「大和証券グループの女性活躍支援とワーク・ライフ・バランスの取組について」
5/13(金) HRサミット 鈴木会長講演より


先日、国の制度に先駆けて
介護休業を分割取得できるようにした
大和証券グループの人事戦略について

HRサミット2016「大和証券グループの
女性活躍支援とワーク・ライフ・バランスの取組について」(http://www.hrpro.co.jp/hrsummit/)

にて鈴木会長様の講演をお聞きしてきました。


女性の活躍推進という文脈から、
介護に関する取組について少しご紹介したいと思います。

【企業の持続的発展のため、人が命】

企業理念のひとつに「人材の重視」があります。

証券会社というビジネスモデルで差別化がしづらい業界では、
社員が差別化のポイントになるとのこと。

お客様との信頼関係を地道に構築できる人に、
モチベーション高く働いてもらえる環境を整えることが、
今、企業の重要な経営戦略になっているとおっしゃっていました。

【介護について、もっとサポートしていきたい】

ご自身のお母様の介護もされている鈴木会長。
介護についての今後の方針を質問しました!

「介護については、高齢化がどんどん進む中で
取り組まなければいけない課題。

5年以内に40代社員の9割が介護になる、というデータもある。

分割取得等も社員の声を聞きながら制度を入れたが、
これからもっとサポートできないか検討しているところ。」
とお話しいただきました。

【人事の仕事は、経営層を動かすこと】

社長就任時から、女性の活躍推進について
中心となって積極的に取り組んできた鈴木会長。

パネルディスカッション中
「なかなかほかの企業では社長主導で制度を進めることは
難しいかもしれないが?」という質問に対し

「これはトップが本気になって進めていかないと、
人事部だけで進めていくのは難しい課題。

積極的でないトップをいかに本気させるか、
が人事の仕事ではないか。」
とおっしゃられていました。

トップを本気にさせると一口に言っても、
なかなか簡単ではないですよね…

経営層が知りたい「現場の声」をアンケートで集め数値化し、
社内の5年後の人事リスクを見える化すること
も、
本気にさせる一つの手かもしれませんね。


▼介護離職セミナーのお申し込みはこちらから▼
https://care-and-work.mamoria.jp/seminar_subscriptions

▼過去の類似セミナーはこちら▼
https://care-and-work.mamoria.jp/160309/seminar_report

============================
開催日時 :2016年 6月23日(木)16:00~17:45(15:45開場)

場所 :東京都江東区富岡2-11-6 長谷萬ビル4F

主催 :gCストーリー株式会社
ドリームサポート社会保険労務士法人

対象 :平均年齢35歳以上の企業様や介護離職について
1から勉強したい経営者・人事・社労士の方
そのほか介護離職防止に関心のある方
※同業種の方からのお申込はご遠慮ください。

定員 :15名

参加費 :無料(事前申し込みが必要です)

お問い合わせ :gCストーリー 介護離職セミナー事務局
050-5578-4957(受付時間 9:00~18:00)
mamoria@gc-story.com
============================

▼お申し込みはこちらから▼
https://care-and-work.mamoria.jp/seminar_subscriptions
AD