FIFAビーチサッカーワールドカップドバイ2009出場を目指し、11月7日に開幕したアジア予選に参加していたビーチサッカー日本代表。

ちなみに、FIFAビーチサッカーワールドカップは2005年よりFIFA主催の公式大会となり、年に1回開催されるビーチサッカーの世界大会。各地区予選を勝ち上がった計16チームが本戦の出場権を獲得します。

第1回大会ベスト4 に進出した時の監督であるラモス が再び指揮を執るビーチサッカー日本代表。
グループステージを2位で通過した日本は、10日に行われた準決勝でイランと対戦し5-3で勝利。
この結果、日本は5大会連続となるFIFAビーチサッカーワールドカップへの出場権を獲得しました。

決勝は11日に行われ、バーレーンと対戦します。


以下11月12日追記

11日に行われたバーレーンとの決勝戦で、4-2で勝利した日本は初のアジア王者に!

詳細は日本サッカー協会HP

↓記事を読み終えたら、是非クリックお願いします!

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村
AD
リオデジャネイロで行われた第1回ビーチサッカーW杯に出場していたラモス監督以下12名の選手が今日帰国しました。

主将のGK加登永一「4位は評価してほしい。こうして結果が出れば、ビーチサッカーの第一歩になると思う」
ラモス監督「この結果で、みなさんが興味を持ってくれただけでも良かった」

ラモスが言うようにビーチサッカーに興味を持った人は大勢いるんじゃないかと思います。
今年の夏はビーチサッカーに興じる人が増えてるといいですね。

今後のビーチサッカーの普及に、協会は是非力を入れて欲しいです。
新たなサッカー層の拡大に向けて!
AD

リオデジャネイロで行われたビーチサッカーW杯で4位に入った日本代表に報奨金が支払われる事になりました。

大会で獲得した賞金よりラモス監督に30万円、選手に10万円支払われるそうです。
金額はなりより、こういう形でしっかり評価される事に意味があったと思います。

ところで国内のビーチサッカーのリーグって存在するんですかねぇ?

ご存知の方いましたら、是非情報提供おねがいします!

AD