稲沢サンドフェスタ

テーマ:
昨日予定日だったのですが、
まだ産まれていません。

最近の挨拶になってきました。

お腹の中が楽しいのかなー、
相変わらずグルグルして、しゃっくりして、
気ままに過ごしているように感じる第2子です。

今日検診に行ったら、赤ちゃんの準備はできてるとのことで。
これが産前最後の更新なるか!?



予定日が分かってからずっと気になっていた娘の2回目の運動会も、
無事見に行くことができました!!

予備日に決行になってしまったため、夫はお仕事になってしまいましたが、
かわりに実母に親子競技を頑張っていただき、
さらに保育士さんの友達が、勉強がてら見に来てくれたので、
娘の観客としては申し分ない感じで、
本人も楽しく踊りも踊れていました爆笑

良かった!!



運動会までお腹にいてくれたおかげで、
かなりのんびり産休を過ごせている今日この頃ニコニコ

2人目もあってか、余裕でお出かけなんかも行ってしまっています。


運動会の翌日は希望保育のため、
夫も休みを取ってくれ、
産まれる兆候もなさそうなので、
お出かけすることに。


お出かけ先は、新聞で見つけた…
稲沢サンドフェスタ」…のフェスタ後の公園。

このサンドフェスタ、8.9日にイベント盛りだくさんで1番盛り上がるらしく、
新聞にもその様子が写真つきで紹介されていて、
人の多さにビックリしたのですが、
16日まではそのフェスタの作品が残されていて展示されているとのことで、
行ってみるかーとなりました。


実は、このサンドフェスタ、
何年も前にしってから、
行きたい場所の1つだったのです!

イベントが重なったり、
場所がイマイチわからなくて、忘れていたけど、
夫に言われて、「あ!それずっと行きたかったんだ!」と思い出して、
夫もびっくり。


さかも、場所は、夫の実家の近くで、
夫が子どもの頃遊び場にしてたところらしく。
じゃあ行ってみようか、となりました。




早速お昼前にお出かけ。

名古屋の北からは1時間弱くらい車で走れば着きます。


木曽川の近くで、景色も開放感あるーニコニコ


会場のすぐ近くに駐車場もあるので、
停めて早速会場に…
おや?思ったよりこじんまり…。

人が少ないというのもあるのでしょうが…
でも、逆に会場には入れ替わり立ち替わり、人の姿が。


会場には、今年のサンドアートが数点飾られていて、
見応えがありました!
{E5A45CC0-1C31-4041-A75C-C28A144A733C}



{9CEB79B9-2F48-4CA8-85D7-483EA4E925BC}

この後ろには作品としては囲まれていないけど、
立派なサンドアートもあって、
「うさぎさーん」と言いながら、娘が記念にパチリ。
{06362191-6538-4568-B333-6A347162B53E}

砂の上なので、娘も思う存分歩き回って楽しんでいました照れ




まぁ、イベントも終わったあとなので、
これ以上は何もなく、
会場はあとにして…


娘のメインはそこから。


この会場のすぐ横に、大きめの公園があるのです。


芝生と砂地があって、
砂地にはたくさんの遊具が…!


大人でも見応えある遊具がたくさん並んでいて、
3-6歳用エリアと、6-12歳用エリアにゆるく別れているので、
遊びやすく、
最近公園ブームの娘はもちろん後ろも振り返らず走って遊具三昧照れ


長〜いローラー滑り台も、
最初こそ夫が付き添って滑ったものの、
1人で平気な顔をしてズンズン滑っていく…
{3679AE5D-837A-4865-85D2-567CDA4D9A1F}

逞しいです笑い泣き


この日は長居する予定ではなかったので、
1時間ほどで切り上げて(もちろん娘は帰るのを嫌がって、泣く泣く)、
帰りましたが、
この公園、芝生もあるし、オムツが替えられるトイレもあったし、
お弁当を持ってのんびり来てもいいかも…と思うほど充実していましたニコニコ


…休日は人が多そうですが…。


帰りはもうお昼時。
少し車を走らせたところにある、
かつ時稲沢店」でランチを。

{3D495679-FA66-48B1-A5D7-68BB685D6B83}

カツたっぷりでしたが、
種類もあって、さっぱりサクサクしていて、美味しかったです爆笑

…娘は遊び疲れたのか、爆睡…。
ソファー席でずっと寝ていたので、
のんびりランチをいただきましたニヤリ


思わず夢(サンドフェスタに行く)がまた1つ叶った日になって、楽しかったです。


また4人になった時にきて、
今度は私も遊具で一緒に遊んであげたいな〜ニコニコ




さあ、産まれるまでもう間近!!
最近は家族の予定とにらめっこしながら、その時を待っています。

上の子がいると、大変ですね…。

周りに言われて「もうおねえちゃんなの!」と言っている娘。

なるべく今のうちに抱っこして、
「赤ちゃんが産まれても、ずっといつも大好きだよ!」
と言ってはいますが…

私自身姉なので、上の子の寂しさは分かるつもり…。

この気持ちを忘れないよう、
2人育児頑張ります。


…よし、覚悟は出来ました〜、
いつ産まれてもいいからね!!
AD