さりげなく飾る暮らしの花☆初心者さんも自分で出来ちゃいます(横浜市神奈川区)

センスも器用さも不要!近所の花屋さんやスーパーで購入できる手に入りやすい花で、イケア、セリア、無印などプチプラショップの器を使い、お金をかけずにお花を楽しむことができます。初めての方がご自分で日常の暮らしの花を楽しむ方法をお伝えします。


テーマ:
こんにちは。「横浜わたしの花時間」の中田りょうこです。
「花をさりげなく飾る暮らし」って憧れちゃうな~と、フラワーアンレンジメントを習い始めたのがきっかけで、プロのフラワーデザイナーになったのが15年前のこと。生徒さんやお友達から花に関する質問を受けることから、プロの目線で、簡単でお金をあまりかけずに、お花を楽しむ方法をお知らせしていきたいと思い、このブログを始めました。このブログを通じていろんな方と交流できたらと楽しみにしています。
(*^_^*)
2016年2月26日に始めたばかりで、まだまだ未完成なブログですが、ご訪問頂けると嬉しいです。
☆中田りょうこのプロフィールはこちら☆

ブログを始めて、今日でちょうど3か月と6日目です。
はじめてこのブログにいらした方は、ぜひ最初から順番に読んでいただけると、よりわかりやすい構造になっていますので、お付き合いいただける方は、どうぞ1日目から読んでみてください。
1日目「はじめまして」

 

 

 

 

背中が語る日が来たのね!お花の仕事中のうしろ姿

 

 

 

 

 

このブログは、タイトルの通り、

 

「さりげなく飾る暮らしの花」のブログですが、

 

た~まには、私のプロのお仕事現場を

 

ほんの少し、ご紹介です。

 

 

 

 

 

というのも、先日、

 

お花のお仕事中に撮っていただいた

 

お写真を頂戴しまして♡

 

まだ寒い頃でムートンコートを

 

着てますね。

 

 

私の顔が写っている

 

他のお写真もあるのですが、

 

フォトグラファーのしいれいさんオススメは

 

このお写真!!!

 

 

 

 

 

最初は「なぜ、背中?後ろ姿?」、

 

と思いました。

 

 

 

 

でも。

 

 

 

 

背中が語るようになったか、私・・・。

 

バリバリ仕事している人の

 

背中だなあ・・・。

 

めっちゃ、頼もしい!!!(笑)

 

 

 

 

 

思えば遠くにきたもんだな~と

 

思いました。

 

15年まじめにやっておると、

 

背中が語り出しました。

 

背中から、何かが出てる!

 

 

 

 

こんな風に撮ってもらえて、

 

嬉しいなあ~♡

 

 

 

 

☆「しいれいフォト」はこちらからどうぞ☆

 

 

 

 

本日もお読みいただいて

ありがとうございました。

 

読者申請、大歓迎です!

よろしくお願いいたします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。「横浜わたしの花時間」の中田りょうこです。
「花をさりげなく飾る暮らし」って憧れちゃうな~と、フラワーアンレンジメントを習い始めたのがきっかけで、プロのフラワーデザイナーになったのが15年前のこと。生徒さんやお友達から花に関する質問を受けることから、プロの目線で、簡単でお金をあまりかけずに、お花を楽しむ方法をお知らせしていきたいと思い、このブログを始めました。このブログを通じていろんな方と交流できたらと楽しみにしています。
(*^_^*)
2016年2月26日に始めたばかりで、まだまだ未完成なブログですが、ご訪問頂けると嬉しいです。
☆中田りょうこのプロフィールはこちら☆

ブログを始めて、今日でちょうど3か月と5日目です。
はじめてこのブログにいらした方は、ぜひ最初から順番に読んでいただけると、よりわかりやすい構造になっていますので、お付き合いいただける方は、どうぞ1日目から読んでみてください。
1日目「はじめまして」

 

 

 

 

セリアのマグカップ「ケセラセラ」でドーム型のフラワーアレンジメント

 

 

 

 

このブログでは、プチプラショップを

 

フラワーデザイナーの私がパトロールして、

 

「これは使える!」と思った花瓶を

 

皆さまにご紹介しています。

 

 

 

 

 

 

そして、その花瓶に、

 

独自の「愛称」をアイウエオ順につけて、

 

愛でております♡

 

 

 

 

 

本日は、セリアで見つけてきた、

 

マグカップ。

 

愛称を「ケセラセラ」にしま~す!

 

{1D0DFEDB-0A55-4F7B-8A0F-5876F275A5C2}

 

{D88A55CC-8364-4084-AA3A-BC74915DEE9E}

 

私が行ったセリアには、

 

この「カフェオレ色」と、

 

「チョコレート色」の2色がありました。

 

 

 

マグカップアレンジメントは、

 

王道の「白」や「アイボリー」の

 

マグカップもいいですが、

 

ちょっと冒険してこんな茶系も

 

オシャレになっていいですよ!

 

 

 

 

愛称の「ケセラセラ」。

 

元々の意味はスペイン語で

 

「なるようになるさ」。

 

いい加減に、テキトーに、

 

ではなく(笑)、

 

「自然の流れに身を任せる」、

 

そういった意味だそうです。

 

 

 

 

マグカップで好きなものを飲みながら、

 

ちょっと肩の力を抜いて、

 

ナチュラルに生きる・・・。

 

そんなイメージでつけた名前です。

 

 

 

 

セリアですから、

 

もちろん1個108円でしたよ!

 

 

 

 

 

マグカップアレンジメントには、

 

ちょっと大きめなマグカップの方が、

 

作りやすいです。

 

この「ケセラセラ」は適度な大きさと

 

高さがあり、オススメいたします。

 

※高さ 約10・5cm

飲み口の直径 約8cm

 

 

 

 

 

ひとつ、「ケセラセラ」とはいかない・・・、

 

そんなお話を。

 

 

 

 

みなさま、衣替えはもうお済ですか?

 

私はやっと、先日終わりました!

 

ホッ。

 

 

 

 

 

私は年に少なくて2度、

 

多くて4度、シーズンごとに、

 

衣替えするのですが、

 

その際に、そのシーズンのコーディネートを、

 

ぜーんぶ組んじゃいます。

 

靴も、カバンも、アクセサリーも、

 

トータルで・・・。

 

全部、写メを撮って。

 

 

 

 

 

 

その作業に丸一日かかることもあり、

 

へとへとになるくらい労力を使うのですが、

 

その後がすごく毎日、楽で!

 

 

 

 

最初は、「いつも着る服が無い」状態なのに、

 

沢山服を持っている・・・、なぜ???

 

そんな「矛盾」を解消するために、

 

「棚卸し」を始めたのでした。

 

 

 

 

年に2日~4日だけ、お洋服のことだけを

 

ひたすらマジメに考えます。

 

残りの360日くらいは、

 

お洋服のことを考えるよりも、

 

お花のことや、家族のこと、

 

お仕事のこと、お料理のことを

 

考えられるからです。

 

 

 

 

 

あと、お洋服の衝動買いが

 

とても少なくなりました。

 

 

 

 

 

お洋服については、

 

「ケセラセラ」ではない私なのでした。

 

 

 

 

本日も、お読みいただいて

ありがとうございました。

 

読者申請、大歓迎です!

よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。「横浜わたしの花時間」の中田りょうこです。
「花をさりげなく飾る暮らし」って憧れちゃうな~と、フラワーアンレンジメントを習い始めたのがきっかけで、プロのフラワーデザイナーになったのが15年前のこと。生徒さんやお友達から花に関する質問を受けることから、プロの目線で、簡単でお金をあまりかけずに、お花を楽しむ方法をお知らせしていきたいと思い、このブログを始めました。このブログを通じていろんな方と交流できたらと楽しみにしています。
(*^_^*)
2016年2月26日に始めたばかりで、まだまだ未完成なブログですが、ご訪問頂けると嬉しいです。
☆中田りょうこのプロフィールはこちら☆

ブログを始めて、今日でちょうど3か月と4日目です。
はじめてこのブログにいらした方は、ぜひ最初から順番に読んでいただけると、よりわかりやすい構造になっていますので、お付き合いいただける方は、どうぞ1日目から読んでみてください。
1日目「はじめまして」

 

 

 

 

ハレの日のおもてなし、も「さりげなく飾る暮らしの花」の延長なんです!

 

 

 

 
このブログは、
 
「特別な日だけじゃなく
 
普通の毎日に、
 
さりげなく花を飾りたい」。
 
そう願う、キラリと光る好奇心を
 
お持ちの方々に向かって、
 
「君に届け!!!」と
 
念じながら書いています(笑)。
 
 
 
 
その念を送り続けて、3か月と数日。
 
このブログの読者さん達が、
 
ご自分がお花を飾った「実例」を
 
送ってくださるのですが、
 
それがすごーいの!!!
 
念が届いているわ(笑)。
 
 
 
 
本日ご紹介するのは、
 
お子様の百日と「お食い初め」のお祝いのために
 
お花を用意された様子です。
 
じゃーーーん!!!
 
{93CD345F-CDB0-49B4-8CB6-9A5B71E86F98}

 

ご自宅とは思えない華やかさです!

 

Yさ~ん!素晴らしいですよ!

 

お花があると、こんなにお祝いの席の

 

「特別感」が、グッと上がりますね☆

 

 

 

 

花瓶は、このブログでオススメしている、

 

IKEAの「クレア」を購入されて、

 

使われています。

 

IKEAの「クレア」をご紹介した、以前のブログ記事はコチラからどうぞ♪

 

(※このブログでは、プチプラショップを

パトロールして探してきた花瓶に、

独自に愛称をつけています。)

 

 

 

 

イケアの「クレア」は、本当に使いやすいですね。

 

特に、下に重みがあるデザインですから、

 

小さいお子さんが触ってしまい、

 

ガチャン!あれれ~!

 

そんなことが無いのも安心できますよ。

 

 

 

 

選ばれたお花の、

 

「白×薄い黄緑×紫っぽいピンク」が、

 

ハレの日の和食のテーブルに、

 

ピッタリのさわやかで、かつ、

 

華やかな色合わせです♡

 

 

 

「菊(マム)」が入っているのも、

 

すごくいいですね!

 

和風に、しかも可愛くしたい♡

 

そんなときは、「ピンポンマム」

 

(画像の丸い、中心が黄緑の菊)は、

 

効果的なお花です。

 

 

 

 

お子様の「百日」「お食い初め」という、

 

特別な晴れの日の「おもてなし」だって、

 

「さりげなく飾る暮らしの花」を

 

こんなふうに応用すれば、

 

気負うことなく、「ハレの日」に

 

ふさわしいお花を用意できる・・・

 

そんな素敵な、読者さんの実例でした。

 

 

 

 

日々のお花を自分やご家族のために

 

チョコチョコ楽しむことが、

 

結果的にトレーニングになるのです。

 

 

 

 

 

特別な技術を使わなくても、

 

このブログで推奨する、

 

簡単なパターンだけで、

 

「ハレの日」だって、楽しめちゃいます。

 

☆以前の記事「花を飾るのに必要な3つのパターンについて」はコチラからどうぞ☆

 

 

 

 

 

「ハレの日」のお花を、ご自分で

 

スイスイとご用意できる・・・って、

 

すごくカッコイイ!

 

 

 

 

 

本日もお読みいただいて、

 

ありがとうございました。

 

読者登録、大歓迎です!

 

よろしくお願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。「横浜わたしの花時間」の中田りょうこです。
「花をさりげなく飾る暮らし」って憧れちゃうな~と、フラワーアンレンジメントを習い始めたのがきっかけで、プロのフラワーデザイナーになったのが15年前のこと。生徒さんやお友達から花に関する質問を受けることから、プロの目線で、簡単でお金をあまりかけずに、お花を楽しむ方法をお知らせしていきたいと思い、このブログを始めました。このブログを通じていろんな方と交流できたらと楽しみにしています。
(*^_^*)
2016年2月26日に始めたばかりで、まだまだ未完成なブログですが、ご訪問頂けると嬉しいです。
☆中田りょうこのプロフィールはこちら☆

ブログを始めて、今日でちょうど3か月と3日目です。
はじめてこのブログにいらした方は、ぜひ最初から順番に読んでいただけると、よりわかりやすい構造になっていますので、お付き合いいただける方は、どうぞ1日目から読んでみてください。
1日目「はじめまして」

 

 

 

 

お庭のバラをピンと!する「湯あげ」方法

 

 

 

 

お庭に咲き誇るバラを、

 

おうちの中でも、

 

花瓶にいけて、さらに楽しみたい・・・。

 

 

 

 

そんなときには、ぜひ!

 

バラを「湯あげ」という方法で、

 

お水をたっぷり吸わせてくださいね♪

 

お花が長持ちしますよ☆

 

 

 

 

 

それでは、詳しいやり方をお伝えします。

 

 

 

 

【1】 バラのくきの切り口をななめに切る。

 

{D93EF833-1C6B-4D72-96C0-DFB84699ECFF}

 

ポイントは、たったひとつ。

 

「良く切れるハサミを使いましょう。」

 

切れないハサミは、

 

植物がお水を吸う器官を、

 

つぶして、破壊してしまうのです!!!

 

 

 

 

 

ここで、花や葉の部分を「新聞紙」でくるみましょう。

 

湯気から保護するのと、

 

水があがった時に、まっすぐピン!とした状態に

 

草花の形を整えたいからです。

 

 

 

 

 

 

【2】 おなべにお湯をわかす。

 

{F8F67CF6-607B-4187-9C0B-122745AA2FC7}

 

 

お写真のように、

 

グラグラに沸かしてください!

 

そして、火を止め…

 

 

 

 

【3】 バラのくきを、お湯に斜めに入れ込む。

 

{4151F3AE-A1A0-4AC6-8E5F-EDD351BA84DE}

 

 

なんということでしょう!!!

 

切り口から、空気がブクブクと

 

どんどん出てくるではありませんか!!!

 

何度やっても、楽しい~♪

 

ゆ~っくり、10数えます。

 

 

 

 

【4】 用意しておいたお水にバラを入れる。

 

 

先ほどブクブク出た空気の分、

 

お水をグ~ン!と吸うことができるのです。

 

そのまま、2時間くらいおいたら、

 

バラはピン!と元気になりますよ。

 

 

 

 

 

この方法で、皆さま、

 

バラをもう少しの期間、

 

お楽しみくださいね!

 

 

 

 

 

本日もお読みいただいて、

 

ありがとうございました。

 

読者登録、大歓迎です!

 

よろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。「横浜わたしの花時間」の中田りょうこです。
「花をさりげなく飾る暮らし」って憧れちゃうな~と、フラワーアンレンジメントを習い始めたのがきっかけで、プロのフラワーデザイナーになったのが15年前のこと。生徒さんやお友達から花に関する質問を受けることから、プロの目線で、簡単でお金をあまりかけずに、お花を楽しむ方法をお知らせしていきたいと思い、このブログを始めました。このブログを通じていろんな方と交流できたらと楽しみにしています。
(*^_^*)
2016年2月26日に始めたばかりで、まだまだ未完成なブログですが、ご訪問頂けると嬉しいです。
☆中田りょうこのプロフィールはこちら☆

ブログを始めて、今日でちょうど3か月と2日目です。
はじめてこのブログにいらした方は、ぜひ最初から順番に読んでいただけると、よりわかりやすい構造になっていますので、お付き合いいただける方は、どうぞ1日目から読んでみてください。
1日目「はじめまして」

 

 

 

 

「水切り」は必ずやらないといけない???

 

{8E9D4AA1-6A8E-4594-A542-5D5D1EF39FF4}

 

お花の本で、よく書かれているのは、

 

「水切り」しましょう、ということ。

 

 

 

 

「水切り」とは、

 

お水をはった小さなボールの中で、

 

花バサミで、草花の「くき」を

 

チョンと切ってあげる、

 

草花を長持ちさせる方法です。

 

 

 

 

 

確かに効果はあります。

 

草花がピン!とします♡

 

 

 

 

 

でも、1,2本でなければ、

 

とっても「手間ひま」がかかって、

 

いやになっちゃうのです!

 

 

 

 

 

下準備に手間取って、

 

「面倒だから、やっぱりお花は

 

私には向かないみたい・・・。」

 

そんな勘違いをしてほしくないな!

 

 

 

 

だから、もっと簡単で誰もが続けられる、

 

そんな方法をお伝えします。

 

 

 

 

 

私が推奨しているのは、

 

「くきを1cmくらい切って

 

切り口を新しくし、すぐに用意しておいた

 

お水にドポンとつけること。」

 

 

 

 

 

 

 

この方法は、「水切り」よりも

 

ず~~~っと簡単!!!

 

しかも、「水切り」するのと

 

あまり効果が変わりません。

 

 

 

 

逆のことを言うならば・・・

 

お花をお花屋さんから買ってきたり、

 

先生のレッスンから

 

おうちに帰ってきたら、

 

すぐに!「くき」をチョンチョン切って、

 

お水につけてあげてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

花瓶にいけたり、

 

楽しむ時間はあとから、ゆっくりでも。

 

まずは、ささっと、

 

くきを切って切り口を新しくし、

 

お水につける、を、やってしまいましょう♡

 

 

 

 

次回は、「バラの湯あげ」について

 

やりま~す。

 

「水切り」はパスしてもOKと、

 

こんな風に宣言している私も、

 

「バラの湯あげ」は楽しくて、

 

ときどきやります。

 

どうぞ、お楽しみに~♡

 

ちょっと、お料理みたいです!

 

 

 

 

本日もお読みいただいて

 

ありがとうございました。

 

読者申請、大歓迎です!

 

よろしくお願いいたします。 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。「横浜わたしの花時間」の中田りょうこです。
「花をさりげなく飾る暮らし」って憧れちゃうな~と、フラワーアンレンジメントを習い始めたのがきっかけで、プロのフラワーデザイナーになったのが15年前のこと。生徒さんやお友達から花に関する質問を受けることから、プロの目線で、簡単でお金をあまりかけずに、お花を楽しむ方法をお知らせしていきたいと思い、このブログを始めました。このブログを通じていろんな方と交流できたらと楽しみにしています。
(*^_^*)
2016年2月26日に始めたばかりで、まだまだ未完成なブログですが、ご訪問頂けると嬉しいです。
☆中田りょうこのプロフィールはこちら☆

ブログを始めて、今日でちょうど3か月と1日目です。
はじめてこのブログにいらした方は、ぜひ最初から順番に読んでいただけると、よりわかりやすい構造になっていますので、お付き合いいただける方は、どうぞ1日目から読んでみてください。
1日目「はじめまして」

 

 

 

 

本日リアルに飾っているキッチンのお花です

 

 

 

 

撮影用にきちんとスタイリングされたお花も

素敵でウットリしてしまいますが、

もっと身近な例として

皆さんに参考になればいいな、と、

プロのフラワーデザイナーの私が

自宅で普通の毎日に楽しんでいる

そんなお花を、ご紹介いたします。




わが家にはキッチンに「お花の指定席」があります。

いつもそこに、絶えずお花を飾っているのです。



「キッチンのお花」は、主婦である私にとって

とても大事な役割をしてくれています。



おなかをすかせた家族からの視線が痛~い中、

あせって夕食の準備をする、

とげとげした私の心に、

ふと目に入る、さりげないお花たちは、

「ちょっと肩の力を抜いてみようか?」と

語りかけてくれるような

ふんわりと優しい存在です。




お腹がいっぱいで動きが緩慢になり、

ちょっと面倒に感じる食後の後片付けも、

キレイなお花をぼんやり見ながらだと、

心が緩むからでしょうか、

あっという間に終わるように感じます。




この「キッチンのお花」は、主婦である「自分のために」

用意しているのです。



ついつい、家族を優先することが

多くなりがちの毎日ですから、

「自分のために」する、

このお花を絶やさない「習慣」って、

自分のことも家族と同じように、

大切にしたいなあと確認できる、

暮らしのポイントと思っています。




さて、本題です。

本日リアルに我が家に飾っているお花です。

 

{A86C073A-AA67-4895-9F8A-DBD826474D3A}

 

アルストロメリアです。

 

とても日持ちがよいお花です。

 

このお花も仕入れてから、

 

もう14日が経過しています!

 

もう少し頑張ってくれそうですね♡

 

 

 

 

花器は、ダイソーで購入した、

 

「ウィル」。

 

この花器、すごく使いやすいので、

 

おすすめです♡

 

(※このブログでは、プチプラショップで

 

見つけてきた花瓶に、

 

独自に愛称を付けています。)

 

☆ダイソーの花瓶「ウィル」の別の記事はコチラからどうぞ☆

 

 

 

 

半袖があたりまえになってきた

 

今日この頃、

 

生花を飾るのには冬に比べると

 

ちょっとキビシイ季節がやってきました。

 

 

 

 

 

それでも、長い首都圏の夏を

 

どうやってお花を楽しんでいけるのか、

 

様々な工夫の様子を

 

お伝えしていきたいと思っています。

 

 

 

 

 

自宅アトリエのマスコット犬・コムタン。

 

{9CCBD0AA-2C67-4448-94D2-9140488D075D}

 

 

ソファに乗せてあげると、

 

みずからクッションの間に、

 

「たて」に、くつろいでいます(笑)

 

まるで、タツノオトシゴみたいな状態で、

 

うつらうつら・・・。

 

 

 

 

猛暑は、お花にとっても、

 

モフモフのコムタンにとっても、

 

きびしいものがありますので、

 

なるべく快適にしてあげたいです♡

 

 

 

 

 

それにしてもコムタン、

 

ソファの間にいるって、

 

暑くないのかしら???(笑)

 

 

 

 

 

本日もお読みいただいて、

 

ありがとうございました。

 

読者登録、大歓迎です!

 

よろしくお願いいたします。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。「横浜わたしの花時間」の中田りょうこです。
「花をさりげなく飾る暮らし」って憧れちゃうな~と、フラワーアンレンジメントを習い始めたのがきっかけで、プロのフラワーデザイナーになったのが15年前のこと。生徒さんやお友達から花に関する質問を受けることから、プロの目線で、簡単でお金をあまりかけずに、お花を楽しむ方法をお知らせしていきたいと思い、このブログを始めました。このブログを通じていろんな方と交流できたらと楽しみにしています。
(*^_^*)
2016年2月26日に始めたばかりで、まだまだ未完成なブログですが、ご訪問頂けると嬉しいです。
☆中田りょうこのプロフィールはこちら☆

ブログを始めて、今日でちょうど3か月です。
はじめてこのブログにいらした方は、ぜひ最初から順番に読んでいただけると、よりわかりやすい構造になっていますので、どうぞ1日目から読んでみてください。
1日目「はじめまして」

 

 

 

 

このブログ、今日でちょうど開設3か月です♡

 

 

 

おかげさまで、このブログ、

 

「さりげなく飾る暮らしの花」は、

 

本日で開設から3か月となりました。

 

 

 

 

あきっぽい私が毎日更新できたのは、

 

いろいろな方々に支えていただいたからです。

 

読者の皆さま、

 

「いいね!」を押してくださる皆さま、

 

心より、ありがとうございま~す!

 

 

 

 

 

最初から読んでくださっている方は

 

「あれ?」と思われたかな?

 

この1か月くらいは、私にとっての

 

「挑戦」期間でした。

 

 

 

 

 

最初にこのブログを書くことを

 

すすめてくださった方に、

 

「中田さん。このブログは

 

HOW TOがメインになっていますが、

 

それ以外に、花にまつわるお話を

 

書いてみませんか?」

 

と言っていただいたのです。

 

 

 

 

 

 

「わかりました。やってみます。」

 

わ~!私って素直!(笑)

 

 

 

 

 

ということで、この1か月は、

 

「花にまつわるお話」メインにしてみました。

 

 

 

 

 

 

本当は、「5日に1回くらいの割合で・・・」と

 

アドバイスを頂戴していたのですが、

 

うまくバランスを取れない不器用さが

 

わたしらしさ・・・。ははは。

 

 

 

 

 

それで。

 

明日からの1か月は、ちょっと初心に戻って、

 

HOW TO ものをメインにしてみようと

 

思います。

 

 

 

 

 

やっぱり、HOW TOを伝えたい!

 

からスタートしたこのブログ。

 

どうぞお楽しみにしてくださいね。

 

 

 

 

プチプラショップを探検して見つけてくる

 

アイウエオ順の花器も、いくつか、

 

手元でホッカホカに温まっていますよ♡

 

早くご紹介したいなあ~。

 

 

 

 

「花に関するお話系」は、当初の予定通り、

 

5日に1回くらいをめどに、

 

これからも書いていきたいと思います。

 

こちらのシリーズも、

 

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

お写真は、ガクアジサイの中心部分。

 

私はここの「部分」が、

 

大大大大、大好きなんです!!!

 

{BE16331A-659A-4329-A0E4-C037063FABD2}

 

口に含んだら、きっと「ラムネ味」!!!(笑)

 

しゅわしゅわしゅわわわわ・・・。

 

 

 

 

ちょうど暑くなり始める季節に、

 

この状態になるので、

 

夏の始まりにふさわしい、

 

さわやかさが印象的なのです。

 

 

 

 

本日もお読みいただいて、

 

ありがとうございました。

 

読者申請、大歓迎です!

 

とっても励みになります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。「横浜わたしの花時間」の中田りょうこです。
「花をさりげなく飾る暮らし」って憧れちゃうな~と、フラワーアンレンジメントを習い始めたのがきっかけで、プロのフラワーデザイナーになったのが15年前のこと。生徒さんやお友達から花に関する質問を受けることから、プロの目線で、簡単でお金をあまりかけずに、お花を楽しむ方法をお知らせしていきたいと思い、このブログを始めました。このブログを通じていろんな方と交流できたらと楽しみにしています。
(*^_^*)
2016年2月26日に始めたばかりで、まだまだ未完成なブログですが、ご訪問頂けると嬉しいです。
☆中田りょうこのプロフィールはこちら☆

ブログを始めて、今日で2か月と27日です。
はじめてこのブログにいらした方は、ぜひ最初から順番に読んでいただけると、よりわかりやすい構造になっていますので、どうぞ1日目から読んでみてください。
1日目「はじめまして」

 

 

 

 

お花はあなたの「気分」に効くのです♪

 

 

 

 

先日、Facebookでお友達が、

 

美しいお花の画像と、こんな投稿を♡

 

 

 

 

『花のある生活を』

玄関に飾ってみた。
そんな月曜日。
なんかいいな♡...

 

 

 

 

わおわおわお!!!

 

 

 

 

私が皆さんにお伝えしたいことを、

 

究極にシンプルに表現してくれちゃってる!

 

 

 

 

そして、

 

 

 

「りょうこさん、なんだかお花を飾ると気分が変わる

 

今更ながら気付いた!」

 

という私へのコメント返しに、ワタクシしびれました!!!

 

 

 

 

「花を通じて、

 

どれだけ気分よく暮らしていけるか」

 

それが、このブログのつつましくも、

 

かつ、壮大なテーマなのです。

 

 

 

 

 

花がきれいだなと感じる心。

 

花をプレゼントされたときの

 

瑞々しい気持ち。

 

花の色が、自分の好みに

 

ピッタリだったときの高揚感。

 

花を長く楽しんで、おしまいにするときの、

 

ちょっと背筋が伸びるような

 

始末の時間。

 

あることでいっぱいいっぱいになった気持ちが、

 

花が視界に入ることで、

 

一歩後ろに下がるように、

 

冷静になれる瞬間。

 

 

 

 

 

どれも、「気分よく暮らす」ということだと、

 

私は解釈しています。

 

 

 

 

「しあわせ」ってさ~、

 

「お金持ち」とかの「条件」じゃなくて、

 

「どれだけ気分よく過ごす時間が長いか」なのでは?

 

な~んて、マジメに考えていたりします。

 

 

 

 

 

「気分」って、すごく不安定で、

 

とりとめがないもの???

 

自分の「気分」を暮らしの工夫で、

 

ちょっとだけコントロールできるようになったら、

 

自分を大切にすることに

 

つながっていくような気がします。

 

 

 

 

画像は、少し前のものになりますが、

 

ご近所の反町公園の白バラ。

{1BCABB05-A2AD-465F-9BE5-1FFFF7E4A0F1}

 

 

すがすがしいその表情が、

 

とっても素敵なのです!

 

まるでダンスパーティーの

 

ワンシーンのよう!!!

 

見ているこちらの気分も

 

上がっちゃいます♡

 

 

 

 

本日もお読みいただいて、ありがとうございました。

読者申請、大歓迎です。よろしくお願いいたします。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。「横浜わたしの花時間」の中田りょうこです。
「花をさりげなく飾る暮らし」って憧れちゃうな~と、フラワーアンレンジメントを習い始めたのがきっかけで、プロのフラワーデザイナーになったのが15年前のこと。生徒さんやお友達から花に関する質問を受けることから、プロの目線で、簡単でお金をあまりかけずに、お花を楽しむ方法をお知らせしていきたいと思い、このブログを始めました。このブログを通じていろんな方と交流できたらと楽しみにしています。
(*^_^*)
2016年2月26日に始めたばかりで、まだまだ未完成なブログですが、ご訪問頂けると嬉しいです。
☆中田りょうこのプロフィールはこちら☆

ブログを始めて、今日で2か月と26日です。
はじめてこのブログにいらした方は、ぜひ最初から順番に読んでいただけると、よりわかりやすい構造になっていますので、どうぞ1日目から読んでみてください。
1日目「はじめまして」

 

 

 

 

開いているバラの魅力について

 

 

 

日本人は、「つぼみ」のバラが

 

大好き♡だそうです。

 

 

 

 

 

つぼみのバラは、長~く楽しめるという、

 

「お得感」がありますし、

 

「つぼみ」という「若さ」を美しいとする、

 

文化的な下地があるのでしょう。

 

 

 

 

お写真のような「開いたバラ」。

 

こちらも、と~っても魅力的です!

 

{2BD6F075-DF87-4B28-A188-52CF7FC90077}

 

{912FCDD8-5F01-429F-A5DE-FED96C80F24F}

 

「つぼみ」のバラが少女ならば、

 

「開いたバラ」は、成熟した女性ですね。

 

 

 

 

私はあえて、開き目のバラをアレンジメントに

 

使用することもあります。

 

もちろん、つぼみのバラを使えば

 

長持ちするのですが、

 

開き目で大きなバラを使ったアレンジメントには、

 

豪華で迫力があるからです。

 

 

 

そして、つぼみのバラが開花するまでに、

 

アレンジメントの他の花材が

 

順番に終わっていく・・・。

 

バランスが変わるんですよ。

 

 

 

 

だから、「この美しさを見て欲しいな!」という

 

タイミングをお届けできるように、

 

考えて、お作りしているのです。

 

 

 

 

 

ちなみに、西洋では、開いているバラを

 

美しいとしているのだとか。

 

40代からが最高!とフランス女性が

 

言っていることと、つながっているみたいですね!

 

 

 

 

本日もお読みいただいて、ありがとうございました。

読者登録、大歓迎です!よろしくお願いいたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは。「横浜わたしの花時間」の中田りょうこです。
「花をさりげなく飾る暮らし」って憧れちゃうな~と、フラワーアンレンジメントを習い始めたのがきっかけで、プロのフラワーデザイナーになったのが15年前のこと。生徒さんやお友達から花に関する質問を受けることから、プロの目線で、簡単でお金をあまりかけずに、お花を楽しむ方法をお知らせしていきたいと思い、このブログを始めました。このブログを通じていろんな方と交流できたらと楽しみにしています。
(*^_^*)
2016年2月26日に始めたばかりで、まだまだ未完成なブログですが、ご訪問頂けると嬉しいです。
☆中田りょうこのプロフィールはこちら☆

ブログを始めて、今日で2か月と25日です。
はじめてこのブログにいらした方は、ぜひ最初から順番に読んでいただけると、よりわかりやすい構造になっていますので、どうぞ1日目から読んでみてください。
1日目「はじめまして」

 

 

 

 

マグカップアレンジメントはプレゼントにぴったり!

 

 

 

母の日から数週間たちましたが、

 

ちょっと日にちをずらして、と、

 

母の日のご注文を引き続き、

 

頂戴しています。

 

 

 

 

 

「マグカップアレンジメントを♡」と

 

リクエストを頂戴した、

 

母の日のプレゼントのオーダーです。

 

{FCFDC54D-7042-4FD3-97CA-786896686A76}

 

カラーを「白×紫×ピンク系」、

 

イメージを「エレガント系」で、

 

ご指定いただきました。

 

 

 

 

 

メッセージカードもお花に合わせて、

 

手作りです♡

 

{1EE2A27E-201E-4DBD-A8CB-0DAFE298E0B3}

 

母の日とお誕生日を兼ねての

 

プレゼントとのことでしたので、

 

メッセージカードには、母の日とお誕生日の

 

両方をデザインしましたよ。

 

(画像のカード部分を、よ~く

 

みてみてください♡)

 

 

 

 

 

このうす紫のトルコキキョウの名前は、

 

「スーパーマジックラベンダー」。

 

まさに「スーパー」で「マジック」な

 

魅力的なラベンダー色のトルコキキョウですね。

 

 

 

 

そして、ふちが濃いピンクのバラは、

 

「ベリーキュート」。

 

このバラは、名前の通り、とっても可愛いのは

 

もちろんのこと、

 

けっこう長持ちするので、見つけたら

 

仕入れている、お気に入りのバラのひとつです。

 

 

 

このブログで推奨している、

 

「吸水スポンジを使うドーム型のアレンジメント」の進化形、

 

「マグカップアレンジメント」は、

 

生花を楽しんだあとは、マグカップを食器として

 

楽しめるのがいいところ!

 

 

 

 

後日、お母様がとても気に入ってくださったと

 

贈り主のNさんから、嬉しいご連絡を

 

いただきました♪

 

Nさん、いつもご注文ありがとうございます!

 

 

 

 

本日もお読みいただいてありがとうございました。

読者申請、大歓迎です!よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。