http://www.gws.ne.jp/home/onsen/


主観温質:すっきりほっこり

★★★★★


えと、しばらくご無沙汰しておりましたが、

素敵な温泉に入ってしまったので久々更新。


天気の良い土曜日にオナゴ友達2名をつれ、

私の運転で山ん中に行ってまいりました。


何が良いって、まず温泉の質。

肌がどんどんつるつるなっていくのが分かります。


さらに最高なのが東京なのにこの緑。

露天風呂からは森が見えるし空が見えます。

癒されます。

ほんまに。


露天風呂で友達と永遠語りストレスを解消しました。

わりと近いのもお勧めの理由ですわー。

AD

http://www.komakusanoyu.com/  こまくさの湯

主観温質:さっぱりすっきり

★★★☆☆


えーーと、だいぶサボっておりまして、

GWにキャンプに行った折に入った温泉です。


キャンプ場は直火OK!ちゅーサバイバルなところでして、

それまでにカレーを作ったり、飯ごう炊飯をしたりで、

汗かきつつ、煙にまみれつつでしたので、

温泉がめちゃ快適でした。


んんんー、外で生活をして、

かつ温泉に入れるなんてすごく幸せね。


温泉自体は普通なんだけど、

お風呂が大きくて快適。

晴れてたら星空も綺麗だったんだろうな。


キャンプ、、、またしたいな、、、

(温泉情報じゃないなーー( ̄- ̄;)

AD

尾瀬檜枝岐温泉 @福島

テーマ:

http://www.oze-info.jp/  尾瀬檜枝岐温泉観光協会

主観温質 ほうっとしみる

★★★☆☆


泉質は無色透明無味無臭。

普通です。

しかし、私にとっては命の温泉でした。


えーと、またアドベンチャーレースと言う

アウトドアの極みのようなレースに参加した後に入った温泉。

民宿の温泉だけど掛け流し。


体中は傷だらけだったのでちとしみましたが、

でもやっぱり温泉に入ると

一日の疲れとか、汗臭さがぬぐわれて、

本当に気持ちよかった。


なんせ1日中走ってるからね。

場所的には自然の真ん中で登山も沢山出来るみたいで、

どの温泉もかけ流しなんでお勧めです。


まあー、遠いけどね。

AD

http://www.hatsushima.jp/island/facilities/spa.h  初島アイランドリゾート

主観お湯質:ゆったり爽快!

★★★★★


温泉じゃないんだけどね。

ロケーション的にすごくよいの。


<HPより>

湯船に浸かりながら海に溶け込み、海の丸さを感じる、

島だから実現できた海岸線ぎりぎりの露天風呂。


というわけで、露天から見えるのは空と海のみ!!


hatsushima2

hatusima1


いいよー、とっても贅沢っすー。


海水のお風呂だけあってさっぱりするし、

横に長いので泳げもする。
あと、側に長椅子が置いてあってのーんびりもできる。


私がさらに気に入ったのはにゃんこがいたこと。

あと、そばの広場にはんもっくがあること。

この施設に1泊したんだけど、

本当に島時間を感じながら過ごせました。。おすすめっす!

http://www.seotonoyu.jp/  秋川渓谷 瀬音の湯

主観温質:とろとろまったり

★★★★★


ひさびさの東京の温泉で★5つ!!

この温泉は大当たりでした!!


最近はまり気味のマウンテンバイクの合宿に行った際、

泊まりの場所の側にあり、前日の夜と自転車乗った後と2回いけました。


何が良いって。。。


①施設が綺麗。

 最近、できたばっかりらしく、駐車場も広々。

 木でできた施設もええ感じ。

 お風呂場も洗い場もきちんとあるし、

 わりと広くて混んでても気にならない。


②緑が間近。

 露天からは永遠と続く緑の森が見える。

 女性だから目隠しがあるものの、隙間から空と緑を

 見ているとホントに癒される。


③泉質が最高!

 なによりも本当に泉質がええのよ。

 ちょっと白濁していて、「ああー、温泉じゃあ」って感じだし、

 すっごいとろとろしていて、肌がつるつるする。

 あったかくてまったりできてお母さんみたいな温泉。


東京にもこんないい温泉あるのねー。

ここは友人を連れて来ようと心に誓ったね。

また行きたいなー。

http://www.maholova-minds.com/onsen/index.html  マホロバマインズ三浦

主観温質:さっぱりほっこり

★★☆☆☆


さいきん激しく遊んでおりますが、

この日のアソビは三浦半島満喫プラン。

イチゴ狩り→BBQ→三浦海岸→温泉→回転寿司。

超豪華。

温泉へは三浦海岸で砂まみれになった身を清めに行きました。


温泉はリゾートホテルの内風呂。

ぼちぼち広いすっきりとした浴室。


温泉はちょっとしょっぱい感じで、東京の温泉だなーって思いました。

長湯はできないけど、でもさっぱりできて、

遊び倒した体にはちょうど良い感じ。


露天はすっごい風に吹かれまくりだったけど、

でもちょっと熱めの湯だったので、全く気にならず。

友人とぐだぐだおしゃべりをし続けました。


帰りもバスで送ってくれたし、好みの湯ではないにしろ、

イイ思い出になりました。

烏山温泉@栃木那須

テーマ:

http://www.journal.co.jp/higaeri/tochigi/5-50.ht  やまびこの湯 からすやま

主観温質:さっぱりすっきり

★★★☆☆


アドベンチャーレースなるものに参加した後に入りに行きました。

1日中走ったり、チャリこいだり、川泳いだりした後だったので、

汗やら川臭さやらを洗い流し、すっごくすっきりできました。


温泉自体はちょっと塩気。

山道でできた擦り傷がちょっと痛かった。

まあ、塩気があるからさっぱりできたのかも知れないが。


お風呂も露天風呂もあり、町営のわりには豪華。


自然を満喫した後に入る温泉はまた格別。

来年もし同じレースに参加したらもう1回入るかも。。


大滝温泉@埼玉秩父

テーマ:

http://www.chichibu.co.jp/~otaki/

主観温質:まったりこってり

★★★★☆


秩父の温泉第3弾。

イチゴ狩り屋のおばちゃんに薦められ、

なんと「関東でも優秀と認められた高濃度の温泉」とかで

ちょっとわくわくしながら行きました。



ootaki

外観。


評価としては★4つ。

温泉の泉質は確かによかった。

透明なんだけどなんかとろとろした感じなの。

ちょっと長めに入ってものぼせなさそうだし。


残念だったのが湯船。

うんとなー、情緒がないのよね。

HP上にある写真がヒノキ風呂とか言っているけど、

ヒノキは浴槽の周りだけ。

あとは普通にコンクリート。

もう1つある岩風呂も普通のお風呂だったし。


また川沿いと言う非常に癒し系ポジションにも関わらず露天が無い。

川の音を聞きながら温泉入りたいーー。


まあ、でも湯が良いのでお勧めです。

花小金井の温泉@東京

テーマ:

http://www.tatemono.com/ousama/hanakoganei/index

主観温質:癒し系

★★★★☆


スーパー銭湯の温泉版。

最近近所にでき、既に3回ほどお世話になっております。


スーパー銭湯ながら非常にスペックが高い。

お湯は色つき。

ちょっと黒に近い茶色かな。

1箇所だけですが、露天でかけ流しのところもある。

さらに無感温泉とかあったり、寝湯が充実してたり。


都会の生活に疲れたときに行くのには

場所的にも内容的にも非常に有難い。


また、私のお家からだと小金井公園を突っ切る形になるので

そこの緑がまた癒される。


本日も仕事の垢を落としながら、

露天の寝湯で空を眺め、寝転び湯で居眠りをし、

無感温泉でリラクゼーションを求めました。


今度は岩盤浴も行こうかな。

宝川温泉 @群馬

テーマ:

http://www12.wind.ne.jp/takaragawa/

主観温質:ほっこりわらわら

★★★★☆


昨日雪合戦の帰りに行ってまいりました。

一緒のメンバーからお勧めがあったすっごい変わった温泉。

ちなみに混浴露天ありマス。



takaragawa


大きな門を入ったところにある入り口。

これは受付だけで、こころ一帯にある建物やらなんやらが、

この温泉の施設らしい。広い。。


番頭でお金を払って中に進んでいくと、

すっごい雑貨というかガラクタがごろごろ。

ダルマやら熊のぬいぐるみやら造花やら。

不思議な光景。絶対、夜一人で歩きたくありません。


まずは内湯。

シンプルなんだけどとっても気持ちよかった。

すぐ身体が温まったのはそういう泉質なのかな。


一旦服を着て、露天に移動。

途中で熊に遭遇。

5匹ぐらいいた。すげー。


露天は混浴。ノリだけで入ってみました。


ohuro

女性限定の露天も含め、そこに行くまでは

裸の人々(タオルは大方の人は付けております)を横目に移動。

服を着ているのが変な感じ。


私もタオルを付けて入ったんだけど、

全然ゆったりできない。。

大したもんもってないのに、タオルの裾なんかが気になり、そわそわ。

早々に女性専用に移動し、ゆったりしました。


でも面白い温泉だとは思う。

一度いく価値アリです。