addicted to papercrafting!

私のペーパークラフトに対する情熱と作品とその素材の紹介が
主なブログです♪


テーマ:
こんにちは!

最近、オクラホマの気温がぐっと下がり(1℃ですよ!)体調管理の難しい日々が続いています。
皆さんのところはどうでしょうか?  お互い、風邪などひかないよう気をつけましょうね。

さて、お待たせしておりましたチュートリアルの準備が整いました!
ほんと、お待たせして申し訳ございません。 

さっそく、いってみましょう頑張る

まずは、おさらいです↓



使ったMarijoさんのペーパーがクールなもので、作品もちょっと大人クールに仕上げてみました! そんなMarijoさんの素敵なペーパーはコチラから!

 
前回でも紹介したとおり、SU!のスキャロップエンベロープダイを使って作りました。



全く同じダイを持っていなくても、封筒のダイや、テンプレートがあれば出来ると思います。

ボックスを作成するには、封筒が2枚必要です。
2枚準備しましたら、底になる部分をカットするんですが、さて、どのくらいカットするのか?
それは、お手持ちの封筒の両サイドにあります折曲げ部分の幅と同じサイズにカットします。
と言ってみましたが、理解できましたでしょうか?(笑)
折り線が両サイドと底あたりに薄く入ってますが、見えますか? 封筒を作るときに折り曲げる部分です。  その折線から数えて、両サイドと底を同じ幅にさせます。



折り線を曲げます。(背になるペーパーのスキャロップの折り線だけは曲げません)
↓は、背になる側です。(今見えている面は、内側になります)
ほら、今↓に見えています曲げられている三箇所、その三箇所は同じサイズ!と上のステップで言いたかったんです。ニコ


↓の画像は、正面になるペーパーです。 ドットの面が外側にきます。 スキャロップの部分は、正面に見せたいので、手前に向けて曲げました。 後ほどリボンを通した後に浮かないようにテープで貼り付けます。



↓の画像は、背の部分です。 底面に強力な両面テープを貼ります。そして、正面のペーパーと貼り合わせます。



底をつなげますと↓のようになります。



両サイドにも両面テープを付けてつなげましょう。



両サイドをつなげますと、↓のようになります。 いろんな角度から数枚撮ってみました。
横です。



底面から見ると・・・



斜め上?から見ると・・・



これでボックスは、ほぼ完成です! あとは、好きなように飾るだけです♪

私は、秋をイメージして秋色の葉っぱをスタンプし、カットして、インキングしました。

 



上でもちょっと触れましたが、結局、リボンは上から結ぶことにしました。やっちゃったー




ちなみに、中に詰めたほそ~いペーパーですが、クリンパーと言うツールを使って作りました。

このクリンパー、結構役に立つやつでして・・・結構ほっとけないんです♡
興味を持った方のために、簡単に使い方を説明しますね。
矢印が2つあるのが見えますか? そのとおりにそこからペーパー入れ込みます。

 


と同時に、左手でハンドル部分を握ります。 握りながら、もう一つのレバーみたいなのが横に付いていて、それを右手でクルクルと回しますと、挿んだペーパーが反対側から並みうって出てくるんです!目
なんだか、パスタを作っている感じで楽しいですよ♪

     


以上でーす!
簡単でしょ? 封筒のダイやテンプレートは、封筒だけしか作れない!と思っていたことが、ボックスにもなっちゃうなんて・・・目からウロコ出ちゃいましたか??うふ

ウロコ出た方、ペタペタ 一票頂けましたら嬉しいです!
また、コメントやメッセージもお待ちしております!!

ではでは、体冷やさないように温かくしてくださいね。sao☆
あ!またボックス作りましたので、近いうちにアップしまぁ~す♪


XOXO








AD
いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

akiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。