1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-07-22 18:12:10

メンテナンスイシュー その4

テーマ:ブログ
---------------------------------

 http://www.newrealjapan.com/
 ↑
 外国人ゲストに快適を!
 簡単な手続きで40平米以上の
 家具付きアパートメント
 開く窓・バルコニー・キッチン
 はホテルにはありませんよ!
 info@newrealjapan.com
 名古屋・浜松・静岡・横浜
 四日市・大阪・神戸・広島
 ↓
 http://www.newrealjapan.com/

---------------------------------

 中学に入学してすぐ、
 バレーボール部に入り、
 (娘のハナシです)
 3年生になり、先週で、
 部活は終わりだそうです。

 受験に集中せよ、
 という事でしょう。


 わずか2年とちょっとの間に、
 見違えるほど上達したので、
 やめる事は無いのになぁ、
 と学校の決まりに、ボクは、
 半ば納得いきませんが、
 娘はそういう訳でもないので、
 まぁ仕方がないのか。。。

 (^^)

 ノーマン上西です。

 英語力.営業力.経営力を追求します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 2014年07月22日
 VOL.589

 【メンテナンスイシュー その4】

 電球のハナシです。最近の。

 ● 入居して1週間で切れた

 という外国人顧客に、
 ボクは、いつも通り、

 ○ 喜んで訪問して対応

 しようと思ったのですが、
 彼は、ふと思い直して、
 自分で取り換えてしまった。

 切れた電球を持って、
 お店に行けば入手出来る訳ですから、
 外国人顧客でも、
 大いにあり得ますね。

 ボクにとっては、
 行かなくて済む、という、
 安易な考えも多少よぎりますが、
 何せ入居後1週間の出来事なので、

 ● その対応はよろしくない

 と彼に申しあげました。
 しかし彼は、
 ノープロブレム!と。


 その後。。。

 わずか2か月の間に、
 その居室の電球10か所が、
 随時切れ、
 ノープロブレムと云った手前、
 黙って替えていた彼も、
 ついに、
 ボクに打ち明けました。


 それらしい事を予想していたボクは、
 即座に対応して
 専門家と一緒に点検。

 どうも、
 切れやすいタイプの電球で、
 それと同じモノを買ってきても、
 間もなく切れるだろう、
 という事が判明。

 切れないタイプのモノを、
 オーナー負担で、
 対処してもらう事に相成りました。


 入居すぐの、
 小さく見える問題は、
 特に、
 しっかり解決しておきましょう。

---------------------------------

 人事・総務・秘書の方へ
 手続き簡単 すぐ使える携帯!
 iPhone5C: 8,640円月額
 初期費用ゼロ!
 1か月前のノーティスで解約可
 ネットアクセス込み
 国内通話、携帯通話無制限
 詳細は info@newrealjapan.com

---------------------------------

 【編集後記】

 2年前にこのメルマガで、
 予言(?)したのですが、
 娘は、
 毎日を謳歌して、
 驚くほどの成長を遂げました。

 完全に別人です。
 昔の面影はなく、
 特に父であるボクに対する態度は、
 ただただ冷静(笑)。


 今週は名古屋と京都です。

---------------------------------

 ◎ リアルジャパンの
   リロケーションサービスとは?

 ボクの仕事を改めて説明すると、
 外国人赴任者の現地サポートです。

 具体的には、
 外国人が転勤で日本に来る時、
 本来なら、
 その会社の人事部や秘書が、
 するであろう外国人に対する世話を、
 外部の専門家に委託する事がある。
 ボクはその外部の専門家だ。

 依頼はこんなカンジ。

 ○ 上西さん
   住宅を探したいのですが
   予定者は今ドイツにおりますが
   来週一時的に来日しますから
   その際彼と会ってください
   ちなみに彼の
   実際の任務は9月1日からで
   住宅の予算は月々○○万円です
   詳細はメールしますね

 その後ドイツの氏と、
 メールでやりとりし、
 住宅に関する要望や、
 会う日程を確認します。

 同時にその日程に、
 有意義なツアーを行うため、
 準備に取り掛かります。
 資料を作ったり、
 各業者とアポを取ったり。

 そして当日空港で、

 ○ アーユーノーマン?
   Mr.レーヴ?
   やぁやぁ
   Nice to meet you

 とあいさつし、
 ツアーが始まるわけです。

 そしてこのツアーの結論は、

 ○ 8月31日に再会し
   氏の選んだ住宅に
   氏を連れて行き
   そこにはベッドや家財が
   既にセットされていて
   電話・ネット・テレビなど
   氏が不便を感じる事なく
   使えるようになっていて
   ボクは去り
   氏はシャワーを浴びて
   簡単な食事を作り食べ
   熟睡し
   9月1日の朝
   職場に予定通り着き
   本業に没頭する

 今日もボクはそのゴールを見沿えて、
 ツアーの準備をしている所です。

---------------------------------
PR
2014-07-17 10:39:11

メンテナンスイシュー その3

テーマ:ブログ
---------------------------------

 http://www.newrealjapan.com/
 ↑
 外国人ゲストに快適を!
 簡単な手続きで40平米以上の
 家具付きアパートメント
 開く窓・バルコニー・キッチン
 はホテルにはありませんよ!
 info@newrealjapan.com
 名古屋・浜松・静岡・横浜
 四日市・大阪・神戸・広島
 ↓
 http://www.newrealjapan.com/

---------------------------------

 先週の空手の稽古が、
 肉体的にはもちろんの事、
 精神的な刺激が、
 あまりにも大きく。。。

 ゆえに、
 毎朝の運動に、
 空手を取り入れる事にしました。

 今までのジョギングでは、
 体力の10分の1も活かしていない、
 と思ったからです。

 多分、
 同じ運動(ジョギング)
 を長く続ける事で、
 体が慣れて、
 自分では気づかないけれども、
 つい楽をしてしまう、
 肉体の性格を想像しました。


 40半ばにして、
 ちょっと火が点きましたよ。

 (^^)

 ノーマン上西です。

 英語力.営業力.経営力を追求します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 2014年07月17日
 VOL.588

 【メンテナンスイシュー その3】

 ボクが毎朝運動するのは、

 ○ 仕事が上手になりたい

 という理由からです。

 ○ 姿勢善く
   体が適切に動き
   冷静に戦略を立てられ
   1日の終わりが近づいても
   体力判断力が落ちない

 などなど、
 毎朝の運動は仕事に活かせる、
 と信じています。


 さて、
 前回までで書いてきた、
 メンテナンスイシューに関して、

 ○ 喜んで訪問して対応する

 という事を述べてきました。
 述べてきましたが、
 それには裏があります。

 ○ メンテナンスイシューなんぞ
   絶対に発生させないぞ

 という意気込みで入居させる、
 という大前提があるんです。


 要するに、
 入居までに、
 周到な設備点検をし、
 入居時には、
 親切なオリエンテーションと、
 後に参照できる、
 (入居者にとって)
 分かり易い書面を、
 書き残す作業を、
 徹底的におこなう。

 “入居者にとって”とは、
 簡潔に言えば、
 入居者が外国人なら英語で。
 年配なら大きな字で。


 この大前提が在った上で、
 入居期間中、
 メンテナンスイシュー電話が、
 来たら、
 喜んで馳せ参じよう、
 という事なんです。


 だからこそ、
 新たな発見もありうるわけです。


---------------------------------

 人事・総務・秘書の方へ
 手続き簡単 すぐ使える携帯!
 iPhone5C: 8,640円月額
 初期費用ゼロ!
 1か月前のノーティスで解約可
 ネットアクセス込み
 国内通話、携帯通話無制限
 詳細は info@newrealjapan.com

---------------------------------

 【編集後記】

 横浜、京都、
 静岡、名古屋です。

 

---------------------------------

 ◎ リアルジャパンの
   リロケーションサービスとは?

 ボクの仕事を改めて説明すると、
 外国人赴任者の現地サポートです。

 具体的には、
 外国人が転勤で日本に来る時、
 本来なら、
 その会社の人事部や秘書が、
 するであろう外国人に対する世話を、
 外部の専門家に委託する事がある。
 ボクはその外部の専門家だ。

 依頼はこんなカンジ。

 ○ 上西さん
   住宅を探したいのですが
   予定者は今ドイツにおりますが
   来週一時的に来日しますから
   その際彼と会ってください
   ちなみに彼の
   実際の任務は9月1日からで
   住宅の予算は月々○○万円です
   詳細はメールしますね

 その後ドイツの氏と、
 メールでやりとりし、
 住宅に関する要望や、
 会う日程を確認します。

 同時にその日程に、
 有意義なツアーを行うため、
 準備に取り掛かります。
 資料を作ったり、
 各業者とアポを取ったり。

 そして当日空港で、

 ○ アーユーノーマン?
   Mr.レーヴ?
   やぁやぁ
   Nice to meet you

 とあいさつし、
 ツアーが始まるわけです。

 そしてこのツアーの結論は、

 ○ 8月31日に再会し
   氏の選んだ住宅に
   氏を連れて行き
   そこにはベッドや家財が
   既にセットされていて
   電話・ネット・テレビなど
   氏が不便を感じる事なく
   使えるようになっていて
   ボクは去り
   氏はシャワーを浴びて
   簡単な食事を作り食べ
   熟睡し
   9月1日の朝
   職場に予定通り着き
   本業に没頭する

 今日もボクはそのゴールを見沿えて、
 ツアーの準備をしている所です。

---------------------------------
PR
2014-07-14 13:17:33

メンテナンスイシュー その2

テーマ:ブログ

 久しぶりに、
 空手の稽古に参加しました。

 とはいえ、
 ほとんどの時間は、
 見てアドバイスするだけ。

 実際に演技したのは、
 4~5分ぐらいでしょうか。

 そのわずか4~5分が、
 猛烈な全身筋肉痛を導き、
 2日間身動き出来なくなるとは、
 夢想だにせず。。。。


 普段の運動のあり方に、
 大きな疑問というか、
 問題提起を促した、
 いわゆる、
 メンテナンスイシューです。

 (^^)

 ノーマン上西です。

 英語力.営業力.経営力を追求します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 2014年07月14日
 VOL.587

 【メンテナンスイシュー その2】

 (ボクも時にそうなってしまいますが)
 大手の建物管理会社は、
 入居したての顧客を、
 丁寧に扱い過ぎる。


 ● 洗濯機の水が排水しない

 という問い合わせに、
 管理会社はどうするか?

 ● 空室期間中の
   臭い止めのテープが
   貼ってありますので
   それを剥がしてください

 と。


 入居者はそんなものは、
 とっくの昔に剥がしていて、
 (あるいは電気屋が剥がしていて)
 剥がした事を覚えていないので、
 改めて何か貼っていないか、
 注意深く奥の方まで見ようとする。
 洗濯機が設置された後の、
 困難な状況で。

 この間2度ほど電話でやり取りがあって、
 ようやく管理会社は、
 現場担当を手配しようとするが、
 言わなくてもいいのに、

 ● 入居者が剥がすべき
   テープが原因で排水しないなら
   出張料を頂きます


 このように、
 入居者の見識を信用しないだけでなく、
 今洗濯機が使えないという不便を、
 想像しない。

 こういうケースの9割は、
 入居者が正解で、
 下水管の清掃が、
 長い間為されていない事による、
 詰まりが原因。

 残りの1割を考慮した、
 バカ丁寧な対応を改めなければ、

 このような設備の不備が増え、
 それに対する対応も、
 どんどん的外れになっていきます。



 排水ひとつ取り上げて、
 電話を掛けてくれた訳だから、
 それを理由に訪問できるなんて、

 ○ こんないい機会はない!

 と思うのが商売だと思う。



 入居後1か月の住人が、
 未だ、
 自己所有のエアコンや照明を、
 設置していなかったり、
 メンテや清掃が必要だったり。
 セキュリティーシステムの操作を、
 まだ把握しきれていなかったり。

 何か手伝える余地が山積していて、
 その中には、
 売上に繋がるモノもある。


 それらのどれもが、
 僅かな労力の提供で、
 間違いなく顧客に役に立ち、
 喜んでもらえるのは明らか。

 メンテナンスイシュー恐るべし。



---------------------------------------------------------

 ◎ リアルジャパンの
   リロケーションサービスとは?

 ボクの仕事を改めて説明すると、
 外国人赴任者の現地サポートです。

 具体的には、
 外国人が転勤で日本に来る時、
 本来なら、
 その会社の人事部や秘書が、
 するであろう外国人に対する世話を、
 外部の専門家に委託する事がある。
 ボクはその外部の専門家だ。

 依頼はこんなカンジ。

 ○ 上西さん
   住宅を探したいのですが
   予定者は今ドイツにおりますが
   来週一時的に来日しますから
   その際彼と会ってください
   ちなみに彼の
   実際の任務は9月1日からで
   住宅の予算は月々○○万円です
   詳細はメールしますね

 その後ドイツの氏と、
 メールでやりとりし、
 住宅に関する要望や、
 会う日程を確認します。

 同時にその日程に、
 有意義なツアーを行うため、
 準備に取り掛かります。
 資料を作ったり、
 各業者とアポを取ったり。

 そして当日空港で、

 ○ アーユーノーマン?
   Mr.レーヴ?
   やぁやぁ
   Nice to meet you

 とあいさつし、
 ツアーが始まるわけです。

 そしてこのツアーの結論は、

 ○ 8月31日に再会し
   氏の選んだ住宅に
   氏を連れて行き
   そこにはベッドや家財が
   既にセットされていて
   電話・ネット・テレビなど
   氏が不便を感じる事なく
   使えるようになっていて
   ボクは去り
   氏はシャワーを浴びて
   簡単な食事を作り食べ
   熟睡し
   9月1日の朝
   職場に予定通り着き
   本業に没頭する

 今日もボクはそのゴールを見沿えて、
 ツアーの準備をしている所です。

---------------------------------------------------------

既にある営業力に、
日本人力・英語力を開花させませんか?
仕事をもっと深くもっと面白くしませんか?
info@newrealjapan.com
www.newrealjapan.com/index.html
REALJAPAN株式会社 
代表取締役 上西伸弘(Norman)

---------------------------------------------------------



 【編集後記】

 静岡と名古屋です。

 新たな顧客に会うのが、
 本当に楽しみです。



PR

[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>