フリーアナウンサー佐藤 ゆかりの 私のニッポン、私のイギリス

イギリス留学を経て2002年より、在英。暮らしてみて見えてきた私のイギリス、そして、そこから見えてきた私のニッポン。目に留まったこと、ココロに触れたこと、綴ってみます。よろしかったら、JOIN ME!(記事、写真等の転載はご遠慮下さい)


テーマ:
ロンドンでチェルシーフラワーショーが始まっています。

ガーデンデザインの最前線のショーガーデン、職人技が光るアルチザンガーデン、新しいアイディアやスタイルを取り入れたフレッシュガーデンの3部門あり、英国王立園芸協会の審査員がゴールド、シルバーギルド(純銀に金メッキしたもの)、シルバーのどれに値するかを決めます。

世界最高峰と言われるチェルシーフラワーショーでメダルを手にすることは限られた人にしか与えられない大変栄誉あるものです。

アルチザンガーデン部門で、今年、石原先生は通算8個目の金メダルを受賞。更に「協会長賞」も。
ダブル受賞に大喜びされていました。


その庭「ガレ―ジ ガーデン(Garage Garden)」

今回私は、庭のお手伝いと通訳で、チェルシーフラワーショーを作り手サイドに立って垣間見るという貴重な体験をさせていただくことが出来ました。

植物の仕入れに立ち合わせていただいたり、造園中は先生から直接ご指導いただくことも。
通訳をさせていただきながら、英国人の日本庭園の受け止め方を耳にすることもありました。
英国の庭ではコケは、厄介なものです。そのコケが日本庭園、とりわけ、先生の庭ではそれが美しいものに変わることが、大きな魅力として受け取られられています。(もちろん、コケの種類が違うのですが)

BBCの撮影では、イギリス人のディレクターやカメラマンが求めることを通訳し、先生や現場のガーデナーさんなどに協力をお願いすることにあたふたしましたが、なんとか完了。

先生から学びたかったり、チェルシーを体験したいと日本から来られていた方々がまた皆さん良い方で、仲良くしていただき、とても楽しく過ごせました。
打ち上げで帰り際、連絡先などの交換をしていると、「会えなくなると思うと・・・」と涙ぐまれる方もいて、思わず、ハグ!すっごく嬉しかったです!!再会を約束しました。


とにかく、いろんなことが2週間余りの中であり、今年は中身の濃いーチェルシーです!


佐藤 ゆかりでした。



AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。