生きにくい「モデルルーム」にならない心の作り方
第3回 Part3 心を整える片づけの仕組み
第4回 Part4 過去への執着を手放す
第5回 Part5 他者への執着を手放す
第6回 Part6 希望を見つけるために
第7回 Part7 「ご機嫌力」を高める心の片づけ習慣
第8回 Part8 回復力のある「しなやかな生き方」
   

 

参加費はいくら?


1,500円(税込)です。

当日お支払いください。

(お釣りのないようお願いします。)

 

※当日は各自カフェでの飲食代をご負担願います。

 

 

何名まで参加できますか? 参加資格はありますか?

 

募集人数は4名です。 ※先着順

(現時点で残席1名様となっております。)

 

今回は女性限定の読書会です。

 

未婚・既婚、「一人暮らしの方」or「家族と同居の方」は問いません。

 


持ち物や準備する事はありますか?

 

<持ち物 >

・「しなやかに生きる心の片づけ」の本

 (事前にご購入願います。)

・ 筆記用具

・   参加費&飲食代

 

しなやかに生きる心の片づけ

新品価格
¥1,404から
(2017/1/7 09:41時点)

<準備する事>

特にありません。

事前に本を読んでいなくても参加可能です。

 

どうやって申し込むの?

 

こちらのフォームからお願いします。→ ☆☆

 

(お申し込み確認後、ご案内のメールをお送りいたします。

24時間以内にご案内メールが届かない場合は、

お手数ですが迷惑フォルダの中も確認願います。)

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 

第一回目もそうでしたが、

現時点で参加表明されていらっしゃる3名様も、

皆様おひとりでの参加です。

 

知らない人の中に飛び込むのはきっと勇気がいることだと思いますが、

何も変わらないことを選んで訪れるいつも通りの明日と、

ちょっと勇気を出してみた後の明日があるとしたら、

後者の方がワクワクしませんか?

 

残席1名様となっております。

 

お日にちが合う方、是非お待ちしておりますよ〜。

 

前回のM-cafeの様子。個人的には次回また違うケーキを頂くのも楽しみ ^ ^ ♪

 

 

同様の読書会は、全国で開催されています。

 

お近くでのM-cafe開催情報について知りたい方は、

下のリンク先が参考になります。

 

https://www.smart-being.com/m-cafe

 

では、またー (^O^)/

 

お読み頂きありがとうございます!

 

更新の励みになります。

下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです♪


こ こ を ク リ ッ ク ♡

   ↓          ↓ 

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

 

思考の整理

おひとりさまに「おだやか」で「しなやか」な生き方を手に入れて頂く

 

働くシングル女性のための

心とお部屋の片づけ専門家、

名古屋八事のライフ&メンタルオーガナイザー安堂ともこです。

 

 

一人暮らし女性のお部屋選び、

「ここなら良さそう!」というお部屋が見つかったら‥。

 

③必ず物件まで下見に行きます。

 

私が一人暮らしを始めてからこれまで8回引越しした中で、

「下見に行ったら絶対チェックするようになった」箇所は以下の通り。

 

<物件の外>

・泥棒の隠れやすいような場所はないか。

・ゴミ置場は管理されているか。(整理整頓、臭いなど)

・自転車置場は雑然としていないか。

・掲示板の掲示物は見やすいか。

・入り口や廊下の掃除はちゃんとしてあるか。

・植え込みの手入れはされているか。

・自分が住みたい部屋の上下左右の人のベランダが雑然としていたり、

 絶対無理な感じの人が着てそうな(?)洗濯物が干してないか。

 

<部屋の中>

・騒音は聞こえてこないか。(特に車の走行音)

・窓のすぐ外に電線が走ってないか。(景観が悪い)

・水回りはそこそこキレイにしてあるか。

(自分で除去できそうな範囲の汚れならOK)

・給排水に問題はないか。

・収納は足りそうか。

・扉や窓の開け閉めは問題ないか。

・洗濯物は干しやすそうか。

・備え付けのインテリア照明有無。

(私は自分で選びたいので付いてない方が好き。)

 

 

上記をチェックして、さらに「ここは住みたいかも〜」と思ったら、

 

・コンセントやテレビ端子の数&位置チェック。

・窓枠や天井までの高さ、大きな家具家電を置く場所のスペースを採寸。

・違う時間帯にも訪れて、周辺をウロウロしてみる。

 

をします。

 

最終的にはその部屋に引っ越すことを想像したときに

「なんかウキウキする♪」と思える部屋選びをするようにしていました。

 

それと私は図書館に行くのが好きなので、

なるべく図書館の近くを選んでいました。

 

多くの人に、ご自分ならではの「これがあってほしい!」という

お店や施設があると思います。

 

気に入った物件のご近所に、

そういったスポットをあらかじめ見つけておくと

引越しがますます楽しみになるかもしれません。

 

私のお部屋探しシュミレーションはここまでです ^ ^

 

 

ではまた〜。

 

 

 

 

 

【4月】M-cafe読書会@名古屋市昭和区 参加者募集中ベル

 

4月の8日、9日、22日、23日いずれかの14:30 ~ 16:30 

※早めにご連絡頂いた方の希望優先で日程調整中です。

@ 名古屋市昭和区のカフェ内個室

(最寄駅:地下鉄鶴舞線・桜通線 御器所駅)

 

参 加 費 :1,500円(税込)

募集人数:4名  ※先着順。残席1

 

M-cafeの概要については初回告知記事を参照願います → ☆☆

お問い合わせはこちらまで →  ☆☆

 

お読み頂きありがとうございます!

 

更新の励みになります。

下のバナーをクリックしてもらえると嬉しいです♪


こ こ を ク リ ッ ク ♡

   ↓          ↓ 

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)