Ichido Upを背負ってますさかいに!

テーマ:

 

数時間前のお話ですが、

とある異業種交流会に参加してきました。

 

そこで、各テーブルで

自己紹介の時間があったので、

 

 

「自己紹介の作り方をお伝えする活動をしています!」

 

 

という自己紹介をしてみようと思い、

実際にやってみました(笑)

 

 

すると・・・

 

 

「是非、うちの会社で自己紹介セミナーをして欲しい!」

 

 

と言って頂き、たった3分間で、

セミナーをまるごと1社分、

受注させて頂きました(驚!!)

 

その後、懇親会では、

「うちも!」「うちも!」ということで、

結局、その日だけで3名の方から、

セミナー依頼を受けることができました☆

 

 

やっぱり、自己紹介って大切だねー!!

ってことで、

来年はどなたでもご参加できるセミナーとして、

1月28日@福岡での開催が決まりました!

 

また、2月@札幌でも開催するかもしれませんので、

お近くの方で興味のある方は是非、どうぞ♬

 

ps:

2018年は全国行脚して、

お子様から大先輩の皆様まで、

Ichido Upの精神をお伝えに回りたいと考えていますので、

ご賛同頂ける方は是非お会いしましょう(๑>◡<๑)

AD

湘南FMの最終回です!

テーマ:

4週に渡って放送して来て頂きました、
湘南FMさんでの塩原出演のコーナーが
ついに最終回を迎えました♪( ´θ`)

 

 


これだけたくさんの頻度で
ラジオでお話させて頂く
経験をさせて下さったことに
感謝すると同時に、

聴いて下さった皆さま、
本当に有難うございました!!


大変有難いことに、
いくつかのラジオ局さんから
出演のご依頼を頂くこともでき、
来年もラジオでお話させて頂く機会が
あるかもしれませんので、
モノマネでも研究して、
声芸に磨きをかけたいと思います(笑)

ちなみに、
古畑任三郎のクオリティーは高めですw



さて、最終回でお話させて頂いた内容は、
以下のようなことでした☆

ーーーーーーーーーー
・信頼のメカニズムとは?
・自信のメカニズムとは?
・チャンスが巡って来ない時の心構えとは?
・ザッカーバーグ氏の想いとは?
・「やりたいことをやる」の意義とは?
ーーーーーーーーーー

そして、今回の曲紹介では、
僕が高校時代に全曲をコピーしていたバンドであり、
青春時代を思い出す時に
必ず頭に流れるBGMとなっている
ハイスタです!!!

あのパンクロック少年が、
大人になってラジオで自ら
ハイスタを紹介できるようになるとは...
(感無量です!!)

去年の今頃、仲間たちと
オンライン英会話教育の仕組みづくりに
奮闘する日々の裏側で
常にかけていた曲がこちらでした。

Hi-standard "Another Starting Line"

 

 


「これから何かを頑張ろう!」と
新たな人生のスタートラインに
立っている方への応援歌です☆


人生って、
リセットボタンが無いかわりに、
実はスタートボタンは有って、
僕らはいつでも新たなスタートを切るために、
一歩踏み出すことができるんですね(*´∀`)♪

Stay Gold!!

AD

Believe my way

テーマ:

Def Tech sound Shen and Micro'round 
singing on and on and on
地に足付け 頭雲抜け 進む前に前に前に
手をつなげば怖くないから 
そこまでお前は弱くないから
でもいつまでも そばにいないから
Believe myway myway myway 

 

 


この曲を何度口ずさんだだろう。
この曲に何度励まされただろう。
この曲に何度背中を押してもらっただろう。


この曲と出会ってからちょうど10年。
この曲を歌うDef TechのShenと対面。
何時間話しただろう・・・Oh, man!?


「音楽×英語」で英語教育業界を
変えようと志したばかりだったので
神様の粋な計らいに鳥肌が立ちました。



ーーーーー
"Please tell me your vision.
And what do you want to realize?"
(キミがどんなビジョンを持っていて、
どんなことを実現したいのかを教えてよ)

出会ってすぐにこんな問いかけをする彼に、
僕は思いのまま喋り続けた。


Ichido Upというメッセージを
背負って生きていこうと
決めた理由について。

とにかく語り続けた。


話しながら不思議な感覚に陥った。
こんな現実が実現するなんて
思ってもいなかったから。


僕の話をじっと聴いてくれるShen。
僕の話が終わると彼は最高の笑みを浮かべて、
Hi-Fiveをくれた。


僕は10年以上も彼らの曲を聴き続けている。
それはメロディーも大好きだけど、
それ以上に歌詞にも共感できるから。


「こんなことを想っている人たちが
他にもいるのか・・・」
それが分かって嬉しかったから。


正直、話した内容の全ては覚えていない。
3時間か、4時間は話したかな。
本当に色んなことについて話した。


その中でShenが伝えてくれた、
Aloha spirit(アロハ魂)に震えた。

英語ではありますが、
良ければ彼がTedで語った内容を聴いてみて下さい。

 

 


後、何と表現していいのか分かりませんが、
大変光栄なことに、Shenが伝えたい
Aloha spritについて、その活動を
僕もお手伝いさせて頂くことになりました。


それが、
僕との講演という形かもしれないし、
音楽を通じてかもしれないし、
語学習得というテーマを通じてかもしれません。


これから決めていきます。

ハワイや、ウクレレや、
「アロハ」という生き方について、
そういったキーワードにご興味のある方、
どれぐらいいらっしゃるのだろう?


ps:
Shenにお勧めのウクレレを教えてもらったので、
この曲を課題曲としてウクレレを練習しようと思います♬

 

 

あー、ハワイ行きたいぜよ☆
 

AD

「人生を劇的に変える
自己紹介の作り方セミナー@大阪」
無事に終了です(*^▽^*)
 
受講された方からご感想を頂きました☆
(ご協力有難うございます!!)

 

 
ーーーーー
「私の人生は平凡なので、
名前と出身地以外に語ることなんて
何もありません・・・」
 
 
参加された半分ぐらいの方が、
最初はこのようなことを
思っていたようですが、
 
セミナーで学んだ通りに
自己紹介を作られた後は、
まぁ、自己紹介でよく喋る喋る(笑)
 
 
学校の勉強でもそうですが、
「得意な教科」はいつしか
「好きな教科」に変わることがよくあります。
 
それと同じです♬
 
お相手の方が目を大きく開けて
「もっと聞きたい!」と
興味深く聴いて下さるような
自己紹介ができるようになると、
 
 
もっと自分のことを伝えたくなります。
もっと自分のことが好きになります。
もっと自分のことを尊敬できるようになります。
 
 
そんな方が1人でも増えたら素敵だな♬
ということで、
お席を少しだけ増やしましたので、
満席でお申込みできなかった方はどうぞ(*´ω`*)
 
 
★お申込みはこちらから★
http://kokucheese.com/event/index/494481/

 

ps:
今年最後のセミナーです☆

今度は佐賀!

テーマ:

マンハッタン、東京、大阪で開催させて頂いた、
「マーケティングセミナー」を佐賀で開催します★

このテーマでのセミナー開催は、
これが最後となると思いますので、
ご興味のある方はどうぞ^_^

ーーーーー
日時:2018年1月26日(金)18:30-20:30
場所:佐賀駅周辺
参加費:5000円
主催:グローバルラボ
申込:以下のURLよりどうぞ★
http://www.igyoshu.com/jp/jsaga

ーーーーー

ps:
2017年12月6日開催の
NYで活躍するダンサーのToshiくんこと、
中澤利彦さんの講演もがっぺおすすめ(*^▽^*)

歌手デビューしました☆

テーマ:

去年、仲間たちと立ち上げた
オンライン英会話プログラムは
今では会員数が30万人を超えました。
(ご賛同して下さっている皆さま、有難うございます!!)


このサービスを運営している中で、
僕が特に注目していることの1つが、
「途中退会者数」の異常なほどの少なさです。


ある研究機関の調べでは、
「オンライン英会話」の継続率は5.8 %、
つまり途中退会率は約94%のようです。
https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1349.html 


結局は「飽きてしまうこと」が
主な原因なのかもしれません。


しかし、
弊社プログラムの継続率はなんと、
90%以上です!

手前味噌ではありますが、
現在の英会話業界において、
こんな数値を維持し続ける
英会話プログラムは
少ないのが現状だと言えます。


僕らはこのサービスを通じて、
「生徒さんにいかに継続してもらえるか?」
という仕組み作りについて、

かなり高いレベルで
追求&実現していると自負しており、

こういったノウハウや知識が、
業種を問わず、様々な分野にも
活用できると考えているため、
広い意味でこれからも
社会貢献ができると考えています。



ただ、このような
「何かを習得するためのサービス」を
展開するに当たり、
まだまだ改善できることがあるのも事実です。


そのうちの1つが、


「学習者の方に、
いかに能動的に反復練習をしてもらえるか?」
というものです。


語学習得に留まらず、
芸術や料理やビジネスにおいても、
物事の習熟度合いを高めるには
脳科学的に「反復」が必須である
ということが分かっています。


しかし人は、僕を含めて、
怠け者です( ̄O ̄;)

できれば
「楽して習得したい」わけです(笑)



ただ「楽」も考えようによっては、
「楽(らく)」にもなるし
「楽しい」にもなるわけです。


ウダウダ書かずに今日のところは
さっさと結論を書いちゃいますが、


「楽しかったら、言われなくても、反復する」


僕が偉そうに言うまでもなく、
皆さんのこれまでの体験が
これの正当性を証明しているはずです。

だからやはり
「英語教育をエンタメ化する」
必要があると考えています。


そこで「音楽×英語」という軸で、
色々と構想を練っているところでして、
その一貫として・・・



そう、歌手デビューしました!!!!


という、冗談のような本当の話(笑)

※調子に乗っているわけではないので、
堪忍してつかぁさい(T . T)


「英語教育をより良くしていこう」
と考えている1人の教育者として、
まだまだ朧げで頼りのない
アイデアしか持っていないのですが、

この一歩が異次元に繋がる一歩だと信じて、
自分自身がIchido Upすべき存在として

「英語の塩原さん」という側面だけでなく、
「音楽の塩原さん」としての側面でも
進んで参りますので、
面白がって応援して頂けると幸いです☆


というわけで、
以下のwebサイトで視聴できます♬

★iTunes★
https://itunes.apple.com/jp/album/the-sky-is-the-limit/1317662002?i=1317662011
 
★Google Play★
<font color="#1d2129">https://play.google.com/store/music/album?id=Bybmqbhzvz62wh6v5qkrscvx5qy&amp;tid=song-Tuemvxn2u6udnw3pwnajhmgixy4</font>

 
★Amazon music★
https://www.amazon.co.jp/Sky-Limit-%E5%A1%A9%E5%8E%9F-%E7%A5%A5%E4%B9%8B/dp/B077S95CTT/ref=sr_1_1?s=dmusic&ie=UTF8&qid=1512118778&sr=1-1-mp3-albums-bar-strip-0&keywords=%E5%A1%A9%E5%8E%9F%E7%A5%A5%E4%B9%8B
 
★レコチョク★
http://recochoku.jp/song/S1006145546/?affiliate=4350010258
 
★music.jp★
http://music-book.jp/music/Artist/1138889/Music/aaa93dvg



これからシンガーソングライターの
山崎裕也と一緒に
スカリミしていきます♪( ´θ`)
https://twitter.com/zkym345

Yes!! Let's Sky Limit☆

 

 

 

「『ドラえもん』で一番好きなキャラクターは誰ですか?」

 

あなたなら誰だと答えますか?

 

 

「出木杉くん!」

 

 

こう答える方は少ないように思います( ゚д゚)

(出木杉くんファンの方、ごめんなさい!)

 

 

 

物語における「キャラクター」とは、

読者における「脳」であり「目」であるため、

読者はその「キャラクター」を通じて、

その「ストーリー」を追体験します。

 

だからこそ、自分とはかけ離れた

キャラクターには感情移入しにくいのです。

 

よって、多くの人は
「全てが完璧な出木杉くん」には
感情移入が難しいため、結果、
彼のストーリーを追体験しにくいので
彼自身に面白みを感じにくくなります。

 

 

それよりも、少し弱点があったり、

苦手なことがあるキャラクターの方が、

人は、面白みや親しみを感じやすいのです。

 

 

ドラえもん以外にも、

他の漫画や映画など全ての物語や

ストーリーにおいて言えることです。

 

 

ーーーーー

昔から「物語」とは人の脳を刺激し、

心に響かせるための"魔法"のような

存在だと考えられていました。

 

やがて、その再現性の高さと

威力の偉大さに気付いた人々は、

それを「学問」として、

認められるようになり、

"脳科学"のジャンルの1つとして

先人たちの叡智が繋がれてきました。

 

 

それが「ストーリー工学」というものであり、

僕はそのエッセンスを

誰もが日常的に使えるように、

「自己紹介の作り方」に落とし込みました。

 

 

 

「えー、奈良県から来ました塩原です。

今、英語講師をしております。

えっと、早速ですが、弊社の英会話サービス

についてお伝えしたいと思います」

 

 

サヨウナラ、こんな自己紹介。

 

 

「ストーリー工学」という魔法で、
あなたの「自己紹介」は
ピカピカに磨けるのです★

 

 

ーーーーー

今回のラジオでは、

僕が「ストーリー工学」に出会った経緯や

その活用法ついてお話をしました!

 

特に「伝える」という

お仕事をされている方は

学んでおいて損はないと思います☆

 

 

来年は本格的に「ストーリー工学」を

皆さんにお伝えするために

全国行脚をしたいな(*^▽^*)

東京と大阪以外で企画して下さる方、募集♬

 

 

12/3@大阪はすでに満席ですが、

12/9@東京セミナーでは

キャンセルが出ましたので今ならご参加頂けます!

 

http://kokucheese.com/event/index/494481/

 

 

PS:

今回のリクエスト曲は

ついにアノ曲です♪( ´θ`)

英語習得理論について語りました♪( ´θ`)ノ

テーマ:

今回のラジオでは、

僕が人生で最もたくさんの時間を

費やして研究してきた、

「英語を習得するための考え方」に

ついてお話しているわけですが、

 

改めて自分で聴いてみても、

オタク度合いが全開ですね(笑)

 

 

 

 

 

 

ただ、同時に思うわけです。

 

 

僕は25歳まで、

夢もなく、希望もなく、

大した取り柄もなく

プロのプー太郎として

プラプラしていました。

 

その頃のことを回想すると、

思うわけです、

 

人は変われる、と。

 

 

ーーーーー

「このままやったアカン、オレは変わる」

 

そう思い立ち、

バイトで貯めた全財産を使って

220冊の本を買いました。

 

そこから3ヶ月間、家に籠り、

その全てをノートに書き写しました。

 

 

そこで掴んだのが

「英語の習得方法」でした。

 

 

220冊の中には、

語学習得に関する本以外にも、

歴史上の偉人について書かれた

伝記もあり、

 

その1冊に

KFCのカーネルサンダースの

エピソードが掲載されていました。

 

 

65歳でKFCを起業し、

1000回以上断られても

立ち上がり続けたそうです。

 

 

「フライドチキンの

レシピを教えるかわりに、

売れたチキン1つにつき

5セント受け取る」

 

というフランチャイズビジネスを開始。

 

70歳に近づいたカーネルは、

車1台で全米中を走り回り、

FC契約を取る旅に出ます。

 

「NO!」と断られた回数は

1000回以上。

 

それでも諦めなかった。

73歳の時、お店は、

600店舗を超えるまで拡大していた。

 

 

25歳で半ば人生を諦めかけていた青年に、

65歳の白髪のチャレンジャーが、

その行動を通じて教えてくれました。

 

 

「できることはやれ」

「やりたいこともやれ」

「いつでもお前は変われる」

 

 

ーーーーー

さて、今回、

リクエストさせて頂いた曲は、

 

Sam Ockさんの

「Rollercoaster」です。

 

香港で悪戦苦闘して、

美顔器の代理店の獲得に取り組んでいる時に、

ずっと聴いていた曲でして、

この曲を聴くと、

今でも当時のことを思い出します(*´∇`*)

 

 

 

 

音楽って、聴いていた当時の気持ちを転写して、

時間が経っても、色あせず、

その時の記憶を運んできてくれますよね。

 

音楽ってすごい。

というわけで、来週はついに、

あの曲が登場しますので、

お楽しみに٩( 'ω' )و

 

 

ps:

予定通りですが、3回ほどスベっています。

ええ、予定通りですから。

人は本当に感動すると、
その感情を言葉にすることを
躊躇してしまうのかもしれない。


少なくとも僕はそうだ。


なぜなら言葉にした瞬間、
どこまでも膨れ上がって、
なかなか捕まえられない感情の外側に

大きな壁と天井を作って、
1つの巨大な箱の中に閉じ込めてしまうようで、
せっかく感じた感情を
制限してしまうように感じてしまうから。

せっかく大空に羽ばたいて
飛んでいこうとしている鳥を、
再び鳥かごに戻すような
気持ちになってしまうから。


それでも、それでも、
どうしても想いが溢れて仕方ないため、
少しだけ言葉を振り絞ってみようと思う。

ーーーーーー
帰りたくない。
終わって欲しくない。
もう一度見たい。


先日、
あるお芝居を見に行ったのだが、
感想はこの3行に尽きる。


友人が出演していたのだが、
別にリップサービスで
書いているわけじゃない。

そして言ってしまえば、
彼だけが凄かったのではない。

役者全員が凄かった。
気迫が凄かった。
プロの仕事を見た。
完全に感情を移入していた。


◼︎◻︎◼︎◻︎◼︎◻︎◼︎◻︎◼︎◻︎
『山の神、辰巳の神』
11/24〜29
@下北沢 小劇場B1 
https://stage.corich.jp/stage/87100
◼︎◻︎◼︎◻︎◼︎◻︎◼︎◻︎◼︎◻︎

本気の芝居を観たい方は、
是非、足を運んでみて下さい。
 

 
ps:
友よ、
公演終了後、
あんまり感想を言わなかったのは、
言葉にすることで
せっかくの感情が固定化してしまうのが
勿体無く感じちゃったからなんだ。

Let me upload the Salt Voice ♪( ´θ`)ノ

テーマ:

先日、「レイディオ湘南FM83.1」で

収録した音声を頂きましたので、

ご興味のある方は、

是非、お聴き頂ければと思います★

 

 

 

 

実は今回のラジオ放送で

嬉しいことがありました!!!

 

 

「ラジオ聴きたかったのに、聴き逃した〜囧」

 

 

とコメントを下さっていた方が

いらっしゃったのですが、

 

そんなお声に気付かれた方が、

なんと、今回の放送分を、

全文書き起こして下さっていました!!

(これ、すごい労力です...)

 

 

飯田恵美さん、

有難うございました!!(;ω;)

 

(プロのアコーディオン奏者の方で、

実は「塩原のジングル」も作って下さったので、

またお知らせさせて頂きますね(*≧∀≦*))

 

 

僕が今回、番組の最後に

リクエストした曲が槇原敬之さんの

「僕が一番欲しかったもの」

という曲なのですが、

 

 

 

 

まさに、飯田さんは

この歌詞のような生き方をされている方だと思い、

その姿勢にとても学ばせて頂きました(*´ω`*)

有難うございます!!

 

ーーーーー

さて、次回の放送予定日時は、

以下の日程の13:45〜14:00の、

11/23(木)、11/30(木)、12/7(木)ですが、

 

次回もラジオ局から音声を頂けると思いますので、

リアルタイムでお聴きになれない方は、

またアップさせて頂きますので、

そちらでお楽しみ下さいませ(*´∇`*) 

 

ps:

今回のラジオ放送のご縁を頂きました、

美容室Neoliveの横山かやき社長、

有難うございました☆

 

またドローン持って遊びにいきます♬