編集力

ポートフォリオには載らない設計活動の記録です
作品ごとにテーマに分類しています


テーマ:


事務所の模型コーナーの一角、戸建住宅の外観検討模型です

高度斜線の制限の厳しい地域なのでプラスチックで最大ヴォリュームを表現(左上)、

その中に入るように家を設計しないといけないのですが、

太陽光パネルによる理想的な屋根勾配と、

小屋裏収納がほしいという要望によってなかなかいっぱいいっぱいな感じで・・・


なんか作ってるうちにだんだん増えてきました

いいものが作れるようにいろいろと考えます、

現物を作ってしまうまでに

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

計画中の戸建て住宅のインテリアです



玄関ホールを見通しています

開口は正面の窓のみに限定し、土間から抜ける視線を強調します

左にはクローク、上下に間接照明を仕込み、夜の照度を保つように考えています


外のテラスへとつながる大開口を持つリビング、

正面奥にはタイル貼の壁で覆われたキッチン、

その右には鉄骨階段で2階へと続きます

その階段周りと、大開口の上部に吹き抜けを設け

2階のホールまで含めた一体感を生みます


奥からリビングを見返します

左の鉄骨階段、右の吹き抜けで2階とのつながりを持つ大きなリビングになります

鉄骨階段の下にある扉はトイレの入り口で、その前の格子によってリビングからの視線の調整を行います


2階ホール

右の鉄骨階段と左の開口に沿って吹き抜けを設けています



1階のLDKから2階のホールにわたり、全体に一室として広々と感じられるつながりのある空間をデザインしました

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

戸建住宅の外観検討パース

同時に見積もりも進行中なのでどうなる事かと

楽しみでもあり、怖さもあります^^

とりあえずはよりいいものを作るという方向でデザインを進めていますが・・・



塗装の白をベースに黒っぽい色のガルバリウムの組み合わせ

木製板貼のアクセント壁が内部空間との一体感を演出します

窯業系サイディングではなく、塗装を選んだのは将来的なメンテナンスの時のデザイン性を考慮してのことです

上から塗りなおすにしても、サイディングに塗るよりは塗装下地を補修して塗りなおしたほうがきれいになると思いますから


こちらは、ガルバリウムの白と黒の組み合わせ


そしてちょっとイメージを変えて黒ガルバリウムをベースに塗装の白を組み合わせてみました

全体の雰囲気に合わせて木製板貼の部分と、デッキはちょっと濃い目のものを選択しています


すべてに共通して、屋根はガルバリウム、手摺はスチール製溶融亜鉛メッキ仕上げにしてメンテナンスをできるだけ楽にしようと考えています。

その流れで行くと、デッキは樹脂製のものを使用することになりそうです






いろいろと話した結果、

ちょっとタイルでアクセントをつけてみようという方向になってきました


次回ハインテリアのイメージを紹介できればと思いますのでお楽しみに

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。