伝えたい仏教名句・名言

原宿にある日蓮宗妙円寺のブログです。
心をふっと軽くする、そんな仏教の智恵、教えを
少しずつお伝えできればと思っています。


テーマ:

日が当たるわけでなく、地道に利他の心で活動しておられる方は本当にたくさんおられる。そういう方に出会う中、自分の小ささや足りないところを教えられる。かなわない。利他の心に生きている方の存在は、私を謙虚にさせてくれる。 

      紺野美沙子(女優)  「月刊住職」平成28年12月号

 

 紺野美沙子さんは朝ドラのヒロインも務めた人気女優です。テレビ・映画・舞台で活躍する一方、国連開発計画親善大使に任命され、国際協力の分野でも活動されています。そんな紺野さん、実はご主人の本家がお寺だそうです。

 

 仏教では「利他」を大事にしています。利他とは、他人の喜びとなることをする、というような意味です。

 私は僧侶ですので、色々なご家庭と接する機会をいただきますが、いつも思うのは「世の中立派な人が沢山いる」という事です。

有名でなくても、注目を集めていなくても、自分の役目を一生懸命果たして他の人を支えている。そういう方が沢山いることを実感します。そしてその度に、「自分はちゃんとできているのかな」と自問自答して、結果ため息をつきます。

 

 最古の仏典の一つである「スッタニパータ(経集)」には、「生まれを問わず、行いを問え」という教えがあります。仏教では、「生まれや地位、能力に関係なく、自分の為すべき事を一生懸命している人は尊い」と考えています。

そして自分の役目をきちんと果たす生き方ができれば、そこにきっと幸せがあると思うのです。

 

 

AD

テーマ:

妙円寺では年に4回寺報を発行しています。檀信徒の皆様にお送りしている他、境内でも配布しています。

毎号最終ページには、各界の名言を紹介する「伝道掲示板」というコーナーがあります。

今回はそこに掲載した名言をご紹介します。

 

負けるのはつらい。

しかし、正しいと思うことの為に戦うのは価値がある。

そう信じ続けてほしいです。

                          ヒラリー・クリントン

 

 

怒りは自分に盛る毒である

                   ホピ族(インディアンの部族)

 

 

倫理や常識の物差しで測れないことが人生には起こりますが、

自分に自信を持ち、こういう時こそ毅然とすることです。

                   久田 恵(作家)

 

 

「あと一万円でも多く稼げば良かった」と言って死ぬ人などいない。

「大切な人と一緒に過ごす時間がもっとほしかった」と、

死ぬ前に思う人が多いのではなかろうか。

                   東京新聞「ミラー」より

 

 来年が皆様にとって素晴らしい年でありますよう、

 心からお祈りしております。

 

 

AD

テーマ:

妙円寺山門横の掲示板には、月替わりで名言を掲示しています。仏教にまつわる名言はもちろんの事、各界の著名人の言葉や、マンガの中の名言なども取り上げています

今回の言葉の出典は、漫画「さくらん」(作・安野モヨコ)です。

 

このブログの目次

http://ameblo.jp/myouenjiblog/entry-12121296735.html

 

 

 

 

AD

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。