もっと早くやればよかった

テーマ:
火曜の夜から持病が発作を起こし、水曜から歩くことが辛くなった。なんとか金曜にはいくらかマシに歩けるようになったが、所用を処理するためと休養を兼ねて仕事を休んだ。いくらか調子が戻ってきたので用事を済ませ免許の更新に出掛けた。

更新が終わって車に戻ると、隣に止まっている車からお婆さんが降りようとドアを開けた際に私の車にドアがぶつかった。

ガンと音が聞こえたのでわかった。案の定、キズが着いていた。すぐ駆け寄って「今ぶつけたよね?」と問いただすも「私は目が悪いのでよくわかりません」と言うばかり。ここにキズと擦れた跡があるでしょ?と指で示すと黙り出した。隣に乗っていた息子らしき男が「どうしたらいいですか?」と言ってきた。


まずは謝れよ」とやや怒りを込めつつも抑えた声で言うと、彼らもはっと我に返ったようで謝罪した。後を引きずるのも面倒なので、それで無かったことにした。


そんなことがあった夕方、なんとなく寒気がして夜になり発熱した。インフルでないことを祈りつつ、早めに「妙釣式発熱対処法」をとりつつ就寝。


散々な週末だなと思いつつ眠りについたが、死ぬわけではないし、なんとなく良くない周期でこれからは上昇するだろうと思うことにした。


夜中の1時頃に1度着替えた際に、少し熱が下がってきた事が実感できたのでインフルではないと確信し、安心して眠りについた。


朝になり無事に体温は平熱になった。しかし眠いのでダラダラして午前中は過ごす。少し寝たせいもあり、元気が出てきたので買い物へ。






買おう買おうと思いつつ買えず、やっと購入。


まずはこんな使い方。







少しの移動なら手持ちで運んだ方がてっとり早いが、これを使うと体への負担は相当軽減できる。多々良なら桟橋で荷物を積むようにすれば桟橋の上まで運べる。少々の凸凹は越えられる(実は階段慎重にやれば可能)


身体を少しでも労らないと、との思いから。



そしてこんな使い方も。







テーブルをラック代わりに。


これを車内でロープ固定。






ちょっと分かりづらいですけどね。


車内に何ヵ所かフックをひっかけられるようになっているので、これは重宝します。






収納スペースにペダルと配線類を入れたらけっこうスッキリした。


テーブルをラック代わりに使う事に強度的に問題がありそうに思いますが、メーカーがこういう使い方を推奨しています。またテーブル下や横に隙間を埋めるようにバッグ等の柔らかい荷物を置くことでさらに安定度は増すでしょう。


ちゃんとやればもっと積めそうだ。こんなことならもっと早くやればよかった。


テーブルは脚を少し高くして試しに置いてみたが、一番低くても大丈夫だった。


ロープラチェットはこの他にも、ボートの係留にも利用します。多目的に使えるので余裕で元が取れる。


これも、こんなことならもっと早くやればよかった(笑)




妙釣

specialthanks しゅうりやさん





AD

同じテーマ 「グッズ」 の記事