何とかするために №1142

「何とかしなくてはいけない」、職場で上司たちは考えていました。

ディスプレーを変え、活気ある売り場作りを目指していたのです。


身体を動かす毎日は、忙しく過ぎていきます。

懸命に努力するものの、現実は何も変化しませんでした。


頭の中だけで思い描く理想は、空回りするだけです。


なぜなら、誰一人として「何とかしたい!」と本気で思っていないのですから・・・。

幸せな一日 №1141

温かなメッセージや贈り物に、サマンサは嬉しくて楽しくて、とても素敵な日になりました。

心から感謝申し上げます。


さらに、お孫さんが生まれた!

スタバのブラックエプロンを獲得した!と続々朗報が舞い込みました。

おめでとうございます。


また、台風に大雨、風神や雷神、さらに竜神までが天を暴れまわったようです。

大地と大気を祓い清めたのです。


これから何が始まるのか?

実は、・・・。


こっそりとお伝えしたいと思います。


続きは、また。

「思いやり」と元気 №1140

身体がだるいと感じていたXさん。

健康に問題はありませんでした。

最近、疲れやすくなったのかと思っていました。


サマンサの診断は、「思いやり不足」でした。

お相手の気持ちを大切にしていないのです。


自己満足を求めるだけで、お相手の立場になれません。

心に大きく空いてしまった穴に、生気を吸い取られているようでした。


「思いやり」のエネルギーは、晴々として軽やかです。

そのうえ元気がよく、生気にあふれています。


もしもあなたが疲れやすいとしたら、もしかすると「思いやり」が足りないのかもしれません・・・!



祝!石川遼完全優勝 №1139

久しぶりの国内ゴルフツアーに出場した石川遼。

終わってみれば、2位に5打差をつけての快勝でした。


しかも、初日から首位を守っての完全優勝です。

おめでとうございます。


さらに一昨日、男子ゴルフのワールドカップ(W杯)に、日本代表として松山英樹と石川遼が出場することが決まったとか。


松山が、ペアの相手に石川を指名したそうで、二人の活躍が今から楽しみです。





収まらぬ妖怪「腹の虫」 №1138

父が草刈りをしていた時です。

手伝っていた兄の足に、草刈機があたり怪我を負ってしまいました。


草刈機は、呪われていました。

憑依した怒りで突然暴れ出したのです。


それは、息子に腹を立てていた父の収まらない怒りです。

草刈機は姿をかえ凶器となったのです。


父は二度も開腹手術をしています。

いずれも、収まらない「腹の虫」が暴れるのですから・・・(怖)。