「異性の心を上手に透視する方法」公式ブログ

全米ベストセラーの翻訳書「異性の心を上手に透視する方法」の訳者、カップル&ファミリー専門コーチ・塚越悦子のブログ


テーマ:
日本に移住してはや2年ちょっと。
 
ここにきて、カリフォルニア州の運転免許証の更新という問題がでてきました。
 
カリフォルニア州のDMVに連絡したところ「今まで既に2回、手紙による更新をしていますので、今回は来ていただかなければなりません」とのこと。
 
カリフォルニア州の場合は15年に一度は免許の写真を撮り直し、視力のチェックをするなど、一度はオフィスに現れなければならないそうなのです。
 
軍勤務で海外にいる場合には、DL236カード というものが入手でき、それがあれば任務が終わってアメリカに戻った時に「更新」ができるそうなのですが、夫は基地での勤務ながら軍人ではなく民間人。
 
その立場の人にはDL236カードは支給されないのだそうです。
 
今年、どこかのタイミングでアメリカに行く予定にはなっていたので、この件で行くべき時期が決まってきました。
 
夫とふたりで「もしこのことを知っていれば、サンディエゴにいた間の更新をDMVオフィスでやったのにね」と言っていました。
 
今アメリカにお住まいで、運転免許があり、かつ、この先海外に移住するかもしれないという方は、お住まいの州のルールを調べてみてください。
 
カリフォルニア州の場合は(今回初めて知った)15年ルールがあるので、アメリカにいる間は物理的にDMVに行って更新できるようならばそうしたほうが、免許の更新のためだけに海外から戻ってくる必要がなくなるので良いかもしれません。
 
ちなみに、期限までに渡米せず免許が切れた場合でも、1年以内であれば新たに免許を申請する際に筆記試験を受けなくてもよいそうです。

{F7E7AE2A-CED9-4BAD-82E1-DA3F8B726316}


 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

カップル&ファミリー専門コーチ 塚越悦子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります