行田アンサンブル協会が、鴻巣市の阿部接骨院様
併設Cafeで
毎月開催しているミニコンサートに
本日午後、行ってまいりました。

本日はオーボエ演奏(鈴木さん)とピアノ演奏(伊藤さん)
素晴らしい楽曲を聴かせていただき感動です。

オーボエもあまりそばで耳にすることはないのですが、
高音がなめらかで美しかったです。
演奏者は息が苦しそうでしたね。

 ピアノは特にドビュッシーの月の光に涙が出そうでした。
私はラヴェルの曲はボレロしか知らないのですが、
曲名は忘れましたが、やはりエキゾチックなスパニッシュ
調の楽曲を聴いて、これも気に入りました。
今度曲を探してみたいと思います。

来月は31日15時から、声楽だそうです。
そして再来月がヴァイオリン演奏。
身近にクラシックを感じられる良い機会ですので、
お誘い合わせの上午後のひとときを
コーヒーをいただきながら過ごしてみませんか?

約90分のミニコンサートの中で途中休憩で
コーヒーをいただきます。演奏飲み物ともに
阿部接骨院様のボランティアで無料です。
阿部接骨院様、行田アンサンブル協会会長、
そして私も行田ロータリークラブ会員です。
若い音楽家のサポートと地域にクラッシックを
身近に広めようとする考えでいます。
私は、今度行田アンサンブル協会のホームページ
作りや演奏会司会などでサポートしたいと思います。




まゆみ



 
AD