伝えたい仏教名句・名言

原宿にある日蓮宗妙円寺のブログです。
心をふっと軽くする、そんな仏教の智恵、教えを
少しずつお伝えできればと思っています。


テーマ:

妙円寺山門横の掲示板には、月替わりで名言を掲示しています。仏教にまつわる名言はもちろんの事、各界の著名人の言葉や、マンガの中の名言なども取り上げています

今回の言葉の出典は、「サチのお寺ごはん」かねもりあやみ(秋田書店)です。

 

このブログの目次

http://ameblo.jp/myouenjiblog/entry-12121296735.html

 

 

AD

テーマ:

相手のことを「敵」だととらえると、「敵」のようなところばかりが目につきます。「敵」ではなく、「自分と同じように、悩み、苦しみから解放されて幸せになりたいと願っている、一人の人間だ」、そんな風にとらえると、自分の感情も、「怒り」から「慈悲」に切り替えることができます。

          吉田昌生 「マインドフルネス瞑想入門」 

 

 現在世界的なブームとなっているマインドフルネス瞑想は、仏教の思想、そして瞑想法がベースになっています。

仏教の瞑想自体は2500年も前から受け継がれていますが、集中力アップ、ストレス解消、脳の活性化、精神の安定などその効果が近年科学的に立証され、実践者が飛躍的に増えました。

 

仏教には、「誰とでも仲良くすべき」という考えはありません。付き合う人はできるだけ選びなさい、と教えています(ただし、教えを求めてきた人にはそれが誰であれきちんと対応しなさい、と法華経にあります)。

 

 ですが学校で、会社で、地域で、どうしてもそりの合わない人と付き合わなければいけない、という事は多々あるでしょう。

 仏教では、「誰かを嫌いになること」を否定していません。しかしたとえ誰かを嫌いになったとしても、その人に対する慈しみの心は無くさないで下さい、と説いています。

 

 相手の事を憎むよりも、優しい眼差しを向けた方が関係は上手くいきますし、何より自分の心が疲れません。

 会話を交わす時も、「この人が幸せでありますように」と心の中で唱えてみると、わだかまりやもめ事が解消するかもしれませんね。

 

 

 

 

AD

テーマ:

ぬすみせず 殺さぬを よきにして われ罪なしと 思うはかなさ

               徳本行者 

 

 徳本行者は、江戸時代の浄土宗の僧侶です。

 悪いことをした事がない、と言い切れる人は少ないと思います。しかし、逮捕されるような経験がなければ、自分に大きな罪があるとはあまり考えません。

 勿論それが間違いではないですが、自分の罪、自分の過ちに思いを馳せる事も時に大事ではないでしょうか。

 

 故意にされた事は別ですが、私は人のミスに対して怒る事はあまりありません(殆どの方がそうだと思いますが・・・)。

正直に言うとそれは優しさではなく、「自分も似たような事をしているな」「自分もやりかねないな」という気づきによります。

周りの人が黙って許してくれている、そういう事はきっと誰でも沢山あります。自分の至らなさに気づけば、他人にも寛容になれるのではないでしょうか。

 

そう考えてみると、時々は失敗するのも悪くないかもしれませんね。

 

このブログの目次

 

 

AD

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。