涙と気付き №1270

涙か出るのは、悲しい時とは限りません。

嬉しい涙や感動している時も涙は溢れてきます。

 

サマンサと話していると、なぜか涙が出てくることがあります。

魂と対話しているからです。

 

自分の本当の気持ちは、魂に届いているでしょうか。

涙を流している時の気持ちを知るとよいでしょう。

心からの気持ちであるからです。

 

心が感動で震えている、それが涙なのですから・・・。

福の招き方 №1269

何をすると福が来てくれるでしょうか。

参拝して神仏と目をあわせる、これも良いでしょう。

 

誰かを幸せにすること。

さらに、自分を幸せにすることです!

 

気付いているでしょうか。

常に気分よくさせてくれるのは、誰でもなく自分です。

 

自分を幸せにできる人は、福を招きます。

 

確認してみましょう。

自分をみていれば、未来が占えそうです。

今年も招福が約束されるでしょう!

 

 

身長が伸びる魔法 №1268

子育て中のXさん。

 

なんでも子供の背が低いのが悩みとか。

成長期とはいえ、身長が伸びないといいます。

 

両親は特別背が低くありません。

しかし何か遺伝的なことでしょうか。

 

サマンサは、子育てにその理由をみていました。

栄養や睡眠といったことではありません。

 

はたして身長が伸びる子育てとは!?

とても簡単な方法です。

 

続きは、また。

 

 

迷いのない世界 №1267

自分の将来を決定しなければならないとき。

あるいは、人生で選択を迷うことがあるとしたら。

 

歯の治療に通うXさん。

続けて親知らずを抜くことになりました。

 

彼女はどこかで両親を頼りに生きてきました。

今や自分で人生の後始末をする時です。

歯の治療は、天からの警告です。

 

実は、霊魂の世界に迷いという言葉はありません。

もし迷っていると感じたら、自分の本当の気持ちがわからないだけなのです。

 

迷ってなどいないと知り、どんなことでも自分で後始末する、と決めることです。

それが、必ず上手くいく秘訣なのですから!

失って知る感謝 №1266

イヤリングを落としてしまったようです。

みつかるでしょうか。

 

イヤリングは、知人が使わなくなったという理由でお裾分け頂いたもの。

勝手にプレゼントされたような気分でした。

特別な感謝はありませんでした。

 

しかし、失ってみて気付きました。

私は頂いたイヤリングを大切にしていたようです。

 

人、モノ、すべては失ってはじめて気づくこともあるのです。

病気になり健康の有難さを知るように。

 

彼女は、知人の思いやりにはじめて感謝できるのでした。