【あじさい色の気持ち】

テーマ:

6月からガラッと気候が変わり、日中は厳しい暑さが続いています。汗


6月は祝日が無いので、休暇が少なく、疲れが出やすい時期だと

思います。叫び



関東の方では水不足の様ですね。自然の恩恵にあずかり感謝し

なければならないのですが、昨日の雨は私にとっては恵みの雨

とは言えませんでした。久しぶりに通勤に支障をきたすものでした。

帰宅時に雨に打たれ、下半身がびしょびしょになり、暑がりの私も

今朝まで身体が冷え切っている状態でした。ガーン



体調管理に気を付けたいものですね。



通勤の道中には、あじさいがキレイに咲いており、今日は、アサガ

オも見かける事が出来ました。キラキラ



梅雨の時期はミステリアスな色の花が咲きます。雨模様がそのまま

花に憑依した様な独特な色味です。カーネーションなどの人工的に

着色された様な水色の花は苦手なのですが、あじさいやアサガオの

青紫色には目だけでなく心が奪われる様な切ない色味で、その哀愁

漂う感じが大好きです。あじさい



紫色という色は、とても不思議です。

人によって、物によって同じ色をまとってみても下品にも映るし上品

にも映ります。

あじさいもアサガオも後者の方で、ミステリアスな中に上品な華麗さ

があります。

紫色は私の1番好きな色です。虹



あじさいの色は私の今の心模様をあらわしています。ダウン

先日、主人の職場の社長より、主人と営業の方1名だけに通告があり

ました。会社の業績もそんなに悪くなく、新たな人も雇用したりしてい

る現状の様ですが、2人だけはボーナス減額になるとの事でした。

入社2カ月目の新人さんにもボーナスは支給されるそうです。



主人と一緒に働いた事もなく、主人がデキル人なのかそうじゃない

のか私には分かりませんが、転職率が高く、真面目だけど非常に

不器用な事は承知しています。なのでよくわかりません。



ボーナスをもらえるだけありがたいではないか?

転職率が高いのは本人の問題ではないのか?など、そこは認めま

す。仕事ができなくて減額なのであれば、結果を出さない主人が悪

いので納得もいくのですが、主人の職場の社長の理由の一つとし

て、【この2人は奥さんも働いているから、大丈夫やろ?】

と述べられたそうなのです。むっ



私には何のスキルもないですし、自分の立場をより高める為に働

くキャリアウーマンな訳でもありません。

全ては生活の為です。それ以外に理由なんてありません。



なのに、それが減額の理由になるなんて、女性蔑視も甚だしいと

思いました。DASH!



女性の勤務先で、「ご主人も働いているし、減額ね。」

と言われる事はありません。業績や、本人に落ち度がある場合の

みでしょう。


気分的にとても屈辱的な気分になりました。ダウン

減額という事実(私のお給料2か月分)は死活問題で、生活に支障

が出る事は大きな痛手ですが、それ以上に、そんな程度””にしか

理解されない悔しさが沸々とたぎってくるのです。メラメラ



安倍総理が、女性のパート代のたとえ話の失言で、「月に25万円

稼ぐ」とおっしゃった時も浮世離れした発言に、本当にガッカリしま

したが、それを上回る差別的なものがあります。



大きな家で緑に囲まれて、守られて生活してきた人には、庶民の

生活なんて、庶民の痛手なんて分かりません。

マリー・アントワネットの発言「パンがなければケーキを食べれば

イイのに・・・」の現代版です。

生活レベルの差が違いすぎて、その発言に傷つくというよりも、

もはや滑稽なレベルです。



違い過ぎるという事は、もはや互いに理解を深める事も出来ま

せん。だから悲しくもないし、悔しくもないし滑稽でしかない。



私もどちらかと言えば守られて生活してきた方ですが、泥水を

すする様な局面も経験しています。

みんなそうやって生活しているのです。



次回の東京都知事になられる方は、財閥とか、親が著名人と

か、2世、3世とかではなく、普通の庶民の感覚が身について

いる人にお願いしたいものです。ひらめき電球




先日、妊娠中の友達と、友達のお母様と私と私の母と娘とで

食事をしました。



その帰り道、「ママの夢は何?」と娘に聞かれました。!!



2度絶句してしまいました。



1度目は、「おばちゃんな私に夢?そんなん考えた事もない

な・・・」と、突拍子もない質問に驚いたのと、その瞬間、「もう

一人子供は産んでみたかったな・・・」と思ってしまった自分

の気持ちがマジ過ぎて、哀れで、口にする事が出来なかった

からです。



私の位置づけは、母、主婦、労働者。

それ以外の何者でもありません。

女性である事を忘れているガサツな自分自身に、

残酷な現実に、ブルーな気持ちがなかなか晴れません。ダウン





AD

【炎上】

テーマ:

昨日のできごとです。

仕事を終え、娘を学校へ迎えに行き、晩御飯のカレー鍋

を冷蔵庫から出して(前日の晩に翌日の晩御飯を作る習

慣の為)そのまま何気なしに鍋を温めて、洗濯物をたたも

うと鍋の前を離れて数秒・・・ひらめき電球


ここまでは働く主婦によくありがちな光景。


・・・・・なんか化学系の物が燃えている臭いが・・・えっ


カレー鍋の近くに駆け寄ると・・・煙のみが見え、何が燃え

ているのか判断がつかずラップかな?と原因の物を探して

いると・・・鍋の底で銀色の袋が燃えていました。メラメラ


身に覚えのないその銀色の袋を眺めること数秒。目

何がどうなっているのか判断できず、思考回路がバカになり

人間、そんな時は眺めてしまうんだ・・・と急に冷静になり、

「このままでは家が燃えてしまう!!!」と、やっと生きようと

する本能が目覚め・・・!!注意


慌ててカレー鍋を移動させ、五徳の中ボーボー燃えている

火を消そうと息を吹きかけると、火の勢いが増してしまい、

ボールに溜めている水をかけるしかない!!!と、ようやく

まともな判断を下し水をかけ、大事には至らず、事なきを得

ました。ガーンあせる


火にはやっぱり水やで!!!コレコレ!!と、ようやく冷静

な判断が出来た自分に、教訓として言い聞かせるかの様に

何度もつぶやいていました。汗

心の底から安堵しました。ひらめき電球


しかし何故?鍋底に銀色の袋?むっはてなマーク

その燃えカスの袋をよーーーーく見ると、某メーカーのちらし

寿司の素に同封されているゴマと刻みのりの袋でした。


それを見て愕然となり、納得しました。

そうなんです。改めて言うのもはばかるのですが、私は整理

が出来ないのです。ダウン

冷蔵庫の中はくちゃくちゃな上、同じ場所に同じ物を置く事が

出来ず、いつも冷蔵庫の空間具合とのフィーリングで適当に

置いてしまうんです。卵だけ唯一、定位置にあります。


昔からそうでした。幼稚園で積み木をやっても元のケースに

キレイに収めることが出来ず、3本位いつもはみ出していまし

た。何度注意されてもできませんでした。ショック!


しかも、いつか使うかも・・・と欲張って、捨てれないタイプでも

あるのが輪をかけて厄介な所なのです。汗

今回の原因も、いなり寿司をした時に残った刻みのりをいつか

使うかもと思い、適当に冷蔵庫にポイッと入れていたのが原因

でした。その刻みのりの袋の上に、カレー鍋を置いて、その袋

が鍋底にくっついている事に気づかず火にかけ今回の珍事件

となってしまったのです。叫び


もう40歳前で、私、片づけできないタイプの女なんですぅー。で

は、通用しないし、自分ひとりなら未だしも、娘も居るのに許さ

れない事件だな・・・と反省しました。しょぼん汗


時間を見つけて冷蔵庫の整理から始めたいと思いました。

その心がけが持続すれば良いのですが・・・DASH!


キッチンの炎上と、もうひとつ私の中で炎上な出来事がありま

した。


トライセラトップスの和田さんと、上野樹里さんがご結婚されま

した。クラッカーYO-KINGとYUKIさん以来の衝撃です!!!!えっ


両者に言える事ですが、イイ男は女性を見る目もキチンと備わ

っているんだな・・・と感じます。アップ

和田さんのねちっこいギターソロのグルーヴ感が好きで、品の

あるセクシーさが素敵です。キラキラ


素敵な女性とのご結婚で、ますますのご活躍が期待されます。

もしもお子さんが誕生したなら、すごい才能の塊かもしれません。


どちらのご夫婦も理想的で、お似合いで、結婚してからも好感

が持てます。虹応援したいご夫婦です音譜


しかーし!素敵な男性の結婚は、アラフォー女性的には少し残

念でもありますが・・・(笑)



AD

【無関心と建て前】

テーマ:

随分と暑くなって来ました。晴れ

夏の装いでも、動いていれば汗ばむ陽気になってきました。

その気温に身体がついていけず、原因不明の頭痛に毎日

悩まされています。ショック!雷


来週には伊勢志摩サミットが開催されますね。船

弊社は天王寺区にあり、天王寺駅は主要駅のひとつなので

警察の方の巡回や、駅構内でのゴミ箱の利用を禁じたりと、

テロ対策に追われている様です。ショック!!!

まだまだ緊迫した状況が続きそうです。汗


あべのハルカスも、伊勢志摩サミットが開催される26日(木)

~27日(金)は臨時休業すると発表しました。ひらめき電球


日本の置かれている状況に危機感をおぼえます。ダウン


昔は全くなかったのですが、警戒心を持って生活する様に

日常が大きく変化している気がします。

自然の猛威に、テロに、ご近所付き合いに、子供と大人の

関わり方やあいさつに。


私の幼少の頃は、ご近所付き合いや、あいさつなどは当たり

前の日常で、ない事の方が不自然で無礼でした。

しかし今では、娘に、電話やインターホンに出ない様に伝え、

ご近所さんで、顔見知りであっても出てはいけないよ。と伝え

ています。女の子


そこまで警戒する必要はないのかもしれませんが、ご近所さん

だからといって、必ずしも人脈に恵まれるとは限りません。注意


わが家もその例で、シャッターをおろして、出かけると、不在だ

と分かった小1時間くらいの間に、必ず犬のフンをわが家の敷地

内でさせる方が居らっしゃいます。わんわん

人の嫌がる事を狙ったかの様に行い、その後も何食わぬ顔で近

所付き合いをされるその異常な神経が気味悪く、警戒心は増す

ばかりです。むっ


そんな異様な人間模様は、学校の中でも繰り広げられており、

全く会話をしない学生同士が、実はLINE上では大の仲良しだっ

た・・・という認知されていない人間関係がよくある話として存在

するのだと聞いた事があります。ガーン


コミュニケーション方法が本当に複雑化していると思います。

本音と建て前。そんなものは、社会に出てから覚えるものだと

思っていました。


アメリカでは、子供を一人で公園などで遊ばせる事を禁止してお

り、通学も親が同行することが当たり前で、それを守らなければ、

虐待とみなされる事があるとテレビで拝見しました。

日本とは島国と大陸との違いもあるでしょうが、治安が自慢だっ

た日本も、今まで通りの無関心ではいけないのかもしれません。

AD